電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 21件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EMCJ 2017-04-14
14:05
東京 NTT武蔵野研究開発センタ 電力変換装置が発する150kHz以下の伝導妨害波の特徴量抽出
マハムド ファーハン岡本 健石山文彦奥川雄一郎秋山佳春NTT
 [more] EMCJ2017-1
pp.1-6
EMCJ 2016-05-13
13:20
北海道 北海道大学 百年記念会館 T型等価回路パラメータ推定によるLCL測定法
松嶋 徹京大)・高谷和宏奥川雄一郎岡本 健NTT)・杉浦 行和田修己京大
縦電圧変換損(LCL)の高い回路を測定する場合には、極めて平衡度が高いディフ
ァレンシャルモードチョークが必要である。... [more]
EMCJ2016-12
pp.17-22
EMCJ 2016-03-11
14:40
東京 機械振興会館 フェライトコアと帰還増幅型構成による電源系コモンモード抑圧装置の開発および高性能化
マハムド ファーハンNTT)・吉川創一郎東工大)・岡本 健高谷和宏NTT)・西方敦博東工大
 [more] EMCJ2015-130
pp.33-37
EMCJ, WPT
(併催)
2016-01-29
14:30
熊本 熊本高専(熊本キャンパス) 2 kHz以上の伝導妨害波測定用疑似電源回路網(AMN)の設計
マハムド ファーハン岡本 健立道英俊高谷和宏NTT
 [more] EMCJ2015-121
pp.99-104
EMCJ 2015-07-09
10:05
東京 機械振興会館 デジタル通信に影響を与える電磁妨害波の評価方法に関する一検討
小野孝太郎岡本 健立道英俊高谷和宏NTT
国際無線障害特別委員会(CISPR)は,電気・電子機器の発する電磁妨害波が放送・無線通信に障害を与えないための電磁妨害波... [more] EMCJ2015-31
pp.1-5
EMCJ 2015-05-15
11:25
香川 ネクスト香川 通信機械室に設置される照明器具から発生する過渡妨害波に対する技術的要件の検討
岡本 健マハムド ファーハン後藤信司高谷和宏NTT
照明器具から発生する妨害波には,内部回路の半導体素子等の動作に起因する定常的な妨害波と,電源スイッチ操作に起因する過渡的... [more] EMCJ2015-10
pp.13-18
ICSS 2015-03-03
17:05
沖縄 名桜大学(沖縄県名護市) 不自然さの識別問題を用いたCAPTCHAに関する研究
山口通智明大)・岡本 健筑波技大)・菊池浩明明大
CAPTCHA は, ロボットによる不正行為を防止する技術として広く普及しているが,
文字・音声の機械認識能力の向上に... [more]
ICSS2014-72
pp.55-60
EMCJ, PEM
(併催)
2014-11-14
10:20
東京 産総研 臨海副都心センター 商用電源系のインピーダンスを考慮した照明器具の過渡妨害波評価方法
マハムド ファーハン岡本 健後藤信司高谷和宏NTT
 [more] EMCJ2014-67
pp.1-6
EMCJ 2013-09-13
10:35
北海道 北大 無線LAN電波による通信装置の電磁干渉問題に関する一考察
平澤徳仁岡本 健伊藤秀紀高橋 正NTT東日本)・奥川雄一郎秋山佳春NTT)・村川一雄NTT東日本
無線通信技術ならびに通信装置の小型、高機能化により、様々な場所で無線通信サービスを利用することが可能となっている。従来、... [more] EMCJ2013-49
pp.1-5
NS, OCS, PN
(併催)
2012-06-21
13:55
山形 山形大学 リアルタイム信号処理技術を用いた受信端全波長分散補償127 Gb/s PM-QPSK信号光長距離伝送
有川 学岡本健志村木弘法小笠原大作ル・タヤンディエ・ドゥ・ガボリ エマニュエル伊東俊治福知 清NEC
(事前公開アブストラクト) 受信端でのデジタル信号処理による一括した波長分散補償能力は、伝送路中の分散補償ファイバの必要... [more] OCS2012-10
pp.7-12
CPM, OPE, R
(共催)
2010-04-16
13:50
東京 機械振興会館 DC型ミラーを介してMZ型光変調器をモノリシック集積した小型波長可変光源の10Gb/s-80km伝送特性
岡本健志水谷健二鶴岡清貴須藤信也佐藤峰斗工藤耕治加藤友章佐藤健二NEC
TOSA(Transmitter Optical Sub-Assembly)等の小型光送信モジュールへの波長可変機能搭載... [more] R2010-3 CPM2010-3 OPE2010-3
pp.11-15
AI 2010-02-22
15:45
京都 京都大学吉田キャンパス 音声認識を用いた対面型異文化間インフォーマルコミュニケーション支援システムの開発
岡本健吾和歌山大)・吉野 孝和歌山大/NICT
今日,在日外国人が年々増加しており,外国人と対面でコミュニケーションを行う機会が増加している.
