電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン (ESS/通ソ/ISS)
技報アーカイブ (エレソ)
 トップ  戻る   前のIN研究会 / 次のIN研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


情報ネットワーク研究会(IN) [schedule] [select]
専門委員長 山岡 克式 (東工大)
副委員長 岸田 卓治 (NTT)
幹事 北原 武 (KDDI研), 木村 達郎 (NTT)
幹事補佐 金子 晋丈 (慶大), 唐沢 裕明 (NTT)

無線通信システム研究会(RCS) [schedule] [select]
専門委員長 村田 英一 (京大)
副委員長 田野 哲 (岡山大), 眞田 幸俊 (慶大), 福田 英輔 (富士通研)
幹事 旦代 智哉 (東芝), 須山 聡 (NTTドコモ)
幹事補佐 山本 哲矢 (パナソニック), 西村 寿彦 (北大), 石原 浩一 (NTT), 村岡 一志 (NEC), 衣斐 信介 (阪大)

ネットワーク仮想化研究会(NV) [schedule] [select]
専門委員長 島野 勝弘 (日本電信電話)
副委員長 長谷川 輝之 (KDDI研究所)
幹事 宮澤 高也 (情報通信研究機構), 坂井田 規夫 (日本電信電話)
幹事補佐 石井 大介 (日立製作所), 篠原 悠介 (日本電気), 瀧田 裕 (富士通研究所)

日時 2017年 5月11日(木) 09:20 - 18:35
2017年 5月12日(金) 09:20 - 20:30
[変更あり]
議題 アドホック・センサネットワーク・MANET,モバイルネットワーク,M2M・IoT通信制御,無線LAN(Wi-Fi),IEEE802.15(ZigBee)及び一般 
会場名 機械振興会館 地下3F研修2号室 
住所 〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-8
交通案内 http://www.jspmi.or.jp/kaigishitsu/access.html
お知らせ ◎11日研究会終了後に懇親会を予定しておりますので,ぜひご参加ください.
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費についてはこちらをご覧ください.参加費のお支払いが必要な研究会は,RCS研究会, IN研究会です.

