電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 11件中 1〜11件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NLP, CAS
(共催)
2012-09-20
14:30
高知 高知県立大学 永国寺キャンパス 量子波干渉系の古典粒子モデルに関する基礎的研究
永田啓介藤坂尚登神尾武司生岩量久広島市大
異なった経路を伝搬する波の干渉や入射波・反射波間干渉が生じる量子粒子系を確率的に振るまう古典粒子系として集中定数モデル化... [more] CAS2012-34 NLP2012-60
pp.25-29
NLP, CAS
(共催)
2012-09-21
14:50
高知 高知県立大学 永国寺キャンパス 単電子リングオシレータ結合回路網の同相化の検討
野田遥華永田啓介藤坂尚登神尾武司生岩量久広島市大
単電子トランジスタを用いて構成したリングオシレータは電子のトンネリングが確率的であるため非常に大きな位相雑音を持つ. 本... [more] CAS2012-46 NLP2012-72
pp.87-91
NLP 2012-01-23
13:50
福島 會津稽古堂 確率ネットワークモデルを用いたマルチパス環境CDMA通信におけるディレイロックループの解析
永田啓介藤坂尚登神尾武司生岩量久広島市大
擬似ランダム符号間の同期をとるディレイロックループ(DLL)はスペクトル拡散通信やCDMA通信の受信部における逆拡散過程... [more] NLP2011-126
pp.13-18
NLP 2012-01-23
14:15
福島 會津稽古堂 拡散反応現象を模擬するセルラーアレイが生成する擬似乱数の評価
永田啓介藤坂尚登神尾武司生岩量久広島市大
拡散反応現象を模擬する1次元セルラーアレイを構成した.このセルラーアレイに数種類の分子を仮定すると,分子は相互に結合・分... [more] NLP2011-127
pp.19-22
NLP 2011-05-26
13:50
香川 小豆島オリーブ公園オリーブ記念館大研修室 全結合および最近接結合単電子リングオシレータの解析
石田雅和永田啓介藤坂尚登神尾武司生岩量久広島市大
単電子トランジスタを用いてリングオシレータを構成したとき,単独ではトンネリングが確率的であるた
め位相雑音が非常に大き... [more]
NLP2011-3
pp.9-14
NLP 2011-05-26
14:15
香川 小豆島オリーブ公園オリーブ記念館大研修室 白色雑音と非白色多重アクセス干渉下における高階型ディレイロックループの解析
永田啓介藤坂尚登神尾武司生岩量久広島市大
マルコフ符号を用いたDS/CDMA におけるディレイロックループ(DLL) の現実に即した解析は,通信路白色雑音と非白色... [more] NLP2011-4
pp.15-20
NLP 2010-12-13
11:00
鳥取 米子コンベンションセンター 全結合確率ネットワーク表現によるディレイ・ロック・ループの解析
永田啓介藤坂尚登神尾武司生岩量久広島市大
J + 1 ユーザの同時通信を想定したDS/CDMA において,遅延ロックループ(DLL)のモデルとして2^{J+1}サ... [more] NLP2010-115
pp.21-26
NLP 2009-03-11
15:55
京都 キャンパスプラザ京都 離散時間区分線形表現による遅延ロックループの定常位相誤差解析
大場勇治永田啓介藤坂尚登神尾武司安 昌俊生岩量久広島市大
擬似ランダム拡散符号に同期する2$\delta$型遅延同期ループの解析を試みた。
CDMA通信における多重アクセス干渉... [more]
NLP2008-169
pp.105-109
NLP 2008-12-10
13:40
石川 石川県文教会館 多重接続干渉が生起する遅延ロック・ループの確率共鳴 〜 シミュレーションによる一観察結果 〜
永田啓介藤坂尚登神尾武司安 昌俊生岩量久広島市大
 [more] NLP2008-85
pp.81-86
NLP 2008-08-01
10:25
高知 高知工業高等専門学校 非同期符号多重通信における同期追従回路の統計的解析法
永田啓介藤坂尚登神尾武司安 昌俊生岩量久広島市大
DS/CDMAにおいて拡散符号を確率過程にしたがって生成されると考えると,同期追従回路を確率差分方程式により記述できる.... [more] NLP2008-34
pp.7-12
NLP 2008-03-28
15:45
兵庫 神戸大学 準同期符号多重通信における同期追従回路の統計的解析法
永田啓介藤坂尚登神尾武司安 昌俊生岩量久広島市大
準同期DS/CDMA において拡散符号を確率過程にしたがって生成されると考えると,同期追従回路を確率差分方程式により記述... [more] NLP2007-178
pp.67-72
 11件中 1〜11件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会