電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のOCS研究会 / 次のOCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


光通信システム研究会(OCS) [schedule] [select]
専門委員長 福知 清 (NEC)
副委員長 平野 章 (NTT)
幹事 市井 健太郎 (フジクラ), 小林 孝行 (NTT)

光ファイバ応用技術研究会(OFT) [schedule] [select]
専門委員長 成瀬 央 (三重大)
幹事 山本 文彦 (NTT), 村田 暁 (フジクラ)
幹事補佐 小林 照武 (フジクラ), 廣田 栄伸 (NTT)

光エレクトロニクス研究会(OPE) [schedule] [select]
専門委員長 植之原 裕行 (東工大)
副委員長 小川 憲介 (フジクラ)
幹事 中川 剛二 (富士通研), 鈴木 賢哉 (NTT)
幹事補佐 石榑 崇明 (慶大), 柳生 栄治 (三菱電機)

日時 2016年 2月18日(木) 09:05 - 15:35
2016年 2月19日(金) 09:00 - 16:35
議題 光波センシング、光波制御・検出、光計測、ニューロ、光ファイバ(ホーリーファイバ、マルチコアファイバ等含む)伝送とファイバ光増幅・接続技術、 光ファイバ計測応用、通信用光ファイバ、光ファイバコード・ケーブル、機能性光ファイバ、空間分割多重(SDM)光ファイバ技術、光接続・コネクタ・配線技術、光インターコネクション、光線路保守監視・試験技術、光ファイバ測定技術、一般 
会場名 沖縄大学 本館 H-103 
住所 〒902-0075 沖縄県那覇市国場555
交通案内 那覇市内よりバス、「沖縄大学前」バス停下車 徒歩3分 (〈那覇バス〉6番、〈沖縄バス〉35番、40番、100番、109番、235番)
http://www.okinawa-u.ac.jp/campuslife/facility/access
会場世話人
連絡先
沖縄大学 施設課
お知らせ ◎2/18(木)はEXAT研究会も開催されます。時間 15:45~17:45
EXAT研究会の詳細は http://www.ieice.org/~exat/ をご覧ください.
◎2/18(木)の研究会終了後、懇親会を行います。

