電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のOCS研究会 / 次のOCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


光通信システム研究会(OCS) [schedule] [select]
専門委員長 富澤 将人 (NTT)
副委員長 福知 清 (NEC)
幹事 乾 哲郎 (NTT), 市井 健太郎 (フジクラ)

ネットワークシステム研究会(NS) [schedule] [select]
専門委員長 平松 淳 (NTT)
副委員長 戸出 英樹 (阪府大)
幹事 橘 拓至 (福井大), 柴田 哲良 (NTT)
幹事補佐 太田 正純 (NTT)

フォトニックネットワーク研究会(PN) [schedule] [select]
専門委員長 坂野 寿和 (NTT)
副委員長 荒木 壮一郎 (NEC), 戸出 英樹 (阪府大), 大木 英司 (電通大)
幹事 長谷川 浩 (名大), 荒川 伸一 (阪大)
幹事補佐 品田 聡 (NICT), 釣谷 剛宏 (KDDI研), 中川 雅弘 (NTT)

日時 2014年 6月26日(木) 09:00 - 17:55
2014年 6月27日(金) 09:00 - 15:35
議題 コア・メトロシステム,フォトニックネットワーク・システム,光ネットワーク運用管理,光ネットワーク設計,トラヒックエンジニアリング,シグナリング,GMPLS,ドメイン間経路制御,ネットワーク監視,イーサネット,光変復調方式,コヒーレント光通信,光増幅・中継技術,一般 
会場名 ビーコンプラザ(大分県別府市) 
住所 〒874-0828 大分県別府市山の手町12番1号
交通案内 JR別府駅から徒歩15分、バス5分(http://www.b-conplaza.jp/access/index.htm
http://www.b-conplaza.jp/
会場世話人
連絡先
大分大学 電気電子工学科 古賀正文
お知らせ ◎研究会1日目終了後、懇親会を予定しておりますのでご参加下さい。

6月26日(木) 午前  PN1
09:00 - 10:40
(1)
PN
09:00-09:25 Grouped Routingによるファイバ周波数利用効率の向上 寺田佑貴森 洋二郎長谷川 浩佐藤健一名大
(2)
PN
09:25-09:50 コンテンツセントリックネットワークにおけるユーザ位置を生存時間に反映したキャッシュ手法の提案 宮崎貴博竹下秀俊岡本 聡山中直明慶大
(3)
PN
09:50-10:15 光L2スイッチネットワークにおける可変帯域パスプロテクションを実現する動的帯域割当方式 中川雅弘服部恭太片山 勝小川宏明NTT
(4)
PN
10:15-10:40 大規模データセンタネットワーク向けプロトコル無依存リンク多重化技術の開発 光野正志堤 聡豊田英弘日立
  10:40-10:50 休憩 ( 10分 )
6月26日(木) 午前  OCS1
座長: 松本正行(和歌山大)
10:50 - 12:30
(5)
OCS
10:50-11:15 20Gbit/sQPSK伝送信号に対するコスタスループ・ホモダイン検波 重田侑亮水鳥 明古賀正文大分大
(6)
OCS
11:15-11:40 搬送波位相同期WDM信号伝送における四光波混合光 水鳥 明古賀正文大分大
(7)
OCS
11:40-12:05 半導体InP-IQ変調器を用いた光64QAM変調 菊池信彦平井理宇若山雄貴日立
(8)
OCS
12:05-12:30 コンスタレーションの縮退による多値変調方式用非線形補償回路の規模縮約 小山智史富士通研)・星田剛司富士通)・谷村崇仁富士通研)・中島久雄富士通)・大嶋千裕富士通研)・Jens C. Rasmussen富士通
  12:30-13:30 休憩 ( 60分 )
6月26日(木) 午後  NS1/PN2
13:30 - 14:45
(9)
NS
13:30-13:55 Can We Emulate Local Circuit Switching in Cloud Storage? Marat ZhanikeevKyushu Inst. of Tech.
(10)
PN
13:55-14:20 Dynamic Optimization of Wavelength Ratio in Hybrid Optical Networks Onur Alparslan・○Shin'ichi ArakawaMasayuki MurataOsaka Univ.
(11)
PN
14:20-14:45 パケットRoFシステムへのバーストモードEDFA適応検討 白岩雅輝菅野敦史淡路祥成和田尚也川西哲也NICT
  14:45-14:55 休憩 ( 10分 )
6月26日(木) 午後  OCS2
座長: 五十嵐浩司(大阪大)
14:55 - 16:10
(12)
OCS
14:55-15:20 分散安定化高非線形ファイバを用いた疑似位相整合ファイバ光パラメトリック増幅器 高坂繁弘谷口友規高橋正典廣石治郎忠隈昌輝古河電工)・松浦 寛土井康平東北学院大)・杉崎隆一古河電工
(13)
OCS
15:20-15:45 エラスティック光通信網に向けた距離適応型光パス設計アルゴリズムの提案 竹下仁士藤澤慎介樋野智之田島章雄NEC
(14)
OCS
15:45-16:10 メンテナンスフリー指向光ネットワークの提案と要素技術基本機能の実証 乾 哲郎山田義朗田中貴章小田拓哉新宅健吾平野 章NTT
  16:10-16:20 休憩 ( 10分 )
6月26日(木) 午後  招待講演
座長: 平松 淳(NTT-AT)
16:20 - 17:05
(15)
共通
16:20-17:05 [招待講演]光トランスポートネットワークにおける光・パケット融合を実現するSDN技術 片桐 徹小野雅之渋谷一弘宮部正剛山下真司松井秀樹宮下卓也内藤崇男山田亜紀子宗宮利夫三浦和行富士通
  17:05-17:10 休憩 ( 5分 )
6月26日(木) 午後  フェロー記念講演
座長: 富澤将人(NTT)
17:10 - 17:55
(16)
共通
17:10-17:55 [フェロー記念講演]高出力・広帯域Erドープ光ファイバ増幅器の技術開発 大越春喜古河電工
6月27日(金) 午前  PN3
09:00 - 10:15
(17)
PN
09:00-09:25 進化適応性を備えたWDMネットワーク設備増強手法の提案と評価 井上昴輝荒川伸一村田正幸阪大
(18)
PN
09:25-09:50 エラスティック光パスネットワークにおける変調方式別周波数帯域を用いた動的周波数割り当て手法の検討 原 直也高橋達郎京大
(19)
PN
09:50-10:15 エラスティック光パスネットワークにおけるAoDノードのための動的周波数資源割当手法 藤井祥平廣田悠介阪大)・戸出英樹阪府大)・渡辺 尚阪大
  10:15-10:25 休憩 ( 10分 )
6月27日(金) 午前  OCS3
座長: 菊池信彦(日立)
10:25 - 12:30
(20)
OCS
10:25-10:50 光相関検波を用いた光ナイキスト時分割多重伝送方式 三好悠司吉田健佑大橋正治久保田寛和阪府大
(21)
OCS
10:50-11:15 光スイッチのクロストークを考慮した光マルチキャリア変調方式に関する一検討 野口翔大吉田悠来北山研一阪大
(22)
OCS
11:15-11:40 Analysis of Rogue Wave Phenomenon in Optical Fiber Based on Soliton's Eigenvalue Gihan WeerasekaraAkihiro TokunagaHiroki TerauchiOsaka Univ.)・Marc EberhardAston Univ.)・Akihiro MarutaOsaka Univ.
(23)
OCS
11:40-12:05 キャリア成分を持たない位相変調信号からの光キャリア抽出 松本正行西村 亮和歌山大
(24)
OCS
12:05-12:30 スーパーナイキスト波長多重伝送システムにおけるポリバイナリパルス整形 五十嵐浩司阪大)・釣谷剛宏KDDI研
  12:30-13:30 休憩 ( 60分 )
6月27日(金) 午後  NS2
座長: 川手 竜介(三菱電機)
13:30 - 15:35
(25)
NS
13:30-13:55 時刻同期のためのネットワーク機器の高精度ジッタ計測 関口貴久慶大)・張 亮岡廻隆生ソフトバンクモバイル)・寺岡文男金子晋丈慶大
(26)
NS
13:55-14:20 エンド・ツー・エンドの遅延時間保証が可能なコア網ネットワーク制御方式の検討 大内夏子斉藤 努岩城信二構造計画研)・上野洋一郎宮保憲治東京電機大
(27)
NS
14:20-14:45 CUBIC TCPの輻輳ウィンドウ回復時間調整手法におけるTCP公平性 神津智樹秋山友理愛山口実靖工学院大
(28)
NS
14:45-15:10 経路制御のためのフロー集約法 上山憲昭阪大/NTT)・高橋洋介石橋圭介塩本公平NTT)・大歳達也大下裕一村田正幸阪大
(29)
NS
15:10-15:35 動的フロー制御のカットスルーによる性能向上のためのフローテーブル管理方式 西山聡史大坂 健NTT

