電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のPRMU研究会 / 次のPRMU研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


パターン認識・メディア理解研究会(PRMU) [schedule] [select]
専門委員長 佐藤 真一 (NII)
副委員長 藤吉 弘亘 (中部大), 井尻 善久 (オムロン)
幹事 大西 正輝 (産総研), 舩冨 卓哉 (奈良先端大)
幹事補佐 石井 雅人 (NEC), 菅野 裕介 (阪大)

日時 2017年10月12日(木) 09:30 - 17:20
2017年10月13日(金) 09:15 - 16:20
議題 深層学習 
会場名 熊本大学 工学部 黒髪キャンパス 
住所 〒860-8555 熊本市中央区黒髪2-39-1 熊本大学 総合研究棟204 (A会場) / 共用棟黒髪1 1F (B会場)
交通案内 産交バスもしくは電鉄バスにて熊本大学前降車。右手の横断歩道を渡った先のガラス張り建物の後ろ。
http://www.eng.kumamoto-u.ac.jp/faculty/faculty08.html
会場世話人
連絡先
熊本大学 工学部情報電気電子工学科 上瀧剛
096-342-3646
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費についてはこちらをご覧ください.参加費のお支払いが必要な研究会は,PRMU研究会です.

10月12日(木) 午前  セッション1 (A会場)
座長: 石井 雅人 (NEC)
09:30 - 11:30
(1) 09:30-10:00 低ランクテンソル分解を用いた畳み込みニューラルネットワークの高速化 大沢和樹関谷 翠長沼大樹横田理央東工大
(2) 10:00-10:30 時系列深層学習に基づく緊張状態自動推定に関する研究 山口莞爾鹿嶋雅之福元伸也佐藤公則渡邊 睦鹿児島大
(3) 10:30-11:00 ディープラーニングによる被写体抽出と最適構図の自動選択 永留壮馬青木茂樹宮本貴朗阪府大
(4) 11:00-11:30 顔面微小特徴点群からランダム生成された形状空間に基づく顔識別 高坂和樹福井和広筑波大
10月12日(木) 午前  セッション2 (B会場)
座長: 佐藤 真一 (国立情報学研究所)
09:30 - 11:30
(5) 09:30-10:00 An Effective De-noising Algorithm for Making A Large Celebrity Face Dataset with A High Purity Zheng GeQuan CuiWaseda Univ.)・Rong XuMasahiro ImaiDatasection Inc.)・Osamu YoshieWaseda Univ.
(6) 10:00-10:30 Deep Spatio-Temporal Transformationを用いた逐次人物動作検出 髙垣幸秀青野雅樹豊橋技科大
(7) 10:30-11:00 超音波スペクトログラムと畳み込みニューラルネットワークを用いた屋内環境における領域推定 土谷達朗梅澤 猛大澤範高千葉大
(8) 11:00-11:30 CoreMLによるiOS深層学習アプリの実装と性能分析 丹野良介泉 裕貴柳井啓司電通大
  11:30-13:00 休憩 ( 90分 )
10月12日(木) 午後  セッション3 (A会場)
座長: 上瀧 剛 (熊本大学)
13:00 - 15:00
(9) 13:00-13:30 相互部分空間法におけるCNN特徴量の有効性検証 中山 拓福井和広筑波大
(10) 13:30-14:00 PyramidNetに対する新たな確率的正則化手法ShakeDropの提案 山田良博岩村雅一黄瀬浩一阪府大
(11) 14:00-14:30 エンタングルメント・エントロピーに基づく畳み込みニューラルネットワーク 江口 脩田中 勝福岡大
(12) 14:30-15:00 Generalized Subclass Method for Multi-label Classification Batzaya Norov-ErdeneMineichi KudoHokkaido Univ.
10月12日(木) 午後  セッション4 (B会場)
座長: 内田 祐介 (DeNA)
13:00 - 15:00
(13) 13:00-13:30 CNNによる複数料理写真からの同時カロリー量推定 會下拓実柳井啓司電通大
(14) 13:30-14:00 自律移動ロボットの状況認識に基づく適応的補助に関する研究 大野貴也鹿嶋雅之福元伸也佐藤公則渡邊 睦鹿児島大
(15) 14:00-14:30 自己状態を付与したCNNによる自動運転制御の高精度化 村瀬卓也平川 翼山下隆義藤吉弘亘中部大
(16) 14:30-14:45 [ショートペーパー]深層学習に基づく映像要約文生成の為のシーン自動分割に関する研究 二見悠樹鹿嶋雅之福元伸也佐藤公則渡邊 睦鹿児島大
(17) 14:45-15:00 [ショートペーパー]畳込みニューラルネットによるマンガオブジェクト認識メカニズムの一検討 柳澤秀彰山下拓朗渡辺 裕早大
  15:00-15:10 休憩 ( 10分 )
10月12日(木) 午後  チュートリアルセッション1 (A会場)
座長: 山下 隆義 (中部大学)
15:10 - 16:10
(18) 15:10-16:10 [チュートリアル講演]Families of GANs 高橋智洋ABEJA
  16:10-16:20 休憩 ( 10分 )
10月12日(木) 午後  特別セッション (A会場)
16:20 - 17:20
(19) 16:20-17:20 最新の研究成果はarXivで発表され、どんどん研究のスピード感が増している。本特別セッションでは、このような現状を踏まえ、PRMU研究会の今後のあり方について、ディスカッションする機会としたい。

