電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 38件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICTSSL 2017-07-13
13:50
香川 香川大学 情報フローティングによる移動体の誘導のための情報配信に関する考察
稲川優斗宮北和之中野敬介新潟大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
ICTSSL 2017-07-14
11:15
香川 香川大学 情報フローティングのシステム開発と実験による評価
柄沢直之中谷内健斗蒲生基司宮北和之中野敬介新潟大)・田村 裕中大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
ICTSSL 2017-05-30
13:00
宮城 NEXCO東日本 東北支社 仙台東管理事務所 ネットワーク化された情報フローティングについて
中野敬介宮北和之新潟大
エピデミック通信は移動体同士の直接無線通信と移動により情報を空間的に拡散する.情報フローティングは,情報の送信可能エリア... [more] ICTSSL2017-11
pp.51-56
ICTSSL 2017-03-02
13:55
新潟 新潟大学 情報フローティングによる交通制御に関する考察
宮北和之中野敬介新潟大
エピデミック通信における移動端末同士の直接通信を限られた領域(送信可能領域:TA)だけで行わせることにより,特定の領域に... [more] ICTSSL2016-70
pp.5-10
ICTSSL 2017-03-03
11:50
新潟 新潟大学 情報フローティングの送信可能領域制御に関する考察
成田郁也宮北和之中野敬介新潟大
情報フローティングは直接無線通信による送信を送信可能エリアだけに制限することにより,エピデミック通信における無秩序な情報... [more] ICTSSL2016-81
pp.59-62
CAS, ICTSSL
(共催)
2017-01-26
16:50
東京 機械振興会館 情報フローティングによる誘導に関する考察
稲川優斗宮北和之中野敬介新潟大
情報フローティングは直接無線通信による送信を送信可能エリアだけに制限することにより,エピデミック通信における無秩序な情報... [more] CAS2016-95 ICTSSL2016-49
pp.85-88
CAS, NLP
(共催)
2016-10-28
11:00
東京 日立中央研究所 [招待講演]移動ネットワーク問題に関する基礎研究 〜 情報フローティングの性能評価 〜
宮北和之中野敬介新潟大
移動端末間の直接無線通信と端末の移動により情報を拡散して宛先に情報を伝える手法として,エピデミック無線通信がある.エピデ... [more] CAS2016-54 NLP2016-80
pp.85-90
IN, ICTSSL, NWS
(併催)
2016-10-20
09:55
大阪 大阪大学 ながら充電と電気自動車シェアリングに関する一考察
中野敬介宮北和之新潟大
電気自動車(EV)の充電にはガソリン給油と比較して時間がかかるため,充電に関する様々な新しい考え方がある.「ながら充電」... [more] ICTSSL2016-21
pp.7-12
IN, ICTSSL, NWS
(併催)
2016-10-20
10:20
大阪 大阪大学 情報フローティングの基本性質に関する一考察
宮北和之・○中野敬介新潟大
エピデミック無線通信とは,移動端末間の直接無線通信と情報をもつ端末の移動により情報を拡散して宛先に情報を伝えるという手法... [more] ICTSSL2016-22
pp.13-18
ICTSSL 2016-06-15
13:00
宮城 東北大学 情報滞留における送信可能領域の数と大きさの影響に関する考察
高野詔弘宮北和之中野敬介新潟大
エピデミック通信とは,無線端末同士の直接無線通信と端末自身の移動により情報を広げる手法である.エピデミック通信において,... [more] ICTSSL2016-13
pp.73-77
ICTSSL 2016-06-15
13:25
宮城 東北大学 エピデミック通信における情報の更新と送信電力制御に関する考察
木下直紀宮北和之中野敬介新潟大
無線端末同士の情報交換および移動により情報拡散を行うエピデミック通信は,通信インフラを必要としないため,地域情報配信や災... [more] ICTSSL2016-14
pp.79-84
CAS 2016-01-29
11:30
東京 機械振興会館 インフォメーションフローティングにおける移動体の行動変化と性能評価
中野敬介宮北和之新潟大
エピデミック無線通信とは,移動端末間の直接無線通信と情報をもつ端末の移動により情報を拡散して宛先に情報を伝えるという手法... [more] CAS2015-74
pp.73-78
CCS
(第二種研究会)
2015-03-06
14:20
東京 東京工業大学 [招待講演]いくつかのネットワーク問題とその理論的考察
宮北和之中野敬介新潟大)・田村 裕中大
 [more]
CAS, MSS
(共催)
IPSJ-AL
(連催) [詳細]
2014-11-20
15:40
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島) 遅延耐性ネットワークにおける端末の行動変化を考慮した情報滞留の考察
御船雄太宮北和之中野敬介新潟大
比較的長い通信遅延を許容して情報伝送を行うためのネットワークを遅延耐性ネットワーク(Delay Tolerant Net... [more] CAS2014-95 MSS2014-59
pp.69-74
CAS 2014-02-06
14:55
神奈川 日本丸訓練センター 貨幣的交換モデルを利用したDTNルーティングの効率化
浅間祐人宮北和之前田義信中野敬介新潟大
遅延耐性ネットワーク(Delay Tolerant Network; DTN)は,比較的長い遅延時間を許容した上で情報交... [more] CAS2013-79
pp.35-40
CAS 2014-02-07
13:50
神奈川 日本丸訓練センター 電気自動車の維持すべきバッテリー残量に関する考察
黒尾幸利宮北和之中野敬介新潟大
電気自動車(Electric Vehicle : EV)の普及に向けた取り組みが行われており,EV の充電場所を増やすこ... [more] CAS2013-88
pp.75-78
CAS 2014-02-07
14:10
神奈川 日本丸訓練センター DTNにおける交差点を考慮した情報滞留の解析
御船雄太宮北和之中野敬介新潟大
比較的長い通信遅延を許容し情報伝送を行うネットワークを遅延耐性ネットワーク(Delay Tolerant Network... [more] CAS2013-89
pp.79-84
CAS, NLP
(共催)
2013-09-26
13:55
岐阜 岐阜大学サテライトキャンパス 電気自動車の充電設備配置手法の比較評価
佐藤 駿中野敬介宮北和之新潟大
近年,電気自動車(Electric Vehicle : EV)が注目されているが,その本格的な普及のためにはいくつかの課... [more] CAS2013-39 NLP2013-51
pp.19-24
SIP, CAS, MSS, VLD
(共催)
2013-07-12
14:30
熊本 熊本大学 DTNにおける情報滞留制御の解析
早津峻佑中野敬介宮北和之新潟大
遅延耐性ネットワーク(Delay Tolerant Network: DTN)は,比較的長い通信遅延を許容した上で情報伝... [more] CAS2013-30 VLD2013-40 SIP2013-60 MSS2013-30
pp.165-170
CQ, CS
(併催)
2013-04-19
13:00
新潟 佐渡島開発総合センター 災害時の物資輸送と情報伝達の関係の解析
大谷優太宮北和之中野敬介新潟大
大規模災害の発生により通信インフラが被災すると,いくつかの地域が情報的に孤立してしまう可能性がある.このような場合に,孤... [more] CQ2013-11
pp.59-64
 38件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会