電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のPRMU研究会 / 次のPRMU研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


パターン認識・メディア理解研究会(PRMU) [schedule] [select]
専門委員長 山田 敬嗣 (NEC)
副委員長 栄藤 稔 (NTTドコモ), 大町 真一郎 (東北大)
幹事 玉木 徹 (広島大), 藤吉 弘亘 (中部大)
幹事補佐 飯山 将晃 (京大), 関 真規人 (三菱電機)

音声研究会(SP) [schedule] [select]
専門委員長 速水 悟 (岐阜大)
副委員長 山下 洋一 (立命館大)
幹事 北岡 教英 (名大), 森 大毅 (宇都宮大)
幹事補佐 坂野 秀樹 (名城大), 藤本 雅清 (NTT)

日時 2012年 2月 9日(木) 10:30 - 18:10
2012年 2月10日(金) 09:00 - 17:30
議題 時系列パターン認識 
会場名 東北大学大学院情報科学研究科 情報科学研究科棟 
住所 〒980-8579 仙台市青葉区荒巻字青葉6-3-09
交通案内 市バス:JR仙台駅西口バスプール9番乗り場より 「青葉通・理・工学部・仙台城跡南経由 動物公園循環」 「青葉通・工学部経由 宮教大・青葉台」 「青葉通・工学部経由 宮教大・成田山」 に乗車し,情報科学研究科前下車.約20分. タクシー:JR仙台駅より15分(約1700円). 仙台空港より50分(約6000円).
http://www.eng.tohoku.ac.jp/map/?menu=campus&area=g&build=01
会場世話人
連絡先
東北大学大学院情報科学研究科 和泉 勇治
022-795-5846

