電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 22件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MI 2016-01-19
13:20
沖縄 那覇市ぶんかテンブス館 FDTD法による集束超音波加温システムの温度分布推定
宮澤崇人三浦英太郎井関祐也加藤和夫明大)・竹内 晃ルーククリニック
本研究では,集束超音波を用いたハイパーサーミア治療を目的とした加温装置の開発を目指している.現在,集束超音波加温による治... [more] MI2015-88
pp.81-82
MI 2016-01-19
13:20
沖縄 那覇市ぶんかテンブス館 脳腫瘍の効果的ハイパーサーミアを目的とした超音波ガイド機能の実験的検討
中村圭利阿南大介井関祐也加藤和夫明大
効果的な脳腫瘍ハイパーサーミアを目的として,超音波ガイド機能を有する空胴共振器アプリケータの実験的検討を行った.具体的に... [more] MI2015-89
pp.83-84
MI 2016-01-19
13:20
沖縄 那覇市ぶんかテンブス館 針電極アプリケータを対象としたハイパーサーミア支援シミュレータの開発
渡辺舜一朗加藤和夫明大
針電極加温治療において,体内深部に生じた腫瘍の正確な位置を直接的に把握しながらアプリケータを刺入することは容易ではなく,... [more] MI2015-90
pp.85-86
MI 2016-01-19
13:20
沖縄 那覇市ぶんかテンブス館 磁性体ナノ粒子混入寒天ファントムの加温特性
小泉雄大加藤和夫明大)・小林 猛中部大)・竹内 晃ルーククリニック
本研究では,腫瘍の集中的加温治療を目的として,磁性体ナノ粒子を用いた加温方式を提案した.具体的には,MRIの造影剤として... [more] MI2015-93
pp.99-102
MI 2016-01-19
13:20
沖縄 那覇市ぶんかテンブス館 屈曲膝関節モデルを用いた可動型電磁シールド付き空胴共振器アプリケータのSAR分布解析
松下拓磨明大)・新藤康弘東洋大)・加藤和夫明大)・高橋謙治日本医科大)・黒崎弘正JCHO
本研究では,変形性膝関節症により膝関節を伸長することが困難な場合に,屈曲させた状態で加温治療を行うことを目的とした,可動... [more] MI2015-94
pp.103-104
MBE 2015-06-26
10:50
北海道 北海道大学 ゆらぎ背景音が認知課題遂行時の脳波リズムに与える影響
加藤和夫安川知志東北学院大)・鈴木和憲石川敦雄竹中工務店
本研究では,音環境の評価を行う目的で,ゆらぎ背景音が認知課題遂行時の脳波リズムに与える影響について検討を行った.実験では... [more] MBE2015-15
pp.13-18
MI 2015-03-02
13:40
沖縄 石垣島 ホテルミヤヒラ 3次元人体解剖学的モデルを用いたSMA製同軸型針状アプリケータの加温特性
柴藤和俊井関祐也新藤康弘加藤和夫明大
本研究室では、効果的なハイパーサーミアを目的として形状記憶合金(SMA)製同軸型針電極加温方式を提案してきた。本加温方式... [more] MI2014-71
pp.89-90
MI 2015-03-02
13:40
沖縄 石垣島 ホテルミヤヒラ ハイパーサーミア時における加温ターゲット把握機能の基礎検討
中村圭利井関祐也新藤康弘加藤和夫明大
 [more] MI2014-73
pp.97-98
MI 2015-03-02
13:40
沖縄 石垣島 ホテルミヤヒラ 生体内平均的血流量及び動静脈内血流速を考慮した温熱治療時の温度分布推定
永澤惇一後藤修哉井関祐也新藤康弘加藤和夫明大
温熱治療時の生体内温度分布推定において,血流による冷却効果を検討することは必要不可欠である.これまで本研究室では,生体内... [more] MI2014-76
pp.109-110
MI 2014-01-27
13:30
沖縄 沖縄ぶんかテンブス館 非接触ハイパーサーミアを目的とした空胴共振器加温方式の生体内温度分布推定
