電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のOCS研究会 / 次のOCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


光通信システム研究会(OCS) [schedule] [select]
専門委員長 水落 隆司 (三菱電機)
副委員長 富澤 将人 (NTT)
幹事 乾 哲郎 (NTT), 斎藤 恒聡 (古河電工)

光ファイバ応用技術研究会(OFT) [schedule] [select]
専門委員長 冨田 茂 (NTT-AT)
幹事 泉田 史 (NTT), 大塚 健一郎 (住友電工)
幹事補佐 山田 裕介 (NTT), 大村 真樹 (住友電工)

日時 2013年 8月22日(木) 14:00 - 17:30
2013年 8月23日(金) 09:00 - 15:40
議題 光ファイバケーブル・コード、通信用光ファイバ、光ファイバ線路構成部品、光線路保守監視・試験技術、接続・配線技術、光ファイバ測定技 術、光コネクタ、ホーリーファイバ、機能性光ファイバ、光信号処理、光 ファイバ型デバイス、光測定器、レーザ加工、ハイパワーレーザ光輸送、 光給電、一般 
会場名 北海道大学 大学院工学研究院・大学院工学院・工学部オープンホール(B1棟2F) 
住所 〒060-0814 札幌市北区北13条西8丁目
交通案内 JR札幌駅から徒歩17分。地下鉄南北線_北12条駅から徒歩9分。
http://www.eng.hokudai.ac.jp/location/#access
会場世話人
連絡先
北海道大学大学院 情報科学研究科 斉藤 晋聖 先生
011-706-6542
他の共催 ◆レーザー学会共催
お知らせ ◎22日研究会終了後,懇親会を予定していますので御参加ください。

