電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のMI研究会 / 次のMI研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

●ポスター発表の方へ
ポスターのサイズは,A0縦(横841mm×縦1189mm)です.これに納まるように作成ください.(下は見難いので,縦は長すぎない方が良い)
演題名,発表者名等はこちらでは準備致しません.ポスター内にご自身で記載ください.
ポスターのフォーマットは特に指定しません.
19日発表のポスターは1月19日の11時までに指定場所に掲示してください.撤去は同日16時までにお願いします.
20日発表のポスターは1月20日の10時までに指定場所に掲示してください.撤去は同日15時までにお願いします.
ポスターセッションは全時間(40分)フリーディスカッションです.
各ポスター発表につき,持ち時間1分のティーザーを行います.

ティーザー用スライドは必ずティーザー用スライドテンプレートをダウンロードして使用してください.
ティーザー用スライド締切:12/25
ティーザー用スライド送付先:ティーザー用スライドファイルを添付して,mi2016naha@tokushima-u.ac.jpまで送付してください.件名は下記に指定したファイル名と同じにしてください.
PCの操作は運営側で行い,PowerPoint 2013 を使用予定です.

  • ティーザー用スライドは「1枚」のみとし,必ずタイトル,発表者名,研究内容を含んでください.
  • ティーザー用スライドの右上には,発表番号(*)を入れてください.発表番号は,本ページの一番左側にある番号をお使いください(2桁,1桁台の発表は頭に0を追加してください).
  • wmv, aviなどの動画ファイルは再生できない場合がありますので使用しないでください.
  • ティーザー用スライドのファイル名は,発表番号(*)+姓のローマ字表現(小文字)としてください.例 05kawata.ppt
  • 受取後,文字が崩れるなどの異常がある場合には別途連絡をします.




  • 医用画像研究会(MI) [schedule] [select]
    専門委員長 増谷 佳孝 (広島市大)
    副委員長 河田 佳樹 (徳島大), 木村 裕一 (近畿大)
    幹事 北坂 孝幸 (愛知工大), 本谷 秀堅 (名工大)
    幹事補佐 原口 亮 (国立循環器病研究センター), 平野 靖 (山口大)

    日時 2016年 1月19日(火) 09:55 - 17:50
    2016年 1月20日(水) 09:20 - 16:10
    議題 医用画像一般 
    会場名 那覇市ぶんかテンブス館4F テンブスホール 
    住所 〒900-0013 沖縄県那覇市牧志3丁目2番10号
    交通案内 ゆいレール 牧志駅から徒歩4分
    http://www.tenbusu.jp/shisetsu_riyou/access/index.html
    会場世話人
    連絡先
    徳島大学工学部光応用工学科 河田佳樹
    088-656-9431
    他の共催 ◆日本医用画像工学会 JAMITフロンティア2016,医用画像情報学会,日本生体医工学会生体医用画像研究会,日本写真学会と共催の“メディカルイメージング連合フォーラム”として開催
    お知らせ ◎19日研究会終了後に懇親会を企画しています.19日の午前中に受付いたしますのでご参加ください(30名程度を予定).
    懇親会会場は,野の葡萄 沖縄CARGOES店を予定しています(テンブス館より徒歩数分).参加費は4,000円を予定しています.

