電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のIBISML研究会 / 次のIBISML研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


情報論的学習理論と機械学習研究会(IBISML) [schedule] [select]
専門委員長 鷲尾 隆 (阪大)
副委員長 福水 健次 (統計数理研), 杉山 将 (東工大)
幹事 松井 知子 (統計数理研), 大羽 成征 (京大)
幹事補佐 津田 宏治 (東大), 鹿島 久嗣 (京大)

ニューロコンピューティング研究会(NC) [schedule] [select]
専門委員長 小池 康晴 (東工大)
副委員長 斎藤 利通 (法政大)
幹事 林 勲 (関西大), 堀尾 恵一 (九工大)
幹事補佐 山崎 匡 (電通大), 神原 裕行 (東工大)

バイオ情報学研究会(IPSJ-BIO) [schedule] [select]
主査 関嶋 政和 (東工大)
幹事 大羽 成征 (京都大), 吉本 潤一郎 (OIST), 瀬々 潤 (東工大)

数理モデル化と問題解決研究会(IPSJ-MPS) [schedule] [select]
主査 棟朝 雅晴 (北大)
幹事 関嶋 政和 (東工大), 但馬 康宏 (岡山県大), 藤野 昭典 (NTT), 林田 守広 (京都大), 吉田 哲也 (北大), 庄野 逸 (電通大)

日時 2014年 6月25日(水) 14:30 - 17:25
2014年 6月26日(木) 10:00 - 17:40
2014年 6月27日(金) 09:00 - 16:25
議題 機械学習によるバイオデータマインニング、一般 
会場名 沖縄科学技術大学院大学・メインキャンパス 
住所 〒904-0495 沖縄県国頭郡恩納村字谷茶1919-1
交通案内 http://www.oist.jp/access-map
会場世話人
連絡先
吉本 潤一郎 (沖縄科学技術大学院大学)
098-966-8594
他の共催 ◆日本神経回路学会;IEEE Computational Intelligence Society Japan Chapter共催