しかし,対面での異文化... [more]
AI2009-30
pp.1-6
PRMU, MVE
(共催)
2008-11-27
17:00
大阪 阪大 時空間ガボールフィルタによる土砂災害前兆現象検知
岡本 健渡辺敏雄NTT)・花沢明俊森江 隆九工大)・伴 弘司前田裕二NTT
 [more] PRMU2008-131 MVE2008-80
pp.139-144
LQE, CPM, EMD, OPE
(共催)
2008-08-29
09:25
宮城 東北大学 ループ配置半導体リング・MZIフィルタを用いた小型広帯域モノリシック波長可変レーザ
岡本健志須藤信也鶴岡清貴ニールセン マッス水谷健二佐藤健二工藤耕治NEC
高密度波長多重(DWDM)光通信システムにおいて、省エネ・低コストで広波長帯域をカバーできる波長可変レーザが強く求められ... [more] EMD2008-46 CPM2008-61 OPE2008-76 LQE2008-45
pp.75-78
ISEC 2008-05-16
16:35
東京 機械振興会館 強偽造不可なIDベース署名のスタンダードモデル
佐藤智史C4 Technology)・岡本 健岡本栄司筑波大
IDベース署名では,強EUF-ID-CMA安全な方式のスタンダードモデルを構成するという問題が未解決である.強EUF-I... [more] ISEC2008-15
pp.99-106
LQE, OPE, OCS
(共催)
2007-11-01
16:15
福岡 九州工業大学 結合量子井戸SOAを用いた広帯域・外部共振器型波長可変レーザ
工藤耕治須藤信也ニールセン マッス水谷健二岡本健志鶴岡清貴森本卓夫加藤友章佐藤健二NEC
C帯及びL帯をカバーする広帯域利得特性を有する結合量子井戸SOAを開発、液晶チューナブルミラーからなる外部共振器型波長可... [more] OCS2007-52 OPE2007-107 LQE2007-93
pp.57-60
ISEC 2007-09-07
11:40
東京 機械振興会館 送信者認証機能付き三者間鍵合意方式のスタンダードモデル
佐藤智史C4T)・岡本 健岡本栄司筑波大
本研究の目的は,第三者により送信者を認証できる鍵合意方式の提案にある.本論文では,送信者がロングタームのプライベート鍵を... [more] ISEC2007-80
pp.49-55
ISEC 2007-05-18
15:10
東京 機械振興会館 種数4の超楕円曲線の退化因子のスカラー倍公式について
金山直樹山口武洋岡本 健岡本栄司筑波大
IDベース暗号などで重要な役割を果たすペアリングを効率的に計算できるようなパラメータ曲線を豊富に用意しておくことは、ペア... [more] ISEC2007-11
pp.69-76
ISEC 2006-12-13
13:20
東京 機械振興会館 Twisted Ate ペアリングの高速化手法の提案
松田誠一金山直樹岡本 健岡本栄司筑波大
 [more] ISEC2006-106
pp.29-34
ISEC, IPSJ-CSEC, SITE
(共催)
2005-07-21
13:00
岩手 岩手県立大学 オブリビアス署名の構成手法
椎名信行岡本 健岡本栄司筑波大
オブリビアス署名の暗号系は,署名者$\mathcal{S}$,受取人$\mathcal{R}$,検証者$\mathcal... [more] ISEC2005-31 SITE2005-29
pp.165-171
 21件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会