    1月19日(火) 午前  主催者挨拶
    座長: 増谷佳孝(広島市大)
    09:55 - 10:00
      -  
    1月19日(火) 午前  一般セッション1:画像認識・モデリング
    座長: 清水昭伸(東京農工大)
    10:00 - 11:12
    (1) 10:00-10:12 統計的形状モデルとパーティクルフィルタによる低品質医用画像からの3次元椎骨形状の再構築 藤崎祥平諸岡健一久保田健介宮内翔子辻 徳生倉爪 亮九大
    (2) 10:12-10:24 医用画像セグメンテーションに基づき脳裂構造を保持する自動有限要素メッシュ生成 佐瀬一弥北大)・辻田哲平防衛大)・近野 敦北大
    (3) 10:24-10:36 気管支構造情報を用いた気管支内腔壁面への気管支枝名自動表示の精度向上 山本貴洋北坂孝幸愛知工大)・二村幸孝名大)・末永康仁愛知工大)・森 健策名大
    (4) 10:36-10:48 条件付き確率場を利用した腹部動脈および肝門脈系の血管名自動対応付け 加賀城 充二村幸孝林 雄一郎小田昌宏名大)・北坂孝幸愛知工大)・三澤一成愛知県がんセンター)・森 健策名大
    (5) 10:48-11:00 Weighted PCAを用いた時空間統計的形状モデル構築法の検討 中野椋介Saadia Binte Alam小橋昌司森本雅和相河 聡兵庫県立大)・清水昭伸東京農工大
    (6) 11:00-11:12 疾患固有統計形状モデルを用いたCT画像からの骨盤領域の自動抽出 大谷悠太横田 太大竹義人奈良先端大)・高尾正樹小川 剛上村圭亮菅野伸彦阪大)・佐藤嘉伸奈良先端大
      11:12-11:20 休憩 ( 8分 )
    1月19日(火) 午前  電子情報通信学会フェロー記念講演1
    座長: 増谷佳孝(広島市大)
    11:20 - 12:00
    (7) 11:20-12:00 [フェロー記念講演]Memorial Lecture for Fellow Award: Smoothing, Deformation and Multiresolution for Image Analysis Atsushi ImiyaChiba Univ
      12:00-13:00 昼食 ( 60分 )
    1月19日(火) 午後  ポスターティーザー1
    座長: 河田佳樹(徳島大)
    13:00 - 13:20
      -  
    1月19日(火) 午後  ポスター1
    座長: 河田佳樹(徳島大)
    13:20 - 14:00
    (8) 13:20-14:00 カテーテル誘導支援を目的とした呼吸同期DSA生成手法 大西 峻高野裕也千葉大)・加藤英幸大岡美彦千葉大医学部附属病院)・羽石秀昭千葉大
    (9) 13:20-14:00 [ポスター講演]Fractal analysis of an Advanced Modeled Iterative Reconstruction Algorithm for the evaluation of complex structure Wakiko TaniHideaki KawamitsuRyuhei FujimotoTomoki MaebayashiErina SuehiroRika MatobaToshinori SekitaniKiyosumi KagawaNoriyuki NegiSatoru TakahashiKobe Univ Hospital)・Toshihide ItohSiemens Healthcare
    (10) 13:20-14:00 PET減弱補正のための骨盤部MRIの自動領域分割法 川口拓之産総研)・小畠隆行佐野ひろみ吉田英治放射線医学総研)・菅 幹生千葉大)・生駒洋子放射線医学総研)・谷川ゆかり産総研)・山谷泰賀放射線医学総研
    (11) 13:20-14:00 多層検出器を用いたコンプトンPETの実現可能性の検討 篠原滉平菅 幹生千葉大)・吉田英治田島英朗Jiang JianyongAhmed Abdella Mohammednur山谷泰賀放射線医学総研
