電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 23件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ET 2016-03-05
15:15
香川 香川大学(幸町キャンパス) ランキングを用いた小テストによる学生のモチベーションと成績への影響
田中勇気上野秀剛奈良高専)・一ノ瀬智浩奈良先端大)・竹原信也奈良高専
本研究の目的はゲーミフィケーションを講義中に実施する小テストに導入したときの,学生のモチベーションと成績への影響を分析す... [more] ET2015-121
pp.153-158
IN, NV
(併催)
2015-07-17
10:40
北海道 北海道大学 幅広かつ疎な処理規則に適応可能な省電力検索ハードウェアの実装と評価
遠藤景子名和雅実阿多信吾阪市大)・矢野祐二黒田泰斗ルネサス エレクトロニクス)・岩本 久REVSONIC)・井上一成奈良高専/阪大)・岡 育生阪市大
テーブルの高速検索を行うために TCAM (Ternary Content Addressable Memory) が検... [more] IN2015-33
pp.61-66
ICSS 2015-03-04
09:50
沖縄 名桜大学(沖縄県名護市) 多人数署名の実装と評価
村中謙太矢内直人阪大)・岡村真吾奈良高専)・藤原 融阪大
多人数署名は複数人の署名者がそれぞれ生成した電子署名を一個の電子署名に集約することで、通信量と計算負荷の削減が期待できる... [more] ICSS2014-78
pp.91-96
ET 2015-01-31
15:20
東京 目白大学 レビュー開始時における対象物の比較指示によるバグ発見率の向上
應治沙織上野秀剛奈良高専
 [more] ET2014-82
pp.57-62
IN 2014-04-18
14:15
京都 京都府中小企業会館 TCAMの並列パイプライン化により検索エンジンの省電力化を実現する多次元TCAMアーキテクチャの提案
奥田兼三・○名和雅実阿多信吾阪市大)・矢野祐二黒田泰斗ルネサス エレクトロニクス)・岩本 久REVSONIC)・井上一成奈良高専/阪大)・岡 育生阪市大
ネットワーク機器において,高速検索を実現するためにTCAM (Ternary Content Addressable M... [more] IN2014-7
pp.67-72
NS, IN
(併催)
2014-03-07
09:30
宮崎 宮崎シーガイア 連想メモリを用いた高速なコンテンツセントリックネットワークルータのハードウェア設計と評価
大岡 睦阪大)・阿多信吾阪市大)・井上一成奈良高専)・村田正幸阪大
インターネットに代わる革新的なネットワークアーキテクチャである CCN では
キャッシングやマルチキャストなどのコンテ... [more]
IN2013-161
pp.105-110
DC 2014-02-10
09:00
東京 機械振興会館 モジュール間結合増加率に基づくスキャンチェーン接続法
小松 巡岩田大志山口賢一奈良高専
近年,半導体プロセスの微細化により,動作速度や電力消費に与える配置配線の影響が大きくなっており,
テスト容易化設計時に... [more]
DC2013-79
pp.1-5
DC 2014-02-10
09:50
東京 機械振興会館 非同期式QDI回路における任意の故障に対する検出手法
水谷早苗岩田大志山口賢一奈良高専
VLSI の製造プロセスの微細化に伴い,非同期式回路が注目されている.非同期式回路の実現方法として, 同期式回路から非同... [more] DC2013-81
pp.13-18
DC 2014-02-10
10:30
東京 機械振興会館 DCSTP回路に対する最適電力テストパターン順序付け手法
小河 亮岩田大志山口賢一奈良高専
VLSIのテスト時にはオーバーテストを防ぐために消費電力を通常動作時程度にする必要がある.テスト時の電力が高いとテスト時... [more] DC2013-82
pp.19-24
DC 2014-02-10
12:25
東京 機械振興会館 メルセンヌ・ツイスタアルゴリズムにもとづいた効果的なテストパターン生成器の提案
里中沙矢香岩田大志山口賢一奈良高専
高い信頼性かつ低コストな出荷テストを行うために,BISTではテストパターン生成器としてLFSRが広く用いられている.しか... [more] DC2013-86
pp.43-48
IN, IA
(併催)
2013-12-19
13:25
広島 広島市立大学 省電力型ルーティングテーブルと評価プラットフォームに関する研究
