電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のEMCJ研究会 / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


環境電磁工学研究会(EMCJ) [schedule] [select]
専門委員長 和田 修己 (京大)
副委員長 王 建青 (名工大)
幹事 森岡 健浩 (産総研), 白木 康博 (三菱電機)
幹事補佐 山本 真一郎 (兵庫県立大), 佐々木 智江 (パナソニック), 長澤 忍 (三菱電機)

日時 2018年 1月18日(木) 13:00 - 17:20
2018年 1月19日(金) 09:30 - 16:15
議題 通信,PCB,情報セキュリティ,EMC一般 
会場名 倉敷市芸文館 
住所 〒710-0046 岡山県倉敷市中央1-18-1
交通案内 JR倉敷駅から徒歩で約15分またはバスで約3分(倉敷吉岡線・倉敷循環線(両備バス)、塩生線・イオンモール倉敷線(下電バス)などで、「中央二丁目倉敷芸文館」下車すぐ)、タクシーで約3分
http://www.kcpf.or.jp/hall/geibu/index.html
会場世話人
連絡先
岡山大学大学院自然科学研究科産業創成工学専攻 豊田 啓孝 先生
086-251-8137
他の共催 ◆IEEE EMC Society Sendai Chapter協賛, IEEE EMC Society Japan Joint Chapter協賛
お知らせ ◎会場世話人の岡山大学豊田先生のお力添えにより、18日の研究会終了後に懇親会を計画しております。皆様お誘い合わせの上、奮ってご参加ください。
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費についてはこちらをご覧ください.参加費のお支払いが必要な研究会は,EMCJ研究会です.

1月18日(木) 午後  一般セッション 1
座長: 安在大祐(名工大)
13:00 - 14:20
  13:00-13:05 委員長挨拶 ( 5分 )
(1) 13:05-13:30 携帯電話使用による脳におけるばく露量とグリオーマの関連についての検討 萩原真輝多氣昌生首都大東京)・佐藤康仁清原康介小島原典子山口直人東京女子医科大)・和氣加奈子NICT
(2) 13:30-13:55 SPFD法による電界ばく露時の人体内誘導電界計算に関する検討 山本達也鈴木敬久多氣昌生首都大東京
(3) 13:55-14:20 電気自動車用ワイヤレス電力伝送装置から生じる漏洩磁界特性及び体内誘導電界解析 伊東直基鈴木敬久多氣昌生首都大東京
  14:20-14:35 休憩 ( 15分 )
1月18日(木) 午後  一般セッション 2
14:35 - 16:15
(4) 14:35-15:00 アルカリ金属を用いた交流磁界分布の光学投影 ~ ミラーアレイデバイスを用いた高解像イメージの取得 ~ 田上周路豊田啓孝藤森和博深野秀樹岡山大
(5) 15:00-15:25 Evaluation of Statistical Properties of Noises on CAN Communications Ryunosuke IsshikiTakuya KusakaYasuyuki NogamiKengo IokibeOkayama Univ.
(6) 15:25-15:50 パルスの到達時間を利用した土壌水分計測に関する基礎的検討 田中俊幸平野貴大馬場紫音藤本孝文長崎大
(7) 15:50-16:15 基板上のパルスノイズ伝搬経路を可視化する装置の試作評価 桑原 崇明星慶洋大和田 哲小林遼太山梶祐介廣瀬健二大橋英征三菱電機
  16:15-16:30 休憩 ( 15分 )
1月18日(木) 午後  EMCJ特別講演 1
16:30 - 17:20
(8) 16:30-17:20 [特別講演]孫に語るEMC 古賀隆治EM Consul.
1月19日(金) 午前  一般セッション 3
09:30 - 10:45
(9) 09:30-09:55 2重電源層プレーナ型EBG構造の小型化 ~ 単位セルにおけるインダクタンス増加のための細線導入 ~ 林 星小雨五百旗頭健吾豊田啓孝岡山大
[変更あり]
(10) 09:55-10:20 ノイズ源振幅変調を用いた相関解析による放射低減評価 吉野慎平石田千晶五百旗頭健吾豊田啓孝岡山大
(11) 10:20-10:45 インパルス雑音を軽減するPWM信号生成法の検討 郡 武治小川将克上智大)・奧川雄一郎秋山佳春NTT
  10:45-11:00 休憩 ( 15分 )
1月19日(金) 午後  一般セッション 4
11:00 - 12:15
(12) 11:00-11:25 大電力機器筐体の磁界発生モデルと近傍磁界遮へい特性 藤井 渉高原 広山本真一郎畠山賢一岩井 通兵庫県立大
(13) 11:25-11:50 人工磁性体における特性パラメータに関する一検討 伊藤盛通大阪技術研)・山本真一郎畠山賢一兵庫県立大
(14) 11:50-12:15 オープンサイトにおける空間定在波法による電波吸収壁の特性測定 佐藤 稔荒井篤志青木 斎原田高志志田浩義トーキンEMCエンジニアリング
  12:15-13:25 昼食 ( 70分 )
1月19日(金) 午後  EMCJ特別講演 2
13:25 - 14:15
(15) 13:25-14:15 [特別講演]通信EMCの基盤研究とCISPR国際標準化に従事して 雨宮不二雄NTT-AT
  14:15-14:30 休憩 ( 15分 )
1月19日(金) 午後  一般セッション 5
14:30 - 16:15
(16) 14:30-14:55 低コストなサイドチャネル攻撃耐性評価のための信号対雑音比向上手法 河田直樹矢野佑典五百旗頭健吾豊田啓孝岡山大
(17) 14:55-15:20 短縮モノポールアンテナを用いた電界プローブの校正システムの基礎検討 岩谷祥来青学大/NICT)・藤井勝巳和氣加奈子チャカロタイ ジェドヴィスノプ渡辺聡一NICT)・須賀良介橋本 修青学大
(18) 15:20-15:45 プリント配線板電源層からの放射雑音低減方法の検討 ~ 実測による評価 ~ 笛田和希佐々木伸一佐賀大
(19) 15:45-16:10 マイクロストリップ線路における遠端クロストーク低減技術の検討 ~ コンデンサ部品付加 ~ 森 慶明佐々木伸一佐賀大
  16:10-16:15 委員長挨拶 ( 5分 )

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
特別講演発表 50 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
EMCJ 環境電磁工学研究会(EMCJ)   [今後の予定はこちら]
問合先 山本 真一郎(兵庫県立大学)
emcj 


Last modified: 2017-12-13 10:03:05


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[EMCJ研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のEMCJ研究会 / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会