電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のNLP研究会 / 次のNLP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


非線形問題研究会(NLP) [schedule] [select]
専門委員長 堀尾 喜彦 (東京電機大)
副委員長 上田 哲史 (徳島大)
幹事 安達 雅春 (東京電機大), 高坂 拓司 (大分大)
幹事補佐 松浦 隆文 (東京理科大), 坪根 正 (長岡技科大)

日時 2011年12月15日(木) 13:00 - 16:05
議題 一般 
会場名 弘前大学 創立50周年記念会館2階 岩木ホール 
住所 〒036-8560 青森県弘前市文京町1
交通案内 http://www.hirosaki-u.ac.jp/jimu/soumu/kaikan/access.html
会場世話人
連絡先
弘前大学 吉岡良雄、立命館大学 宮野尚哉
0172-39-3490(会場)

12月15日(木) 午後 
13:00 - 16:05
(1) 13:00-13:25 複雑指タッピングタスクにおけるNIRS信号の分散プロットによる解析 村杉賢太郎安達雅春東京電機大
(2) 13:25-13:50 確率的労働市場の非線形性と動的振る舞い 陳 鶴井上純一北大
(3) 13:50-14:15 拡張Lorenz方程式のカオス秘話通信への応用可能性 長 憲一郎宮野尚哉立命館大
(4) 14:15-14:40 馬蹄形写像を利用した周期点の特定と制御 中西崇弥伊藤大輔上田哲史徳島大)・川上 博JST)・井村順一東工大)・合原一幸東大
  14:40-14:50 休憩 ( 10分 )
(5) 14:50-15:15 Bifurcation of Inter-Spike-Interval Density of Piecewise-Constant Chaotic Spiking Oscillator with Dead-Time Takahiro AokiTadashi TsuboneNagaoka Univ. of Tech.
(6) 15:15-15:40 衝突振動系にみられるgrazing分岐の効率的な分岐点計算法 清水佑翔大分大)・関屋大雄千葉大)・合原一幸東大)・高坂拓司大分大
(7) 15:40-16:05 遷移領域にカオスを伴う動的論理素子の改良 池田昌功堀尾喜彦東京電機大)・合原一幸東大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
NLP 非線形問題研究会(NLP)   [今後の予定はこちら]
問合先 安達雅春 (東京電機大学 工学部)
E-: aeeedeni
Phone: 03-5280-3833, FAX: 03-5280-3565 


Last modified: 2011-11-22 12:39:30


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[NLP研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のNLP研究会 / 次のNLP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会