岡本拓巳中野啓太井上一成奈良高専
社会基盤の高度情報化とともに,ICT機器の高性能・高集積化は継続的な技術課題である.同時にルータをはじめとする機器のエネ... [more] IA2013-58
pp.7-12
NS, IN
(併催)
2013-03-07
10:50
沖縄 残波岬ロイヤルホテル 二次元スライス化パケットバッファにおける電力オーバーヘッドを最小化するスライス化パラメータ
奥田兼三阿多信吾阪市大)・矢野祐二黒田泰斗ルネサス エレクトロニクス)・岩本 久阪市大)・井上一成奈良高専/阪大)・岡 育生阪市大
近年,ルータの消費電力が深刻な問題となっており省電力化が急務である.とくに,ルータの主要コンポーネントであるパケットバッ... [more] IN2012-155
pp.7-12
MSS, SS
(共催)
2013-03-06
17:00
福岡 休暇村志賀島 形態素N-gramを用いた不具合修正完了ソースコードの特定
河居寛樹上野秀剛奈良高専)・伊原彰紀奈良先端大
本研究の目的はバグ報告文から修正が完了した修正候補となるソースコードを予測し,開発者に提示する手法の提案である.提案手法... [more] MSS2012-69 SS2012-69
pp.57-62
ICD 2012-12-17
14:20
東京 東工大蔵前会館 ロイアルブルーホール 250Msps, 0.5W FIBに適した大容量eDRAMベースサーチエンジンの開発
黒田泰斗矢野祐二岩本 久ルネサス エレクトロニクス)・山本耕次ルネサスデザイン)・井上一成奈良高専/阪大
 [more] ICD2012-91
pp.21-26
CQ, ICM, NS
(併催)
2012-11-16
13:10
滋賀 長浜バイオ大学 [奨励講演]細粒度トラヒック予測を用いたトラヒック追従型省電力ルータにおけるレイテンシ削減
小谷野 壮阿多信吾岩本 久阪市大)・矢野祐二黒田泰斗ルネサス エレクトロニクス)・井上一成奈良高専/阪大)・岡 育生阪市大
我々の研究グループでは、細粒度トラヒック予測を用いてトラヒック量に基づく省電力制御を行う、スライス化ルータアーキテクチャ... [more] NS2012-111
pp.41-46
IN, RCS
(併催)
2012-05-18
14:50
東京 東京工業大学 蔵前会館 トラヒック流量およびバッファ使用率にもとづく省電力パケットバッファの電力性能評価
奥田兼三阿多信吾阪市大)・黒田泰斗矢野祐二岩本 久ルネサス エレクトロニクス)・井上一成奈良高専/阪大)・岡 育生阪市大
近年,ルータによる消費電力が問題となっており省電力化が急務である.しかし従来のルータは要求性能 によらず常に最大能力で動... [more] IN2012-19
pp.43-48
NS, IN
(併催)
2012-03-09
14:10
宮崎 宮崎シーガイア 帯域保証型大容量バッファ制御
岩本 久・○黒田泰斗矢野祐二ルネサス エレクトロニクス)・山本耕次ルネサスデザイン)・阿多信吾阪市大)・井上一成奈良高専/阪大
ルータのトラフィック量の増加に伴い、パケットバッファとして大容量なメモリが求められている。本研究は汎用メモリを用いたメモ... [more] NS2011-258
pp.445-450
NS, IN
(併催)
2012-03-09
14:30
宮崎 宮崎シーガイア 省電力ルータのための高度なメモリコントローラ
黒田泰斗岩本 久矢野祐二ルネサス エレクトロニクス)・大谷嗣朗日立情報通信エンジニアリング)・奥田兼三阿多信吾阪市大)・井上一成奈良高専/阪大)・長谷川 剛村田正幸阪大
動画配信やスマートフォン需要によりネットワークトラヒックは成長を続け、インフラ整備に伴いネットワーク機器の増設や性能向上... [more] NS2011-259
pp.451-455
KBSE 2009-11-27
14:55
島根 島根大学 ブレークポイント使用履歴によるデバッグ行動の分析
吉村巧朗亀井靖高奈良先端大)・上野秀剛奈良高専)・門田暁人松本健一奈良先端大
デバッグ作業は,作業に従事する開発者ごとに効率に大きな違いが見られる.デバッグにおける開発者の行動から効率に影響を与えて... [more] KBSE2009-45
pp.85-90
PRMU 2008-01-18
14:20
京都 龍谷大学 光ビーコンのロバストなトラッキングと点滅周波数の推定
小林政善桐島俊之奈良高専)・香川景一郎太田 淳奈良先端大
 [more] PRMU2007-200
pp.269-274
 23件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会