電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


光通信システム研究会(OCS) [schedule] [select]
専門委員長 水落 隆司 (三菱電機)
副委員長 富澤 将人 (NTT)
幹事 乾 哲郎 (NTT), 斎藤 恒聡 (古河電工)

光エレクトロニクス研究会(OPE) [schedule] [select]
専門委員長 山田 博仁 (東北大)
副委員長 鈴木 扇太 (NTT)
幹事 橋本 俊和 (NTT)
幹事補佐 荒川 太郎 (横浜国大), 中川 剛二 (富士通研)

レーザ・量子エレクトロニクス研究会(LQE) [schedule] [select]
専門委員長 松尾 慎治 (NTT)
副委員長 近藤 正彦 (阪大)
幹事 田中 有 (富士通研), 有賀 博 (三菱電機)

日時 2013年10月24日(木) 09:35 - 21:00
2013年10月25日(金) 09:25 - 18:05
議題 超高速伝送,変復調,分散補償技術,超高速光信号処理技術,広帯域光増幅,WDM技術,受光デバイス,高光出力伝送技術,及び一般 (ECOC報告) 
会場名 門司港・海峡ロマンホール 
住所 801-0852 福岡県北九州市門司区港町7-18
交通案内 JR門司港駅から徒歩2分
http://www.kanmon-mojiko.com/access/
会場世話人
連絡先
九州工業大学大学院 水波徹

