電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のNLP研究会 / 次のNLP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


非線形問題研究会(NLP) [schedule] [select]
専門委員長 池口 徹 (埼玉大)
副委員長 小西 啓治 (阪府大)
幹事 神野 健哉 (日本工大), 薄 良彦 (京大)
幹事補佐 木村 貴幸 (日本工大), 原 尚之 (阪府大)

日時 2013年 7月 8日(月) 10:00 - 16:35
2013年 7月 9日(火) 10:00 - 15:45
議題 一般 
会場名 宮古島マリンターミナル2階大研修室 
住所 〒906-0013 沖縄県宮古島市平良下里108-11 平良港ターミナルビル 2F
会場世話人
連絡先
東京工科大学 黒川 弘章
0193-62-4211

7月8日(月) 午前 
10:00 - 11:40
(1) 10:00-10:25 ネットワーク構造と乱数がPSOの解探索性能に及ぼす影響 関口卓弥神野健哉日本工大
(2) 10:25-10:50 高次元最適化問題のための部分更新PSO 渡邊恭成小島理孝中野秀洋宮内 新東京都市大
(3) 10:50-11:15 区分定数発振器に基づいた離散粒子群最適化手法 栗田裕弥山仲芳和坪根 正長岡技科大
(4) 11:15-11:40 間欠的な不応性を有する離散PSOの基本性能 早川慶彦中野秀洋宮内 新東京都市大
7月8日(月) 午後 
13:00 - 14:40
(5) 13:00-13:25 離散PSOを用いたクラスターツリー型ZigBeeネットワークにおけるルータ配置手法 水田夏美中野秀洋宮内 新東京都市大
(6) 13:25-13:50 離散時間力学と非線形最適化の融合によるコンパス型2足歩行ロボットに対する安定歩容生成 甲斐健也東京理科大
(7) 13:50-14:15 待ち行列の長さに基づき目的地を選ぶ非同期的なマルチエージェントシステム 風間裕太三堀邦彦拓殖大
(8) 14:15-14:40 WTAスイッチングに基づく並列化DC-DCコンバータの安定化について 大畑聡祥斎藤利通法政大
7月8日(月) 午後 
14:55 - 16:35
(9) 14:55-15:20 Izhikevichニューロンモデルのカオス応答とその統計的解析 杉浦希望藤原寛太郎埼玉大)・保坂亮介福岡大)・池口 徹埼玉大
(10) 15:20-15:45 区分定数ベクトル場の分類とカオス的スパイキング発振器 木村一行斎藤利通法政大)・坪根 正長岡技科大
(11) 15:45-16:10 特異摂動系におけるアヒル解の収束・発散ダイナミクスと数値計算精度の関係 児玉貴大土居伸二京大
(12) 16:10-16:35 微小周期外乱下における二対の安定および不安定なあひる解の形状の酷似について-その2 伊藤 薫・○稲葉直彦明大)・関川宗久東大)・遠藤哲郎明大
7月9日(火) 午前 
10:00 - 11:40
(13) 10:00-10:25 Dynamic Sample Size Selection based quasi-Newton Training for Multilayer Neural Networks Hiroshi NinomiyaSIT
(14) 10:25-10:50 Heuristic Method Using Soft Tabu Search for Quadratic Assignment Problems Takafumi MatsuuraTokyo University of Science)・Tohru IkeguchiSaitama Univ.)・Kazumiti NumataTokyo University of Science
(15) 10:50-11:15 Investigation of Power Grid Islanding Based on Nonlinear Koopman Modes Fredrik RaakKyoto Univ.)・Yoshihiko SusukiKyoto Univ./JST)・Takashi HikiharaKyoto Univ.)・Harold R. ChamorroKTH
(16) 11:15-11:40 過去の系統電力に基づいた電力価格で充電を開始する2つの蓄電池のダイナミクス 福永智洋阪府大)・伊藤 章デンソー)・杉谷栄規小西啓治原 尚之阪府大
7月9日(火) 午後 
13:00 - 14:40
(17) 13:00-13:25 Continuous Time Causality analysis and its application to epileptic seizure genesis Ryosuke HosakaFukuoka Univ)・Shin-ichiro OhsawaMasaki IwasakiYoshiya MatsuzakaHiroshi TomitaToru IshizukaEriko SuganoEiichi OkumuraHiromu YawoNobukazu NakasatoTeiji TominagaHajime MushiakeTohoku Univ
(18) 13:25-13:50 外部共振器を有するカオス発生用光集積回路による高速物理乱数生成 高橋里枝秋澤康裕山崎泰基内田淳史埼玉大)・原山卓久NTT/東洋大)・都築 健NTT)・砂田 哲NTT/金沢大)・吉村和之新井賢一NTT)・デイビス ピーターNTT/テレコグニックス
(19) 13:50-14:15 双方向に光結合された半導体レーザの遅延カオス同期におけるLeader-Laggard関係の自発的スイッチング 樋田拓也菅野円隆内田淳史埼玉大
(20) 14:15-14:40 戻り光を有する半導体レーザにおける一般化同期を用いたリアプノフ指数の算出 菅野円隆内田淳史埼玉大
7月9日(火) 午後 
14:55 - 15:45
(21) 14:55-15:20 An Optimization Method using Recurrent Neural Networks for Power Grid Systems with Various Topologies Keisuke Kimura・○Takayuki KimuraKenya Jin'noNIT
(22) 15:20-15:45 回帰木を用いた画像の無歪みデータ圧縮 小林 学湘南工科大)・平澤茂一早大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
NLP 非線形問題研究会(NLP)   [今後の予定はこちら]
問合先 神野健哉 (日本工業大学)
E-: nt
Phone: 0480-33-7659, FAX: 0480-33-7680 


Last modified: 2013-07-22 17:55:56


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[NLP研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のNLP研究会 / 次のNLP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会