電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 1550件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IT 2017-09-08
15:50
山口 セントコア山口 段数の異なる階層型ネットワークのための符号化キャッシュ方式(II)
瀧田 愼神戸大)・廣友雅徳佐賀大)・森井昌克神戸大
 [more]
EMM, IE, LOIS
(共催)
IEE-CMN, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2017-09-05
10:00
京都 京都大学 百周年時計台記念館 HPKI認証を用いた在宅医療介護連携システムにおける個人情報の開示先制御
稲吉陽一朗名工大)・白石善明神戸大)・竹尾 淳加藤昇平矢口隆明岩田 彰名工大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
EMM, IE, LOIS
(共催)
IEE-CMN, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2017-09-05
13:00
京都 京都大学 百周年時計台記念館 地理座標情報とすれちがい情報を用いた確率的位置情報の特性評価
田畑亮馬佐伯幸郎中村匡秀神戸大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
SP 2017-08-30
11:00
京都 京都大学 [ポスター講演]日本語音声想起に伴う脳磁界データの判別と特徴量推定
宇澤志保美神戸大/産総研)・滝口哲也有木康雄神戸大)・中川誠司千葉大/産総研
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
SP 2017-08-30
16:40
京都 京都大学 Discriminant Non-negative Tensor Factorizationを用いたエアコン音の印象関連脳活動の抽出
矢野 肇神戸大/産総研)・滝口哲也有木康雄神戸大)・神谷 勝デンソー)・中川誠司千葉大/産総研
 [more]
SWIM, SC
(共催)
2017-08-25
16:10
東京 法政大学新一口坂校舎 APIエコノミーにおける開発者視点からのAPI価値に関する一考察
中村匡秀神戸大
 [more]
ED 2017-08-09
13:55
東京 機械振興会館 高い波長選択性を持つMEMS光干渉型バイオセンサの製作・評価
高橋利昌飛沢 健豊橋技科大)・三澤宜雄KAST)・瀧 美樹豊橋技科大)・澤田和明高橋一浩豊橋技科大/JST
血液中に含まれるバイオマーカーを非標識かつ高感度に計測することを目的に、MEMS光干渉計を用いたバイオセンサを提案してい... [more] ED2017-28
pp.5-8
OME, IEE-DEI
(連催)
2017-07-28
14:30
富山 富山大学 表面安定化強誘電性液晶の電気特性と周波数依存性
森本勝大神戸大/富山大)・小柴康子石田謙司神戸大
強誘電性液晶は液晶相において強誘電性を発現するため、固体材料とは異なる物性や強誘電特性が期待できる。本研究では表面化安定... [more] OME2017-19
pp.23-28
US 2017-07-27
15:40
岡山 岡山大学 ScAlN薄膜/低TCF基板構造のすべりモード共振子を用いたMHz帯-GHz帯同時粘性評価
山川愉生佐野耕平唐澤 嶺早大)・柳谷隆彦早大/JST
液体の緩和特性の研究には,試料に対するMHz帯からGHz帯までの周波数掃引が求められる.しかし,従来のセンサであるQCM... [more] US2017-42
pp.61-66
CQ 2017-07-27
14:45
兵庫 神戸大学 [招待講演]ロボット遠隔制御における力覚伝達手法
元井直樹神戸大
 [more] CQ2017-39
pp.61-66
CQ 2017-07-28
14:00
兵庫 神戸大学 [特別招待講演]無線タグによる和牛の個体識別・トラッキングに関する取り組み
太田 能大川剛直大山憲二神戸大
我が国が「攻めの農林水産業」を展開する中,和牛肉の輸出は順調に増加しつつある.一方,和牛農家における後継者不足は依然深刻... [more] CQ2017-45
p.93
TL 2017-07-22
16:40
東京 国立国語研究所 Building a Database of Sentence Construction Familiarity of Japanese EFL Learners: Pilot Study
Hirokazu YokokawaKobe Univ.)・Satoshi YabuuchiKyoto Seika Univ.)・Hisaki SatoiRyukoku Univ.)・Michiko BandoShiga Univ.)・Tomoyuki NarumiOsaka Kyoiku Univ,)・Ken-ichi HashimotoHyogo Univ. of Education)・Mayu HamadaAyako HiranoKobe Univ.)・Yasunari HaradaWaseda Univ.
