電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のNS研究会 / 次のNS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


ネットワークシステム研究会(NS) [schedule] [select]
専門委員長 戸出 英樹 (阪府大)
副委員長 岡崎 義勝 (NTT)
幹事 塚本 和也 (九工大), 松井 健一 (NTT)
幹事補佐 橿渕 健一 (NTT)

日時 2018年 1月18日(木) 08:50 - 21:00
2018年 1月19日(金) 08:40 - 17:00
議題 NWソフトウエア(ソフトウエアアーキテクチャ,ミドルウエア),NWアプリケーション,SOA/SDP,NGN/IMS/API,分散制御・ダイナミックルーチング,グリッド,NW及びシステム信頼性,NW及びシステム評価,一般 
会場名 石垣市商工会館 商工会ホール 
住所 〒907-0013 沖縄県石垣市浜崎町1-1-4
交通案内 石垣港離島ターミナルから徒歩8分
http://www.i-syokokai.or.jp/hall.html
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費についてはこちらをご覧ください.参加費のお支払いが必要な研究会は,NS研究会です.

1月18日(木) 午前  NWS1
08:50 - 12:50
(1) 08:50-12:50 NWS研究会 一般講演
http://www.ieice.org/cs/ns/nws/
  12:50-13:30 昼食 ( 40分 )
1月18日(木) 午後  NS1
座長: 水野 修(工学院大)
13:30 - 15:10
(2) 13:30-13:50 遅延制御手法の改善によるBBRを含むTCP公平性の改善 花井雅人山口実靖小林亜樹工学院大
(3) 13:50-14:10 データセンタにおけるマイクロバーストに適応したアクティブキュー管理機構の検討 森田 亘菅原大輔平田孝志山本 幹関西大
(4) 14:10-14:30 DPNスイッチによるNoSQLデータベース管理システム性能向上に関する一考察 韮澤慎之介原 雅貴工学院大)・中尾彰宏東大)・小口正人お茶の水女子大)・山本 周東大)・山口実靖工学院大
(5) 14:30-14:50 複数TLSセッションのクラスタリングに基づくサービス同定手法の評価 原 雅貴韮澤慎之介工学院大)・中尾彰宏東大)・小口正人お茶の水女子大)・山本 周東大)・山口実靖工学院大
(6) 14:50-15:10 TLSプロトコル解析に基づくサービス同定のためのセッションクラスタリング 山内啓彰原 雅貴栗原 駿韮澤慎之介工学院大)・中尾彰宏東大)・小口正人お茶の水女子大)・山本 周東大)・山口実靖工学院大
  15:10-15:20 休憩 ( 10分 )
1月18日(木) 午後  NS2
座長: 小島 祐治(富士通研)
15:20 - 17:00
(7) 15:20-15:40 [奨励講演]待機時間に基づくOpportunistic Routingにおける乱数情報を用いたパラメータ制御 山崎 託早大)・山本 嶺電通大)・國立忠秀矢崎総業)・田中良明早大
(8) 15:40-16:00 [奨励講演]Waikato HTTPフローデータセットを利用したNDNフローデータセットの生成法とその統計量の導出 近藤大嗣ロレーヌ大)・戸出英樹阪府大)・浅見 徹ATR
(9) 16:00-16:20 極小パケット多段集約方式における集約待機時間調整手法の検討 池田健太郎野林大起池永全志九工大
(10) 16:20-16:40 インネットワークキャッシングのための分散型キャッシュ管理手法 飯尾将光平田孝志山本 幹関西大
(11) 16:40-17:00 Wireless D2D Caching Networkでの多腕Bandit問題としてのリソース割当手法 彦坂真央樹関谷勇司東大
  17:00-17:10 休憩 ( 10分 )
1月18日(木) 午後  招待講演1
17:10 - 17:50
(12) 17:10-17:50 NWS 招待講演
http://www.ieice.org/cs/ns/nws/
  17:50-18:00 休憩 ( 10分 )
1月18日(木) 午後  招待講演2
座長: 戸出 英樹(阪府大)
18:00 - 18:40
(13) 18:00-18:40 [招待講演]将来IoTのためのエッジコンピューティング技術 寺西裕一NICT
  18:40-19:00 休憩 ( 20分 )
1月18日(木) 午後  ナイトセッション
座長: 戸出 英樹(阪府大)
19:00 - 21:00
(14) 19:00-21:00 【テーマ】発展的IoT技術に向けて ~ここでしか話せない 本音ベースのお悩み~