  09:30-09:35 委員長開会挨拶 ( 5分 )
10月24日(木) 午前  LQE-1
09:35 - 10:50
(1) 09:35-10:00 Si/SiO2曲線方向性結合器を用いた結合特性の波長依存性低減 森野久康丸山武男飯山宏一金沢大
(2) 10:00-10:25 イオン注入法を用いたサブバンド間遷移超高速全光ゲートスイッチの高性能化 秋本良一フェン ジジュン牛頭信一郎物集照夫石川 浩産総研
(3) 10:25-10:50 100GHz間隔集積型40-λ1×4波長選択スイッチ 吉田健将浅倉秀明津田裕之慶大)・水野隆之高橋 浩NTT
  10:50-11:00 休憩 ( 10分 )
10月24日(木) 午前  OPE-1
11:00 - 12:15
(4) 11:00-11:25 電気光学ポリマーを使った光導波路スイッチへの応用 横山士吉Feng QiuFeng YuAndrew M. SpringKazuhiro Yamamoto九大
(5) 11:25-11:50 マルチモードポリマー光導波路におけるクロストーク解析 工藤拓也石槫崇明慶大
(6) 11:50-12:15 MMI (Multi-Mode Interference)型導波路を利用した段差型擬似LP21モードコンバータ 茶円 豊田中涼太浜本貴一九大
  12:15-13:15 昼食 ( 60分 )
10月24日(木) 午後  ECOC報告
座長: 谷澤 健 (産総研)
13:15 - 15:45
(7) 13:15-13:40 [招待講演]ECOC2013報告 ~ 基幹伝送関連 ~ 五十嵐浩司阪大)・釣谷剛宏KDDI研
(8) 13:40-14:05 [招待講演]ECOC2013報告 ~ 光アクセス関連 ~ 吉田智暁NTT
(9) 14:05-14:30 [招待講演]ECOC2013報告 ~ 光ネットワーク関連 ~ 小田祥一朗富士通研
(10) 14:30-14:55 [招待講演]ECOC2013報告 ~ 光ファイバ関連 ~ 宮部 亮古河電工
(11) 14:55-15:20 [招待講演]ECOC2013報告 ~ パッシブモジュール/デバイス関連 ~ 阿部宜輝NTT
(12) 15:20-15:45 [招待講演]ECOC2013報告 ~ アクティブデバイス ~ 松浦裕之産総研
  15:45-15:55 休憩 ( 10分 )
10月24日(木) 午後  OCS-1
座長: 西山 伸彦 (東京工大)
15:55 - 17:10
(13) 15:55-16:20 MCFコネクタ接続点のクロストーク特性 境目賢義長瀬 亮千葉工大)・渡辺健吾斎藤恒聡古河電工
(14) 16:20-16:45 空間位相変調器を用いた広帯域PMD/PDLベクトルエミュレータ 神田祥宏村井 仁OKI
(15) 16:45-17:10 コヒーレントレシーバの高感度化に向けた90°ハイブリッド集積型受光素子 米田昌博井上尚子八木英樹大西 裕増山竜二勝山智和菊地健彦立岩義弘武智 勝小路 元住友電工
  17:10-17:20 休憩 ( 10分 )
10月24日(木) 午後  LQE-2
17:20 - 21:00
(16) 17:20-17:45 InGaAlAs EAMを集積した並列リング共振器型波長可変レーザによる25 Gbit/s波長ルーティング型光パケットスイッチ 瀬川 徹小林 亘中原達志高橋 亮NTT
(17) 17:45-18:10 高出力レーザによるレンズ調芯手法を用いたハイブリッド集積多チャネル光送信モジュール開発 村尾覚志安井伸之望月敬太下野真也小寺秀和森田大輔大和屋 武有賀 博三菱電機
(18) 18:10-18:35 偏波多重を用いた100GbE用光送信モジュール(TOSA) 大山貴晴大木 明高畑清人伊藤敏夫布谷伸浩藤澤 剛金澤 慈伊賀龍三三条広明NTT
  19:00-21:00 交流会 ( 120分 )
10月25日(金) 午前  LQE-3
09:25 - 10:40
(19) 09:25-09:50 一方向発振半導体リングレーザの実現に向けたTEモード半導体光アイソレータの性能評価 阪西祥平坂東敬広清水大雅東京農工大
(20) 09:50-10:15 シリコンフォトニクス波長可変レーザーの高出力・安定動作 北 智洋根本景太山田博仁東北大
(21) 10:15-10:40 周波数掃引型光干渉断層計における周波数可変レーザの線幅の影響 高嵜美文黒田圭司吉國裕三北里大
  10:40-10:50 休憩 ( 10分 )
10月25日(金) 午前  LQE-4
10:50 - 12:05
(22) 10:50-11:15 InAs量子ドットの受光デバイス応用に関する検討 梅沢俊匡赤羽浩一菅野敦史川西哲也NICT
(23) 11:15-11:40 25Gbit/s級InAlAsアバランシェフォトダイオードの高性能化 名田允洋村本好史横山春喜石橋忠夫松崎秀昭NTT
(24) 11:40-12:05 導波路型PDを用いた1.3/1.55μm帯共用高速受信モジュール 大畠伸夫白尾瑞基有賀 博三菱電機
  12:05-13:05 昼食 ( 60分 )
10月25日(金) 午後  OCS-2
座長: 神田 祥宏 (沖電気)
13:05 - 14:45
(25) 13:05-13:30 波長分割多重方式によるY-00(光通信量子暗号)の大容量化に関する検討 二見史生広田 修玉川大
(26) 13:30-13:55 フルC帯110.9-Tbit/s 6,370-kmマルチコアファイバ伝送実験 五十嵐浩司阪大)・竹島公貴釣谷剛宏KDDI研)・高橋英憲KDDI)・角田聖也森田逸郎鈴木正敏KDDI研)・土田幸寛忠隈昌輝前田幸一齋藤恒聡渡辺健吾今村勝典杉崎隆一古河電工
(27) 13:55-14:20 100/400Gb/sベース信号のトランスポートネットワークにおける設備コストおよび消費電力に関する一検討 吉兼 昇五十嵐浩司釣谷剛宏KDDI研
(28) 14:20-14:45 遠隔励起EDFAシステムにおける全光型利得一定制御法の検討 田中宏幸北村 心大西健太田山恵一信川友宏増田浩次島根大
  14:45-14:55 休憩 ( 10分 )
10月25日(金) 午後  OPE-2
14:55 - 16:35
(29) 14:55-15:20 Demonstration of Resonance Frequency Enhancement Effect by Using Split Pumping Region in Active Multi-mode nterferometer Laser Diode Mohammad Nasir UddinTakaaki KizuYasuhiro HinokumaKyushu Univ.)・Akio TajimaNEC)・Kazutoshi KatoKiichi HamamotoKyushu Univ.
(30) 15:20-15:45 光増幅器を導入したキャビティリングダウン分光法に関する予備的検討 辻野美樹外薗裕仁陳 嬌浜本貴一九大
(31) 15:45-16:10 赤外吸収分光用シリカハイメサ導波路の光分布評価 外薗裕仁陳 嬌辻野美樹浜本貴一九大
(32) 16:10-16:35 金属周期構造におけるプラズモン共鳴吸収とその応用 松田豊稔小田川裕之吉永圭介木場信一郎熊本高専
  16:35-16:45 休憩 ( 10分 )
10月25日(金) 午後  OCS-3
座長: 森 隆 (アンリツ)
16:45 - 18:05
(33) 16:45-17:10 偏波ダイバーシティ・ガードバンドレス波長変換器の検討 井上 崇谷澤 健並木 周産総研
(34) 17:10-17:35 光周波数変換を用いた周波数スロットへの高精度な分散型多重 加藤智行岡部 亮富士通研)・Thomas RichterRobert ElschnerCarsten Schmidt-LanghorstColja SchubertHHI)・渡辺茂樹富士通研
(35) 17:35-18:00 コヒーレント光通信システムにおける多次元変復調方式の検討 石村昇太菊池和朗東大
  18:00-18:05 委員長閉会挨拶 ( 5分 )

