電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のNLP研究会 / 次のNLP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


非線形問題研究会(NLP) [schedule] [select]
専門委員長 池口 徹 (埼玉大)
副委員長 小西 啓治 (阪府大)
幹事 神野 健哉 (日本工大), 薄 良彦 (京大)
幹事補佐 木村 貴幸 (日本工大), 原 尚之 (阪府大)

日時 2013年10月28日(月) 09:30 - 18:00
2013年10月29日(火) 09:30 - 17:45
議題 一般 
会場名 サンポートホール高松 63会議室 
住所 〒760-0019 香川県高松市サンポート2-1
交通案内 http://www.sunport-hall.jp/access/
会場世話人
連絡先
香川大学工学部信頼性情報システム工学科 丹治 裕一, 北島 博之
087-825-5000

10月28日(月) 午前 
09:30 - 10:30
(1) 09:30-09:45 複数解探索を行うFirefly Algorithm 上村昌史松下春奈香川大
(2) 09:45-10:00 2つのテンプレートを交互に配置したCNNでの画像処理の調査 舛岡辰哉夏野一成上手洋子西尾芳文徳島大
(3) 10:00-10:15 切り替えテンプレートを用いた2層CNNによる動画像処理の調査 夏野一成上手洋子西尾芳文徳島大
(4) 10:15-10:30 逆向きに抵抗結合された伝送線路を含むチュア回路の解析 近藤直弥上手洋子西尾芳文徳島大
10月28日(月) 午前 
11:00 - 12:00
(5) 11:00-11:15 Schmitt Trigger確率共鳴受信機における微弱信号検出の性能評価 千賀敬太田中裕也山里敬也名大)・田所幸浩豊田中研)・荒井伸太郎香川高専
(6) 11:15-11:30 半円と楕円を組み合わせて構成した歪んだプリンテッド・スパイラル・インダクタを用いた変圧器 棚田祐司西尾和貴山内将行広島工大)・山下樹理三代秀和沖本 勉広洋電子
(7) 11:30-11:45 E級増幅器の動作モデルにおけるモード判定について 亀井弘人丹治裕一香川大
(8) 11:45-12:00 Resonant Converter with Class E_M Inverter Hiroo SekiyaTomoharu NagashimaChiba Univ.)・Xiuqin WeiFukuoka Univ.
10月28日(月) 午後 
13:30 - 14:30
(9) 13:30-13:45 二次割当問題解法のパラメータ探索 ~ 粒子群最適化法とGPGPUを用いた場合 ~ 橘 俊宏湘南工科大)・安達雅春東京電機大
(10) 13:45-14:00 遺伝的アルゴリズムに基づく非線形スパース最適化 ~ 食材・配合量最適化問題の解法 ~ 佐藤仁樹公立はこだて未来大)・佐藤雅子インテリジェントセンサーテクノロジー
(11) 14:00-14:15 リング状に交差結合されたカオス回路にみられる同期現象の調査 蔭山侃杜上手洋子西尾芳文徳島大
(12) 14:15-14:30 異なるサイズのリング状結合発振器を結合させたときに観測される同期現象 久米保奈美上手洋子西尾芳文徳島大
10月28日(月) 午後 
15:00 - 16:15
(13) 15:00-15:15 連続最適化問題における解の数理構造(2) ~ 最適解の必要十分条件と解の個数評価 ~ 金光秀雄北海道教大)・今井英幸北大
(14) 15:15-15:30 正準型決定論的粒子群最適化法 神野健哉日本工大
(15) 15:30-15:45 Solution Decision Method of Quadratic Assignment Problem from Mutually Connected Chaotic Neural Network Takafumi MatsuuraTokyo Univ. of Science)・Tohru IkeguchiSaitama Univ.
(16) 15:45-16:00 カオスダイナミクスに従う粒子群による最適化手法について 山仲芳和坪根 正長岡技科大
(17) 16:00-16:15 多角形構造による環状抑制形ネットワークの同期現象 正地裕貴上手洋子西尾芳文徳島大
10月28日(月) 午後 
16:45 - 18:00
(18) 16:45-17:00 行列式の定義について 太田有三神戸大
(19) 17:00-17:15 準周期解の分岐境界線について 篠塚吉正稲葉直彦明大)・関川宗久宇都宮大)・遠藤哲郎明大
(20) 17:15-17:30 2次元格子状に結合された発振器に見られる同相同期と交互逆相同期が混在した状態における位相反転波動の伝搬と反射 戸谷悦士山内将行広島工大)・西尾芳文徳島大
(21) 17:30-17:45 親密度を用いた離散Firefly AlgorithmとそのQAPへの応用 石川茉実松下春奈香川大
