電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 32件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EA, ASJ-H
(共催)
2017-07-20
13:40
北海道 北海道大学 イベント継続長を明示的に制御したBLSTM-HSMMハイブリッドモデルによる多重音響イベント検出
林 知樹名大)・渡部晋治MERL)・戸田智基名大)・堀 貴明JonathanLe RouxMERL)・武田一哉名大
本稿では,音響イベントの継続長を明示的に制御したBLSTM-HSMMハイブリッドモデルによる新たな多重音響イベント検出手... [more] EA2017-2
pp.9-14
SP, IPSJ-SLP
(併催)
2016-07-30
09:00
山形 滝の湯(山形・天童温泉) 音声認識のための再帰的ニューラルネット言語モデルの識別学習
太刀岡勇気三菱電機)・渡部晋治MERL
リカレントニューラルネット言語モデル(RNN-LM)はnグラム言語モデルよりも長い単語コンテキストを考慮でき,近年,音声... [more] SP2016-26
pp.33-38
NLC, IPSJ-NL
(連催)
SP, IPSJ-SLP
(連催)
(併催) [詳細]
2015-12-02
13:55
愛知 名古屋工業大学 パレート最適と進化的戦略を用いた高精度大語彙音声認識システム構築の自動化
森谷崇史田中智大篠崎隆宏東工大)・渡部晋治MERL)・Duh, Kevin奈良先端大
近年Deep Neural Network(DNN)の応用やその他諸技術の進展により音声認識システムの性能が大きく向上し... [more] SP2015-75
pp.31-36
SP, IPSJ-SLP
(併催)
2015-07-16
16:20
長野 かたくら諏訪湖ホテル 低ランクDNNのための識別学習
太刀岡勇気三菱電機)・渡部晋治ルルー ジョナトンハーシー ジョンMERL
深層神経回路網(DNN)音響モデルは従来のガウス混合モデル(GMM)を上回る性能を達成しているが,パラメータ数がGMMよ... [more] SP2015-39
pp.19-24
SP, IPSJ-SLP
(併催)
2015-07-16
16:50
長野 かたくら諏訪湖ホテル 回帰木に基づく複数の変換行列を用いた特徴量空間の適応法
金川裕紀太刀岡勇気三菱電機)・渡部晋治MERL)・石井 純三菱電機
特徴量空間での話者適応(fMLLR) は,特徴量ベクトル系列に単一の変換行列を乗算することで実現される.
このためfM... [more]
SP2015-40
pp.25-30
SP, IPSJ-MUS
(連催)
2014-05-24
11:30
東京 日本大学文理学部キャンパス 百周年記念館 [一般発表]システム統合のための音響モデルの識別学習
太刀岡勇気三菱電機)・渡部晋治ルルー ジョナトンハーシー ジョンMERL
識別学習においては,単一のシステムを用いた場合,評価関数は正解ラベルを参照して音声認識性能が向上するように定められる.こ... [more] SP2014-15
pp.147-152
PRMU, MI, IE, SIP
(共催)
2014-05-22
16:20
愛知 名古屋工業大学 肺音認識のための信号処理 〜 連続性ラ音・断続性ラ音の分離と識別 〜
酒井智弥内田貴大坂口亜絵梨喜安千弥長崎大)・宮原末治元長崎大)・岡 三喜男川崎医科大
電子聴診器で聴取した肺音のパターン認識に適した信号分離の手法を紹介する.肺音認識は,肺聴診音を構成する肺音をすべて言い当... [more] SIP2014-11 IE2014-11 PRMU2014-11 MI2014-11
pp.55-60
IN, NWS
(併催)
2014-01-23
15:15
愛知 名古屋国際センター [招待講演]マルチホップ無線ネットワークのスループット
若原 恭東大)・ヤオ シンルー(元)東大
マルチホップ無線ネットワークは、ユビキタス時代において益々有力になり、利活用が拡大していくもの考えられている。しかし、既... [more] IN2013-125
pp.45-50
SWIM 2013-08-21
17:20
宮城 宮城大学 仙台駅前AER (アエル) サテライトキャンパス ビジネスモデルを科学する 〜 プロジェクト報告004 〜
片岡信弘元東海大
現在のビジネスモデルをIT武装化するとの観点から,ビジネスモデルの仕組みを外面化し科学することを目的とし「ビジネスモデル... [more] SWIM2013-11
pp.29-34
SP, IPSJ-SLP
(併催)
2013-07-25
15:10
宮城 壮鳳(遠刈田温泉) 騒音環境下音声認識に対する識別的アプローチの有効性 第2回CHiMEチャレンジ
太刀岡勇気三菱電機)・渡部晋治ルルー ジョナトンハーシー ジョンMERL
第2回CHiMEチャレンジは,非定常の妨害音を伴う2マイクロフォンでの困難な音声認識タスクである.我々は識別学習や様々な... [more] SP2013-55
pp.13-18
OPE
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2013-03-01
10:50
東京 機械振興会館 金属膜と傾斜接合を持つMMI構造による偏波面分離素子の設計
小島啓介MERL)・○西川智志柳生栄治三菱電機)・Wangqing YuanBingnan Wang秋濃俊昭Kieran ParsonsMERL
InP基板上に作成された、金属膜と傾斜接合を持つMMI(Multi-Mode Interference)による偏波面分離... [more] OCS2012-106 OFT2012-82 OPE2012-200
pp.51-55(OCS), pp.71-75(OFT), pp.71-75(OPE)
IN 2012-10-12
09:30
東京 東京大学 山上会館 Routing Architecture for Capsulation Network -- Smart embodiment of ID/locator Separation --