司会:藤吉弘亘(中部大)
牛久祥孝(東大)、内田祐介(DeNA)、菅野裕介(阪大)
10月13日(金) 午前  セッション5 (A会場)
座長: 山下 隆義 (中部大学)
09:15 - 10:30
(20) 09:15-09:45 深層学習における低精度演算を用いた高速化及びアクセラレーターの性能評価 長沼大樹関谷 翠大沢和樹大友広幸桑村裕二横田理央東工大
(21) 09:45-10:15 [サーベイ論文]動画像を用いた経路予測手法の分類 平川 翼山下隆義中部大)・玉木 徹広島大)・藤吉弘亘中部大
(22) 10:15-10:30 [ショートペーパー]バイナリニューラルネットにおける非活性化手法の検討 大屋 優井田安俊藤原靖宏岩村相哲NTT
10月13日(金) 午前  セッション6 (B会場)
座長: 武口 智行 (東芝)
09:30 - 10:30
(23) 09:30-10:00 深層学習とパーティクルフィルタを用いたニホンザルの種追跡と個体識別 林 英誉加畑亮輔寺田和憲岐阜大)・上野将敬京大)・山田一憲阪大
(24) 10:00-10:30 機械学習に基づく害獣(鹿)自動認識に関する研究 野間拓耶鹿嶋雅之福元伸也佐藤公則渡邊 睦鹿児島大
  10:30-10:40 休憩 ( 10分 )
10月13日(金) 午前  セッション7 (A会場)
座長: 石井 雅人 (NEC)
10:40 - 11:55
(25) 10:40-11:10 複数オルタナティブCOALAクラスタリング 山崎大樹工藤峰一北大
(26) 11:10-11:40 姿勢を表現する多様体に基づくGANsを用いた物体姿勢推定の検討 川西康友出口大輔井手一郎村瀬 洋名大
(27) 11:40-11:55 [ショートペーパー]深層学習における連続的な学習率スケジューリングと認識精度の関係 矢野正基筑波大/産総研)・大西正輝産総研
10月13日(金) 午前  セッション8 (B会場)
座長: 藤吉 弘亘 (中部大学)
10:40 - 12:10
(28) 10:40-11:10 超解像のためのネットワーク構造の並列化 田中健太森 康久仁千葉大
(29) 11:10-11:40 深層学習と慣性センサを活用した個別ストローク動作開始タイミングの推定手法 大前佑斗東京高専)・小林幹京酒井一樹塩野谷 明高橋弘毅長岡技科大)・宮地 力東大)・櫻井義久スポーツセンシング)・中井一文江崎修央鳥羽商船高専)・秋月拓磨豊橋技科大
(30) 11:40-12:10 VGG構造を一部に持つCNNによる地中レーダ画像からの物体識別 園田 潤仙台高専)・木本智幸大分高専
  12:10-13:10 休憩 ( 60分 )
10月13日(金) 午後  チュートリアルセッション2 (A会場)
座長: 内田 祐介 (DeNA)
13:10 - 14:10
(31) 13:10-14:10 [チュートリアル講演]深層学習の判断根拠を理解するための研究とその意義 久保隆宏TIS
  14:10-14:20 休憩 ( 10分 )
10月13日(金) 午後  セッション9 (A会場)
座長: 上瀧 剛 (熊本大学)
14:20 - 16:20
(32) 14:20-14:50 画像の歪曲に頑健な人物姿勢認識手法 三木大輔阿部真也都立産技研センター
(33) 14:50-15:20 階層型Knowledge DistillationによるDNNのコンパクト化 西行健太山下隆義藤吉弘亘中部大
(34) 15:20-15:50 CNNを用いた金属プレス加工製品の自動外観検査 北口勝久西﨑陽平齋藤 守阪技術研
(35) 15:50-16:20 A Study on Traffic Sign Detection and Classification with Single Shot Detection Janet MardjukiSimon Fraser Univ.)・Yongqing SunShingo AndoKinebuchi TetsuyaNTT
10月13日(金) 午後  セッション10 (B会場)
座長: 武口 智行 (東芝)
14:20 - 16:05
(36) 14:20-14:50 知能情報処理を活用した学び合い支援システムCollaborative Learning Optimizerの提案 ~ モデル構造と学習者の個性に関する検討 ~ 大前佑斗東京高専)・古屋達朗笛川小)・水越一貴デジタルアライアンス)・大島崇行榊原範久兵庫教大)・水落芳明上越教大)・八代一浩山梨県立大)・高橋弘毅長岡技科大
(37) 14:50-15:20 低解像度顔画像群からの集団の注目位置推定法の検討 児玉祐樹川西康友平山高嗣出口大輔井手一郎村瀬 洋名大)・永野秀尚柏野邦夫NTT
(38) 15:20-15:50 誤り訂正符号を用いた並列調整に基づくAdaBoostによる分類性能の安定性 内海翔太亀山啓輔筑波大
(39) 15:50-16:05 [ショートペーパー]時空間画像処理による背景・移動物体自動分離に関する研究 中村 奨鹿嶋雅之福元伸也佐藤公則渡邊 睦鹿児島大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 10 分
一般講演(ショートペーパー)発表 10 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
PRMU パターン認識・メディア理解研究会(PRMU)   [今後の予定はこちら]
問合先 PRMU研究会幹事宛 pr-orzer 


Last modified: 2017-10-05 17:55:38


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[PRMU研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のPRMU研究会 / 次のPRMU研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会