(22) 17:45-18:00 捕食者を加えた粒子群最適化での捕食範囲の調査 犬飼規雄井上拓也上手洋子西尾芳文徳島大
10月29日(火) 午前 
09:30 - 11:00
(23) 09:30-09:45 パタン形成を用いたランダムに配置されたセンサーの自律分散制御 長尾英一郎北島博之香川大
(24) 09:45-10:00 BVP発振器の結合方式による分岐と発振状態の特徴 西内悠祐高知高専)・上田哲史徳島大)・川上 博JST
(25) 10:00-10:15 Modeling of BOLD signal in response to visual stimuli Takashi MatsubaraOsaka Univ.)・Hiroyuki TorikaiKyoto Sangyo Univ.)・Tetuya ShimokawaKenji LeibnitzFerdinand PeperCiNet
(26) 10:15-10:30 符号特性の電流源を含むカオススパイキング発振器のスパイク間隔特性の考察 田中貴裕松岡祐介米子高専
(27) 10:30-10:45 定電力負荷を伴う直流マイクログリッドシステムの遅延フィードバック制御 小西啓治杉谷栄規原 尚之阪府大
(28) 10:45-11:00 遅延フィードバックを有するヒステリシス区分定数回路 眞鍋大地坪根 正長岡技科大
10月29日(火) 午前 
11:15 - 12:00
(29) 11:15-12:00 [招待講演]トラフィックダイナミクスに基づくネットワーク自己組織化 青木高明香川大
10月29日(火) 午後 
13:00 - 14:15
(30) 13:00-13:15 区分定数発振器の結合系に見られる同期現象と分岐の解析 鈴木恵介坪根 正長岡技科大
(31) 13:15-13:30 デジタルスパイクマップの動作の基本的な分類について 斎藤利通堀本成俊法政大
(32) 13:30-13:45 DS-netとアクティブニューロンモデルの有効性の検討 早川吉弘奥田 光仙台高専)・渡邊裕斗中島康治東北大
(33) 13:45-14:00 GPUを用いた高機能ニューラルネットワークの高速計算 丹野航太東北大)・早川吉弘仙台高専
(34) 14:00-14:15 2種類のテンプレートを用いたセルラーニューラルネットワークの発振現象と固有値の関係について 細川康輝四国大)・西尾芳文徳島大
10月29日(火) 午後 
14:45 - 16:00
(35) 14:45-15:00 ニューロン新生が階層型ニューラルネットワークに及ぼす影響の調査 横山裕太生田智敬上手洋子西尾芳文徳島大
(36) 15:00-15:15 励起と屈折を伴う量子波伝搬の古典粒子によるモデル化の試み 川畑勇馬藤坂尚登神尾武司広島市大
(37) 15:15-15:30 反射・透過・結合を伴う量子波伝搬の古典粒子によるモデル化の試み 平見信之藤坂尚登神尾武司広島市大
(38) 15:30-15:45 Ω行列の系統的構成法に関する一考察 高橋規一岡山大)・西 哲生早大
(39) 15:45-16:00 4次元自律系のバースト発振の解析 稲葉純平徳島大)・西内悠祐高知高専)・○上田哲史徳島大)・川上 博JST
10月29日(火) 午後 
16:30 - 17:45
(40) 16:30-16:45 カオスダイナミクスの分離を利用した誤り訂正手法の送信信号数に対する性能評価 荒井伸太郎香川高専)・西尾芳文徳島大)・山里敬也名大
(41) 16:45-17:00 自立心を持つ粒子群最適化を使用した複雑ネットワークの最短経路探索 石井陽子松下春奈香川大
(42) 17:00-17:15 非同期同時振動発振器のリング結合系に見られる同期現象 藤岡沙織徳島大)・楊 暘西安交通大)・上手洋子西尾芳文徳島大
(43) 17:15-17:30 A higher order Root-MUSIC and its real polynomial form Xiang CaoYoko UwateYoshifumi NishioTokushima Univ.)・Jingmin XinXJTU
(44) 17:30-17:45 一次元座標上に配置されたカオス回路ネットワークにみられる同期現象について 塩本 純上手洋子徳島大)・オット トーマスチューリッヒ応用科学大)・西尾芳文徳島大

講演時間
一般講演発表 12 分 + 質疑応答 3 分

問合先と今後の予定
NLP 非線形問題研究会(NLP)   [今後の予定はこちら]
問合先 神野健哉 (日本工業大学)
E-: nt
Phone: 0480-33-7659, FAX: 0480-33-7680 


Last modified: 2013-08-23 11:22:01


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[NLP研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のNLP研究会 / 次のNLP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会