講演時間
一般講演(OCS, PN)発表 20 分 + 質疑応答 5 分
一般講演(NS)発表 18 分 + 質疑応答 7 分
招待講演発表 40 分 + 質疑応答 5 分
フェロー記念講演発表 40 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
OCS 光通信システム研究会(OCS)   [今後の予定はこちら]
問合先 乾 哲郎 (NTT未来ねっと研究所)
TEL: 046-859-2455 FAX: 046-859-5541
E-:ii-o 
お知らせ ◎OCSホームページ:http://www.ieice.org/~ocs/jpn-new/index.php
◎OCS研究会では、2007年より「光通信システム研究会 奨励賞」および「光通信システム研究会 論文賞」を設立しました。毎年9月~翌年8月のOCS研究会に投稿した論文を対象に選考し、翌年12月の光通信システムシンポジウムにて表彰します。詳しくはOCSホームページをご覧下さい
NS ネットワークシステム研究会(NS)   [今後の予定はこちら]
問合先 NS研究会幹事及び幹事補佐:ns-cat
太田正純 (NTT)
TEL 0422-59-3396
柴田哲良 (NTT)
TEL 0422-59-3205 
お知らせ ◎最新情報は,NS研ホームページをご覧ください.
http://www.ieice.org/cs/ns/jpn/
◎プログラム確定後の発表キャンセルは原則できませんのでご注意下さい.
PN フォトニックネットワーク研究会(PN)   [今後の予定はこちら]
問合先 長谷川 浩 (名古屋大学)
TEL +81-52-789-4423, FAX +81-52-789-3641
E: ee-u
荒川 伸一 (大阪大学)
TEL +81-6-6879-4542, FAX +81-6-6879-4542
E: aist-u 


Last modified: 2014-07-30 13:51:35


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[NS研究会のスケジュールに戻る]   /   [OCS研究会のスケジュールに戻る]   /   [PN研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のOCS研究会 / 次のOCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会