電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のASN研究会 / 次のASN研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

農業情報学会(JSAI)連催
計測自動制御学会;アンビエント・センシング応用部会連催




知的環境とセンサネットワーク研究会(ASN) [schedule] [select]
専門委員長 大槻 知明 (慶大)
副委員長 張 兵 (NICT), 村田 英一 (京大), 東條 弘 (NTT)
幹事 猿渡 俊介 (静岡大), 門田 和也 (日立)
幹事補佐 関屋 大雄 (千葉大), 塩川 茂樹 (神奈川工科大), 竹内 亨 (NTT), 松田 隆志 (NICT), 五十嵐 悠一 (日立)

日時 2014年11月 6日(木) 10:00 - 19:00
2014年11月 7日(金) 09:00 - 17:30
議題 農業×計測×情報通信ワークショップ
知的環境, 農業, 一般
農業情報学会連催
計測自動制御学会;アンビエント・センシング応用部会連催 
会場名 機械振興会館 
交通案内 〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-8
http://www.jspmi.or.jp/kaigishitsu/access.html
会場世話人
連絡先
静岡大学 猿渡俊介
03-3434-8211
他の共催 ◆農業情報学会共催、計測自動制御学会;アンビエント・センシング応用部会共催

11月6日(木) 午前  ワイヤレスネットワーク(B3階 研修1)
座長: 三次 仁 (慶大)
10:00 - 11:40
(1) 10:00-10:25 MANETの実証実験のためのリアルタイムなネットワークトポロジとパケットフロー可視化システムの開発 筒井悠吏大田知行角田良明広島市大
(2) 10:25-10:50 Consensus Transmit Power Control Algorithm for Maximizing End-to-end Throughput in Multihop Wireless Networks Yu YuRui Yong KangAzman Osman LimJAIST
(3) 10:50-11:15 A Study of Approximation Method for Capacity Regions of Multihop Wireless Networks Azman Osman LimYu YuRui Yong KangJAIST
(4) 11:15-11:40 大規模災害時臨時無線ネットワークにおけるノード構成の一検討 森 敦史岡田 啓小林健太郎片山正昭名大)・間瀬憲一新潟大
  11:40-13:10 休憩 ( 90分 )
11月6日(木) 午後  JSAI・SICE・IEICE合同招待講演セッション - 1(B3階 研修1)
座長: 大槻 知明 (慶大)
13:10 - 14:40
(5) 13:10-13:45 [招待講演] 食・農分野におけるICTの利活用 -光センシングを中心に-
○亀岡 孝治 (三重大)
(6) 13:45-14:20 [招待講演]高度農業ICTを実現する高信頼双方向多点無線センサ/アクチュエータネットワーク 峰野博史静岡大
(7) 14:20-14:40 [招待講演] 農業IoT ITが農業のためにできること
○山口 典男 (PSソリューションズ株式会社)
  14:40-14:50 休憩 ( 10分 )
11月6日(木) 午後  JSAI・SICE・IEICE合同ポスターセッション(B3階 研修2)
座長: 深津 時広 (農研機構)
14:50 - 16:20
(8) 14:50-16:20 [ポスター講演]最尤推定を用いたRFIDタグの位置推定システム 鈴木 駿五十嵐祐貴三次 仁慶大
(9) 14:50-16:20 [ポスター講演]家畜感染症に関する数理疫学モデルの構築と防疫情報システムの設計 平田哲兵琉球大)・大松 勉東京農工大)・中島裕美子琉球大)・辰己賢一水谷哲也東京農工大)・玉城史朗琉球大
(10) 14:50-16:20 [ポスター講演]画像処理の分散配置を可能にする画像認識プロセッサViscontiTM2 田崎 豪渡辺友樹西山 学東芝
(11) 14:50-16:20 [ポスター講演]センサーネットワークを活用した植物工場におけるスケジューリングシステムの研究開発 加藤雅樹高平俊一構造計画研)・川北友博チトセ工業)・礒崎真英鈴木 賢三重農研)・橋本 篤亀岡孝治三重大