    (12) 13:20-14:00 パターン認識に基づいた薬剤動態の判別によるPETアミロイドイメージングの参照領域自動設定法 ~ 臨床データに基づいた性能評価 ~ 山田誉大木村裕一永岡 隆岡田志麻細川知紗石井一成近畿大
    (13) 13:20-14:00 PET動態解析によるシナプス間隙におけるセロトニン濃度変化の定量評価 生駒洋子田桑弘之西野明日香関 千江前田 純放射線医学総研
    (14) 13:20-14:00 [ポスター講演]治療X線ポータル動画像に基づく体幹部肺定位放射線治療時における4次元線量分布推定法の開発 仲本宗泰有村秀孝佐々木智成諸岡健一九大)・廣瀬貴章中村泰彦梅津芳幸九大病院)・本田 浩平田秀紀九大
    (15) 13:20-14:00 小線源腔内照射治療における線源位置の特定 宮島佑樹金井貴幸鈴木幸司山形大)・齋藤 聡東芝メディカルシステムズ)・湯浅哲也根本健二山形大
    (16) 13:20-14:00 FDTD法による集束超音波加温システムの温度分布推定 宮澤崇人三浦英太郎井関祐也加藤和夫明大)・竹内 晃ルーククリニック
    (17) 13:20-14:00 脳腫瘍の効果的ハイパーサーミアを目的とした超音波ガイド機能の実験的検討 中村圭利阿南大介井関祐也加藤和夫明大
    (18) 13:20-14:00 針電極アプリケータを対象としたハイパーサーミア支援シミュレータの開発 渡辺舜一朗加藤和夫明大
    (19) 13:20-14:00 陽子線スキャニング線量分布高速最適化法の開発 佐野 碧みずほ情報総研)・西尾禎治広島大)・水谷麻紀子永田 毅前川秀正みずほ情報総研)・齋藤明登広島大病院)・株木重人東海大)・永田 靖広島大
    (20) 13:20-14:00 ヘテロダイン検波を用いるテラヘルツ波イメージングの基礎的検討 青木 大山形大)・佐々木芳彰理研)・湯浅哲也山形大)・大谷知行理研
    (21) 13:20-14:00 磁性体ナノ粒子混入寒天ファントムの加温特性 小泉雄大加藤和夫明大)・小林 猛中部大)・竹内 晃ルーククリニック
    (22) 13:20-14:00 屈曲膝関節モデルを用いた可動型電磁シールド付き空胴共振器アプリケータのSAR分布解析 松下拓磨明大)・新藤康弘東洋大)・加藤和夫明大)・高橋謙治日本医科大)・黒崎弘正JCHO
    (23) 13:20-14:00 赤色光-近赤外光を用いた術中臓器の酸素飽和度推定と装置開発 南 佳岳大西 峻千葉大)・倉田智宏タカノ)・和崎浩幸木更津高専)・川平 洋羽石秀昭千葉大
    (24) 13:20-14:00 RESOLVEシーケンスで得られたDiffusional kurtosis Imaging解析の有用性 福山篤司名大)・岩瀬大祐刈谷豊田総合病院)・礒田治夫小山修司渡辺智哉名大)・小森芳秋シーメンス
      14:00-14:05 休憩 ( 5分 )
    1月19日(火) 午後  JAMITフロンティア特別講演
    座長: 湯浅哲也(山形大)
    14:05 - 15:05
    (25) 14:05-14:35 [特別講演]眼底検査用OCT装置の開発と臨床応用 秋葉正博トプコン/理研
    (26) 14:35-15:05 [特別講演]OCTによる緑内障診断 志賀由己浩東北大
      15:05-15:10 休憩 ( 5分 )
    1月19日(火) 午後  一般セッション2:イメージング
    座長: 木村裕一(近畿大)
    15:10 - 15:58
    (27) 15:10-15:22 Gold nanoparticleを造影剤とするマルチピンホール蛍光X線CTの基礎的検討 笹谷典太山形大)・砂口尚輝群馬大)・兵藤一行高エネルギー加速器研究機構)・銭谷 勉国立循環器病センター)・湯浅哲也山形大
    (28) 15:22-15:34 ホルマリン保存ヒト胎児を用いたMRI撮像の試み 釜谷美翔子山本 憲宮崎伶菜巻島美幸岡田知久富樫かおり山田重人京大
    (29) 15:34-15:46 神経変性疾患および脳機能の解析に向けたMRI定量的磁化率マッピングにおける空間解像度と磁化率定量性の向上 梅本勇哉上野智弘浦山慎一麻生俊彦福山秀直杉本直三京大
