電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のEA研究会 / 次のEA研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


応用音響研究会(EA) [schedule] [select]
専門委員長 島内 末廣 (NTT)
副委員長 水町 光徳 (九州工業大)
幹事 渡邉 貫治 (秋田県立大), 武岡 成人 (静岡理工科大)
幹事補佐 TREVINO Jorge (東北大), 伊藤 信貴 (NTT)

聴覚研究会(ASJ-H) [schedule] [select]
委員長 平原 達也 (富山県立大)
副委員長 中川 誠司 (千葉大)
幹事 饗庭 絵里子 (電通大), 山川 仁子 (尚絅大), 木谷 俊介 (北陸大)

日時 2017年 8月 9日(水) 13:00 - 17:45
2017年 8月10日(木) 10:00 - 15:15
議題 超臨場感音響,応用/電気音響,聴覚,一般 
会場名 東北大学 電気通信研究所 
住所 〒980-8577 宮城県仙台市青葉区片平2-1-1
交通案内 JR仙台駅から徒歩20分または仙台市営地下鉄南北線五橋駅から徒歩8分
http://www.riec.tohoku.ac.jp/ja/
会場世話人
連絡先
坂本 修一先生
他の共催 ◆日本音響学会電気音響研究会共催

8月9日(水) 午後  電気/応用音響1
座長: 島内 末廣 (NTT)
13:00 - 14:55
(1) 13:00-13:25 超指向性マイクロホンの収音位置同定手法 木村敏幸萩野広佑東北学院大
(2) 13:25-13:50 周期性騒音を対象としたANCシステムにおける二次経路変化の影響とその対策 菅井 卓齊藤 望アルパイン
(3) 13:50-14:15 拡張音響現実を用いた自転車でのナビゲーションシステムの基礎検討 北川冬弥近藤和弘山形大
(4) 14:15-14:40 音源方向追従システムにおける反射波の影響とその軽減 高山一男里信 純中村正孝広島工大
  14:40-14:55 休憩 ( 15分 )
8月9日(水) 午後  共通
座長: 渡邉 貫治 (秋田県立大)
14:55 - 17:45
(5) 14:55-15:20 ミニチュアヘッドシミュレータアレイによる騒音制御 宮浦尊士内海伶香東京都市大)・蘆原 郁産総研)・桐生昭吾東京都市大
(6) 15:20-15:45 フレネル・キルヒホッフ回折公式を用いたバイノーラル音空間レンダリングの高速化の検討 飯野慎吾松下 翔土屋隆生同志社大
(7) 15:45-16:25 [招待講演]バイノーラル音空間収音再生手法SENZIの252chリアルタイム実現 坂本修一東北大)・本郷 哲仙台高専)・岡本拓磨NICT)・岩谷幸雄東北学院大)・鈴木陽一東北大
  16:25-16:45 デモセッション準備 ( 20分 )
  16:45-17:45 [デモセッション] 講演番号 (5)(6)(7) その他 のデモンストレーションを実施いただく予定です。 ( 60分 )
8月10日(木) 午前  電気/応用音響2
座長: 平原 達也(富山県立大)
10:00 - 11:05
(8) 10:00-10:25 外耳道内圧脈波による頭蓋内圧高低判別の可能性 降旗建治後藤哲哉本郷一博信州大)・小池徳男イチカワ
(9) 10:25-10:50 非侵襲的頭蓋内圧推定法に関する検討 降旗建治後藤哲哉本郷一博信州大)・小池徳男イチカワ
  10:50-11:05 休憩 ( 15分 )
8月10日(木) 午前  聴覚
座長: 木谷 俊介(北陸大)
11:05 - 14:00
(10) 11:05-11:30 避難呼びかけ音声の心理的評価
○小林まおり・赤木正人(JAIST)
(11) 11:30-11:55 Acoustical rules for mimicking Lombard speech uttered in a various noise level background.
○Thuan Van Ngo・ Rieko Kubo・ Masato Akagi (JAIST)
(12) 11:55-12:20 残響時間が異なる環境において発話された音声の了解度変化
○久保理恵子・森川大輔・赤木正人(JAIST)
(13) 12:20-12:45 基本周波数再考
○河原英紀(和歌山大)・榊原健一(北海道医療大)
  12:45-14:00 昼食 ( 75分 )
8月10日(木) 午後  電気/応用音響3
座長: 武岡 成人(静理工大)
14:00 - 15:15
(14) 14:00-14:25 マルチパラメトリックスピーカアレイを用いた音像ホログラムにおける空中音像の提示性能の評価 大上佳範福森隆寛中山雅人西浦敬信立命館大
(15) 14:25-14:50 パラメトリックスピーカにおける両側波帯多重変調方式による音質改善の検討 中野友聖福森隆寛中山雅人西浦敬信立命館大
(16) 14:50-15:15 標準マイクロフォンのダイヤフラム振動における理論モデルと光学的測定結果の比較 徐 載甲東北大)・曺 浣豪韓国標準科学研究院)・金 學胤韓国清州大)・鈴木陽一東北大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 35 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
EA 応用音響研究会(EA)   [今後の予定はこちら]
問合先 武岡成人(静岡理工科大)
E-: gesist 
お知らせ ◎最新の情報は研究会ウェブページでご確認下さい.
http://asj-eacom.acoustics.jp/
ASJ-H 聴覚研究会(ASJ-H)   [今後の予定はこちら]
問合先 饗庭 絵里子(電気通信大学)
E-: aibaec 


Last modified: 2017-08-01 16:58:21


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[EA研究会のスケジュールに戻る]   /   [ASJ-H研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のEA研究会 / 次のEA研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会