2月18日(木) 午前 
座長: 倉嶋 利雄(NTT)
09:00 - 10:45
  09:00-09:05 開会の挨拶 ( 5分 )
(1)
OFT
09:05-09:30 半導体レーザの直接変調と偏頗保持ファイバ型FBGファブリ・ペロー干渉計を用いた高速な温度とひずみの同時計測 和田 篤田中 哲髙橋信明防衛大
(2)
OFT
09:30-09:55 デジタルセロダインによる位相変調のみを用いた共振型光ファイバジャイロ 本田澄典芝 一夫小野英明高田芳允東京航空計器
(3)
OFT
09:55-10:20 ファラデー回転ミラーとマイケルソン干渉計を用いたDPSK受信機の検討 島崎興平來住直人電通大
(4)
OFT
10:20-10:45 コヒーレントOTDRによる動的歪の分布センシングに関する数値シミュレーション 小山田弥平志波光晴物質・材料研究機構)・岸田欣増ニューブレクス
  10:45-10:55 休憩 ( 10分 )
2月18日(木) 午前 
座長: 中川 剛二 (富士通)
10:55 - 12:10
(5)
OPE
10:55-11:20 モスキート法を用いた端面研磨フリー円形GI型ポリマー光導波路の作製 榎本忠幸石榑崇明慶大
(6)
OPE
11:20-11:45 受動モード同期デバイスへ向けたカーボンナノチューブドープポリマー光導波路 吉田 翔慶大)・Weijian NiSze Y. Set山下真司東大)・石榑崇明慶大
(7)
OFT
11:45-12:10 プラスチック光ファイバを用いた光ファイバ無線伝送で発生するモード雑音および反射雑音に関する伝送特性評価 松本侑樹松浦基晴古川 怜電通大)・井上 梓小池康博慶大
  12:10-13:30 昼食 ( 80分 )
2月18日(木) 午後 
座長: 山本 義典(住友電工)
13:30 - 15:35
(8)
OCS
13:30-13:55 フューモードファイバのモードフィールド径測定への低コヒーレンス・ディジタル・ホログラフィの応用 若山雄太多賀秀徳釣谷剛宏KDDI研
(9)
OCS
13:55-14:20 モード多重伝送におけるモード間非線形効果の実験的検証 森 崇嘉坂本泰志和田雅樹漆原 梓山本貴司中島和秀NTT
(10)
OCS
14:20-14:45 広範囲Er+ドープクラッド励起による数モード光増幅器のモード依存利得等化 五十嵐浩司冨山吉孝井上 恭阪大)・若山雄太相馬大樹釣谷剛宏KDDI研
(11)
OCS
14:45-15:10 数モードファイバのモードとは何か? ~ 厳密固有モードによるモード多重伝送の提案 ~ 國分泰雄渡邉達彦三浦聖矢河田 凌横浜国大
(12)
OCS
15:10-15:35 Investigation on maximization of channel count of space/mode division multiplexing transmission using few-mode multi-core fiber Tatsuhiko WatanabeYasuo KokubunYNU
  15:35-15:45 休憩 ( 10分 )
2月19日(金) 午前 
座長: 柳生 栄治 (三菱電機)
09:00 - 10:40
(13)
OPE
09:00-09:25 Si上Ge層を用いた近赤外受光器の高性能化 石川靖彦宮坂祐司伊藤和貴永友 翔和田一実東大
(14)
OPE
09:25-09:50 波浪用LEDライダーの開発 椎名達雄島田翔平森 康久仁千葉大)・馬路博之竹元彩衣古野電気
(15)
OPE
09:50-10:15 LEDライダーによる波浪観測データの解析 森 康久仁島田翔平椎名達雄千葉大)・馬路博之竹元彩衣古野電気
(16)
OPE
10:15-10:40 MAV搭載用超小型LEDライダーの作製と評価 山田園子椎名達雄千葉大)・千秋博紀千葉工大)・乙部直人福岡大)・はしもとじょーじ岡山大)・川端康弘気象庁
  10:40-10:50 休憩 ( 10分 )
2月19日(金) 午前 
座長: 松浦 基晴(電通大)
10:50 - 12:30
(17)
OPE
10:50-11:15 肌用簡易OCTの開発と計測安定度向上 田渕紗衣椎名達雄千葉大
(18)
OFT
11:15-11:40 ブリルアンゲインスペクトル形状モデルに基づく円環の円周方向ひずみ計測 成瀬 央・○小川武志西野隆典三重大
(19)
OFT
11:40-12:05 周波数多重OTDRを用いた高周波数振動分布測定技術の検討 飯田大輔戸毛邦弘真鍋哲也NTT
(20)
OFT
12:05-12:30 C-OFDRで観測される長距離レイリー散乱光波形の再現性に関する検討 大野槙悟飯田大輔戸毛邦弘真鍋哲也NTT
  12:30-13:30 昼食 ( 60分 )
2月19日(金) 午後 
座長: 斎藤 恒聡(古河電工)
13:30 - 14:45
(21)
OCS
13:30-13:55 2.05-Pbit/s 6モード19コアファイバ伝送実験 相馬大樹KDDI研)・五十嵐浩司阪大)・若山雄太竹島公貴川口 優吉兼 昇釣谷剛宏森田逸郎鈴木正敏KDDI研
(22)
OCS
13:55-14:20 短距離Oバンド伝送に適した超高密度ケーブルを実現する125μmクラッド8コアファイバ 林 哲也中西哲也平島かおる島川 修佐藤文昭児山浩一古谷 章村上泰典佐々木 隆住友電工
(23)
OCS
14:20-14:45 チャネルスクランブリング機能を有する空間多重用光増幅器 和田雅樹坂本泰志森 崇嘉青笹真一山本貴司中島和秀NTT
  14:45-14:55 休憩 ( 10分 )
2月19日(金) 午後 
座長: 淡路 祥成(情報通信研究機構)
14:55 - 16:35
(24)
OFT
14:55-15:20 マルチモードファイバを用いた高効率光給電型光ファイバ無線伝送 古郡秀人松浦基晴電通大
(25)
OFT
15:20-15:45 同種3,6コア結合型ファイバの群遅延広がりに関するプリンシパルモード解析 東城 蓮千田泰之藤澤 剛北大)・斉藤翔太竹永勝宏フジクラ)・齊藤晋聖北大
(26)
OFT
15:45-16:10 溶融延伸型マルチコアファイバカプラを用いた5モード合分波器の設計 西本笙子藤澤 剛北大)・植村 仁佐々木雄佑松尾昌一郎フジクラ)・齊藤晋聖北大
(27)
OFT
16:10-16:35 加圧成形法を用いたマルチコア光ファイバ 荒井慎一松本成人八木 健古河電工
  16:35-16:40 閉会の挨拶 ( 5分 )

