電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


電子通信エネルギー技術研究会(EE) [schedule] [select]
専門委員長 黒川 不二雄 (長崎大)
副委員長 中原 正俊 (崇城大), 廣瀬 圭一 (NTTファシリティーズ)
幹事 末次 正 (福岡大), 山下 暢彦 (NTT)
幹事補佐 梶原 一宏 (長崎総合科学大), 松下 傑 (NTTファシリティーズ), 丸田 英徳 (長崎大)

無線電力伝送研究会(WPT) [schedule] [select]
専門委員長 陳 強 (東北大)
副委員長 関 智弘 (日大)
幹事 平山 裕 (名工大), 日景 隆 (北大)
幹事補佐 居村 岳広 (東大), 花澤 理宏 (株式会社UL Japan)

日時 2017年10月16日(月) 10:20 - 17:10
2017年10月17日(火) 09:30 - 14:50
議題 電力変換技術、無線電力伝送、一般 
会場名 東北大学・カタールサイエンスキャンパスホール 
住所 〒980-8579 仙台市青葉区荒巻字青葉6-6
交通案内 仙台駅から地下鉄東西線、「八木山動物公園」行きに乗車、「青葉山」駅で下車(乗車時間9分、料金250円)、会場まで徒歩約10分。
http://qsc.eng.tohoku.ac.jp/jp/map.html
他の共催 ◆IEEE Power Electronics Society Japan,東北大学工学研究科 共催、パワーエレクトロニクス学会 協賛
お知らせ ◎初日の研究会終了後,懇親会を予定していますので御参加ください.
日時: 2017年10月16日(月) 17:30より
会場: 青葉記念会館3階四季彩(研究会会場から徒歩2分)
参加のお申し込みは、当日の研究会受付にて.
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費についてはこちらをご覧ください.参加費のお支払いが必要な研究会は,EE研究会, WPT研究会です.

10月16日(月) 午前  無線電力伝送研究会(WPT)
座長: 平山 裕 (名工大)
10:20 - 11:10
(1)
WPT
10:20-10:45 模型電車のワイヤレス給電に挑戦する高専生に伝えたい3つの秘訣 阿部晋士坂井尚貴大平 孝豊橋技科大
(2)
WPT
10:45-11:10 負荷抵抗が変動しても高効率な整流回路の設計・試作 阿部晋士西岡正悟坂井尚貴大平 孝豊橋技科大
  11:10-11:20 休憩 ( 10分 )
10月16日(月) 午前  電子通信エネルギー技術研究会(EE)
11:20 - 12:10
(1)
EE
11:20-11:45 無線フィードバックを適用した電力パケット伝送系の分散制御シミュレーションモデル 片山慎治京大)・高橋 亮愛知工科大)・引原隆士京大
(2)
EE
11:45-12:10 グリッド間におけるUPFCを用いた電力融通 大脇大輝雪田和人松村年郎後藤泰之愛知工大
  12:10-13:30 昼食 ( 80分 )
10月16日(月) 午後  特別講演(EE)
13:30 - 14:30
(3) 13:30-14:30 【特別講演】
「GSユアサにおけるLIB開発実績と将来展望」GSユアサ 井上剛文 氏
  14:30-14:40 休憩 ( 10分 )
10月16日(月) 午後  特別企画 ワイヤレス給電の用途開拓 <技術討論会>
座長: WPT研専/EE研専 委員 細谷 達也 (村田製作所)
14:40 - 17:10
(4) 14:40-17:10 <ご案内>
ワイヤレス給電は、これまでと異なる新しい電源手段として、近未来に向けた開発が進んでいます。第5弾となる今回の特別企画テーマは、「ワイヤレス給電の用途開拓」です。ワイヤレス給電では、主に、携帯電話、電気自動車、医療機器などの分野にて開発が進んでいます。今回、ワイヤレス給電やパワーエレクトロニクスの第一線でご活躍される先生方にご講演を頂き、ワイヤレス給電の用途開拓について熱い討議を展開します。各技術分野での英知を集め、専門分野を超えた協力と技術融合により、新しい用途や斬新な発想に向けた新しい価値創造への挑戦を推進します。

