電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のEA研究会 / 次のEA研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


応用音響研究会(EA) [schedule] [select]
専門委員長 三好 正人 (金沢大)
副委員長 小野 一穂 (NHK)
幹事 木村 敏幸 (NICT), 大谷 真 (信州大)
幹事補佐 戸上 真人 (日立)

超音波研究会(US) [schedule] [select]
専門委員長 金井 浩 (東北大)
副委員長 橋本 研也 (千葉大), 蜂屋 弘之 (東工大)
幹事 土屋 隆生 (同志社大), 三浦 光 (日大)
幹事補佐 美谷 周二朗 (東大)

日時 2012年 1月26日(木) 10:30 - 17:00
2012年 1月27日(金) 09:45 - 16:30
議題 <音響・超音波サブソサイエティ合同研究会>応用(電気)音響,超音波,一般 
会場名 関西大学 千里山キャンパス 100周年記念会館 
住所 〒564-8680 吹田市山手町3-3-35
交通案内 阪急千里線「関大前」下車徒歩約5分
http://www.kansai-u.ac.jp/global/guide/access.html
会場世話人
連絡先
電気電子情報工学科 梶川嘉延 先生
06-6368-0828
他の共催 ◆日本音響学会 電気音響研究会;日本音響学会 超音波研究委員会, IEEE UFFC Society Japan Chapter共催
お知らせ ◎26日の研究会終了後,応用音響研究会と超音波研究会の合同懇親会を開催いたします。
場所:100周年記念会館内レストラン紫紺
時間:17:20~19:00
会費:一般3000円、学生2000円
皆様,是非ご参加下さい。

