電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のMW研究会 / 次のMW研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


マイクロ波研究会(MW) [schedule] [select]
専門委員長 村口 正弘 (東京理科大)
副委員長 古神 義則 (宇都宮大), 岡崎 浩司 (NTTドコモ), 田島 賢一 (三菱電機)
幹事 平野 拓一 (東工大), 中村 宝弘 (日立)
幹事補佐 小野 哲 (電通大), 本良 瑞樹 (東北大)

日時 2017年11月 9日(木) 10:00 - 17:00
2017年11月10日(金) 09:45 - 14:55
議題 マイクロ波一般 
会場名 宮古島市マリンターミナルビル(まりんぴあみやこ) 大研修室 
住所 〒906-0013 沖縄県宮古島市平良下里108-11
交通案内 平良(ひらら)港にあります。空港からのバスによるアクセスは( http://www.kotsu-okinawa.org/map_miyako.html )の5系統です。
https://www.google.co.jp/maps/@24.805931,125.2729043,17z?hl=ja
会場世話人
連絡先
東京工業大学 平野拓一
03-5734-2551
他の共催 ◆IEEE MTT-S Japan Chapter;IEEE MTT-S Kansai Chapter;IEEE MTT-S Nagoya Chapter協賛
お知らせ ◎初日9日の研究会終了後、懇親会を予定していますのでご参加ください。
日時:11月9日(木)18:00-20:30(研究会初日終了後)
会場:琉球王国 さんご家
(沖縄県宮古島市平良西里231 TEL: 0980-75-3235)
( URL:http://sangoya.jp/ )
会費:4,000円
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費についてはこちらをご覧ください.参加費のお支払いが必要な研究会は,MW研究会です.

