電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 12件中 1〜12件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2017-03-13
17:05
長崎 長崎県立大学シーボルト校 悪性マクロ付き文書ファイルの解析効率化のための分類手法
碓井利宣NTT)・幾世知範NTTセキュリティ・ジャパン)・岩村 誠矢田 健NTT
 [more] ICSS2016-55
pp.91-96
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2016-03-04
10:30
京都 京都大学 学術情報メディアセンター 南館 隠れマルコフモデルに基づくROPチェーン静的検知手法
碓井利宣幾世知範岩村 誠矢田 健NTT
 [more] ICSS2015-59
pp.71-76
ICSS 2015-03-04
09:00
沖縄 名桜大学(沖縄県名護市) 悪性USBデバイスに対する検査機能付きUSBハブの提案
竹久達也NICT/ニッシン)・岩村 誠NICT/NTT)・丑丸逸人NICT/CDI)・井上大介NICT
USBインターフェースを利用したキーボードやマウスなどのUSBデバイスが広く普及している.しかしながら,USBデバイスの... [more] ICSS2014-73
pp.61-66
EMM, ISEC, SITE, ICSS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(併催)
(連催) [詳細]
2012-07-19
13:30
北海道 北海道工業大学 テイントタグを用いた解析対象コードの識別方法
川古谷裕平岩村 誠針生剛男NTT
 [more] ISEC2012-20 SITE2012-16 ICSS2012-22 EMM2012-12
pp.77-82
EMM, ISEC, SITE, ICSS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(併催)
(連催) [詳細]
2012-07-19
15:25
北海道 北海道工業大学 プログラムコードの擬似分散による不正制御フローの検知
塩治榮太朗川古谷裕平岩村 誠針生剛男NTT
コード再利用攻撃などに見られる、メモリ領域を破壊しポインタを書き換えることにより実行中のプログラムの制御フローを不正に変... [more] ISEC2012-24 SITE2012-20 ICSS2012-26 EMM2012-16
pp.103-108
IA, ICSS
(共催)
2011-06-17
13:50
福岡 九州工業大学 DenseShip:サーバ型ハニーポット用仮想マシンモニタ
川古谷裕平岩村 誠伊藤光恭NTT
ネットワークにおける攻撃情報やマルウェアの収集にはサーバ型ハニーポットがよく利用される。多数のハニーポットを1物理マシン... [more] IA2011-11 ICSS2011-11
pp.63-68
ICSS 2011-03-25
15:10
東京 開催中止 メモリアクセス値のエントロピーに基づく自動アンパッキング
塩治榮太朗川古谷裕平岩村 誠伊藤光恭NTT
マルウェアにはパッキングと呼ばれる難読化処理によって圧縮や暗号化が施されていることが多い.そのため,その静的解析を行うた... [more] ICSS2010-63
pp.41-46
ISEC, SITE, ICSS
(共催)
IPSJ-CSEC
(連催) [詳細]
2010-07-01
13:25
青森 弘前大学 検索エンジンによるマルウェア接続先評価手法の提案
青木一史秋山満昭岩村 誠伊藤光恭NTT
マルウェアの動的解析は,インターネットへの接続が可能な環境で行うことで,より多くの解析結果を取得できる.しかしながら,全... [more] ISEC2010-18 SITE2010-14 ICSS2010-24
pp.75-80
IA, ICSS
(共催)
2010-06-17
13:55
京都 京都大学 学術情報メディアセンター OEP自動検出によるマルウェアアンパック手法
川古谷裕平岩村 誠伊藤光恭NTT
多くのマルウェアは逆アセンブラやデバッガによる解析を妨害する目的で、自身のコードに難読化を施している。このため、マルウェ... [more] IA2010-3 ICSS2010-3
pp.13-18
IA, ICSS
(共催)
2010-06-17
14:20
京都 京都大学 学術情報メディアセンター マルウェアのエントリポイント検出後におけるコード領域識別手法
岩村 誠伊藤光恭NTT/早大)・村岡洋一早大
従来のアンパッキング手法に関する研究は,主にOEP(Original Entry Point)の特定に焦点を当てており,... [more] IA2010-4 ICSS2010-4
pp.19-24
IA, ICSS
(共催)
2010-06-18
13:55
京都 京都大学 学術情報メディアセンター Gumblarの長期観測による分析
秋山満昭佐藤一道岩村 誠伊藤光恭NTT
Gumblar と呼ばれる正規Web サイト改ざんによる攻撃Web サイト誘導とWeb 閲覧者のマルウェア感染が
20... [more]
IA2010-13 ICSS2010-13
pp.69-74
IA, SITE
(共催)
2009-03-05
14:00
熊本 阿蘇山(熊本県) DNSクエリグラフを用いた悪性ドメイン名リスト評価
石橋圭介豊野 剛佐藤一道岩村 誠NTT
DDoS やスパム,フィッシングに用いられるボットネットはインターネット上の最も重要な脅威の一つとなっている.ボットネッ... [more] SITE2008-47 IA2008-70
pp.19-24
 12件中 1〜12件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会