2月9日(木)   テーマセッション1 (206大講義室)
座長: 島田伸敬(立命館)
10:30 - 12:00
(1) 10:30-11:00 CRFを用いたTVの興味視聴区間の推定手法 苗村昌秀高橋正樹山内結子藤井真人NHK
(2) 11:00-11:30 非言語情報を用いたHMMによるユーザ発話前内部状態の推定 千葉祐弥東北大)・伊藤 仁東北工大)・伊藤彰則東北大
(3) 11:30-12:00 時空間系列パターンのスポッティング認識 岡 隆一会津大
2月9日(木)   一般セッション1(207中講義室)
座長: 飯山将晃(京大)
10:30 - 12:00
(4) 10:30-11:00 Active Appearance Modelsを用いた表情合成におけるパラメータ探索法の改良 錦内優輝桂田浩一入部百合絵新田恒雄豊橋技科大
(5) 11:00-11:30 顔領域の違いが読話性能に与える影響について 池田大輔桂田浩一入部百合絵新田恒雄豊橋技科大
(6) 11:30-12:00 Face recognition based on virtual frontal view generation using LVTM with local patches clustering Xi LiNagoya Univ.)・Tomokazu TakahashiGifu Shotoku Gakuen Univ.)・Daisuke DeguchiIchiro IdeHiroshi MuraseNagoya Univ.
  12:00-13:00 昼休み ( 60分 )
2月9日(木)   テーマセッション2(206大講義室)
座長: 篠田浩一(東工大)
13:00 - 14:00
(7) 13:00-13:30 尤度プロファイル特徴に基づく異常分類 三上卓也安藤政志小山 純堀田政二東京農工大)・渋谷久恵前田俊二日立
(8) 13:30-14:00 センサ内蔵人形インタフェースを用いた大規模モーションキャプチャデータの検索手法 沼口直紀阪大)・中澤篤志阪大/JST)・白鳥貴亮ディズニーリサーチ)・ジェシカ ホギンスカーネギーメロン大
2月9日(木)   一般セッション2(207中講義室)
座長: 栄藤 稔 (NTTドコモ)
13:00 - 14:00
(9) 13:00-13:30 スマートフォンを用いたコンテンツ検索支援のための動作認識 嶋谷健太郎間下以大宮本大樹岩田麻佑原 隆浩清川 清竹村治雄西尾章治郎阪大
(10) 13:30-14:00 大局的な行動パターンに基づいた異常状態の検出 葛本衣里宜保達哉青木茂樹宮本貴朗岩田 基汐崎 陽阪府大
  14:00-14:15 休憩 ( 15分 )
2月9日(木)   一般セッション3(206大講義室)
座長: 藤吉弘亘 (中部大)
14:15 - 16:15
(11) 14:15-14:45 4次元歩容データによる歩行の向きの変化に頑強な個人識別 馬場亮輔岩下友美九大)・小川原光一和歌山大)・倉爪 亮九大
(12) 14:45-15:15 見えの変化に頑強な歩容による個人識別 ~ 曲線軌道への拡張 ~ 岩下友美馬場亮輔九大)・小川原光一和歌山大)・倉爪 亮九大
(13) 15:15-15:45 複数の赤外線ライトによる影を用いた歩容による個人識別 岩下友美内野康司倉爪 亮九大)・Adrian Stoicaジェット推進研
(14) 15:45-16:15 Subject Adaptation and Adaptive Training for Gait-based Person Identification Muhammad Rasyid AqmarKoichi ShinodaSadaoki FuruiTokyo Inst. of Tech.
2月9日(木)   一般セッション4(207中講義室)
座長: 玉木 徹 (広島大)
14:15 - 16:15
(15) 14:15-14:45 Informative Patches Sampling for Image Classification by Utilizing Bottom-up and Top-down Information Shuang BaiTetsuya MatsumotoYoshinori TakeuchiHiroaki KudoNoboru OhnishiNagoya Univ.
(16) 14:45-15:15 ライブセルイメージのための雑音除去 青木健太藤崎顕彰フォン ヤオカイ内田誠一九大)・荒関雅彦齋藤有紀鈴木利治北大
(17) 15:15-15:45 隠れマルコフモデルを用いた眼電位認識の研究 房 福明篠崎隆宏堀内靖雄黒岩眞吾千葉大)・古井貞煕東工大)・武者利光脳機能研
(18) 15:45-16:15 株価回帰とWEBニュース記事分析を組み合わせた株価動向推定 高橋宏圭関 和広上原邦昭神戸大
  16:15-16:30 休憩 ( 15分 )
2月9日(木)   ポスターショートオーラル
16:30 - 16:50
(19) 16:30-16:50 [ポスター講演]正六角形ゾーニングによる文字の特徴抽出と認識 山本暁仁大山 航若林哲史木村文隆三重大
(20) 16:30-16:50 [ポスター講演]文字の回転に対して頑健な文字認識手法 山村昌史大山 航若林哲史木村文隆三重大
(21) 16:30-16:50 [ポスター講演]ランレングス特徴による文書画像のレイアウト解析 望月雄太大山 航若林哲史木村文隆三宅康二三重大
(22) 16:30-16:50 [ポスター講演]MRFを用いた大腸NBI内視鏡動画像の認識 平川 翼玉木 徹Bisser Raytchev金田和文吉田成人田中信治広島大
(23) 16:30-16:50 [ポスター講演]Realistic CG Stereo Image Dataset With Ground Truth Disparity Maps Sarah MartullMartin PerisKazuhiro FukuiUniv. of Tsukuba
(24) 16:30-16:50 [ポスター講演]ワイルドカードを用いたRandom Fernsによるノイズに頑健な特徴表現 竹ノ内信寛藤吉弘亘中部大
(25) 16:30-16:50 [ポスター講演]分岐ノードにおけるクラス間の分布を考慮したRandom Forestsの高精度化 三品陽平山内悠嗣藤吉弘亘中部大
(26) 16:30-16:50 [ポスター講演]IHS変換を用いた衛星画像の融合処理 塚本直子菅谷至寛大町真一郎東北大
(27) 16:30-16:50 [ポスター講演]物体と動き特徴を用いた行動認識 勝手美紗内海ゆづ子黄瀬浩一阪府大
(28) 16:30-16:50 [ポスター講演]自動選定された意味的属性に基づく物体認識 戸川恵里Martin Klinkigt井上勝文黄瀬浩一阪府大
(29) 16:30-16:50 [ポスター講演]撮影角度の異なる耳介による認証システムのロバスト性改善 渡部大志崔 英泰酒井勝弘埼玉工大)・中村 納工学院大
(30) 16:30-16:50 [ポスター講演]SAFIAの位相特性に注目した機械雑音下の話者方向判定の改良 川野恵右川端 豪関西学院大
(31) 16:30-16:50 [ポスター講演]車載音声の評価 ~ アレイマクロフォン加減算方式とスペクトルサブラションの融合 ~ 藤澤大希横田卓也小野誠弥平間大智畑岡信夫東北工大
(32) 16:30-16:50 [ポスター講演]スパース表現を用いた実環境における喀痰検出 山下達也田村哲嗣林 賢二西本 裕速水 悟岐阜大
(33) 16:30-16:50 [ポスター講演]事例ベースに基づく対戦ゲームの局面発声 ~ オセロゲームへの実装 ~ 富永遼太川端 豪関西学院大
(34) 16:30-16:50 [ポスター講演]日本語発話能力測定ウェブシステムのための留学生発話分析 栗原理沙和歌山大)・石塚賢吉筑波大)・西村竜一和歌山大)・篠崎隆宏千葉大)・山田武志今井新悟筑波大
2月9日(木)   ポスターセッション
16:50 - 18:10
(35) 16:50-18:10 ポスターセッション