    (30) 15:46-15:58 リフォーカシングによる初期胚の自由焦点画像生成 加藤弓子澤田好秀パナソニック)・國吉房貴久保尋之舩冨卓哉向川康博奈良先端大
      15:58-16:05 休憩 ( 7分 )
    1月19日(火) 午後  一般セッション3:画像検索・データベース・システム構築
    座長: 北坂孝幸(愛知工大)
    16:05 - 17:29
    (31) 16:05-16:17 人に代わってコンピュータがROC実験を行うシステムの開発 白石順二武中祐樹熊本大
    (32) 16:17-16:29 下顎枝矢状分割術におけるハプティックデバイスを用いた手術トレーニングシミュレータの開発 鈴木健斗尾上慶次鍵山善之伊藤安海上木耕一郎諸井明徳野田善之山梨大)・黒田嘉宏吉元俊輔大城 理阪大
    (33) 16:29-16:41 所見照合に基づくCADシステムのためのOCT画像所見自動検出手法 関口博之宇治彰人八上全弘吉村長久富樫かおり京大
    (34) 16:41-16:53 腹腔鏡手術止血支援システム構築に向けた出血領域実時間特定法の開発 岡本尚之大西 峻川平 洋羽石秀昭千葉大
    (35) 16:53-17:05 マンモグラムと乳腺超音波画像の併用による腫瘤の類似画像検索 ~ 多次元尺度法に基づく心理物理的類似度の検討 ~ 高橋徹哉村松千左子平松祐哉岐阜大)・森田孝子名古屋医療センター)・原 武史岐阜大)・遠藤登喜子東名古屋病院)・藤田広志岐阜大
    (36) 17:05-17:17 Micro-CT Volumetric Image Database Creation for Multi-scale Image Processing Algorithm Development
    -- Database creation for algorithm development in multi-disciplinary computational anatomy --
    Kensaku MoriKai NagaraMasahiro OdaNagoya Univ.
    (37) 17:17-17:29 Content-based retrieval of focal liver lesions using sparse representations of multiphase contrast-enhanced CT images Wang JianXian-Hua, HanYingying XuRitsumeikan Univ.)・Lanfen LinHongjie HuChongwu JinZhejiang Univ.)・Yen-Wei, ChenRitsumeikan Univ.
    1月19日(火) 午後  MICCAI 2015 参加報告
    座長: 花岡昇平(東大)
    17:30 - 17:50
    (38) 17:30-17:50 MICCAI2015参加報告 花岡昇平東大)・唐澤健一名大)・本谷秀堅名工大)・周 向栄岐阜大)・平野 靖山口大)・小田昌宏名大)・増谷佳孝広島市大)・清水昭伸東京農工大)・森 健策名大
    2日目
      -  
    1月20日(水) 午前  一般セッション4:領域抽出・異常検出
    座長: 原口 亮(国立循環器病センター)・平野 靖(山口大)
    09:20 - 10:56
    (39) 09:20-09:32 大腰筋と腸骨筋の筋走行モデルに基づく腸腰筋認識の初期検討 神谷直希愛知県立大)・周 向栄村松千左子原 武史岐阜大)・加藤博基岐阜大医学部附属病院)・東 華岳産業医科大)・横山龍二郎岐阜大)・姜 慧研中国東北大)・松尾政之藤田広志岐阜大
    (40) 09:32-09:44 Automatic extraction of intrahepatic bile duct based on features from dual-energy CT images Pengfei ChenHiroshi TanakaMasahiro OdaYuichiro HayashiTsuyoshi IgamiMasato NaginoKensaku MoriNogoya Univ.
