電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン (ESS/通ソ/ISS)
技報アーカイブ (エレソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 10件中 1〜10件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SS 2017-03-09
15:40
沖縄 てんぶす那覇 前処理命令による可変点を考慮した共変更ルール抽出
森 達也小林隆志林 晋平東工大)・渥美紀寿京大
プログラムを変更すると複数の依存箇所に変更が伝播するが,大規模なソフトウェア開発では開発者が必要な変更箇所を全て特定する... [more] SS2016-70
pp.61-66
KBSE 2015-10-30
10:45
東京 日本大学・理工学部・駿河台校舎 1号館 入力分析に基づくコード保証方法の提案
宮林凌太渥美紀寿森崎修司山本修一郎名大
ソフトウェアのセキュリティに関する脆弱性は不正な入力に起因する場合が多
く,ソフトウェアを構成するモジュールの入力に対... [more]
KBSE2015-39
pp.17-22
KBSE 2014-11-06
14:45
京都 同志社大(京都/室町キャンパス,寒梅館3F) CDM記述のためのコンテクスト抽出手法の能力比較
松村昌典森崎修司渥美紀寿山本修一郎名大
CDMに基づくD-Case作成法では,CDMに記述されるシステム構成要素やその見たすべき条件等やそれらの関係によってD-... [more] KBSE2014-30
pp.13-18
KBSE 2014-11-07
10:00
京都 同志社大(京都/室町キャンパス,寒梅館3F) 要求テンプレートを用いた要求分析法の調査
伊藤一希近藤純平下江 衛森崎修司渥美紀寿山本修一郎名大
本稿では,「自転車事故防止システム」を題材にして要求テンプレートを用いた要求分析を行うことにより,その問題点を明らかにす... [more] KBSE2014-34
pp.37-42
SS 2014-03-12
09:55
沖縄 てんぷす那覇:第1・2会議室 オブジェクトの動的特徴に着目した実行トレースの抽象化
戸田達也名大)・小林隆志東工大)・渥美紀寿名大)・阿草清滋京大
オブジェクト指向ソフトウェアの振舞い理解のために,実行トレースをシーケンス図に可視化する手法が提案されている.実行トレー... [more] SS2013-86
pp.85-90
MSS, SS
(共催)
2013-03-06
16:40
福岡 休暇村志賀島 コーディング規約違反の局所性に着目した自動検出不可能な違反の検出に向けて
高井康勢名大)・小林隆志東工大/名大)・渥美紀寿名大)・山本晋一郎愛知県立大)・阿草清滋京大
ソフトウェア開発の現場では,コーディング時に守るべきルールであるコーディング規約が利用される事が多 い.コーディング規約... [more] MSS2012-68 SS2012-68
pp.51-56
MSS, SS
(共催)
2013-03-06
17:40
福岡 休暇村志賀島 データ依存の伝播確率に基づく欠陥箇所特定支援
村松沙那恵名大)・小林隆志東工大/名大)・渥美紀寿名大)・阿草清滋京大
デバッグ作業において,欠陥箇所を特定することは時間や労力のかかる作業である.本研究では多段階のデータ依存性を考慮した欠陥... [more] MSS2012-71 SS2012-71
pp.69-74
SS 2013-01-11
11:15
沖縄 沖縄県石垣市民会館 プリプロセス命令の制御構造を利用したフィーチャ間の依存性解析
渥美紀寿名大)・小林隆志東工大)・阿草清滋京大
部分的に異なる同種のソフトウェアをバリアントと呼ぶ.複数のバリアントを効果的に開発・管理するために,C 言語による開発で... [more] SS2012-57
pp.67-72
SS 2012-03-14
12:05
沖縄 てんぶす那覇 実行トレース解析のためのデザインパターンに基づくオブジェクトグルーピング
戸田達也小林隆志渥美紀寿阿草清滋名大
オブジェクト指向プログラムの振舞いを理解するために,プログラム実行時に生成されるオブジェクト群
とそれらのメッセージ送... [more]
SS2011-82
pp.151-156
VLD 2011-03-02
14:25
沖縄 沖縄県男女共同参画センター DEPSフレームワークにおける最悪実行時間と平均消費エネルギーのタスク内解析手法
川島裕崇曾 剛渥美紀寿立松知紘高田広章名大
本論文では,DEPS(Dynamic Energy Performance Scaling) を用いた低消費エネルギーソ... [more] VLD2010-119
pp.19-24
 10件中 1〜10件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会