電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のET研究会 / 次のET研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


教育工学研究会(ET) [schedule] [select]
専門委員長 宮寺 庸造 (学芸大)
副委員長 中村 勝一 (福島大)
幹事 東本 崇仁 (東京工芸大), 森本 容介 (放送大)
幹事補佐 中山 祐貴 (早大), 倉山 めぐみ (函館高専)

日時 2017年12月 2日(土) 09:55 - 17:15
議題 教育・学習支援プラットフォーム/一般(若手選奨が実施されます) 
会場名 金沢工業大学 扇が丘キャンパス 11号館211号室 
住所 〒921-8501石川県野々市市扇が丘7-1
交通案内 JR金沢駅からの所要時間は通常25分程度です。 金沢駅発:JR北陸本線・福井方面(約3分)→西金沢駅着・新西金沢駅発:北陸鉄道石川線・鶴来方面(約6分)→ 野々市工大前駅着:徒歩(約7分)→金沢工業大学
http://www.kanazawa-it.ac.jp/about_kit/ogigaoka.html
会場世話人
連絡先
情報フロンティア学部 メディア情報学科 山岸芳夫
076-248-1100
他の共催 ◆IEEE Education Society Japan Chapter協賛, 教育システム情報学会(JSiSE)第4回研究会併催
お知らせ ◎・一般の方は 11 号館1階の来客用受付(南校地)からしか入れず,
15:00 以降は完全に入れなくなります(出ることは出来ます).
# これは時間がわかれば開けに行くことは可能だそうです.
・学食,売店は土曜日は 13:00 まで開いています.
・駐車場は守衛さんに話をすればゲートを通してもらえるようにも
できますが,なるべく公共交通機関で来てもらえるとありがたいです.
------------------
研究会後にET研とJSiSEで合同の懇親会を
開催したいと考えています.
研究会終了後(18:30頃から)金沢駅周辺で会費は4~5000円の
予定です.

  09:55-10:05 委員長挨拶 ( 10分 )
12月2日(土) 午後  ET(1)<若手フォーカスセッション>
10:05 - 11:45
(1) 10:05-10:30 多地点遠隔講義環境における音情報を用いた雰囲気の推定と可視化手法の検討 原 智英長谷川 忍北陸先端大
(2) 10:30-10:55 小売店における規格外野菜活用システムの提案 金谷孝一松島由紀子津山高専
(3) 10:55-11:20 規格外野菜活用のためのレシピ抽出アルゴリズムの提案 直原昇吾松島由紀子津山高専
(4) 11:20-11:45 筆算アルゴリズムにおける特徴量の抽出と視覚化に関する検討 山崎圭太佐藤柚希志子田有光東北学院大
  11:45-13:00 昼休憩 ( 75分 )
12月2日(土) 午後  ET(2)<若手フォーカスセッション>
13:00 - 14:15
(5) 13:00-13:25 プログラム動作を表出する課題における入力支援機能の実装 小西庸介信州大)・國宗永佳千葉工大)・山本 樹創価大)・新村正明信州大
(6) 13:25-13:50 知的創発に向けたマインドマップ生成に基づく議論刺激システムの検証 何 一澎米澤朋子関西大
(7) 13:50-14:15 多人数聴衆向けAR型足音TAエージェントの各自参加状態に応じた効果 北岸佑樹米澤朋子関西大
  14:15-14:30 休憩 ( 15分 )
12月2日(土) 午後  ET(3)
14:30 - 16:10
(8) 14:30-14:55 ゲームプログラミングの協同作業におけるオンライン討議に関する一検討 寺西顕子NYU Abu Dhabi)・○中山 実東工大)・Wyeld, TheodorFlinders Univ.)・Mohamad, Eid, A.NYU Abu Dhabi
(9) 14:55-15:20 プログラム空欄補充問題を用いたオンライン学習システムの開発と評価 野上裕二納富一宏鈴木孝幸西村広光示野浩士神奈川工科大
(10) 15:20-15:45 バイトコードインタプリタによるC言語遠隔プログラミング環境の構築 那須靖弘滋慶学園
(11) 15:45-16:10 新学習指導要領におけるカリキュラム・マネジメントを支援するシステム要件の検討 杉山聡菜内海裕介日本ユニシス)・村松 雅逗子市教委)・高橋 純学芸大
  16:10-16:25 休憩 ( 15分 )
12月2日(土) 午後  ET(4):特別講演
16:25 - 17:15
(12) 16:25-17:15 [招待講演]信号処理分野の国際的人材育成について 西原明法東工大
  17:15-17:25 会場挨拶 ( 10分 )

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
ET 教育工学研究会(ET)   [今後の予定はこちら]
問合先 東本 崇仁(東京工芸大学)
E-: tt-ugei 
お知らせ ◎研究会発表の第1著者は、1研究会あたり1件までです。
◎原稿締め切り日までに原稿がアップロードされない場合には、自動的に発表キャンセルとなります。原稿がない発表は原則認めていませんのでご注意ください。
◎原稿は,4または6ページでお願いいたします。
5ページは極力お避け下さい。
3ページ未満,7ページ以上は認められません。◎本研究会の取り組みなど、詳細は教育工学研究会ホームページをご覧ください。http://www.ieice.org/iss/et/
◎当日の発表時間は,進捗により多少ずれることがありますので,予めお含みおき下さい。


Last modified: 2017-11-29 08:48:02


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[ET研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のET研究会 / 次のET研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会