    (41) 09:44-09:56 エッジ情報による尤度マップを用いた内視鏡画像からのポリープの自動検出 羽木裕昭岩堀祐之中部大)・春日井邦夫愛知医科大
    (42) 09:56-10:08 撮影条件特有のパラメータチューニングが不要な3次元MRIからの肝臓領域の自動抽出 政木勇人平山俊太横田 太大竹義人奈良先端大)・堀 雅敏阪大)・岡田俊之筑波大)・富山憲幸阪大)・佐藤嘉伸奈良先端大
    (43) 10:08-10:20 マウス脳11.7TタイムラプスMR画像を用いた1細胞レベルのマクロファージ動態評価法 田下徳起小橋昌司兵庫県立大)・森 勇樹阪大)・合志清一工学院大)・森本雅和相河 聡兵庫県立大)・吉岡芳親阪大)・畑 豊兵庫県立大
    (44) 10:20-10:32 骨粗鬆症早期発見のための歯科パノラマX線写真上の下顎皮質骨自動解析法 堀場一輝村松千左子岐阜大)・林 達郎メディア)・福井達真朝日大)・原 武史岐阜大)・勝又明敏朝日大)・藤田広志岐阜大
    (45) 10:32-10:44 多施設間におけるびまん性肺疾患解析のための汎用的肺野領域決定方法 唐澤恭平平野 靖木戸尚治山口大)・小塚和紀パナソニック
    (46) 10:44-10:56 解剖学的ランドマークに基づく自動臓器局所化とその膵臓セグメンテーションへの応用 唐澤健一小田昌宏名大)・北坂孝幸愛知工大)・花岡昇平東大)・林 雄一郎二村幸孝名大)・三澤一成愛知県がんセンター)・藤原道隆森 健策名大
      10:56-11:05 休憩 ( 9分 )
    1月20日(水) 午前  電子情報通信学会フェロー記念講演2
    座長: 増谷佳孝(広島市大)
    11:05 - 11:45
    (47) 11:05-11:45 [フェロー記念講演]画像解析と医学の融合研究を目指して 佐藤嘉伸奈良先端大
      11:45-12:45 昼食 ( 60分 )
    1月20日(水) 午後  ポスターティーザー2
    座長: 小橋昌司(兵庫県立大)
    12:45 - 13:05
      -  
    1月20日(水) 午後  ポスター2
    座長: 小橋昌司(兵庫県立大)
    13:05 - 13:45
    (48) 13:05-13:45 [ポスター講演]大腸内視鏡画像認識のための転移学習手法 園山昌司平川 翼玉木 徹栗田多喜夫Bisser Raytchev金田和文小出哲士広島大)・吉田成人三重野 寛広島鉄道病院)・田中信治広島大病院
    (49) 13:05-13:45 マンモグラムにおける医学的知見に基づく構築の乱れの自動検出法の開発 伊藤彰宏岐阜大)・松原友子名古屋文理大)・角森昭教コニカミノルタ)・原 武史村松千左子岐阜大)・遠藤登喜子東名古屋病院)・藤田広志岐阜大
    (50) 13:05-13:45 多時相造影CTにおける転移性リンパ節の解析 井村涼太掛田貴章尾澤公亮鈴木秀宣河田佳樹仁木 登島田光生徳島大)・飯沼 元国立がん研究センター中央病院
    (51) 13:05-13:45 造影CT画像(動脈相・門脈相・平衡相)を用いた腹部血管画像解析 掛田貴章井村涼太尾澤公亮鈴木秀宣河田佳樹仁木 登島田光生徳島大)・飯沼 元国立がん研究センター中央病院
    (52) 13:05-13:45 長時間3次元超音波による門脈の撮影・位置合わせと評価 寺田伊織寺床俊樹上野智弘石津浩一藤井康友椎名 毅杉本直三京大
    (53) 13:05-13:45 アトラスに基づく胸鎖乳突筋自動認識手法の全身CT画像への適用 家田皓将岐阜大)・神谷直希愛知県立大)・周 向栄山田 恵加藤博基村松千左子原 武史三好利治犬塚 貴松尾政之藤田広志岐阜大
    (54) 13:05-13:45 [ポスター講演]マルチアトラス法を用いた骨シンチグラム上の解剖構造認識処理の改善 砂田太郎斉藤 篤東京農工大)・花岡昇平東大医学部附属病院/東京農工大)・東山滋明河邉譲治塩見 進阪市大)・清水昭伸東京農工大