5月11日(木) 午前  RCS1 (地下3F研修2号室) [変更あり]
09:20 - 10:35
(1)
RCS
09:20-09:45 ビーム探索情報を利用した5G低SHF帯Massive MIMOサイト間連携法の検討
[変更あり]
吉岡翔平須山 聡奥山達樹増野 淳奥村幸彦NTTドコモ
(2)
RCS
09:45-10:10 ハイブリッドビームフォーミングを用いる高SHF帯Massive MIMOにおける実伝搬データを用いた特性評価 宮崎寛之佐藤 圭須山 聡増野 淳NTTドコモ)・中川兼治梅原秀夫岡崎彰浩三菱電機)・奥村幸彦NTTドコモ
(3)
RCS
10:10-10:35 Broadcasting in Massive MIMO Using Integer Space-Time Block Codes Tatsumi KonishiTamon IwaharaSyudai KawadeAichi Inst. of Tech.
[変更あり]
  10:35-10:45 休憩 ( 10分 )
5月11日(木) 午前  RCS2 (地下3F研修2号室) [変更あり]
10:45 - 12:00
(4)
RCS
10:45-11:10 A cooperative wavelet based compressive sensing technique for wideband spectrum sensing Osama ElnahasKyushu Univ.)・Maha ElsabroutyE-JUST)・Osamu MutaHiroshi FurukawaKyushu Univ.
(5)
RCS
11:10-11:35 ニューラルネットワークを用いた位置推定手法の一検討 金沢 昇長手厚史ソフトバンク
(6)
RCS
11:35-12:00 動的経路飛越しによるマルチホップ通信のスループットに関する理論検討 浅倉龍次・○山崎悟史沼津高専)・大内浩司静岡大
  12:00-13:00 休憩 ( 60分 )
5月11日(木) 午後  RCS3 (地下3F研修2号室)
13:00 - 14:15
(7)
RCS
13:00-13:25 Full Duplexにおける繰り返しディジタル自己干渉キャンセラの特性 大友崇裕山田大貴・○佐和橋 衛東京都市大)・齊藤敬佑NTTドコモ
(8)
RCS
13:25-13:50 OFDM-MIMO多重におけるフェージング相関に基づくMCS選択テーブルの適応選択法のスループット特性
[変更あり]
原品颯太久下泰博・○佐和橋 衛東京都市大)・齊藤敬佑NTTドコモ
(9)
RCS
13:50-14:15 NB-IoT における周波数オフセットに対する周波数領域PVS送信ダイバーシチのセルID検出確率特性 志村 彩佐和橋 衛東京都市大)・岸山祥久NTTドコモ
5月11日(木) 午後  RCS Expressセッション
14:15 - 14:35
(10)
RCS
14:15-14:35 ZFプリコーディング信号に対する線形干渉キャンセルの特性解析 村田英一谷口眞人京大
[変更あり]
  14:35-14:45 休憩 ( 10分 )
5月11日(木) 午後  IN1 (地下3F研修2号室)
14:45 - 15:35
(11)
IN
14:45-15:10 アクセスポイントからの通信を優先した無線LAN MAC制御手法の提案と評価 後 継元中山雅哉若原 恭東大
(12)
IN
15:10-15:35 アドホックネットワークのための各ノードの電池残量を考慮したネットワーク長寿命化ルーティングアルゴリズム 齋藤幸寿山本 遼河野隆二横浜国大
[変更あり]
  15:35-15:45 休憩 ( 10分 )
5月11日(木) 午後  IN 招待講演 (地下3F研修2号室)
15:45 - 17:35
(13)
共通
15:45-16:35 [招待講演]柔軟なアクセスシステムを実現するFASA(Flexible Access System Architecture) について 太田憲行NTT
  16:35-16:45 休憩 ( 10分 )
(14) 16:45-17:35 ◆第二種研究会 ネットワーク仮想化時限研究会(NV) 招待講演 (地下3F研修2号室)
http://www.ieice.org/~nv/conference/
  16:35-16:45 休憩 ( 10分 )
5月11日(木) 午後  RCS 招待講演 (地下3F研修2号室)
17:45 - 18:35
(15)
共通
17:45-18:35 [招待講演]体内に埋め込んだRFIDマーカーの位置推定 岡田 実奈良先端大
5月12日(金) 午前  RCS4 (地下3F研修2号室) [変更あり]
09:20 - 11:00
(16)
RCS
09:20-09:45 BLEのためのプリアンブルによる伝搬路推定を適用した繰り返し検出に関する一検討 衣斐信介三瓶政一阪大
(17)
RCS
09:45-10:10 BLEにおけるICAに基づくSDMAのためのプリアンブルによる位相回転補償に関する一検討 瀧川将弘衣斐信介三瓶政一阪大
(18)
RCS
10:10-10:35 BLEビーコンサービスアーキテクチャの検討 藤森和香子リアライズ・モバイル)・谷村和彦日立)・木下研作吉川憲昭・○坂下剛誠サイバー創研
(19)
RCS
10:35-11:00 IEEE 802.11無線LANにおける後続起動アクセスポイントを考慮した適応チャネル選択
[変更あり]
中野隼輔稲毛 契都立産技高専
  11:00-11:10 休憩 ( 10分 )
5月12日(金) 午前  IN2 (地下3F研修2号室) [変更あり]
11:10 - 12:25
(20)
IN
11:10-11:35 イントラネットからの情報漏洩防止のための端末操作分析機能の分散化技術 前田龍志村山純一東海大
(21)
IN
11:35-12:00 アドホックネットワークにおける予測リンク継続時間とホップ数を考慮した経路制御方式 長田 航三須剛史花田真樹東京情報大)・金光永煥早大)・永井保夫東京情報大
(22)
IN
12:00-12:25 細胞分裂モデルにもとづくセンサー情報の送受信周期制御
[変更あり]
荒川伸一阪大)・近重裕次ライプニッツ賢治原口徳子NICT)・平岡 泰村田正幸阪大
  12:25-13:25 休憩 ( 60分 )
5月12日(金) 午後  特集セッション「将来無線通信に適したネットワーク技術、仮想化技術および無線アクセス技術」1 地下3F研修2号室
13:25 - 16:50
(23)
共通
[変更あり]
13:25-13:55 [依頼講演]セルラネットワークの確率幾何解析の基礎 山本高至京大
(24)
共通
[変更あり]
13:55-14:25 [依頼講演]Rel-13/14におけるLTE IoTと今後のmMTC 武田和晃佐野洋介NTTドコモ)・チェン シャオハンドコモ北京研)・永田 聡中村武宏NTTドコモ
(25)
共通
[変更あり]
14:25-14:55 [依頼講演]災害時におけるマルチホップD2D通信の到達性分析 上山憲昭石橋圭介星合擁湖NTT
(26)
共通
[変更あり]
14:55-15:25 [依頼講演]OpenFlowによる分散型仮想ファイアウォール実装方式
[変更あり]
玄 英哲村山純一東海大
  15:25-15:35 休憩 ( 10分 )
(27) 15:35-16:50 ◆第二種研究会 ネットワーク仮想化時限研究会(NV) 一般講演
http://www.ieice.org/~nv/conference/
5月12日(金) 午後  IN研の明日を考える会 (地下3階2号室) [変更あり]
19:00 - 20:30 [変更あり]
(28)
[変更あり]
19:00-20:30
[変更あり]
■IN研の明日を考える会 地下3階2号室
専門委員の皆様以外の方にもご参加頂き、IN研の明日について、飲食しながら語り合って頂くというコミュニティ企画です。
※参加を希望される方は、
IN研幹事ML(in_-n-2007)までメールでお申し込み下さい。
※領収書は発行できます。
[変更あり]

講演時間
一般講演(IN)発表 20 分 + 質疑応答 5 分
一般講演(RCS)発表 18 分 + 質疑応答 7 分
依頼講演(IN/RCS)発表 20 分 + 質疑応答 10 分
招待講演(IN/RCS)発表 40 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
IN 情報ネットワーク研究会(IN)   [今後の予定はこちら]
問合先 IN研究会幹事及び幹事補佐
北原 武(KDDI研)・金子 晋丈(慶大)
E-:in_-n-2007 
お知らせ ◎情報ネットワーク研究会ホームページ
http://www.ieice.org/cs/in/jpn/
◎なお、原稿の締め切り日を過ぎますと技報への掲載ができなくなり、原稿無しでのご発表となります。プログラム確定後の発表キャンセルは原則できませんのでご注意下さい。
◎IN研としての研究会懇親会の参加申し込みは、こちらのURLからお願いします。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSe0Ua4DyBTUsw4r2pFjQ3JfOEpE-AGw1W2C42FdzLwm2mGhbw/viewform?c=0&w=1&usp=mail_form_link
RCS 無線通信システム研究会(RCS)   [今後の予定はこちら]
問合先 衣斐 信介 (阪大)
E-:r_- 
NV ネットワーク仮想化研究会(NV)   [今後の予定はこちら]
問合先  


Last modified: 2017-04-21 21:50:13


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの目次)]
 

[IN研究会のスケジュールに戻る]   /   [RCS研究会のスケジュールに戻る]   /   [NV研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のIN研究会 / 次のIN研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会