8月22日(木) 午後 
座長: 市井 健太郎(フジクラ)
14:00 - 15:40
(1)
OCS
14:00-14:25 導波路の誘電率揺らぎによる散乱断面積の計算 ~ 統計力学的方法 ~ 狐崎直文青学大
(2)
OCS
14:25-14:50 Aeff拡大型純シリカコアファイバによる同種接続損失の低減 平野正晃川口雄揮春名徹也山本義典住友電工
(3)
OCS
14:50-15:15 極低損失、高FOMを有する長距離伝送用光ファイバ 春名徹也平野正晃田村欣章河野健彦大貫 聡山本義典小谷野裕史佐々木 隆住友電工
(4)
OCS
15:15-15:40 全ファイバ型マルチモード光増幅器における長周期グレーティングを用いた利得調整の検討 和田雅樹坂本泰志森 崇嘉山本貴司山本文彦NTT
  15:40-15:50 休憩 ( 10分 )
8月22日(木) 午後 
座長: 松浦 祐司(東北大学)
15:50 - 17:30
(5)
OCS
15:50-16:15 動揺水面高さ及び水深測定に関する実験報告 吉井達也山林由明千歳科技大
(6)
OFT
16:15-16:40 光を用いた水面センシングシステムにおける受光パワー波形特性 徳永星哉北村 心田山恵一増田浩次島根大
(7)
OFT
16:40-17:05 Characterization of Brillouin Scattering Properties in Erbium-Doped Optical Fibers with Different Erbium-Doping Concentrations Mingjie DingNeisei HayashiYosuke MizunoKentaro NakamuraTokyo Inst. of Tech.
(8)
OFT
17:05-17:30 Resonance Wavelength Fluctuations Caused by Different Discharge Conditions in Long-Period Fiber Gratings Fabricated by a Point-by-Point Arc Discharge Technique Katsumi MorishitaYuya YamamotoOsaka Electro-Comm. Univ.
8月23日(金) 午前 
座長: 笠 史郎(ソフトバンク)
09:00 - 10:15
(9)
OFT
09:00-09:25 パルス相関解析と位相検出器を用いる二重化伝送路間の広範囲・高精度な遅延差計測 井上雅晶真鍋哲也納戸一貴本田奈月片山和典NTT
(10)
OFT
09:25-09:50 周波数コーディングパルス列を用いた遠端反射ブリルアン利得解析によるスプリッタ下部測定技術 鬼頭千尋伊藤文彦高橋 央戸毛邦弘NTT
(11)
OFT
09:50-10:15 心線対照用光検出コネクタ 井上園美増田有希細川英俊矢作雅司平尾浩司住電オプコム
  10:15-10:25 休憩 ( 10分 )
8月23日(金) 午前 
座長: 山本 貴司(NTT)
10:25 - 11:40
(12)
OCS
10:25-10:50 太径マルチコアファイバの低損失融着技術 安間淑通高橋 中竹永勝宏松尾昌一郎フジクラ
(13)
OCS
10:50-11:15 MUコネクタ形MCFファンアウトの開発 渡辺健吾齋藤恒聡古河電工)・境目賢義長瀬 亮千葉工大)・椎野雅人古河電工
(14)
OCS
11:15-11:40 空孔アシスト2段クラッド構造を用いた数モードマルチコアファイバの提案 渡邉達彦國分泰雄横浜国大
  11:40-13:00 休憩 ( 80分 )
8月23日(金) 午後 
座長: 廣岡 俊彦(東北大学)
13:00 - 14:15
(15)
OFT
13:00-13:25 曲げによる漏洩光を利用したマルチコア光ファイバの軸回転調整 田中正俊八若正義藤巻洋介谷口浩一三菱電線
(16)
OFT
13:25-13:50 ファイババンドル型マルチコアファイバファンアウト部品 阿部宜輝鹿間光太小野浩孝柳 秀一高橋哲夫NTT
(17)
OFT
13:50-14:15 MCFコネクタのコア位置精度と繰り返し再現性 境目賢義長瀬 亮千葉工大)・渡辺健吾斎藤恒聡古河電工
  14:15-14:25 休憩 ( 10分 )
8月23日(金) 午後 
座長: 佐々木 隆(住友電工)
14:25 - 15:40
(18)
OCS
14:25-14:50 IFDMA-PONシステム用ONU変調処理回路の極座標系を用いた省電力回路実装 石井健二斧原聖史秋山祐治野田雅樹小口和海野上正道三菱電機)・吉田悠来丸田章博阪大)・水落隆司三菱電機)・北山研一阪大
(19)
OCS
14:50-15:15 Beyond 100Gに向けた再構成可能トランスポンダにおける容量可変収容技術 北村 圭山田義朗手島光啓平野 章NTT
(20)
OCS
15:15-15:40 Pre-dispersed Mutual Phase-conjugation Scheme for Fiber-nonlinearity Mitigation in Coherent Optical Communication Systems
-- Proposal and Analysis of Parallel Back-propagation Method --
Hongbo LuKazuro KikuchiUniv. of Tokyo

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
OCS 光通信システム研究会(OCS)   [今後の予定はこちら]
問合先 斎藤 恒聡 (古河電気工業)
TEL: 0436-42-1725 FAX: 0436-42-9340
E-:  
お知らせ ◎OCSホームページ:http://www.ieice.org/~ocs/jpn-new/index.php
◎OCS研究会では、2007年より「光通信システム研究会 奨励賞」および「光通信システム研究会 論文賞」を設立しました。毎年9月~翌年8月のOCS研究会に投稿した論文を対象に選考し、翌年12月の光通信システムシンポジウムにて表彰します。詳しくはOCSホームページをご覧下さい
OFT 光ファイバ応用技術研究会(OFT)   [今後の予定はこちら]
問合先 大村真樹(住友電工)
TEL 045-853-7167, FAX 045-851-1565
E-: ohi 
お知らせ ◎OFT研究会では、2011年1月より「奨励賞」、「学生奨励賞」を新設しました。一般講演の中から選定しますので、積極的なご投稿をお願いいたします。
◎選奨規定については、OFTホームページを参照ください。
http://www.ieice.org/cs/oft/jpn/


Last modified: 2013-07-22 08:26:14


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[OCS研究会のスケジュールに戻る]   /   [OFT研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のOCS研究会 / 次のOCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会