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
OCS 光通信システム研究会(OCS)   [今後の予定はこちら]
問合先 市井 健太郎 (フジクラ)
TEL: 043-484-2197 FAX: 043-481-1210
E-: nii

小林 孝行 (NTT)
TEL: 046-859-2292 FAX: 046-859-5513
E-: ba 
お知らせ ◎OCS Webページ:http://www.ieice.org/~ocs/jpn-new/index.php
◎OCS研究会では、2007年より「光通信システム研究会 奨励賞」および「光通信システム研究会 論文賞」を設立しました。毎年9月~翌年8月のOCS研究会に投稿した論文を対象に選考し、翌年12月の光通信システムシンポジウムにて表彰します。詳しくはOCS Webページをご覧下さい。
OFT 光ファイバ応用技術研究会(OFT)   [今後の予定はこちら]
問合先 小林照武(フジクラ)
TEL 043-484-3948, FAX 043-484-2172
E-: ba 
お知らせ ◎OFT研究会では、2011年1月より「奨励賞」、「学生奨励賞」を新設しました。一般講演の中から選定しますので、積極的なご投稿をお願いいたします。
◎選奨規定については、OFTホームページを参照ください。
http://www.ieice.org/cs/oft/jpn/
OPE 光エレクトロニクス研究会(OPE)   [今後の予定はこちら]
問合先 中川 剛二(株式会社 富士通研究所)
〒211-8588 神奈川県川崎市中原区上小田中4-1-1
TEL. 044-754-2643 FAX. 044-754-2640
E-:g

鈴木 賢哉(NTTデバイスイノベーションセンタ)
〒243-0198 神奈川県厚木市森の里若宮3-1
TEL 046-240-4084 FAX 046-240-4526
E-:sn

石榑 崇明(慶應義塾大学)
〒223-8522 神奈川県横浜市港北区日吉3-14-1
TEL 045-566-1593 FAX 045-566-1593
E-:igupiio

柳生 栄治(三菱電機株式会社)
〒661-8661 兵庫県尼崎市塚口本町8-1-1
TEL 06-6497-7084 FAX 06-6497-7285
E-:YagEicbbielectc 
お知らせ ◎OPE研究会ホームページ http://www.ieice.or.jp/es/ope/
◎OPE研究会では、H18年度より「学生優秀研究賞」を新設しました。学生の方の発表の中から特に優れた研究を表彰いたしますので、積極的なご投稿をお待ちしています。詳細は研究会HPをご覧ください。


Last modified: 2016-02-15 10:30:44


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[OCS研究会のスケジュールに戻る]   /   [OFT研究会のスケジュールに戻る]   /   [OPE研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のOCS研究会 / 次のOCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会