電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のPRMU研究会 / 次のPRMU研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


パターン認識・メディア理解研究会(PRMU) [schedule] [select]
専門委員長 前田 英作 (NTT)
副委員長 内田 誠一 (九大), 藤吉 弘亘 (中部大)
幹事 近藤 一晃 (京大), 木村 昭悟 (NTT)
幹事補佐 大西 正輝 (産総研), 舩冨 卓哉 (奈良先端大)

日時 2016年10月20日(木) 13:00 - 17:40
2016年10月21日(金) 09:30 - 17:20
議題 オープンサイエンス~研究資源と研究体制のオープン化~ 
会場名 宮崎大学 木花キャンパス 工学部 D棟 2階 プレゼンテーションルーム 
住所 〒889-2192 宮崎市学園木花台西1丁目1番地
交通案内 宮崎空港からタクシー(20分 2500円程度) ,宮崎空港から宮交シティでバス乗り換え(40分 780円程度) ,宮交シティからバス(25分500円程度) ,宮崎駅前からバス(40分630円程度) .詳細はホームページをご覧下さい.
https://www.miyazaki-u.ac.jp/guide/map/kibana
会場世話人
連絡先
情報システム工学科 教授 椋木雅之
0985-58-7422
お知らせ ◎持ち時間のうち,質疑応答は発表者交代時間を含め10分です.
◎初日研究会終了後,簡易懇親会(参加費1,000円)を予定していますので御参加ください.

10月20日(木) 午後  テーマ発表 1
座長: 北本朝展(NII)
13:00 - 15:30
(1) 13:00-13:30 オープンサイエンスの動向と情報学分野へのインパクト 北本朝展NII
(2) 13:30-14:30 [招待講演]日本語の歴史的典籍のデジタル化における国文学研究資料館の戦略 山本和明国文学研究資料館
(3) 14:30-15:30 [招待講演]くずし字・古文書の自動解読にむけて 寺沢憲吾公立はこだて未来大
10月20日(木) 午後  一般発表 1
座長: 椋木雅之(宮崎大)
15:40 - 17:40
(4) 15:40-16:10 ディープラーニングによる日本語の歴史的典籍におけるくずし字の認識およびWWWアプリケーション開発の試み 早坂太一大野 亙加藤弓枝豊田高専)・山本和明国文学研究資料館
(5) 16:10-16:40 構成性システムとその手書き文字認識への応用について 伊達 章窪田 光山田雄輔宮崎大
(6) 16:40-17:10 混合文字データセットを用いたCNNの内部状態解析 井手将太内田誠一九大
(7) 17:10-17:40 文字カテゴリの急所をCNNで探る 井手将太内田誠一九大
10月21日(金) 午前  一般発表 2
座長: 舩冨卓哉(奈良先端大)
09:30 - 11:00
(8) 09:30-10:00 Deep-CNNを用いた人物判定による入退室管理システム 木綱啓人比嘉優樹佐藤裕幸岩手県立大
(9) 10:00-10:30 顔認識のためのスパース表現分類法における基底作成に関する一検討 渡邉秀昭東北大)・和泉勇治日大)・片岡 駿田中和之東北大
(10) 10:30-11:00 環境光の急変による視覚特性変化を考慮した歩行者の視認性推定に関する予備検討 今枝祐綺平山高嗣川西康友出口大輔井手一郎村瀬 洋名大
10月21日(金) 午前  一般発表 3
座長: 岡部孝弘(九工大)
11:10 - 12:30
(11) 11:10-11:40 領域分割を活用したSEM画像による照度差ステレオ 松瀬博喜上瀧 剛内村圭一熊本大)・宮本 敦日立
(12) 11:40-12:10 細胞内の中心体追跡と移動原理推定 杉本 潤九大)・近藤 興木村 暁国立遺伝学研)・内田誠一九大
(13) 12:10-12:30 [ショートペーパー]植物根圏フローラの活動理解のための計測手法の検討 武富貴史晝間 敬岡田 豪伊原彰紀奈良先端大)・山本豪志朗京大
10月21日(金) 午後  テーマ発表 2
座長: 仙田修司(NEC)
13:30 - 15:40
(14) 13:30-14:10 [招待講演]なぜクックパッドがデータのオープン化を行うのか? 伊尾木将之クックパッド
(15) 14:10-14:40 ソフトウェア工学分野における公開データとその活用 ~ ソフトウェア検証に関する公開データについて ~ 則兼卓人伊原彰紀平尾俊貴松本健一奈良先端大
(16) 14:40-15:10 教育データのオープン化に向けて 末廣大貴毛利考佑谷口雄太大久保文哉島田敬士緒方広明九大
(17) 15:10-15:40 Shinpuhkanデータセットの拡張と関連ツールの公開に向けて 川西康友名大)・飯山将晃京大)・椋木雅之宮崎大)・美濃導彦京大)・村瀬 洋名大
10月21日(金) 午後  一般発表 4
座長: 木村昭悟(NTT)
15:50 - 17:20
(18) 15:50-16:20 任意の非マルコフ的制約下での多物体追跡 徳永 誠内田誠一九大
(19) 16:20-16:50 ステガノグラフィ(ANGO)のテンプレートマッチングへの応用 ~ 暗号技術と画像処理技術の異分野連携 ~ 石塚裕一九大)・越前 功NII)・岩村惠市東京理科大)・櫻井幸一九大
(20) 16:50-17:20 Collaborative Mean Attraction法による画像分類 荻原弘樹椋木雅之宮崎大

問合先と今後の予定
PRMU パターン認識・メディア理解研究会(PRMU)   [今後の予定はこちら]
問合先 PRMU研究会幹事宛 pr-orzer 


Last modified: 2016-10-20 11:00:07


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[PRMU研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のPRMU研究会 / 次のPRMU研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会