【発表一覧】
[PRMU]尤度プロファイル特徴に基づく異常分類 ○三上卓也・安藤政志・小山 純・堀田政二(東京農工大)・渋谷久恵・前田俊二(日立)
[PRMU]正六角形ゾーニングによる文字の特徴抽出と認識 ○山本暁仁・大山 航・若林哲史・木村文隆(三重大)
[PRMU]文字の回転に対して頑健な文字認識手法 ○山村昌史・大山 航・若林哲史・木村文隆(三重大)
[PRMU]ランレングス特徴による文書画像のレイアウト解析 ○望月雄太・大山 航・若林哲史・木村文隆・三宅康二(三重大)
[PRMU]MRFを用いた大腸NBI内視鏡動画像の認識 ○平川 翼・玉木 徹・ライチェフ ビセル・金田和文・吉田成人・田中信治(広島大)
[PRMU]Realistic CG Stereo Image Dataset With Ground Truth Disparity Maps ○Sarah Martull・Martin Peris・Kazuhiro Fukui(University of Tsukuba)
[PRMU]ワイルドカードを用いたRandom Fernsによるノイズに頑健な特徴表現 ○竹ノ内信寛・藤吉弘亘(中部大)
[PRMU]分岐ノードにおけるクラス間の分布を考慮したRandom Forestsの高精度化 ○三品陽平・山内悠嗣・藤吉弘亘(中部大)
[PRMU]IHS変換を用いた衛星画像の融合処理 ○塚本直子・菅谷至寛・大町真一郎(東北大)
[PRMU]物体と動き特徴を用いた行動認識 ○勝手美紗・内海ゆづ子・黄瀬浩一(阪府大)
[PRMU]自動選定された意味的属性に基づく物体認識 ○戸川恵里・Martin Klinkigt・井上勝文・黄瀬浩一(阪府大)
[PRMU]撮影角度の異なる耳介による認証システムのロバスト性改善 ○渡部大志・崔 英泰・酒井勝弘(埼玉工大)・中村 納(工学院大)
[SP]SAFIAの位相特性に注目した機械雑音下の話者方向判定の改良 ○川野恵右・川端 豪(関西学院大)
[SP]車載音声の評価 ~ アレイマイクロフォンとスペクトルサブトラクションの融合 ~ ○藤澤大希・横田卓也・小野誠弥・平間大智・畑岡信夫(東北工大)
[SP]スパース表現を用いた実環境における喀痰検出 ○山下達也・田村哲嗣・林 賢二・西本 裕・速水 悟(岐阜大)
[SP]事例ベースに基づく対戦ゲームの局面発声 ~ オセロゲームへの実装 ~ ○富永遼太・川端 豪(関西学院大)
[SP]日本語発話能力測定ウェブシステムのための留学生発話分析 ○栗原理沙(和歌山大)・石塚賢吉(筑波大)・西村竜一(和歌山大)・篠崎隆宏(千葉大)・山田武志・今井新悟(筑波大)
2月10日(金)   テーマセッション3(206大講義室)
座長: 角所考(関学大)
09:00 - 11:00
(36) 09:00-09:30 Lip Tracking Based on a Curved Gaussian Density Xin LuKiyoshi NishiyamaIwate Univ.
(37) 09:30-10:00 発音習得のための超音波舌画像に対する音素片マッピング 矢口勇一堀口尚哉イアン ウィルソン会津大
(38) 10:00-10:30 手話素単位を用いた大語彙手話認識 佐藤 新篠田浩一東工大
(39) 10:30-11:00 Kinectとパーティクルフィルタを用いたHMM手話認識手法の検討 西村洋介今村大輔堀内靖雄川本一彦篠崎隆宏黒岩眞吾千葉大
2月10日(金)   一般セッション5(207中講義室)
座長: 関 真規人 (三菱電機)
09:00 - 11:00
(40) 09:00-09:30 パーティクルフィルタを組み込んだ分離度Snakeによる微生物の輪郭追跡 高木雅武福井和広筑波大
(41) 09:30-10:00 差分情報に基づくパーティクルフィルタを用いた複雑環境下における物体追跡 椎名雄飛池永 剛早大
(42) 10:00-10:30 事例ベース背景モデルの性能評価 野中陽介島田敬士長原 一谷口倫一郎九大
(43) 10:30-11:00 カメラを用いたレイアウトフリー文書画像検索 上田敬介黄瀬浩一阪府大