1) 特別講演
14:40~15:20 「ワイヤレス給電技術と展望」
東北大学 名誉教授 松木 英敏 先生

2) 話題講演
15:20~15:50 「ワイヤレス給電の植込み医療器への応用と干渉影響調査」
北海道大学 大学院情報科学研究科 日景 隆 先生
16:00~16:30 「電磁誘導ワイヤレス給電の実用化状況と技術ポイント」
ローム株式会社 デジタルパワーLSI商品開発部 成清 隆 氏

3) 技術討論
16:30~17:10 討論テーマ: ワイヤレス給電の用途開拓
10月17日(火) 午前  無線電力伝送研究会(WPT)
座長: 花澤 理宏 (株式会社UL Japan)
09:30 - 11:35
(5)
WPT
09:30-09:55 オープンエンドウェーブガイドを結合器とした無線電力伝送の高効率化 中道大輔陳 強東北大
(6)
WPT
09:55-10:20 複数巻線の結合に着目したワイヤレス電力伝送システムの漏れ磁束抑制手法に関する一考察 古川啓太日下佳祐伊東淳一長岡技科大
(7)
WPT
10:20-10:45 両側レトロディレクティブシステムによる自己収束ビーム形成の基礎検討 松室尭之龍谷大)・石川容平京大)・柳ヶ瀬雅司村田製作所)・篠原真毅京大
(8)
WPT
10:45-11:10 高温超電導コイルを用いた低周波用非接触給電システムにおける電力伝送特性の基礎的検討 井上良太宮城大輔津田 理松木英敏東北大
(9)
WPT
11:10-11:35 周波数選択型マイクロ波空間伝送WPTシステム 原田皓平庄木裕樹小林 匠河野隆二横浜国大
  11:35-12:40 昼食 ( 65分 )
10月17日(火) 午後  電子通信エネルギー技術研究会(EE)
12:40 - 13:30
(10)
EE
12:40-13:05 スイッチング波形制御による雑音端子電圧スペクトルにおける高周波帯域ノイズの低減に関する研究 ~ ノイズ抑制スナバ回路機構の提案とシミュレーション解析 ~ 嶋田有志今岡 淳庄山正仁九大)・三野和明石倉祐樹村田製作所
(11)
EE
13:05-13:30 電流臨界モードPFCコンバータにおけるゼロ電流検出回路の一考察 王 吉喆江藤春日長崎大)・黒川不二雄長崎総合科学大
  13:30-13:35 休憩 ( 5分 )
10月17日(火) 午後  無線電力伝送研究会(WPT)
座長: 居村 岳広 (東大)
13:35 - 14:50
(12)
WPT
13:35-14:00 ハイブリッドMoM-FDTD法を用いた無線電力伝送システムと人体との相互結合の数値解析 下山 賢東京農工大)・チャカロタイ ジェドヴィスノプ和氣加奈子渡辺聡一NICT)・有馬卓司宇野 亨東京農工大
(13)
WPT
14:00-14:25 測定近傍磁界を用いた無線電力伝送システムに対する人体ばく露評価 チャカロタイ ジェドヴィスノプ和氣加奈子NICT)・有馬卓司東京農工大)・渡辺聡一NICT)・宇野 亨東京農工大
(14)
WPT
14:25-14:50 無線電力伝送コイル付植込み医療器と携帯電話電波の複合ばく露における頭部内局所SAR推定 進藤和輝松田映美日景 隆野島俊雄北大

講演時間
一般講演(WPT)発表 20 分 + 質疑応答 5 分
一般講演(EE)発表 17 分 + 質疑応答 8 分

問合先と今後の予定
EE 電子通信エネルギー技術研究会(EE)   [今後の予定はこちら]
問合先 丸田英徳
長崎大学大学院工学研究科
E-: h-u 
WPT 無線電力伝送研究会(WPT)   [今後の予定はこちら]
問合先 居村 岳広 (東大)
wpt 


Last modified: 2017-10-17 11:54:42


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[EE研究会のスケジュールに戻る]   /   [WPT研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会