荒川治朗新藤康弘加藤和夫明大)・久保允則オリンパス
 [more] MI2013-112
pp.301-304
MI 2014-01-27
13:30
沖縄 沖縄ぶんかテンブス館 SMA製同軸型針状アプリケータを用いた脳腫瘍ハイパーサーミアの検討
柴藤和俊新藤康弘加藤和夫明大)・久保允則オリンパス
RF針電極加温方式の神経組織におよぼす高周波電流の影響を軽減することを目的として同軸型針電極加温方式を提案し、この加温方... [more] MI2013-113
pp.305-308
AP 2013-12-12
13:40
東京 機械振興会館 分岐血管配置モデルを用いた血流による冷却効果を考慮した空胴共振器加温方式の加温特性
永澤惇一荒川治朗井関祐也新藤康弘加藤和夫明大
これまでのハイパーサーミア時の温度分布推定においては,各組織内の血流量は,血管径に無関係であり,組織内において一様分布で... [more] AP2013-127
pp.19-22
AP 2013-12-12
14:00
東京 機械振興会館 脳腫瘍ハイパーサーミア時における血液灌流を考慮した温度分布推定
荒川治朗新藤康弘加藤和夫明大)・久保允則オリンパス
 [more] AP2013-128
pp.23-26
AP 2013-12-12
14:20
東京 機械振興会館 変形性膝関節症の温熱療法を目的とした空胴共振器アプリケータのSAR分布解析
渡部和樹新藤康弘加藤和夫明大)・黒崎弘正厚生年金病院)・高橋謙治日本医科大付属病院
変形性膝関節症を対象とした加温装置として,マイクロ波加温装置が臨床で用いられているが,その加温領域は皮下2〜3cmの筋肉... [more] AP2013-129
pp.27-30
ET 2011-03-04
13:20
徳島 徳島大学(変更されました) オープンソースソフトウエアを用いた組み込みシステム学習教材の開発と評価
北村健太郎加藤和夫小野 孝東北学院大)・佐々木 整拓殖大)・志子田有光東北学院大
 [more] ET2010-117
pp.143-146
ET 2011-03-04
13:40
徳島 徳島大学(変更されました) 多人数教育のためのネットワークを用いたビット制御学習教材共有システムの開発と評価
相澤和浩加藤和夫千葉哲治東北学院大)・佐々木 整拓殖大)・志子田有光東北学院大
 [more] ET2010-118
pp.147-150
ET 2009-12-11
14:30
沖縄 琉球大 実験手順書配信サーバにおけるウェブアクセスログの視覚化に関する研究
遠藤拓海熊谷 薫加藤和夫志子田有光東北学院大)・佐々木 整拓殖大
本学の学生実験では、学生がパソコンを通じてウェブ型の実験手順書を閲覧することで、サーバにアクセスログが蓄積されるようにな... [more] ET2009-73
pp.127-130
ET 2009-09-12
13:20
和歌山 和歌山大 学生実験におけるウェブベースの教材のためのログ分析技術に関する研究
熊谷 薫遠藤拓海加藤和夫志子田有光東北学院大)・佐々木 整拓殖大
実験の説明や解説に詳細な図や説明を用いることは、特に初学者にとって理解を深める助けとなる。これらに一連のウェブ上のスライ... [more] ET2009-25
pp.19-22
ET 2009-09-12
13:45
和歌山 和歌山大 多人数組み込みプログラム開発におけるログ収集手法の提案
遠藤拓海熊谷 薫加藤和夫志子田有光東北学院大)・佐々木 整拓殖大
個別に行う実技を伴う学生実験のためのウェブ型実験指導書へのアクセスログ解析を行うことは、実験指導書のや授業の改善を行う貴... [more] ET2009-26
pp.23-26
ET 2008-07-19
16:30
福島 福島大学 街なかブランチ ウェブアクセスログを利用した工学実験進捗管理システムの運用と評価
高山寿則加藤和夫東北学院大)・佐々木 整拓殖大)・志子田有光東北学院大
 [more] ET2008-28
pp.63-66
 22件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会