    (55) 13:05-13:45 [ポスター講演]A Novel Ellipsoid Convex Enhancement Filter for Boosting the Performance in Detection of Asymptomatic Intracranial Aneurysms at 3.0 T Magnetic Resonance Angiography Ze JinHidetaka ArimuraKyushu Univ.)・Shingo KakedaUniv. Occupational and Environmental Health)・Fumio YamashitaMakoto SasakiIwate Medical Univ.)・Yukunori KorogiUniv. Occupational and Environmental Health
    (56) 13:05-13:45 7T-MRIを用いたヒト胎児期初期における鼻中隔および前鼻棘成長過程の解析 勝部元紀山田重人上部千賀子巻島美幸大坂美穂釜谷美翔子宮崎伶菜山口 豊森本直記西村 剛今井宏彦松田哲也京大)・伊藤 毅琉球大)・鈴木茂彦京大
    (57) 13:05-13:45 0.2mm等方性ボクセルMRI画像を用いたヒト胎児筋骨格系の解析 宮崎伶菜山本 憲釜谷美翔子巻島美幸岡田知久富樫かおり山田重人京大
    (58) 13:05-13:45 iPS細胞コロニーにおける局所的性質解析のためのテクスチャプロファイリング 佐藤理紗佐々木 啓山形大)・長坂理紗子名大)・姜 時友山形大)・蟹江 慧加藤竜司名大)・湯浅哲也山形大
    (59) 13:05-13:45 培養細胞の自動品質判定アルゴリズムの開発 佐藤和紀山形大)・佐々木寛人加藤竜司名大)・湯浅哲也姜 時友山形大
    (60) 13:05-13:45 [ポスター講演]3次元脳組織画像からの細胞体抽出処理に関する初期検討 伊藤達也斉藤 篤東京農工大)・横田秀夫竹本智子辻村有紀宮脇敦史理研)・清水昭伸東京農工大
    (61) 13:05-13:45 CCTA画像からの石灰化プラークの半自動抽出 吉田祐希山形大)・渋谷幸喜日本海総合病院)・佐々木 啓堀井高明湯浅哲也山形大
    (62) 13:05-13:45 X線単純撮影画像からの外科手術後遺留ガーゼの自動抽出 木村鴻大佐々木 啓湯浅哲也山形大)・齋藤 聡東芝メディカルシステムズ)・鈴木隆二佐藤俊光根本建二細矢貴亮江口陽一山形大
    (63) 13:05-13:45 放射光造影CTを用いた肺細葉のミクロ構造解析 前田亘輝三並浩一河田佳樹仁木 登徳島大)・梅谷啓二高輝度光科学研究センター)・中野恭幸滋賀医科大)・阪井宏彰兵庫県立尼崎総合医療センター)・大松広伸国立がん研究センター)・伊藤春海福井大
      13:45-13:50 休憩 ( 5分 )
    1月20日(水) 午後  一般セッション5:画像位置合わせ・ナビゲーション1
    座長: 森 健策(名大)
    13:50 - 15:02
    (64) 13:50-14:02 自己組織化可変モデルに基づく組織ボリュームモデルの目標体への写像 宮内翔子諸岡健一辻 徳生九大)・宮城 靖貝塚病院)・福田孝一熊本大)・倉爪 亮九大
    (65) 14:02-14:14 日本人3次元脳図譜構築のための脳ブロックモデルの非剛体位置合わせ 佐々木 翔諸岡健一宮内翔子辻 徳生九大)・宮城 靖貝塚病院)・福田孝一熊本大)・佐村和宏福岡大)・倉爪 亮九大
    (66) 14:14-14:26 Differential geometry based localization of anatomical feature points in range images of patient surfaces acquired by time-of-flight camera Mazen SoufiHidetaka ArimuraKyushu Univ.)・Katsumasa NakamuraHamamatsu Univ. Med.)・Taka-aki HiroseYoshiyuki UmeduKyushu Univ. Hosp.)・Yoshiyuki ShioyamaSaga HIMAT)・Fukai ToyofukuKyushu Univ.
    (67) 14:26-14:38 深層学習を用いた実時間非線形有限要素法による肝臓変形推定 小林薫樹諸岡健一九大)・宮城 靖貝塚病院)・福田孝一熊本大)・辻 徳生倉爪 亮九大)・左村和宏福岡大