  11:00-11:10 休憩 ( 10分 )
2月10日(金)   招待講演1(206大講義室)
座長: 篠田浩一(東工大)
11:10 - 12:10
(44) 11:10-12:10 [招待講演]時系列データからの潜在的構造変化検出 山西健司東大
  12:10-13:40 昼休み ( 90分 )
2月10日(金)   招待講演2(206大講義室)
座長: 速水悟(岐阜大)
13:40 - 14:40
(45) 13:40-14:40 [招待講演]数理モデルによる音楽情報処理 嵯峨山茂樹東大)・小野順貴NII)・亀岡弘和東大/NTT
  14:40-14:50 休憩 ( 10分 )
2月10日(金)   テーマセッション4(206大講義室)
座長: 労 世紅(オムロンソーシャルソリューションズ)
14:50 - 16:20
(46) 14:50-15:20 GMM-SupervectorとSVMを用いた映像からのイベント検出 上嶋勇祐井上中順篠田浩一東工大)・佐藤俊介キヤノン
(47) 15:20-15:50 事例に基づく筆順推定 岩切裕太郎フォン ヤオカイ内田誠一九大
(48) 15:50-16:20 大局的最適化による細胞内粒子の追跡 藤崎顕彰青木健太フォン ヤオカイ内田誠一九大)・荒関雅彦齋藤有紀鈴木利治北大
2月10日(金)   音声処理(207中講義室)
座長: 藤本雅清(NTT)
14:50 - 16:20
(49) 14:50-15:20 ユーザ動作を許容する非可聴つぶやき認識のためのブラインド雑音抑圧法の改良 石井隼太戸田智基猿渡 洋サクリアニ サクティ中村 哲奈良先端大
(50) 15:20-15:50 ブラインド音源分離の信頼度を用いたマルチバンド音声認識 安藤厚志大橋宏正名大)・原 直奈良先端大)・北岡教英武田一哉名大
(51) 15:50-16:20 Two-pass Approach for Recognizing Code-Switching Speech Yonatan Andy Fajar NugrahaKoichi ShinodaSadaoki FuruiTokyo Inst. of Tech.)・Koji IwanoTokyo City Univ.
  16:20-16:30 休憩 ( 10分 )
2月10日(金)   一般セッション6(206大講義室)
座長: 大町 真一郎 (東北大)
16:30 - 17:30
(52) 16:30-17:00 局所特徴を用いた細胞画像認識 島田祐輝フォン ヤオカイ内田誠一九大
(53) 17:00-17:30 2時相3次元胸部CT像からのリンパ節自動抽出手法に関する検討 岸本充博二村幸孝小田昌宏名大)・北坂孝幸愛知工大)・岩野信吾森 健策名大
2月10日(金)   音声処理(207中講義室)
座長: 北岡教英(名大)
16:30 - 17:30
(54) 16:30-17:00 息継ぎ音を利用した電話音声の発話分割 福田 隆市川 治西村雅史日本IBM
(55) 17:00-17:30 音声ドキュメント検索におけるクエリ拡張と音節認識の併用の効果 大橋宏正名大)・柘植 覚大同大)・北岡教英武田一哉名大)・北 研二徳島大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
PRMU パターン認識・メディア理解研究会(PRMU)   [今後の予定はこちら]
問合先 PRMU研究会幹事宛 pr-n 
SP 音声研究会(SP)   [今後の予定はこちら]
問合先  


Last modified: 2012-02-04 17:33:49


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[PRMU研究会のスケジュールに戻る]   /   [SP研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のPRMU研究会 / 次のPRMU研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会