電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 625件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SS, DC
(共催)
2017-10-19
13:15
高知 高知市文化プラザかるぽーと 動的型付き手続き型言語の振る舞い同定と変更影響分析のためのラムダグラフ書き換え系に向けて
山本晃治富士通研
 [more]
NLC 2017-09-07
13:35
東京 成蹊大学 実テキストの情報分析のための頑健な言語処理基盤
河原大輔黒橋禎夫京大)・林部祐太フェアリーデバイセズ)・森田 一富士通研)・Arseny Tolmachev京大
(事前公開アブストラクト) ブログ、tweet、SNSなどの実テキストには、物事や商品に関する評価、意見な
どの人々の... [more]

AP 2017-08-24
14:00
北海道 函館工業高等専門学校 直交配置パッチ素子による基板内貫通伝送の検討
芦田 裕大橋洋二富士通研
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] AP2017-75
pp.41-44
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
DC
(併催) [詳細]
2017-07-28
13:30
秋田 秋田アトリオンビル(秋田) オールフラッシュアレイのInfiniband通信におけるメッセージレート向上のための順序保証方式
松尾勇気前田宗則佐藤 充富士通研
 [more] CPSY2017-34
pp.191-195
SS, KBSE
(共催)
IPSJ-SE
(連催) [詳細]
2017-07-19
15:00
北海道 函館コミュニティプラザ ソフトウェア工学分野における探索的手法の近年の動向について
木村功作倉田涼史佐々木裕介谷田英生チョーダリー シュリダル徳本 晋西村駿人富士通研
 [more] SS2017-9 KBSE2017-9
pp.49-54
ICM 2017-07-07
15:50
北海道 函館商工会議所 無線パケット解析による干渉影響度推定技術
森田達也岡田純代野村祐士富士通研
 [more] ICM2017-20
pp.85-90
PRMU, SP
(共催)
2017-06-23
11:00
宮城 東北大学 病変の性状と3次元分布に基づくCT画像に対する類似症例画像検索
武部浩明森脇康貴馬場孝之富士通研)・寺田大晃檜垣 徹粟井和夫広島大)・小澤亮夫村尾晃平荻野康晴富士通)・ワン メンジャオリュウ ルジエ富士通研究開発中心
画像診断で医師が判断に時間を要していたCT画像に対して,過去の患者の類似症例画像を検索できれば,判断の参考となる.従来の... [more] PRMU2017-35 SP2017-11
pp.57-62
RCS 2017-06-21
16:10
沖縄 石垣商工会館 5G超高密度分散アンテナシステムにおける大容量化技術の実験的検証 〜 広帯域協調マルチユーザMIMOの低SHF/高SHF帯における伝送特性比較 〜
筒井正文伊達木 隆関 宏之箕輪守彦富士通)・秋山千代志椎崎耕太郎富士通研)・奥山達樹増野 淳須山 聡奥村幸彦NTTドコモ
第5世代移動通信システム(5G)では,セルを高密度に配置することにより単位面積あたりの容量を大幅に増大する技術が必要とさ... [more] RCS2017-57
pp.43-48
MR, ITE-MMS
(連催)
2017-06-09
11:35
宮城 東北大学 マイクロマグネティックシミュレーションの高速化とスピントルクデバイスへの応用
安宅 正古屋篤史田中智大吉田親子清水香壱藤崎 淳上原裕二富士通(株))・大島弘敬(株)富士通研究所
 [more]
SC 2017-06-03
10:15
福島 会津大学(UBIC 3D) APIゲートウェイ上でのサービスの物々交換手法について
木村功作関口敦二富士通研
本稿では,サービスが提供する API 呼び出しの価値の物々交換を実現する手法を提案する.多くの Web
サービスの提供... [more]
SC2017-12
pp.67-72
CQ 2017-05-29
13:45
宮崎 ホテルメリージュ(宮崎) [特別講演]技報アーカイブサービスに向けた技報オンラインシステムの追加設計と実装
辻岡哲夫阪市大)・野村祐士石原智宏富士通研