11月9日(木) 午前  MW研 一般講演
座長: 田中高行(佐賀大)
10:00 - 10:30
(1) 10:00-10:15 2つの等間隔円形アレーアンテナのMIMO固有モード伝送とOAM伝送の類似性 平野拓一東工大
(2) 10:15-10:30 CBCPW線路におけるビアホールとグランド欠損構造を用いた高次モード抑圧技術 垣内英志西川健二郎鹿児島大
  10:30-10:40 休憩 ( 10分 )
11月9日(木) 午前  MW研 一般講演
座長: 伊山義忠(熊本高専)
10:40 - 11:40
(3) 10:40-10:55 開ループ型,閉ループ型アクティブロードプルシステムの基礎検討 川辺健太朗西尾 岳石崎俊雄龍谷大
(4) 10:55-11:10 地中埋設物の簡易推定に関する基礎的研究 ~ PART2 ~ 山本裕晃田中俊幸森山敏文長崎大
(5) 11:10-11:25 フレッシュコンクリート成分評価用アンテナシステム ~ 第四報 ~ 平野貴大藤本孝文田中俊幸長崎大
(6) 11:25-11:40 広帯域プリント基板型逆Fアンテナを用いた乳がん検出システム 和田万都美藤本孝文田中俊幸森山敏文竹中 隆長崎大
  11:40-12:55 昼食 ( 75分 )
11月9日(木) 午後  MW研 一般講演
座長: 伊山義忠(熊本高専)
12:55 - 13:40
(7) 12:55-13:10 5Gにおける高SHF帯・広帯域Massive MIMO向け28GHz帯高精度6ビットベクトル合成型移相器 山本 航堤 恒次丸山隆也藤原孝信下沢充弘三菱電機
(8) 13:10-13:25 SiGe-BiCMOSプロセスを用いた広帯域・高精度な可変利得・移相回路の試作結果 藤原孝信下沢充弘三菱電機
(9) 13:25-13:40 2つのLO信号を用いた4周波数帯同時受信可能なRFフロントエンド構成の提案 榊 裕翔安藤暢彦田島賢一三菱電機
  13:40-13:50 休憩 ( 10分 )
11月9日(木) 午後  MW研 一般講演
座長: 西川健二郎(鹿児島大)
13:50 - 14:50
(10) 13:50-14:05 FETドレーン・ゲート帰還容量のマイクロ波電力増幅特性への影響 高山洋一郎本城和彦石川 亮電通大
(11) 14:05-14:20 マルチ高調波処理回路を用いた低SHF帯広帯域GaN HEMT高効率電力増幅器 髙木裕貴石川 亮本城和彦電通大
(12) 14:20-14:35 GaAs出力整合回路を用いたX帯30W級GaN-on-Si MMIC増幅器 神岡 純河村由文中原和彦岡崎拓行半谷政毅山中宏治三菱電機
(13) 14:35-14:50 2増幅回路結合構成コンカレントデュアルバンドGaN HEMT電力増幅器の効率特性改善 西沢 永高山洋一郎石川 亮本城和彦電通大
  14:50-15:00 休憩 ( 10分 )
11月9日(木) 午後  MW研 一般講演
座長: 谷藤正一(沖縄高専)
15:00 - 16:00
(14) 15:00-15:15 金属フォトニック結晶による線欠陥共振器の共振特性とバンドパスフィルタへの応用 佐藤知正謝 成龍張 沢君陳 春平・○穴田哲夫神奈川大)・馬 哲旺埼玉大
(15) 15:15-15:30 マイクロ波・ミリ波帯移相器の開発に向けた強誘電体膜材料の検討 ~ 成膜条件の最適化 ~ 島 宏美防衛大)・内田 寛上智大)・中嶋宇史東京理科大/JST)・岡村総一郎東京理科大)・福田翔太郎亀井利久防衛大
(16) 15:30-15:45 導電シート評価技術に関する一検討 花澤理宏山中 稔UL Japan
(17) 15:45-16:00 家庭用プリンテッド・エレクトロニクス技術を用いた裏面導体付CPW線路の伝送特性評価 清水隆志古神義則宇都宮大
  16:00-16:10 休憩 ( 10分 )
11月9日(木) 午後  特別講演
座長: 村口正弘(東京理科大)
16:10 - 17:00
(18) 16:10-17:00 宮古島暴露試験場について
○洲鎌陽一(日本ウエザリングテストセンター宮古島暴露試験場)
11月10日(金) 午前  MW研 一般講演
座長: 谷藤正一(沖縄高専)
09:45 - 10:30
(19) 09:45-10:00 トランジスタのトランスコンダクタンスを用いたアクティブPPF 平井暁人藤原孝信下沢充弘三菱電機
(20) 10:00-10:15 3電力分配器の装荷によるマルチビームアンテナ用導波管ビーム形成回路の小型化 牛嶋 優湯川秀憲湯浅 健米田尚史三菱電機
(21) 10:15-10:30 金属3Dプリンタを適用した軽量6角形導波管Ka帯ブランチラインカプラ 安部素実湯川秀憲牛嶋 優西村拓真湯浅 健米田尚史宮崎守泰三菱電機
  10:30-10:40 休憩 ( 10分 )
11月10日(金) 午前  MW研 一般講演
座長: 田中高行(佐賀大学)
10:40 - 11:25
(22) 10:40-10:55 LC整合回路を低発熱損失で構成するためのトポロジーマップの提案 坂井尚貴山田恭平大平 孝豊橋技科大
(23) 10:55-11:10 2周波同時入力における入力電力バランスの変化によるRF-DC変換効率の検討 濱野皓志西川健二郎鹿児島大)・川崎繁男JAXA
(24) 11:10-11:25 EVERシステム用高効率RFインバータ回路の解析設計 吉開有佑ウリン トヤ久留米高専
  11:25-12:35 昼食 ( 70分 )
11月10日(金) 午後  MW研 一般講演
座長: ウリントヤ(久留米高専)
12:35 - 13:20
(25) 12:35-12:50 直接並列接続によるSHF帯デュアルバンドリコンフィギャラブルバンドパスフィルタの設計および解析 加田ゆうき山尾 泰電通大
(26) 12:50-13:05 オープンスタブ切替型3ビットリコンフィギャラブル帯域阻止フィルタの設計と試作 今井祐介加田ゆうき山尾 泰電通大
(27) 13:05-13:20 リコンフィギャラブルBPFにおけるRFスイッチ寄生素子の影響の解析 阿久津直人加田ゆうき山尾 泰電通大
  13:20-13:30 休憩 ( 10分 )
11月10日(金) 午後  MW研 一般講演
座長: ウリントヤ(久留米高専)
13:30 - 14:00
(28) 13:30-13:45 OAM通信用ループアレイの端子方位制御による干渉波抑制効果の解析 大塚啓人山岸遼平斉藤 昭石川 亮本城和彦電通大
(29) 13:45-14:00 円形ループアレイを用いたOAM通信における反射板によるモード単一性の向上 山岸遼平大塚啓人斉藤 昭石川 亮本城和彦電通大
  14:00-14:10 休憩 ( 10分 )
11月10日(金) 午後  MW研 一般講演
座長: 花澤理宏(UL Japan)
14:10 - 14:55
(30) 14:10-14:25 電界結合直列共振型WPTシステムの設計法 松本直剛張 陽軍龍谷大)・粟井郁雄リューテック
(31) 14:25-14:40 直列共振回路によるシンプルな多段非接触給電法 二ッ矢幹基石崎俊雄龍谷大)・粟井郁雄リューテック
(32) 14:40-14:55 電界閉じ込め型スパイラル共振器の総合的評価 平岩達也石崎俊雄龍谷大)・粟井郁雄リューテック
  14:55-15:00 委員長挨拶 ( 5分 )

講演時間
一般講演発表 10 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
MW マイクロ波研究会(MW)   [今後の予定はこちら]
問合先 小野 哲(電通大)
E-: oc
もしくは
平野 拓一(東工大)
E-: taam 


Last modified: 2017-11-10 11:12:30


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[MW研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のMW研究会 / 次のMW研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会