6月25日(水) 午後  バイオ情報学
14:30 - 15:50
(1) 14:30-14:45 [BIO] 受容体サブタイプとトランスポーターを考慮した前頭前野-背側縫線核回路モデルによるセロトニン系ダイナミクスの評価
○濱田太陽(OIST),銅谷賢治(OIST)
(2) 14:45-15:00 [BIO] Subtype specific promoter methylation in glioblastoma
○Kiyohiko Sakamoto (Chuo U.), Y-h. Taguchi (Chuo U.)
(3) 15:00-15:25 [BIO] Westfall-Young法を用いたエンリッチメント解析の感度改善と高速化
○金韓永(東工大),寺田愛花(JSPS/お茶の水女子大),瀬々潤(お茶の水女子大)
(4) 15:25-15:50 [BIO] 無限次数多重検定法へのグラフ制約の導入とゲノムワイド関連解析への応用
○齊藤有紀(東工大),寺田愛花(JSPS/お茶の水女子大),瀬々潤(お茶の水女子大)
  15:50-16:10 休憩 ( 20分 )
6月25日(水) 午後  IBISML
16:10 - 17:25
(5)
IBISML
16:10-16:35 故意に誤ったラベル付けをするユーザへの耐性をもたせた識別モデル 熊谷充敏折原慎吾岡野 靖岩田具治大嶋嘉人NTT
(6)
IBISML
16:35-17:00 MDL/Bayesを用いたベイジアンネットワークの構造推定 〜 連続データを含む場合の一致性について 〜 鈴木 譲阪大
(7)
IBISML
17:00-17:25 Implementation of Deep Neural Network on Image Classification Rui ZhongTaro TezukaUniv. of Tsukuba
6月26日(木) 午前  合同セッション 1
10:00 - 11:40
(8) 10:00-10:25 [BIO] TINAGL1 and B3GALNT1 are potential therapy target genes to suppress metastasis in non-small cell lung cancer
Hideaki Umeyama (Chuo U.), MItsuo Iwadate (Chuo U.), ○Y-h. Taguchi (Chuo U.)
(9) 10:25-10:50 [BIO] ベイジアンネットワークによる遺伝子制御ネットワーク推定結果の反復構築のための計算速度向上手法
○津田絢子(大阪大),瀬尾茂人(大阪大),竹中要一(大阪大),松田秀雄(大阪大)
(10) 10:50-11:15 [BIO] 半教師付き学習を用いた薬物クリアランス経路予測
○柳澤渓甫(東工大),石田貴士(東工大),秋山泰(東工大)
(11) 11:15-11:40 [MPS] カテゴリ標本特徴空間を用いた高速スパース最小自乗サポートベクトルマシン
○北村拓也(富山高専),関根崇正(富山高専),塚越勇規(富山高専)
  11:40-13:00 昼食 ( 80分 )
6月26日(木) 午後  合同セッション 2
13:00 - 14:40
(12) 13:00-13:25 [MPS] モデルベース設計手法による循環器系のシミュレーションと臨床への応用
○高橋修司(群馬大),茂木和弘(群馬大),白石洋一(群馬大),宮下洋(自治医大)
(13) 13:25-13:50 [MPS] グラフカットを用いた骨髄腔画像の領域分割
宇佐見潤(阪大),○繁田浩功(阪大),間下以大(阪大),黒田嘉宏(阪大),菊田順一(阪大),瀬尾茂人(阪大),石井優(阪大),松田秀雄(阪大),竹村治雄(阪大)
(14) 13:50-14:15 [MPS] 文字列の距離空間上の最大マージン識別器とそのタンパク質科学への応用
○小谷野仁(京大),林田守広(京大),阿久津達也(京大)
(15)
IBISML
14:15-14:40 マーク付き点過程間の距離計算手法と判別への応用 高野 健小林芽依早大)・日野英逸筑波大)・村田 昇早大
  14:40-15:00 休憩 ( 20分 )
6月26日(木) 午後  合同セッション 3
15:00 - 16:15
(16)
IBISML
15:00-15:25 複数粒子フィルタとモデル選択を用いたEEGデータの電流ダイポール推定 金田有紀園田 翔早大)・日野英逸筑波大)・村田 昇早大
(17)
NC
15:25-15:50 デジタルスパイク位相マップと2入力分岐ニューロン 山岡弘樹斎藤利通法政大
(18)
NC
15:50-16:15 K-SVDを特徴抽出機構に用いたパターン認識 杉田寛樹電通大)・佐々木博昭東工大)・庄野 逸電通大
  - 休憩
6月26日(木) 午後  招待講演
16:40 - 17:40
(19) 16:40-17:40 五十嵐 潤 (沖縄科学技術大学院大学 神経計算ユニット)
「京コンピュータによる神経回路モデルの大規模計算と運動皮質モデルの開発:パーキンソン病の疾患の再現を目指して」
6月27日(金) 午後  数理モデル化と問題解決 1
09:00 - 10:15
(20) 09:00-09:25 [MPS] Performance Evaluation of Index-Less Indexed Flash Codes for Non-Uniform Write Operations
○Yuichi Kaji(NAIST)
(21) 09:25-09:50 [MPS] 活字データの分類を用いた進化計算による近代書籍からのルビ除去
○粟津妙華(奈良女子大),高田雅美(奈良女子大),城和貴(奈良女子大)
(22) 09:50-10:15 [MPS] 幾何学的サフィックス木に対する並列処理性能の評価
○高橋誉文(広島市立大),田村慶一(広島市立大),黒木進(広島市立大),北上始(広島市立大)
  10:15-10:30 休憩 ( 15分 )
6月27日(金) 午後  数理モデル化と問題解決 2
10:30 - 11:45
(23) 10:30-10:55 [MPS] 非線形システムの生成する多変量時系列に対する共分散構造分析に基づく近似表現と粒子フィルタを用いた効率的状態推定
○時永祥三(九州大),池田欽一(北九州市立大)
(24) 10:55-11:20 [MPS] ウィンドウ遷移ログを用いた従業員のユーザー行動モデルの時系列変化分析
○齋藤良平(ハミングヘッズ株式会社)
(25) 11:20-11:45 [MPS] スキーマ処理を用いた文法進化の改良について
杉浦秀幸(名大),水野貴央(名大),丸田峻也(名大),○北栄輔(名大)
  11:45-13:30 昼食 ( 105分 )
6月27日(金) 午後  数理モデル化と問題解決 3
13:30 - 14:45
(26) 13:30-13:55 [MPS] 重み付け納期遅れの最小化と段取り者の負荷平準化を考慮したフレキシブルジョブショップスケジューリング