1月26日(木) 午前  EA
10:30 - 12:00
(1)
EA
10:30-11:00 非最小位相成分を含む音響空間の1点に向けて死角を構成する手法に関する検討 桑原佑輔吉岡拓人藤井健作兵庫県立大)・棟安実治関西大)・森本雅和兵庫県立大
(2)
EA
11:00-11:30 強残響下での音声強調が可能な2マイクロホンアレーシステムの提案 岸本涼鷹吉岡拓人藤井健作兵庫県立大)・棟安実治関西大)・森本雅和兵庫県立大
(3)
EA
11:30-12:00 多点制御法を用いた目標方向外音声の低明瞭度化手法 野村浩一片岡章俊龍谷大
  12:00-13:00 昼食 ( 60分 )
1月26日(木) 午前  US
10:30 - 12:00
(4)
US
10:30-11:00 熱音響システムにおけるPhaseAdjuster動作メカニズム解明に向けて ~ 音響インピーダンスに着目した効率決定要因の実験的検討 ~ 佐橋一輝同志社大)・坂本眞一滋賀県立大)・井上 学渡辺好章同志社大
(5)
US
11:00-11:30 熱音響システムの実用化に向けた研究 ~ スタック流路径に関する検討 ~ 黒田健太朗同志社大)・坂本眞一滋賀県立大)・柳本浩平中野陽介渡辺好章同志社大
(6)
US
11:30-12:00 Split-step Pade近似の非線形音場解析への応用 鎌倉友男野村英之グレゴリー T クレメント電通大
  12:00-13:00 昼食 ( 60分 )
1月26日(木) 午後  EA
13:00 - 14:00
(7)
EA
13:00-13:30 ポスタ会議発表音声アーカイブ構築を目的としたブラインド音声抽出の評価 岡本広大宮崎亮一猿渡 洋鹿野清宏奈良先端大
(8)
EA
13:30-14:00 Evaluation of Musical-Noise-Free Noise Reduction Under Real Acoustic Environments Ryoichi MiyazakiHiroshi SaruwatariKiyohiro ShikanoNAIST)・Kazunobu KondoYAMAHA
  14:00-14:15 休憩&会場移動 ( 15分 )
1月26日(木) 午後  US
13:00 - 14:00
(9)
US
13:00-13:30 医療用貫通型超音波探触子の基礎特性と針の検出原理 田中雄介田中克彦杉山 進立命館大)・塩見尚礼来見良誠谷 徹滋賀医科大)・高橋 修ジャパンプローブ
(10)
US
13:30-14:00 超音波照射時の分割ファントム内部の温度上昇分布の熱画像による測定 ~ トランスデューサからファントム内のへ熱伝達量の推定 ~ 新川竜大佐久間 優田中 伸土屋健伸遠藤信行神奈川大
  14:00-14:15 休憩&会場移動 ( 15分 )
1月26日(木) 午後  EA & US 共通講演
14:15 - 15:45
(11)
共通
14:15-14:45 パラメトリックアレイの時間領域シミュレーションと差音ビーム生成の可視化 野村英之鎌倉友男Gregory T. Clement電通大)・Claes M. HedbergBlekinge Inst. of Tech.
(12)
共通
14:45-15:15 横波型弾性表面波を用いた直接メタノール燃料電池用メタノールセンサの開発 近藤 淳遠藤三郎静岡大)・佐藤勝彦沢田直見スズキ)・叶 浩司森 敏正谷津田博美日本無線
(13)
共通
15:15-15:45 超音波イメージングにおける生体組織の周波数依存減衰の影響について ~ 映像化距離に対する送信波形の検討 ~ 秋山いわき湘南工科大
  15:45-16:00 休憩 ( 15分 )
1月26日(木) 午後  EA & US 共通講演
16:00 - 17:00
(14)
共通
16:00-17:00 [招待講演]3D音響技術の実用化へ向けた研究の現状 ~ 情報通信研究機構での取り組み ~ 西村竜一榎本成悟加藤宏明カラン明子木村敏幸竹本浩典Parham MokhtariNICT
1月27日(金) 午前  EA
09:45 - 10:45
(15)
EA
09:45-10:15 IEC60318-7,60268-7準拠新HATS "SAMAR"に関する検討と考察 ~ ヘッドホン・イヤホン諸特性測定への応用 ~ 稲永潔文伊福部 達東大
(16)
EA
10:15-10:45 混合音に対する一次音源の分離方位推定と波面合成法についての複数受聴位置における音像方位提示能の検討 平田将之鎌土記良猿渡 洋鹿野清宏奈良先端大
  10:45-11:00 休憩 & 会場移動 ( 15分 )
1月27日(金) 午前  US
09:45 - 10:45
(17)
US
09:45-10:15 顕微Brillouin散乱法による骨組織の評価 ~ GHz域の局所的音速測定 ~ 福井健二坪田 遼同志社大)・Vincent MathieuUniv. Paris 7)・Guillaume HaiatUniv. Paris Est)・松川真美同志社大
(18)
US
10:15-10:45 生体からのエコー信号の振幅分布モデルの検討 樋口達矢安原 航蜂屋弘之東工大
  10:45-11:00 休憩 & 会場移動 ( 15分 )
1月27日(金) 午前  EA & US 共通講演
11:00 - 12:00
(19)
共通
11:00-11:30 選択的光照射による植物カポック葉からの光熱波/光音響信号の計測研究 得永嘉昭西脇基晃金沢工大)・南出章幸金沢高専)・小木美恵子平間淳司金沢工大
(20)
共通
11:30-12:00 小型音響機器における前気室形状が音響特性へ及ぼす影響について 川合大介梶川嘉延野村康雄関西大)・宮倉隆志ホシデン
  12:00-13:00 昼食 ( 60分 )
1月27日(金) 午後  EA & US 共通講演
13:00 - 14:00
(21)
共通
13:00-14:00 [招待講演]SAWデバイスの開発と実用化を振り返って 門田道雄村田製作所
  14:00-14:15 休憩 ( 15分 )
1月27日(金) 午後  EA
14:15 - 15:15
(22)
EA
14:15-14:45 能動騒音制御装置における帰還系の同定法に関する検討 酒井龍矢岩松祐輔藤井健作兵庫県立大)・棟安実治関西大)・森本雅和兵庫県立大
(23)
EA
14:45-15:15 外乱にロバストなModified Error FeedbackANCシステムに関する検討 奥野真也梶川嘉延関西大
1月27日(金) 午後  US
14:15 - 15:15
(24)
US
14:15-14:45 超音波浮揚板の試作 石井孝彦小山大介中村健太郎東工大)・原田佳奈内田幸義東芝ロジスティックス
(25)
US
14:45-15:15 鋼床版亀裂の超音波探傷における入射角調整に関する検討 木村友則三菱電機)・小池光裕和高修三菱電湘南エレクトロニクス)・高橋 実村越 潤土木研
  15:15-15:30 休憩 ( 15分 )
1月27日(金) 午後  US
15:30 - 16:30
(26)
US
15:30-16:00 キャビテーション環境下における光ファイバハイドロホンの適用可能性の検討 巽 敏之菊池 圭小池義和芝浦工大)・鈴木一成カイジョー
(27)
US
16:00-16:30 キャビテーション気泡界面領域のOHラジカル濃度 畑中信一電通大

講演時間
一般講演発表 25 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 55 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
EA 応用音響研究会(EA)   [今後の予定はこちら]
問合先 大谷 真 (信州大学工学部)
TEL 026-269-5474,FAX 026-269-5495
E-: onshu-u 
US 超音波研究会(US)   [今後の予定はこちら]
問合先 三浦 光(日本大)
TEL: 03-3259-0776/FAX: 03-3293-8265
e-: ueletn-u
土屋隆生(同志社大)
TEL/FAX: 0774-65-6638
e-: tys 
お知らせ ◎最新の情報はホームページでご確認ください。
http://www.ieice.org/~us


Last modified: 2012-01-16 12:40:27


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの目次)]
 

[US研究会のスケジュールに戻る]   /   [EA研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のEA研究会 / 次のEA研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会