Network technologies for IoT applications and services
○ベド カフレ(NICT)

Co-Creation&データ流通していくための今後の課題
○布川 健一(富士通)
1月19日(金) 午前  NWS2
08:40 - 12:00
(15) 08:40-12:00 NWS研究会 一般講演
http://www.ieice.org/cs/ns/nws/
  12:00-12:40 昼食 ( 40分 )
1月19日(金) 午後  NS3
座長: 山崎 託(早大)
12:40 - 14:00
(16) 12:40-13:00 IoTにおけるデータの完全性を考慮したゲートウェイ・センサ間転送不正データ判別方式 手塚広太新津善弘芝浦工大
(17) 13:00-13:20 [奨励講演]感染抑制環境下における自律進化型ボットネットの確率論的モデル化 本行航希関西大)・木村共孝東京理科大)・工藤隆則摂南大)・井上文彰阪大)・平田孝志関西大
(18) 13:20-13:40 [奨励講演]縮退した振動モードから生じるネット炎上モデルの初期位相に関する考察 久保尊広首都大東京)・高野知佐広島市大)・会田雅樹首都大東京
(19) 13:40-14:00 要求仕様の自動構造化による試験項目自動生成 佐藤孝樹飯野圭太朗日大)・中村義和菊間一宏NTT)・上田清志日大
  14:00-14:10 休憩 ( 10分 )
1月19日(金) 午後  NS4
座長: 平田 孝志(関西大)
14:10 - 15:30
(20) 14:10-14:30 高精度時刻同期済SDNスイッチ群を用いた転送量情報の同時取得による経路検証手法 清水貴弘北川直哉東京農工大)・大島浩太東京海洋大)・山井成良東京農工大
(21) 14:30-14:50 SDIにおける仮想網制御の進化適応性を高める計算資源増強手法 井上昴輝荒川伸一村田正幸阪大
(22) 14:50-15:10 高可用分散クラスタを用いたデータ管理における負荷分散方式 古屋翔大上田清志日大
(23) 15:10-15:30 高可用分散クラスタにおける通信帯域の分散を考慮したVM配置方式 矢田貴洋上田清志日大
  15:30-15:40 休憩 ( 10分 )
1月19日(金) 午後  NS5
座長: 上田 清志(日大)
15:40 - 17:00
(24) 15:40-16:00 部分競合発生下のダイナミックチャネルボンディングの性能解析 ~ 2×20MHzの場合 ~ 佐藤憲治九工大)・田村 瞳福岡工大)・野林大起塚本和也川原憲治九工大
(25) 16:00-16:20 クロストークを考慮したエラスティック光パスネットワーク設計 森田 海平田孝志関西大
(26) 16:20-16:40 ネットワーク上の超高精細映像リアルタイム処理システムの提案と評価 絹川隆大青木弘太丸山 充岩田 一神奈川工科大)・君山博之東京電機大
(27) 16:40-17:00 リアルタイム性に優れた高精度ネットワークモニタ技術 丸山 充青木弘太神奈川工科大)・君山博之東京電機大)・河合栄治大槻英樹NICT)・藤井竜也NTT)・林 丈樹瀬戸山勝義NTT-TX

講演時間
一般講演発表 15 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 35 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
NS ネットワークシステム研究会(NS)   [今後の予定はこちら]
問合先 NS研究会幹事及び幹事補佐:ns-cat
橿渕健一 (NTT)
TEL 0422-59-6458
松井健一 (NTT)
TEL 0422-59-3018 
お知らせ ◎最新情報は,NS研ホームページをご覧ください.
http://www.ieice.org/cs/ns/jpn/
◎プログラム確定後の発表キャンセルは原則できませんのでご注意下さい.


Last modified: 2017-12-26 19:30:53


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[NS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のNS研究会 / 次のNS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会