(12) 14:50-16:20 [ポスター講演]加速度センサを装着した箸による食事動作情報収集方法の提案 佐藤さわ子村田晴生・○荒川 豊NTTコムウェア
(13) 14:50-16:20 [ポスター講演]ソースノードグルーピングを適用した自律分散型ネットワークの構築 石川陽介岡田 啓名大)・内藤克浩愛知工大)・小林健太郎片山正昭名大
(14) 14:50-16:20 [ポスター講演]土壌・培地内の直接計測に向けたオンサイトモニタリングセンサに関する研究 二川雅登静岡大)・澤田和明豊橋技科大
(15) 14:50-16:20 [ポスター講演]オープンソースを活用したM2Mセンサネットワークの設計とハウス農園での実証 山崎悟史沼津高専)・大黒 篤構造計画研
(16) 14:50-16:20 [ポスター講演]農業ICTサービス「スマートガーデナー」 黒岩拓人土居政雄森本 透曽根廣尚オネスト
(17) 14:50-16:20 [ポスター講演] 植物の樹冠形状に依存した実受光量の差異が個体レベルのガス交換量におよぼす影響について
○西岡 一洋・郭 威・二宮 正士 (東大)
(18) 14:50-16:20 [ポスター講演] 移動作業型フィールドサーバによる果樹園生育モニタリングについて
○深津 時広 (農研機構)・遠藤 玄 (医科歯科大)・小林 一樹 (信州大)
(19) 14:50-16:20 [ポスター講演] オープン・フィールドサーバによる農業アプリケーションの適用
○深津時広・平藤雅之 (農研機構)
(20) 14:50-16:20 [ポスター講演] Sensor Observation Service (SOS) for Field Touch Agricultural Information Platform
○Rassarin Chinnachodteeranun (Chubu Univ.)・Apichon Witayangkurn (AIT)・Kiyoshi Honda(Chubu Univ.)・ Akihiro Yui (IHI)
(21) 14:50-16:20 [ポスター講演] Aggregating Twitter Field Servers to Sensor Observation Service (SOS)
Apichon Witayangkurn(AIT)・○Rassarin Chinnachodteeranun (Chubu Univ.)・
Masayuki Hirafuji (NARO)・ Kiyoshi Honda (Chubu Univ.)
(22) 14:50-16:20 [ポスター講演] 洋ナシ栽培における果実袋内環境の継続的計測
○山﨑 達也・杉山 智彦 (新潟大)
(23) 14:50-16:20 [ポスター講演] ソーシャルネットと連携する高精細農園画像モニタリングシステム
○小林 一樹・斉藤 保典 (信州大)
(24) 14:50-16:20 [ポスター講演] RGB画像を用いた非破壊3D再構築による実圃場における作物表現型解析
○郭 威・渡辺 翔・西岡 一洋・岩田 洋佳・二宮 正士 (東大)
(25) 14:50-16:20 [ポスター講演] 分光データ交換形式の提案
○木浦 卓治 (農研機構)
(26) 14:50-16:20 [ポスター講演] 水田稲作用の農業水利情報システムの開発
○飯田 俊彰・溝口 勝・木村 匡臣 (東大)・竹下 義晃 (芸者東京エンターテインメント)
(27) 14:50-16:20 [ポスター講演] 成熟過程におけるブドウ‘シャインマスカット’の色変化モデル
○元永佳孝(新潟大)・根津潔(新潟園試)・鈴木剛伸(長野県試)・小林一樹(信州大)・斉藤保典(信州大)
11月6日(木) 午後  企業招待講演セッション(B3階 研修1)
座長: 東條 弘 (NTT)
16:20 - 17:30
(28) 16:20-16:55 [招待講演]ヘルスケア・医療分野への応用に向けた生体センサシングデバイス技術 笠原亮一NTT
(29) 16:55-17:30 [招待講演]脳波・行動等による居住環境(照明・温度等)の制御 近藤雅之積水ハウス
11月6日(木) 午後  懇親会(B3階 研修2)
座長: 竹内 亨 (NTT)
17:30 - 19:00
  17:30-19:00 懇親会 ( 90分 )
11月7日(金) 午前  センシングとIoT(B3階 研修1)
座長: 山野 悟 (NEC)
09:00 - 10:40