その他(原稿あり)
光ファイバ通信における複数光検波器による受信感度の改善 (講演なし) 神尾享秀NICT

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
OCS 光通信システム研究会(OCS)   [今後の予定はこちら]
問合先 斎藤 恒聡 (古河電気工業)
TEL: 0436-42-1725 FAX: 0436-42-9340
E-:  
お知らせ ◎OCSホームページ:http://www.ieice.org/~ocs/jpn-new/index.php
◎OCS研究会では、2007年より「光通信システム研究会 奨励賞」および「光通信システム研究会 論文賞」を設立しました。毎年9月~翌年8月のOCS研究会に投稿した論文を対象に選考し、翌年12月の光通信システムシンポジウムにて表彰します。詳しくはOCSホームページをご覧下さい
OPE 光エレクトロニクス研究会(OPE)   [今後の予定はこちら]
問合先 橋本 俊和(NTTフォトニクス研究所)
〒243-0198 神奈川県厚木市森の里若宮3-1
TEL 046-240-2044 FAX 046-240-2365
E-:

荒川 太郎(横浜国立大学)
〒240-8501 神奈川県横浜市保土ケ谷区常盤台79-5
TEL. 045-339-4143 FAX. 045-338-1157
E-:ay

中川 剛二(株式会社 富士通研究所)
〒211-8588 神奈川県川崎市中原区上小田中4-1-1
TEL. 044-754-2643 FAX. 044-754-2640
E-:g 
お知らせ ◎OPE研究会ホームページ http://www.ieice.or.jp/es/ope/
◎OPE研究会では、H18年度より「学生優秀研究賞」を新設しました。学生の方の発表の中から特に優れた研究を表彰いたしますので、積極的なご投稿をお待ちしています。詳細は研究会HPをご覧ください。
LQE レーザ・量子エレクトロニクス研究会(LQE)   [今後の予定はこちら]
問合先 田中 有(富士通研究所)
TEL 046-250-8251, FAX 046-250-8146
E-: _

有賀 博 (三菱電機)
TEL 0467-41-2906,FAX 0467-41-2519
E-: AHiabMibiElectc 
お知らせ ◎LQE研究会ホームページ http://www.ieice.org/~lqe/jpn/
◎LQE研究会では 平成18年度より「LQE奨励賞」を設けました。対象は発表年度の4月1日時点で32歳以下の若手研究者(学生を含む)です。積極的にご投稿下さい。


Last modified: 2013-10-21 17:16:06


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[OCS研究会のスケジュールに戻る]   /   [OPE研究会のスケジュールに戻る]   /   [LQE研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会