電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のOCS研究会 / 次のOCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


光通信システム研究会(OCS) [schedule] [select]
専門委員長 石田 修 (NTT)
副委員長 水落 隆司 (三菱電機)
幹事 平野 章 (NTT), 斎藤 恒聡 (古河電工)

光ファイバ応用技術研究会(OFT) [schedule] [select]
専門委員長 冨田 茂 (NTT-AT)
幹事 伊藤 文彦 (NTT), 椎野 雅人 (古河電工)
幹事補佐 山田 裕介 (NTT), 今村 勝徳 (古河電工)

光エレクトロニクス研究会(OPE) [schedule] [select]
専門委員長 清水 健男 (古河電工)
副委員長 山田 博仁 (東北大)
幹事 小川 憲介 (フジクラ), 植之原 裕行 (東工大)
幹事補佐 橋本 俊和 (NTT)

日時 2013年 2月28日(木) 13:35 - 17:40
2013年 3月 1日(金) 09:00 - 17:55
議題 光波センシング、光波制御・検出、光計測、ニューロ、光ファイバ(ホーリーファイバ、マルチコアファイバ等含む)伝送とファイバ光増幅・接続技術、光ファイバ計測応用、一般 
会場名 機械振興会館 地下3階研修1号室 
住所 〒105-0011 東京都港区芝公園3丁目5番8号
交通案内 東京メトロ日比谷線神谷町駅下車 徒歩8分
http://www.jspmi.or.jp/about/access.html
お知らせ ◎2月28日の研究会終了後、懇親会を予定しています。
後日、懇親会の参加アンケートをとりますのでご協力ください。

  13:30-13:35 委員長挨拶 ( 5分 )
2月28日(木) 午後  共通1
座長: 斉藤 崇記(アンリツ)
13:35 - 15:15
(1)
共通
13:35-14:00 [招待講演]マルチコアファイバのコネクタ接続技術 長瀬 亮千葉工大
(2)
共通
14:00-14:25 [招待講演]マルチコア光ファイバの融着接続に関する検討 田中正俊八若正義藤巻洋介平岡章宏谷口浩一三菱電線
(3)
共通
14:25-14:50 [招待講演]マルチコアファイバとファンアウトのコネクタ接続 島川 修佐野知巳井上 享住友電工
(4)
共通
14:50-15:15 [招待講演]空間結合によるマルチコアファイバ接続技術 鳥取裕作小林哲也渡辺正行オプトクエスト
  15:15-15:25 休憩 ( 10分 )
2月28日(木) 午後  共通2
座長: 佐々木 隆(住友電工)
15:25 - 16:40
(5)
共通
15:25-15:50 [招待講演]空間多重技術を用いたマルチコア光増幅器 土田幸寛前田幸一忠隈昌輝杉崎隆一古河電工
(6)
共通
15:50-16:15 [招待講演]マルチコア光ファイバによる超大容量光伝送 久保田寛和NTT
(7)
共通
16:15-16:40 [招待講演]MC-EDFA中継による7コアMCF伝送路を用いた7x40x128Gbit/s PDM-QPSK信号の空間多重6,160km伝送 高橋英憲釣谷剛宏KDDI研)・ル・タヤンディエ・ドゥ・ガボリ エマニュエル伊東俊治NEC)・ペン ウェイレン五十嵐浩司森田逸郎KDDI研)・土田幸寛味村 裕前田幸一齋藤恒聡渡辺健吾今村勝徳杉崎隆一古河電工)・鈴木正敏KDDI研
  16:40-16:50 休憩 ( 10分 )
2月28日(木) 午後  共通3
座長: 浜本 貴一(九州大学)
16:50 - 17:40
(8)
共通
16:50-17:15 [招待講演]超大容量化に向けたモード多重技術の検討 坂本泰志半澤信智森 崇嘉NTT)・齊藤晋聖北大)・山本貴司NTT)・小柴正則北大)・山本文彦NTT
(9)
共通
17:15-17:40 [招待講演]低群遅延差・大Aeffを実現する2モード光ファイバの設計および諸特性 丸山 遼桑木伸夫佐藤公紀松尾昌一郎フジクラ)・大橋正治阪府大
3月1日(金) 午前  OFT1
座長: 松浦 聡(横河電機)
09:00 - 10:40
(10)
OFT
09:00-09:25 BIFのMPI特性に関する検討 深井千里中島和秀五藤幸弘齊藤浩太郎松井 隆NTT
(11)
OFT
09:25-09:50 側方光入力技術を用いた心線対照送信部の検討 廣田栄伸川野友裕真保 誠納戸一貴本田奈月真鍋哲也NTT
(12)
OFT
09:50-10:15 膨潤性ポリマによるクラッドモードのリーキー導波構造変換を用いたシングルモードファイバ型リモートガスセンサ 二木優一塙 雅典山梨大
(13)
OFT
10:15-10:40 半導体光増幅器による多チャンネル光波長変換を用いた光制御フェーズドアレイアンテナの制御法 岩崎 航松浦基晴來住直人電通大
  10:40-10:50 休憩 ( 10分 )
3月1日(金) 午前  OPE1
座長: 橋本 俊和(NTT)
10:50 - 12:05
(14)
OPE
10:50-11:15 金属膜と傾斜接合を持つMMI構造による偏波面分離素子の設計 小島啓介MERL)・○西川智志柳生栄治三菱電機)・Wangqing YuanBingnan Wang秋濃俊昭Kieran ParsonsMERL
(15)
OPE
11:15-11:40 MMI (Multi Mode Interference) 型導波路を利用したマルチモード光源デバイス 茶円 豊趙 劉佐藤雄太浜本貴一九大
(16)
OPE
11:40-12:05 1xN多モード光干渉導波路(1xN-MMI)型広帯域光透過フィルタの基礎検討 池田和樹濱森信康浜本貴一九大
  12:05-12:10 OFT表彰 ( 5分 )
  12:10-14:00 昼食 ( 110分 )
3月1日(金) 午後  OPE2
座長: 西川 智志(三菱電機)
14:00 - 15:40
(17)
OPE
14:00-14:25 遠視野像逆フーリエ変換による光導波路端の電界分布計測方法の検討 外薗裕仁中島大介陳 嬌辻野美樹浜本貴一九大
(18)
OPE
14:25-14:50 Silica High-Mesa Waveguide for Infrared Absorption Jiao ChenHirohito HokazonoDaisuke NakashimaKyushu Univ.)・Yasuaki HashizumeMikitaka ItohNTT)・Kiichi HamamotoKyushu Univ.
(19)
OPE
14:50-15:15 BOCDA法による平面光回路内のブリルアン周波数シフト分布の測定 渡辺隆嗣岸 眞人何 祖源保立和夫東大
(20)
OPE
15:15-15:40 ブラッグファイバの断面楕円化による複屈折特性の解析 谷口宏樹左貝潤一立命館大
  15:40-15:50 休憩 ( 10分 )
3月1日(金) 午後  OCS1
座長: 賀川 昌俊(沖電気)
15:50 - 17:55
(21)
OCS
15:50-16:15 多ポート光符号・復号器と超構造ファイバブラッググレーティング光符号・復号器を用いた完全非同期4user x 40Gbps OCDMA-PONによる一心双方向伝送実験 松本怜典小玉崇宏阪大)・清水 智NICT)・野村降次郎大道浩児フジクラ)・和田尚也NICT)・北山研一阪大
(22)
OCS
16:15-16:40 高速イメージセンサを用いた列車地上間自由空間レーザ通信システムのビーム制御 中村栄人春山真一郎大槻知明慶大)・松原 広鉄道総研
(23)
OCS
16:40-17:05 モード多重伝送用ファイバの収容チャネル数の比較 河面俊範國分泰雄横浜国大
(24)
OCS
17:05-17:30 マルチコアファイバ用ファイババンドルタイプファンアウトの開発(2) 渡辺健吾斎藤恒聡今村勝徳椎野雅人古河電工)・長瀬 亮千葉工大
(25)
OCS
17:30-17:55 低クロストーク増幅方法を用いたマルチコア光ファイバ増幅器 小野浩孝NTT)・山田 誠阪府大)・竹永勝宏松尾昌一郎フジクラ)・阿部宜輝鹿間光太高橋哲夫NTT
  17:55-18:00 委員長挨拶 ( 5分 )