本研究は,日本人英語学習者を対象として,英語の「文構造」に対する親密度(familiarity)データベースを構築するこ... [more] TL2017-24
pp.57-62
SITE, EMM, ISEC, ICSS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(併催)
(連催) [詳細]
2017-07-14
13:25
東京 内田洋行東京本社ショールーム ドライブ・バイ・ダウンロード攻撃によるインシデントを再現するフォレンジック支援システム
奥田裕樹福田洋治近畿大)・白石善明神戸大)・井口信和近畿大
本研究では,端末にマルウェアを送る主要な手段の1つであるドライブ・バイ・ダウンロード攻撃(DBD攻撃)を含むインシデント... [more] ISEC2017-18 SITE2017-10 ICSS2017-17 EMM2017-21
pp.81-86
SITE, EMM, ISEC, ICSS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(併催)
(連催) [詳細]
2017-07-14
14:15
東京 内田洋行東京本社ショールーム サイト構造のクラスタリングを用いた悪性サイトの識別
永井達也神戸大)・神薗雅紀PwCサイバーサービス)・白石善明神戸大)・毛利公美岐阜大)・高野泰洋森井昌克神戸大
 [more] ISEC2017-20 SITE2017-12 ICSS2017-19 EMM2017-23
pp.93-98
SANE 2017-06-23
15:05
神奈川 JAXA相模原キャンパス [特別講演]<第24回衛星設計コンテスト 電子情報通信学会賞 受賞作品> 宇宙線雲観測衛星 〜 小型衛星を用いたSvensmark効果の検証実験 〜
松本明佳神戸大
1997 年にデンマークの宇宙物理学者 Henrik Svensmark が宇宙線 Flux と雲量に相関があるという研... [more]
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(共催)
NC, IBISML
(併催)
(連催) [詳細]
2017-06-25
11:25
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 コスト考慮型ベイズ最適化による複数目的関数最適化とその材料分野への応用
米津智弘名工大)・田村友幸小林 亮名工大/物質・材料研究機構)・竹内一郎名工大/物質・材料研究機構/理研)・烏山昌幸名工大/物質・材料研究機構/JST
本稿では,互いに類似性のある複数の目的関数を同時に最適化するブラックボックス最適化問題を考える.
例えば,材料科学にお... [more]
IBISML2017-10
pp.207-213
PRMU, SP
(共催)
2017-06-23
13:00
宮城 東北大学 [招待講演]理解におけるメディアと知識の接合に関する考察
有木康雄神戸大
 [more]
HWS
(第二種研究会)
2017-06-12
16:50
青森 弘前大学 PRINCE暗号プロセッサの超軽量実装
松田航平三浦典之永田 真神戸大)・Shivam BashinNanyang Tech. Univ.)・Ville Yli-Mayry本間尚文東北大)・Yves MathieuTarik GrabaJean-Luc DangerTelecom ParisTech
(事前公開アブストラクト) IoT社会の発展に伴い、低オーバヘッド(低遅延・小エネルギ)な軽量暗号処理技術の開発が課題と... [more]
NLC, TL
(共催)
2017-06-09
14:20
鳥取 鳥取大学 「『外来語』言い換え提案」に対する一考察 〜 朝日新聞データベースを用いた計量的調査をふまえて 〜
 神戸大
本研究は国立国語研究所(2007)が提案した「『外来語』言い換え提案」の一考察として,言い換え対象とされた176種の外来... [more] TL2017-4 NLC2017-4
pp.19-24
NLC, TL
(共催)
2017-06-09
15:10
鳥取 鳥取大学 オノマトペに由来するサ変複合動詞の活用の多様性 〜 動詞性の計量化 〜
張 晶キン神戸大
「どきどき」が「どきどきする」となるように,日本語オノマトペはサ変複合動詞化する特性を持っている.しかし,オノマトペが本... [more] TL2017-5 NLC2017-5
pp.25-30
 1550件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会