電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のCQ研究会 / 次のCQ研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


コミュニケーションクオリティ研究会(CQ) [schedule] [select]
専門委員長 矢守 恭子 (朝日大)
副委員長 林 孝典 (NTT), 下西 英之 (NEC)
幹事 松田 崇弘 (阪大), 久保 亮吾 (慶大)
幹事補佐 アベセカラ ヒランタ (NTT), 福元 徳広 (KDDI研)

日時 2016年 7月26日(火) 13:00 - 17:40
2016年 7月27日(水) 10:50 - 16:45
議題 QoEとQoSの計測と制御,一般 
会場名 関西学院大学大阪梅田キャンパス 
住所 〒530-0013 大阪市北区茶屋町19−19 アプローズタワー14階 1405号室
交通案内 阪急「梅田駅」 茶屋町口改札口より 北へ徒歩5分。 JR「大阪駅」御堂筋出口から徒歩10分、地下鉄御堂筋線「梅田駅」から徒歩7分、「中津駅」から徒歩4分。
http://www.kwansei.ac.jp/kg_hub/access/index.html
会場世話人
連絡先
関西学院大学 理工学部 大崎博之
06-6485-5611
お知らせ ◎参加費は、以下の通りです。
但し、CQ研の年間登録者、技報年間予約者と発表者は、聴講参加費は必要ありません。
事前参加申し込み(事前支払い):いずれも税別
一般 会員: 5,000円
一般 非会員: 7,000円
学生 会員: 無料
学生 非会員: 1,000円
当日現金支払い:いずれも税込
一般 会員: 6,000円
一般 非会員: 8,000円
学生 会員: 無料
学生 非会員: 2,000円
◎7月26日(火)の研究会終了後,懇親会を予定していますのでふるってご参加ください.
時間:18:00ー20:00
場所:大山山麓自然薯 治之助 梅田茶屋町店 (会場より徒歩数分です)
参加費:4,000円
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費についてはこちらをご覧ください.参加費のお支払いが必要な研究会は,CQ研究会です.

7月26日(火) 午後  CQ1
座長: 林 正博(東京都市大)
13:00 - 14:15
(1) 13:00-13:25 避難者・モバイル端末間連携に基づく自動避難誘導方式における渋滞を考慮した経路選択に関する一検討 笠井裕貴笹部昌弘笠原正治奈良先端大
(2) 13:25-13:50 OTTサービスにおけるCPとISPの公平な利益分配 谷口文隆早大)・矢守恭子朝日大)・張 成早大)・古 博工学院大)・田中良明早大
(3) 13:50-14:15 仮想環境における粘弾性の変化が人の反力知覚に及ぼす影響 小松佑輔名工大)・大西 仁放送大)・石橋 豊名工大
  14:15-14:30 休憩 ( 15分 )
7月26日(火) 午後  CQ2
座長: 笹部 昌弘(奈良先端大)
14:30 - 16:10
(4) 14:30-14:55 映像品質に対する主観評価の安定性の分析 川嶋喜美子山岸和久林 孝典NTT
(5) 14:55-15:20 デジタルサイネージにおけるコンテンツ映像への情報埋め込みがもたらす視覚情報品質の劣化と通信品質の評価 佐藤 翔岡田 啓名大)・和田忠浩静岡大)・小林健太郎片山正昭名大
(6) 15:20-15:45 MPEG-DASHを用いた多視点ビデオ・音声伝送におけるQoE状況依存性の一検討 前原悠希布目敏郎名工大
(7) 15:45-16:10 IEEE 802.11aa GCRによる音声・ビデオグループキャストにおける受信端末数とプレイアウトバッファリング時間がQoEに及ぼす影響 小松拓矢布目敏郎名工大
  16:10-16:25 休憩 ( 15分 )
7月26日(火) 午後  CQ3
座長: 矢守 恭子(朝日大)
16:25 - 17:15
(8) 16:25-17:15 [特別招待講演]QoE評価・設計・管理技術の国際標準化動向 高橋 玲NTT
  17:15-17:25 休憩 ( 10分 )
7月26日(火) 午後  CQ研究賞,奨励賞,功労賞表彰式
17:25 - 17:40
(9) 17:25-17:40 2015年度 CQ研究賞・奨励賞・功労賞 表彰式
7月27日(水) 午前  CQ基礎セミナー
座長: 林 孝典(NTT)
10:50 - 12:30
(10) 10:50-12:30 CQ基礎セミナー

タイトル: 通信トラヒック工学の基礎
講師: 吉野秀明 氏(日本工業大学)
  12:30-14:00 休憩 ( 90分 )
7月27日(水) 午後  CQ4
座長: 布目 敏郎(名工大)
14:00 - 15:15
(11) 14:00-14:25 通信ネットワークにおける予備装置数の推定に関する検討 〜 二項分布による別解 〜 船越裕介松川達哉鍔木拓麿NTT
(12) 14:25-14:50 A New Method to Evaluate Flow Classified One-to-all Reliability Koki KodamaMasahiro HyashiTCU
(13) 14:50-15:15 微分に対する線形代数的アプローチと信頼性工学への応用 和田章俊林 正博東京都市大
  15:15-15:30 休憩 ( 15分 )
7月27日(水) 午後  CQ5
座長: 松田 崇弘(阪大)
15:30 - 16:45
(14) 15:30-15:55 複数経路マルチキャスト一対多ファイル転送における始点ネットワーク符号化の特性評価 小川恭平岩本健志鶴 正人九工大
(15) 15:55-16:20 OpenFlowにおける全リンクパケットロス率計測のための統計情報取得順序の最適化 藤村悠樹月岡祐太鶴 正人九工大
(16) 16:20-16:45 リンクの不確実さを考慮した大規模IEEE 802.15.4無線センサネットワークの性能解析 片山 桂揚村昭太関西学院大)・森部博貴日立)・大崎博之関西学院大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
CQ コミュニケーションクオリティ研究会(CQ)   [今後の予定はこちら]
問合先 松田 崇弘(大阪大学)
TEL 06-6879-7741, FAX 06-6875-5901
E-: cq_-n
久保 亮吾(慶應義塾大学)
TEL 045-566-1763. FAX 045-566-1529
E-: cq_-n 
お知らせ ◎最新情報は,コミュニケーションクオリティ研究会ホームページをご覧下さい.
http://www.ieice.org/cs/cq/jpn/


Last modified: 2016-07-26 10:27:18


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの目次)]
 

[CQ研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のCQ研究会 / 次のCQ研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会