電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 284件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
LOIS 2018-03-01
15:15
沖縄 那覇市IT創造館 BLEビーコンを用いた高齢者特殊詐欺防止機能の検討
大西将也佐藤生馬藤野雄一公立はこだて未来大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
LOIS 2018-03-02
13:50
沖縄 那覇市IT創造館 ユマニチュードの概念を取り入れた認知症患者とのコミュニケーション支援ロボット ~ ユマニチュードを考慮した対話 ~
岩渕裕輔佐藤生馬藤野雄一公立はこだて未来大)・八木教仁高橋病院
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2017-12-13
- 2017-12-15
石川 金沢歌劇座(金沢) 複数モダリティを用いた身体動作に連動する身体拡張デバイス
西野正基秋田純一金沢大)・伊藤精英岡本 誠公立はこだて未来大)・小野哲雄北大
本稿では, 我々が持つ感覚の拡張による新たなユーザインタフェースとして空間認知の手法を提示する. 我々は視覚や触覚などか... [more]
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2017-12-13
- 2017-12-15
石川 金沢歌劇座(金沢) 多様な資料の時空間的統合利用によるインタラクティブな標本観賞支援システム
村田拓真川嶋稔夫公立はこだて未来大
博物館などの施設において、解説パネルを用いるような展示手法が扱われるケースが多いが、近年では鑑賞者に資料への興味や深い理... [more]
EA, ASJ-H
(共催)
2017-07-21
16:05
北海道 北海道大学 [招待講演]多様な分野と関連付けた音響教育
三木信弘公立はこだて未来大
 [more] EA2017-26
pp.151-155
DE 2017-06-24
10:20
東京 リクルートテクノロジーズ 日本語wikipedia記事を用いた専門用語の意味関係の同定
能戸嵐士高橋信行公立はこだて未来大
本研究では,日本語wikipediaページを用いた専門用語(キーワード)の抽出と,キーワードを用いた「意味の木」の作成を... [more] DE2017-10
pp.37-40
LOIS 2017-03-02
11:45
沖縄 大濱信泉記念館 テレビジョンによる行動変容法とカプトロジを適用した独居高齢者健康管理システム
藤野雄一・○増田太一佐藤生馬公立はこだて未来大)・松本修一ケーブルラボ
近年,日本では高齢者の要介護認定者数が増加している.高齢者の要介護認定者の半数以上は,生活習慣病に伴い発症する疾患が原因... [more] LOIS2016-70
pp.47-52
TL 2016-12-17
17:15
東京 早稲田大学 8 号館 303 / 304 / 305 号室 [招待講演]対話合意形成と場の共同構築
片桐恭弘公立はこだて未来大
 [more] TL2016-57
p.105
WBS, RCC, ITS
(共催)
2016-12-02
10:45
香川 サンポートホール高松 定期船運航管理のためのG空間情報活用手法の検討
大内清香山口県農林総合技術センター)・浦上美佐子大島商船高専)・金岡拓哉九工大)・本木久也大島商船高専)・和田雅昭公立はこだて未来大
時間及び位置情報に紐づけされたG空間情報を活用する事例としてプローブ技術がある。陸上ITS(Intelligent Tr... [more] WBS2016-70 ITS2016-37 RCC2016-59
pp.131-136
IA 2016-11-09
14:00
北海道 大沼国際セミナーハウス SDNを用いたリモート戦略手術室の提案
中田友貴佐藤生馬藤野雄一公立はこだて未来大
脳腫瘍摘出手術において高度医療支援機器を導入したIOR( Intelligent Operating Room )と,術... [more] IA2016-58
pp.13-16
IA 2016-11-09
14:25
北海道 大沼国際セミナーハウス 行動変容法とカプトロジを適用したキャラクタベース独居高齢者健康管理システムの提案
増田太一佐藤生馬藤野雄一公立はこだて未来大)・松本修一日本ケーブルラボ