電子情報通信学会では,現在,通信ソサイエティ,エレクトロニクスソサイエティ,情報・システムソサイエティにおいて,技報完全... [more]
NS 2017-05-19
11:15
東京 機械振興会館 エッジコンピューティングを活用した広域分散処理システムにおけるIoMTサービス最適化のためのMetricsの提案
雨宮宏一郎富士通研/東大)・佐々木健吾豊田中研/東大)・中尾彰宏東大
IoTの普及に伴い,人々が持つスマホ,個人・業務用車両や公共交通機関など移動デバイスを対象として,その情報を収集・分析し... [more] NS2017-21
pp.41-46
OCS, OPE
(共催)
2017-05-12
13:55
東京 機械振興会館 [招待講演]OFC2017報告 〜 光ネットワーク関連 〜
橋口知弘富士通研
(事前公開アブストラクト) 2017年3月19日から23日に米国ロサンゼルスにおいて開催されたOFC 2017における光... [more] OCS2017-3 OPE2017-3
pp.9-12
OCS, OPE
(共催)
2017-05-12
16:20
東京 機械振興会館 [特別招待講演]偏波スイッチ周波数変換を用いた連続的に可変な光周波数シフトの実証実験
加藤智行渡辺茂樹谷村崇仁富士通研)・Thomas RichterRobert ElschnerCarsten Schmidt-LanghorstColja SchubertHHI)・星田剛司富士通研
伝送中の光信号の搬送波周波数をシフトすることで光信号の波長衝突を回避するための光周波数シフタとして,元の光信号とオーバー... [more] OCS2017-8 OPE2017-8
p.29
RCS 2017-04-25
13:55
香川 ことひら温泉 琴参閣 5G超高密度分散アンテナシステムにおける大容量化技術の実験的検証 〜 広帯域協調マルチユーザMIMOの高SHF帯における伝送特性 〜
筒井正文伊達木 隆関 宏之箕輪守彦富士通)・秋山千代志椎崎耕太郎富士通研)・奥山達樹増野 淳須山 聡奥村幸彦NTTドコモ
 [more] RCS2017-24
pp.125-130
NS 2017-04-20
13:30
富山 富山商工会議所 コンテキストをつなぐネットワーキング(その2)
加藤正文関屋元義森田純恵山田亜紀子河合正昭村上 亮富士通研
状況の変化や入力された情報(ヒューマンコンテキスト)に対し、人が反応・行動を決定するプロセスを、その人の思考・行動原理な... [more] NS2017-1
pp.1-6
CS, CQ
(併催)
2017-04-20
13:00
北海道 千歳科学技術大学 ハード・ソフト連携QoS制御アーキテクチャの性能評価
北田敦史西村和人朝永 博富士通研
近年のCPU性能向上やマルチコア・マルチスレッド化の進展によりネットワーク機能のソフトウェア化が進んでいるが、QoS制御... [more] CS2017-1
pp.1-6
CS, CQ
(併催)
2017-04-20
13:25
北海道 千歳科学技術大学 超コンフィギュラブルパケットスイッチにおけるテーブル検索抽象化機能の検討および評価
廣田正樹西村和人朝永 博富士通研
SDN時代において迅速かつ柔軟にネットワークサービスを提供するため,カスタマイズ性の高い超コンフィギュラブルパケットスイ... [more] CS2017-2
pp.7-11
CS, CQ
(併催)
2017-04-21
09:15
北海道 千歳科学技術大学 モバイルフロントホールにおける低遅延レイヤ2スイッチアーキテクチャの検討
西村和人北田敦史廣田正樹朝永 博富士通研
第五世代移動通信システム(5G)では、ネットワークの効率的な利用のため、モバイルフロントホール(MFH)のレイヤ2ネット... [more] CS2017-8
pp.37-42
ICM 2017-03-09
11:00
沖縄 平良港ターミナルビル(旧宮古島マリンターミナル) 広域分散データアクセスにおいてトラフィック集中を回避するメタデータ管理手法
山崎公敬福山訓行富士通研
身の回りにある様々なデバイス/機器がインターネットにつながるIoTへの注目が高まっている.現在,IoTデバイスが生成する... [more] ICM2016-57
pp.25-30
 625件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会