電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7件中 1〜7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
QIT
(第二種研究会)
2015-11-25
15:20
神奈川 NTT厚木研究開発センタ講堂 盗聴者の視点からの量子鍵配送の安全性
岩越丈尚玉川大
2005年には量子鍵配送の安全性は,配送されるべき理想的な量子状態と実際に配送される量子状態との間のトレース距離で評価さ... [more]
QIT
(第二種研究会)
2015-05-25
17:20
大阪 大阪大学 相補性を用いた量子鍵配送の安全性証明の欠陥: Part II
岩越丈尚玉川大
 [more]
QIT
(第二種研究会)
2014-11-18
13:50
宮城 東北大学 相補性を用いた量子鍵配送の安全性証明の欠陥 〜 トレース距離を量子鍵配送の失敗確率とする解釈における課題: Part III 〜
岩越丈尚玉川大
量子鍵配送は,証明可能な安全性をもつ鍵配送技術を目指して開発されている.前回の量子情報技術研究会では,Rennerの補題... [more]
ISEC 2014-09-05
13:45
東京 機械振興会館 トレース距離を量子鍵配送の失敗確率とする解釈における課題: Part II
岩越丈尚玉川大
量子鍵配送は、証明可能な安全性を保証する秘密鍵を共有する技術として注目されている。ところが盗聴者に鍵を推定される確率を与... [more] ISEC2014-48
pp.9-11
QIT
(第二種研究会)
2014-05-12
16:30
愛知 名古屋大学 トレース距離を量子鍵配送の失敗確率とする解釈における課題
岩越丈尚広田 修玉川大
量子鍵配送は、盗聴者の存在下で情報理論的に安全な秘密鍵を共有する技術として注目されている。ところが安全性の指標とされるト... [more]
PN 2013-03-12
14:10
沖縄 沖縄県青年会館 信号改ざん攻撃に対する光CDMAおよびY-00量子暗号の防御特性
岩越丈尚広田 修玉川大
現代社会において通信データを保護するために用いられている数理暗号は、高い性能をもつ計算機には解読される可能性が否定できな... [more] PN2012-89
pp.65-69
ISEC, LOIS
(共催)
2010-11-17
16:30
茨城 筑波大学 Y-00量子ストリーム暗号の改ざん耐性の検討
岩越丈尚広田 修玉川大
既存のストリーム暗号は、平文と擬似乱数生成器からの出力系列であるランニング鍵との排他的論理和により暗号文を生成する。この... [more] ISEC2010-57 LOIS2010-36
pp.51-55
 7件中 1〜7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会