電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


安全・安心な生活とICT研究会(ICTSSL) [schedule] [select]
専門委員長 岡田 和則 (NICT)
副委員長 田村 裕 (中大), 中野 敬介 (新潟大)
幹事 川上 博 (NTTドコモ), 井ノ口 宗成 (静岡大)
幹事補佐 佐藤 翔輔 (東北大), 和田 友孝 (関西大), 宮北 和之 (新潟大)

情報ネットワーク研究会(IN) [schedule] [select]
専門委員長 山岡 克式 (東工大)
副委員長 岸田 卓治 (NTT)
幹事 木村 達郎 (NTT), 松本 延孝 (KDDI総合研究所)
幹事補佐 唐沢 裕明 (NTT), 植田 一暁 (KDDI総合研究所)

日時 2017年10月10日(火) 13:00 - 18:05
2017年10月11日(水) 10:30 - 12:10
議題 防災,一般 
会場名 静岡県地震防災センター 「ないふるホール」 
住所 〒420-0042 静岡市葵区駒形通5丁目9番1号
交通案内 JR静岡駅よりバス(しずてつジャストライン) 西部循環駒形回り線「JR静岡駅前(8番)」 →「駒形五丁目」バス停下車、進行方向へ交差点右折徒歩2分 中部国道線・丸子線・丸子小坂線・牧ヶ谷線 東新田下川原線「静岡駅前(7番)」 →「本通十丁目」バス停下車、進行方向へ交差点左折徒歩5分 バス乗り場の詳細は、以下をご参照ください。
http://www.justline.co.jp/topics/topics_image/topics674-01.pdf
会場世話人
連絡先
静岡大学 情報学部 井ノ口宗成
053-478-1526
お知らせ ◎10日研究会終了後,以下の懇親会を予定しています.
参加予定の方は,10月2日(月)17:00までに ICTSSL研究会 井ノ口幹事
(iguinf)までご連絡ください.
IN研で参加される方は,別途メールでご案内してあるフォームからの回答
もしくは当該ページ末尾にあるIN研問合先の幹事宛MLに
ご連絡をお願い致します.
日時:10月10日(火) 19:00~21:00
場所:藁焼き 富士山麓 軍鶏農場 静岡御幸町店
静岡県静岡市葵区御幸町6-5 2階
地図:https://goo.gl/maps/AroNDdrwfy12
HP:https://www.hotpepper.jp/strJ001137062/
参加費:一般 5,000円、学生3,000円
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費についてはこちらをご覧ください.参加費のお支払いが必要な研究会は,IN研究会です.

10月10日(火) 午後  ICTSSL 1
座長: 不破 泰(信州大)
13:00 - 14:15
(1)
ICTSSL
13:00-13:25 アプリケーションログに基づく被災者生活再建支援システムの利用ニーズ分析 ~ 2016年熊本地震の被災自治体を事例として ~ 井ノ口宗成静岡大)・田村圭子辻 道代新潟大)・林 春男防災科学技研
(2)
ICTSSL
13:25-13:50 被災者生活再建支援にかかる業務量の基礎分析 ~ 2016年熊本地震を事例として ~ 清水啓佑井ノ口宗成静岡大)・田村圭子新潟大
(3)
ICTSSL
13:50-14:15 緊急救命避難支援システムにおける避難誘導のための屋内エリア情報取得方式 松本航輝小牧 健上村和暉中嶋真悟和田友孝関西大)・大月一弘神戸大
  14:15-14:25 休憩 ( 10分 )
10月10日(火) 午後  IN 1
座長: 岸田 卓治(NTT)
14:25 - 15:40
(4)
IN
14:25-14:50 柔軟なIoTエッジコンピューティングアーキテクチャの提案とエネルギー管理への応用 荻野 正明星大)・北上眞二早大)・菅沼拓夫東北大)・白鳥則郎中大
(5)
IN
14:50-15:15 悪意を持つユーザの行動がDTNシステムに与える影響の検証 三賀本直也宇都宮陽一奥田隆史愛知県立大
(6)
IN
15:15-15:40 フローレベルルーティング方式におけるトラヒックの種類を考慮したオフロード手法 宇田川雄貴水野 修工学院大
  15:40-15:50 休憩 ( 10分 )
10月10日(火) 午後  IN 2
座長: 水野 修(工学院大)
15:50 - 16:40
(7)
IN
15:50-16:40 [招待講演]統合的な危機対応マネジメント支援に向けた取組み 爰川知宏NTT
  16:40-17:00 休憩 ( 20分 )
10月10日(火) 午後  ICTSSL 2
座長: 高橋 禎一(日本空港無線)
17:00 - 18:05
(8) 17:00-18:05 [特別講演]NTTグループの災害対策について
~ つながらない、を、つくらないために ~
○花石啓介(NTT)
10月11日(水) 午前  ICTSSL 3
座長: 川上 博(NTTドコモ)
10:30 - 12:10
(9)
ICTSSL
10:30-10:55 多地点からの多視点映像・音声IP伝送のための視点配信方式のQoE評価 中垣内雅也布目敏郎名工大
(10)
ICTSSL
10:55-11:20 ネットワーク化された情報フローティングに関する考察 宮北和之中野敬介新潟大
(11)
ICTSSL
11:20-11:45 津波避難シミュレーションを用いた追従性心理の検証 玉井拓之山﨑達也新潟大)・大和田泰伯佐藤剛至NICT
(12)
ICTSSL
11:45-12:10 任意の時間幅に対する公開気象データからの極値抽出ツールの開発 倉田駿太井ノ口宗成静岡大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
ICTSSL 安全・安心な生活とICT研究会(ICTSSL)   [今後の予定はこちら]
問合先 井ノ口 宗成(静岡大)
TEL: 053-478-1526
E-: iguinf 
IN 情報ネットワーク研究会(IN)   [今後の予定はこちら]
問合先 IN研究会幹事及び幹事補佐
木村 達郎(NTT)・唐沢 裕明(NTT)
E-:in_-n-2007 
お知らせ ◎情報ネットワーク研究会ホームページ
http://www.ieice.org/cs/in/jpn/
◎なお,原稿の締め切り日を過ぎますと技報への掲載ができなくなり,原稿無しでのご発表となります.プログラム確定後の発表キャンセルは原則できませんのでご注意下さい.


Last modified: 2017-10-02 10:05:49


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[ICTSSL研究会のスケジュールに戻る]   /   [IN研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会