(30) 09:00-09:25 水位・気圧・9DoFセンサを搭載したWi-Fi監視ノードおよびスマートフォンモニタリングアプリ 中下 岬東京電機大)・阿部 宏エーシーティー・エルエスアイ)・茂木達哉佐鳥電機)・岩井将行東京電機大
(31) 09:25-09:50 床掃除ロボットを用いた機器とそのIDの対応付け手法の実装と評価 吉田将也吉原貴仁KDDI研
(32) 09:50-10:15 モバイル臭気センシングの可能性 岩井将行東京電機大
(33) 10:15-10:40 アプリケーションに依存しない物流可視化プラットフォーム 三次 仁佐藤友紀慶大
  10:40-10:50 休憩 ( 10分 )
11月7日(金) 午後  農業モニタリング・農業センシング(B3階 研修1)
座長: 深津 時広 (農研機構)
10:50 - 12:30
(34) 10:50-11:15 ブルーベリーの茎径周期変化のモニタリング -連続明条件・暗条件が茎径変化周期に与える影響-
○清水 稔・帖佐 直・東城 清秀 (東京農工大)
(35) 11:15-11:40 多点計測による作物試料近傍および周辺環境の温湿度分布についての実験的試行 佐野元昭杉本恒美桐蔭横浜大)・岩崎泰永梅田大樹農研機構)・○杉原敏昭澁澤 栄東京農工大
(36) 11:40-12:05 低コストな圃場センシングに向けた情報学的アプローチ 川原圭博・○白浜妥知山本啓太西岡一洋溝口 勝東大
(37) 12:05-12:30 農業向け環境モニタリングシステム構築におけるプロダクトラインパラダイムの導入
○中西 恒夫 (福岡大学)
  12:30-13:30 休憩 ( 60分 )
11月7日(金) 午後  JSAI・SICE・IEICE合同招待講演セッション - 2(B3階 研修1)
座長: 亀岡 孝治 (三重大)
13:30 - 15:15
(38) 13:30-14:05 [招待講演] 農業におけるビッグデータの構築と活用 -センサネットワーク、 IoT、M2M、UAV、クラウド、Open API、機械学習、パーソナルファブリ ケーションそしてフェノミクス
○平藤 雅之 (農研機)
(39) 14:05-14:40 [招待講演]農業情報管理システム「GeoMation Farm」 ~ 農業とICTをつなぐ営農支援システムのご提案 ~ 三枝昌弘日立ソリューションズ東日本)・西口 修日立ソリューションズ
(40) 14:40-15:15 [招待講演] 異分野融合研究の目的とセンシング技術の役割
○北 栄輔 (名大)
  15:15-15:25 休憩 ( 10分 )
11月7日(金) 午後  農業一般(B3階 研修1)
座長: 木浦 卓治 (農研機構)
15:25 - 17:30
(41) 15:25-15:50 農業現場における照射光条件を想定した定量的色彩画像計測
○橋本 篤・末原 憲一郎・亀岡 孝治 (三重大)
(42) 15:50-16:15 果実栽培における袋内環境の予測に関する一検討
○杉山 智彦・山﨑 達也 (新潟大)
(43) 16:15-16:40 データマッシュアップに基づく農業情報システムの提案 杉原敏昭東京農工大)・岩崎泰永農研機構)・澁澤 栄東京農工大
(44) 16:40-17:05 データマッシュアップ機能を有する営農研修日誌システムの試作 岩崎泰永梅田大樹農研機構)・○杉原敏昭澁澤 栄東京農工大
(45) 17:05-17:30 農業情報の標準化アプローチ
○吉田 智一 (農研機構)

講演時間
一般講演発表 18 分 + 質疑応答 7 分
招待講演発表 30 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
ASN 知的環境とセンサネットワーク研究会(ASN)   [今後の予定はこちら]
問合先 asn-c 
お知らせ ◎技術研究報告(予稿集)の当日価格は,開催日が近づきますと,下記URLより参照頂けます.
http://db.ieice.org/jpn/books/gihou-list.php


Last modified: 2014-11-04 11:40:58


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[ASN研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のASN研究会 / 次のASN研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会