○森永泰彦(名大),長尾征洋(名大),佐野充(名大)
(27) 13:55-14:20 [MPS] Towards HMM Parameter Estimation with Differential Privacy
○Nut Sornchumni(NAIST),Kenji Hashimoto(名大),Hiroyuki Seki(名大)
(28) 14:20-14:45 [MPS] タンパク質ドメインの特徴を用いたカーネルマシンによるタンパク質間相互作用強度予測
○鎌田真由美(慶應大),佐久間裕介(楽天株式会社),林田守広(京大),阿久津達也(京大)
  14:45-15:00 休憩 ( 15分 )
6月27日(金) 午後  数理モデル化と問題解決 4
15:00 - 16:25
(29) 15:00-15:25 [MPS] Prediction of heterotrimeric protein complexes by two-phase learning using neighboring kernels
○Peiying Ruan(京大),Morihiro Hayashida(京大),Osamu Maruyama(九大),Tatsuya Akutsu(京大)
(30) 15:25-15:40 [MPS] Grammar-based Compression for Multiple Trees Using Integer Programming
○Yang Zhao(京大),Morihiro Hayashida(京大),Yue Cao(京大),Jaewook Hwang(京大),Tatsuya Akutsu(京大)
(31) 15:40-15:55 [MPS] インタークラウド環境における大規模分散設計最適化フレームワークに関する検討
○棟朝雅晴(北大)
(32) 15:55-16:10 [MPS] 順序や生起間隔を考慮したクラスタ系列パターン抽出法の提案
○岡田佳之(阪大),福井健一(阪大),沼尾正行(阪大)
(33) 16:10-16:25 [MPS] 仮想都市におけるデマンドバスのシミュレーション
○坪山宰(拓殖大),水野一徳(拓殖大),佐々木整(拓殖大),西原清一(筑波大)
6月27日(金) 午前  バイオ情報学/ニューロコンピューティング 1
09:00 - 10:20
(34) 09:00-09:15 [BIO] 配列相同性に基づくタンパク質のリガンド結合候補部位の評価
○安尾信明(東工大),関嶋政和(東工大)
(35) 09:15-09:30 [BIO] 大規模GPUクラスタによるタンパク質ドッキング計算システム
○大上雅史(東工大),下田雄大(東工大),松崎由理(東工大),石田貴士(東工大),秋山泰(東工大)
(36) 09:30-09:55 [BIO] エクソーム解析パイプラインの京コンピュータ上での大規模並列化
○青山健人(東工大),角田将典(東工大),松崎由理(東工大),石田貴士(東工大),秋山泰(東工大)
(37) 09:55-10:20 [BIO] パスウェイ情報を用いた顧みられない熱帯病創薬支援のための統合データベースiNTRODBの改良
○蓮実梢(東工大),石田貴士(東工大),秋山泰(東工大)
  10:20-10:35 休憩 ( 15分 )
6月27日(金) 午後  バイオ情報学/ニューロコンピューティング 2
10:35 - 11:50
(38)
NC
10:35-11:00 重み付き有向グラフモデリングによるスパイクデータ解析 樋口 翔早大)・日野英逸筑波大)・龍野正実レスブリッジ大)・村田 昇早大
(39)
NC
11:00-11:25 ショウジョウバエの初期視覚系モデルの比較研究 池田英彬鈴木力憲東工大)・森本高子東京薬科大)・青西 亨東工大
(40)
NC
11:25-11:50 ショウジョウバエにおけるノイズ頑強なオプティックフローの検知 鈴木力憲青西 亨東工大)・関 洋一宮川博義森本高子東京薬科大
  11:50-13:30 昼食 ( 100分 )
6月27日(金) 午後  バイオ情報学/ニューロコンピューティング 3
13:30 - 14:45
(41)
NC
13:30-13:55 強化学習とフィードバック誤差学習を用いた力場適応のための到達運動学習モデル 清水 遥神原裕行吉村奈津江辛 徳東工大)・小池康晴東工大/JST
(42)
NC
13:55-14:20 背側運動前野の運動予測機能に基づく生体運動検出モデル 河合祐司浅田 稔長井志江阪大
(43)
NC
14:20-14:45 環境の不確実性に応じて変化する最適な手首インピーダンスの考察 神原裕行小川展夢辛 徳吉村奈津江小池康晴東工大
  14:45-15:00 休憩 ( 15分 )
6月27日(金) 午後  バイオ情報学/ニューロコンピューティング 4
15:00 - 16:15
(44)
NC
15:00-15:25 ヘテロなエージェントによるリズムパターン同調プロセスのRNNPBを用いたモデル化 岩城 諒高橋英之浅田 稔阪大
(45)
NC
15:25-15:50 脳波のチャネル間相関の事前分布を利用した確率的目的成分強調 真木勇人戸田智基Sakriani SaktiGraham Neubig中村 哲奈良先端大
(46)
NC
15:50-16:15 ダイナミックバイナリーニューラルネットのスパース化 森安淳吾斎藤利通法政大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
IBISML 情報論的学習理論と機械学習研究会(IBISML)   [今後の予定はこちら]
問合先  
NC ニューロコンピューティング研究会(NC)   [今後の予定はこちら]
問合先 山崎 匡 (電気通信大学)
E-: nc@neuralgorithm.org(@を小文字に変更して下さい)
電 話: 042-443-5733 
IPSJ-BIO バイオ情報学研究会(IPSJ-BIO)   [今後の予定はこちら]
問合先  
IPSJ-MPS 数理モデル化と問題解決研究会(IPSJ-MPS)   [今後の予定はこちら]
問合先  


Last modified: 2014-06-02 10:01:09


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの目次)]
 

[NC研究会のスケジュールに戻る]   /   [IPSJ-BIO研究会のスケジュールに戻る]   /   [IBISML研究会のスケジュールに戻る]   /   [IPSJ-MPS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のIBISML研究会 / 次のIBISML研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会