    (68) 14:38-14:50 歯科パノラマX線写真における非剛体画像変形と濃淡勾配解析を利用した歯槽頂線検出による歯槽骨吸収レベルの半自動評価法 高橋 龍村松千左子原 武史岐阜大)・林 達郎メディア)・福井達真勝又明敏朝日大)・藤田広志岐阜大
    (69) 14:50-15:02 大規模患者データベースにおける骨盤傾斜角測定を目的とした2D-3Dレジストレーション手法の検討 児山昂生大竹義人奈良先端大)・上村圭亮阪大)・日朝祐太横田 太奈良先端大)・高尾正樹小川 剛菅野伸彦阪大)・佐藤嘉伸奈良先端大
      15:02-15:05 休憩 ( 3分 )
    1月20日(水) 午後  一般セッション6:画像位置合わせ・ナビゲーション2
    座長: 諸岡健一(九大)
    15:05 - 16:05
    (70) 15:05-15:17 光学像撮影機構の高機能化による病理画像と組織光学像の位置合わせ手法の高精度化に向けた検討 中村友香大西 峻田中拓也羽石秀昭千葉大
    (71) 15:17-15:29 テクスチャ解析を用いた病理画像とMR画像の位置合わせ 大西 峻田中拓也中村友香千葉大)・新田展大青木伊知男放射線医学総研)・羽石秀昭千葉大
    (72) 15:29-15:41 ACL再建術のための疑似単純X線像を用いたBlumensaat's line自動検出法 盛田健人小橋昌司兵庫県立大)・柏 薫里中山 寛神原俊一郎兵庫医科大)・森本雅和兵庫県立大)・吉矢晋一兵庫医科大)・相河 聡兵庫県立大
    (73) 15:41-15:53 スケールシームレスナビゲーションのためのマルチスケールレジストレーション法の開発 ~ マイクロCT像を用いた基礎的検討 ~ 長柄 快中村彰太小田昌宏名大)・北坂孝幸愛知工大)・本間裕敏札幌厚生病院)・高畠博嗣札幌南三条病院)・森 雅樹札幌厚生病院)・名取 博恵和会西岡病院)・森 健策名大
    (74) 15:53-16:05 腹腔鏡下手術ナビゲーションシステムにおける臓器表面形状を用いた術中の非剛体レジストレーションに関する検討 森田千尋林 雄一郎小田昌宏名大)・三澤一成愛知県がんセンター)・森 健策名大
    1月20日(水) 午後  閉会の挨拶
    座長: 増谷佳孝(広島市大)
    16:05 - 16:10
      -  

    講演時間
    一般講演(12)発表 8 分 + 質疑応答 4 分
    フェロー記念講演(40)発表 35 分 + 質疑応答 5 分
    特別講演(30)発表 25 分 + 質疑応答 5 分

    問合先と今後の予定
    MI 医用画像研究会(MI)   [今後の予定はこちら]
    問合先 医用画像研究会世話人ML: -bt

    上記で連絡がつかないとき
    本谷秀堅(名古屋工業大学 情報工学科)
    Tel: 052-735-5434
    E: n 


    Last modified: 2015-11-28 11:15:31


    ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

    [この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
     

    [研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
     
    [研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
     
    [研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
     

    [MI研究会のスケジュールに戻る]   /  
     
     トップ  戻る   前のMI研究会 / 次のMI研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


    [研究会発表申込システムのトップページに戻る]

    [電子情報通信学会ホームページ]


    IEICE / 電子情報通信学会