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
OCS 光通信システム研究会(OCS)   [今後の予定はこちら]
問合先 斎藤 恒聡 (古河電気工業)
TEL: 0436-42-1725 FAX: 0436-42-9340
E-:  
お知らせ ◎OCSホームページ:http://www.ieice.org/~ocs/jpn-new/index.php
◎OCS研究会では、2007年より「光通信システム研究会 奨励賞」および「光通信システム研究会 論文賞」を設立しました。毎年9月~翌年8月のOCS研究会に投稿した論文を対象に選考し、翌年12月の光通信システムシンポジウムにて表彰します。詳しくはOCSホームページをご覧下さい
OFT 光ファイバ応用技術研究会(OFT)   [今後の予定はこちら]
問合先 今村勝徳(古河電工)
TEL 0436-42-1728, FAX 0436-42-9340
E-: i 
お知らせ ◎OFT研究会では、2011年1月より「奨励賞」、「学生奨励賞」を新設しました。一般講演の中から選定しますので、積極的なご投稿をお願いいたします。
◎選奨規定については、OFTホームページを参照ください。
http://www.ieice.org/cs/oft/jpn/
OPE 光エレクトロニクス研究会(OPE)   [今後の予定はこちら]
問合先 小川 憲介(株式会社フジクラ)
〒285-8550 千葉県佐倉市六崎1440
TEL. 045-924-5038 FAX. 043-481-1210
E-:

植之原 裕行(東京工業大学)
〒226-8503 神奈川県横浜市緑区長津田4259 R2-43
TEL. 045-924-5038 FAX. 045-924-5038
E-:haam

橋本 俊和(NTTフォトニクス研究所)
〒243-0198 神奈川県厚木市森の里若宮3-1
TEL 046-240-2044 FAX 046-240-2365
E-: 
お知らせ ◎OPE研究会ホームページ http://www.ieice.or.jp/es/ope/
◎OPE研究会では、H18年度より「学生優秀研究賞」を新設しました。学生の方の発表の中から特に優れた研究を表彰いたしますので、積極的なご投稿をお待ちしています。詳細は研究会HPをご覧ください。


Last modified: 2013-02-26 23:59:32


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[OCS研究会のスケジュールに戻る]   /   [OFT研究会のスケジュールに戻る]   /   [OPE研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のOCS研究会 / 次のOCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会