Hisao FurukawaDSRI)・○Shoji Miyaguchiformerly NTT
ユーザが送出したIPパケットは、カプセル網のエッジノードに入力してカプセル化され、網の内部パケットとなり、網内を転送され... [more] IN2012-98
pp.127-132
IN 2012-10-12
09:55
東京 東京大学 山上会館 Large-scale network that provides overlay networks for communication services -- En-/de-capsulation, New routing architecture and new IP packet with 48-bit address --
Hisao FurukawaDSRI)・○Shoji Miyaguchiformerly NTT
インタネットを含む様々な通信サービスに、多数のoverlay networkを提供可能な大規模通信網(コア網)について、... [more] IN2012-99
pp.133-138
IBISML 2012-03-12
11:25
東京 統計数理研究所 階層的構造を持つディリクレ過程混合モデルを用いたフルベイズ話者クラスタリング
俵 直弘小川哲司早大)・渡部晋治NTT/MERL)・中村 篤NTT)・小林哲則早大
階層的構造を持つフルベイズ発話生成モデルを定式化し,このモデルの構造を推定することで,複数人により発話された音声データに... [more] IBISML2011-90
pp.21-28
IA 2012-02-23
14:55
東京 機械振興会館 VPN-based Future Internet that prevents routing table size explosion (4) -- Network framework consisting of regional networks, A new IP packet virtually upward compatible with IPv4 --
Hisao FurukawaDSRI)・○Shoji Miyaguchiformerly NTT
将来のインタネットを形成するルータの経路表サイズ拡大を抑止可能とする我々の提案支援のため、ルーティング、マルチホーミング... [more] IA2011-67
pp.13-18
CS, OCS
(併催)
2012-01-26
13:40
三重 伊勢市観光文化会館 非線形光ファイバにおける高次統計量を利用した分数間隔等化方式
秋濃俊昭Chunjie DuanKieran Parsons小島啓介MERL)・○吉田 剛杉原隆嗣水落隆司三菱情報総研
光ファイバ通信において超高速通信を実現するには非線形歪を補償することが重要である.非線形歪は送信信号データに依存すること... [more] OCS2011-108
pp.17-22
IA 2011-10-12
14:55
東京 ガーデンシティ品川 VPN-based Future Internet that prevents routing table size explosion (3) -- ISP networks built over one or more carrier networks --
Hisao FurukawaDSRI)・○Shoji Miyaguchiformerly NTT
インタネットのルータの経路表サイズ拡大を抑止する方法を決めている。本来のID/locator 分離(IPアドレス機能を、... [more] IA2011-21
pp.21-26
CS, NS, IN
(併催)
2011-09-02
16:10
宮城 東北大学 VPN-based Future Internet that prevents routing table size explosion (2) -- Original ID/locator Separation, Network framework consisting of regional networks --
Hisao FurukawaDSRI)・○Shoji Miyaguchiformerly NTT
インタネットで使われるルータの経路表サイズ拡大を抑止する方法を検討している。本報告は、将来インタネットに、ID/loca... [more] NS2011-80
pp.121-126
RCS, IN
(併催)
2011-05-27
12:45
東京 機械振興会館 VPN-based Future Internet that prevents routing table size explosion (1) -- ID/locator Separation realized by IP encapsulation --
Hisao FurukawaDSRI)・○Shoji Miyaguchiformerly NTT
ルータの経路表サイズが成長を続け、インタネットが運用不能となるインタネット危機がいずれ到来すると認識されている。経路表サ... [more] IN2011-26
pp.45-50
RCS, MoNA, SR
(併催)
2011-03-02
14:00
神奈川 YRP IP core network, overlay network and communication service (5) -- A step towards future network that provides virtual networks --
Hisao FurukawaDSRI)・○Shoji Miyaguchiformerly NTT
今迄に、通信サービス構築のための仮想ネットワークを提供する通信網フレームワーク“service-over-core ne... [more] MoMuC2010-82
pp.19-26
 32件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会