電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のICM研究会 / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


情報通信マネジメント研究会(ICM) [schedule] [select]
専門委員長 吉原 貴仁 (KDDI総合研究所)
副委員長 山下 陽一 (NTTネオメイト), 三好 匠 (芝浦工大)
幹事 服部 雅晴 (KDDI総合研究所), 大石 晴夫 (NTT)
幹事補佐 朱 韵成 (日立)

日時 2018年 7月 5日(木) 13:00 - 17:10
2018年 7月 6日(金) 09:55 - 14:15
議題 管理機能,理論・運用方法論,および一般 
会場名 青森県観光物産館アスパム 
住所 青森県青森市安方一丁目1番40号
交通案内 「JR青森駅東口」から徒歩で8分程度。
http://www.aomori-kanko.or.jp/web/access.html
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費(ICM研究会)についてはこちらをご覧ください.

7月5日(木) 午後  ICM-1
座長: 清水 智明(NTTコムウェア)
13:00 - 14:15
(1) 13:00-13:25 ネットワーク運用の自動化に向けた探索型ネットワーク設計導出方式の提案 黒田貴之桑原拓也丸山貴志佐藤陽一NEC
(2) 13:25-13:50 運用自動化コードと手順書の統合ドキュメント実行環境におけるプロセスメトリクスの抽出 今井祐二富士通研)・坂本秀樹富士通九州ネットワークテクノロジーズ)・菊池慎司富士通研
(3) 13:50-14:15 保守機能の部品化と自律化による自律制御ループ方式の提案 丹治直幸高田 篤山越恭子NTT
  14:15-14:30 休憩 ( 15分 )
7月5日(木) 午後  ICM-2
座長: 吉原 貴仁(KDDI総合研究所)
14:30 - 16:10
(4) 14:30-15:20 [招待講演]耐災害自営網システムの運用事例 大和田泰伯井上真杉佐藤剛至NICT
(5) 15:20-16:10 [招待講演]パーソナルデータに配慮したデータ管理・活用に関する最近の動向 加藤尚徳KDDI総合研究所
  16:10-16:20 休憩 ( 10分 )
7月5日(木) 午後  ICM-3
座長: 山下 陽一(NTTネオメイト)
16:20 - 17:10
(6) 16:20-17:10 [特別講演]Network Operations and Management Symposium (NOMS 2018) 報告 鍔木拓磨NTT
7月6日(金) 午前  ICM-4
座長: 鶴 正人(九州工業大学)
09:55 - 10:45
(7) 09:55-10:20 [奨励講演]DCIMを用いたデータセンターの最適管理に関する研究 ~ 機械学習を用いたサーバルームの温度予測の汎用化及び高度化に関する検討及び評価 ~ 笹倉康佑青木 健渡邊 剛NTTファシリティーズ
(8) 10:20-10:45 [奨励講演]パーミッション型ブロックチェーンシステム向け運用スマートコントラクトの適用範囲拡大と共通コンポーネント化 佐藤竜也肥村洋輔根本 潤日立
  10:45-11:00 休憩 ( 15分 )
7月6日(金) 午後  ICM-5
座長: 松田 隆男(NTT西日本)
11:00 - 11:50
(9) 11:00-11:25 OpenFlowにおけるリンク毎パケット遅延変動の監視と劣化リンク特定の効率化 永田隼也鶴 正人九工大
(10) 11:25-11:50 An Adaptive Task Scheduling Control Mechanism for SDN Tzu-Hsuan LinGoutam ChakrabortyIPU)・Hung-Chi ChuCYUT
  11:50-13:00 お昼休み ( 70分 )
7月6日(金) 午後  ICM-6
座長: 中山 裕貴(ボスコ・テクノロジーズ)
13:00 - 14:15
(11) 13:00-13:25 サービスチェインの高信頼性設計方法 尾居愛子中島 求副島裕司田原光穂NTT
(12) 13:25-13:50 ICN障害時のコンテンツ可用性の集中的回復制御 上山憲昭福岡大
(13) 13:50-14:15 伝送速度が不均一な直列センサーネットワークにおける転送スケジュールの最適化 木村亮太鶴 正人九工大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 40 分 + 質疑応答 10 分
特別講演発表 40 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
ICM 情報通信マネジメント研究会(ICM)   [今後の予定はこちら]
問合先 ICM 研究会 幹事
E-:icm-n
http://www.ieice.org/~icm/jpn/ 


Last modified: 2018-06-29 13:08:55


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[ICM研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のICM研究会 / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会