近年,日本では高齢者の要介護認定者数が増加している.高齢者の要介護認定者の半数以上は,生活習慣病に伴い発症する疾患が原因... [more] IA2016-59
pp.17-22
ISEC, LOIS, SITE
(共催)
2016-11-07
14:55
福井 福井市地域交流プラザ AOSSA 6階601(BC)研修室 特別な形の素因数を持つ合成数の楕円曲線法による素因数分解
白勢政明公立はこだて未来大
先行研究cite{Shirase16}は,
素因数分解したい合成数$N$に対して,
楕円曲線法(ECM)におけるスカ... [more]
ISEC2016-54 SITE2016-44 LOIS2016-32
pp.19-26
PRMU 2016-10-20
14:30
宮崎 宮崎大学 [招待講演]くずし字・古文書の自動解読にむけて
寺沢憲吾公立はこだて未来大
講演者はこれまで,毛筆手書き文書や古活字文書などの,通常のOCR(光学文字認識)の適用が困難であるような文書に対し,OC... [more] PRMU2016-92
pp.9-14
IT 2016-07-29
10:15
福岡 福岡大学セミナーハウス 楕円ペアリング暗号のための4次拡大体における演算の効率化に関する考察
眞田晃宏岡山大)・シルバン デュケンレンヌ第一大)・白勢政明FUN)・野上保之岡山大
楕円ペアリング暗号に用いられるBLS(Boneh-Lynn-Shacham)曲線では,埋め込み次数が24であり,$mat... [more] IT2016-29
pp.45-50
IT 2016-07-29
10:40
福岡 福岡大学セミナーハウス 楕円ペアリング暗号のための3次拡大体における演算の効率化に関する考察
小寺雄太岡山大)・シルバン デュケンレンヌ第一大)・白勢政明FUN)・野上保之岡山大
近年,公開鍵暗号の一つである楕円ペアリング暗号が注目を集めている.楕円ペアリング暗号は数学的には拡大体と密接な関係にあり... [more] IT2016-30
pp.51-56
WIT 2016-07-16
10:20
山梨 山梨大学 総合情報戦略機構 5F多目的ホール(情報メディア館5階) 先天盲ろう児教育資料の分析および資料電子化の試み
岡本 明筑波技大)・白倉明美ふじざくら支援学校)・南部美砂子公立はこだて未来大)・天野和彦宮城愛美筑波技大
山梨県立盲学校には,戦後間もないころに行なわれた2名の先天盲ろう児への教育のときの科学的手法に基づいた教育研究・実践の克... [more] WIT2016-27
pp.31-36
HCS, HIP
(共催)
HI-SIGCE
(連催) [詳細]
2016-05-19
15:25
沖縄 沖縄産業支援センター 日本語の読みにおける眼球運動と読み速度の関係
小林潤平大日本印刷/公立はこだて未来大)・新堀英二大日本印刷)・川嶋稔夫公立はこだて未来大
本研究では,通常の平均読み速度が800文字/分以上および800文字/分未満の2つの被験者群に対して,縦スクロール型電子リ... [more] HCS2016-28 HIP2016-28
pp.219-224
SS 2016-03-10
13:50
沖縄 沖縄県立宮古青少年の家 ソースコード片検索および推薦のためのクリーニング手法の提案と評価
内山武尊公立はこだて未来大)・神谷年洋島根大)・新美礼彦公立はこだて未来大
本研究では自然言語処理むけの機械学習の技術であるWord2Vecをソフトウェアプロダクトのソースコードに適用する.Wor... [more] SS2015-84
pp.49-54
EMM 2016-03-03
10:10
鹿児島 屋久島環境文化村センター 資料へのスポット照明と高解像度画像表示の連携による鑑賞支援
古藤健太川嶋稔夫公立はこだて未来大
博物館の学芸員は,来館者に自由な発想で展示物を鑑賞してもらいたいと考えている.とはいえ,情報がないまま展示物を鑑賞するの... [more] EMM2015-91
pp.87-92
EMM 2016-03-03
10:35
鹿児島 屋久島環境文化村センター 陰影に基づく立体展示物に対する照明の最適化
菊谷悠太川嶋稔夫公立はこだて未来大
本研究では,立体物を鑑賞するための照明の自動設計手法について提案を行っている.本手法では,形状計測された対象物の多様な照... [more] EMM2015-92
pp.93-98
 284件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会