電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のRECONF研究会 / 次のRECONF研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


リコンフィギャラブルシステム研究会(RECONF) [schedule] [select]
専門委員長 弘中 哲夫 (広島市大)
副委員長 渡邊 実 (静岡大), 本村 真人 (北大)
幹事 山田 裕 (東芝), 山口 佳樹 (筑波大)
幹事補佐 谷川 一哉 (広島市大)

VLSI設計技術研究会(VLD) [schedule] [select]
専門委員長 池田 誠 (東大)
副委員長 澁谷 利行 (富士通研)
幹事 中武 繁寿 (北九州市大), 峯岸 孝行 (三菱電機)

電子部品・材料研究会(CPM) [schedule] [select]
専門委員長 高野 泰 (静岡大)
副委員長 野毛 悟 (沼津高専)
幹事 圓佛 晃次 (NTT), 佐藤 知正 (神奈川大)
幹事補佐 小舘 淳一 (NTT), 岩田 展幸 (日大)

集積回路研究会(ICD) [schedule] [select]
専門委員長 山村 毅 (富士通研)
副委員長 藤島 実 (広島大)
幹事 松岡 俊匡 (阪大), 渡辺 理 (東芝)
幹事補佐 大内 真一 (産総研), 吉田 毅 (広島大), 土谷 亮 (京大), 範 公可 (電通大)

コンピュータシステム研究会(CPSY) [schedule] [select]
専門委員長 吉永 努 (電通大)
副委員長 安里 彰 (富士通), 中島 康彦 (奈良先端大)
幹事 中野 浩嗣 (広島大), 入江 英嗣 (電通大)
幹事補佐 井上 浩明 (NEC), 大川 猛 (宇都宮大)

ディペンダブルコンピューティング研究会(DC) [schedule] [select]
専門委員長 梶原 誠司 (九工大)
副委員長 金川 信康 (日立)
幹事 中村 友洋 (日立), 土屋 達弘 (阪大)

システムLSI設計技術研究会(IPSJ-SLDM) [schedule] [select]
主査 村岡 道明 (高知大)
幹事 岩田 直樹 (ソニー), 島村 光太郎 (日立), 杉原 真 (九大)

日時 2013年11月27日(水) 08:50 - 16:50
2013年11月28日(木) 08:30 - 18:00
2013年11月29日(金) 08:30 - 15:00
議題 デザインガイア2013 -VLSI設計の新しい大地- 
会場名 鹿児島県文化センター(宝山ホール) 
住所 〒892-0816 鹿児島市山下町5-3
交通案内 JR鹿児島中央駅から(所要10分) 電車:朝日通り下車、鹿児島空港から(所要60分) 空港バス:金生町下車
http://www.houzanhall.com/access/index.html
会場世話人
連絡先
鹿児島大学 中原 啓貴
099-223-4221
他の共催 ◆IEEE CAS 福岡チャプター共催
お知らせ ◎11月28日(木)の基調講演後に、サンロイヤルホテル(予定)にて懇親会を予定していますのでご参加ください。
(デザインガイア会場より送迎バスを出します)
会費は、早割:一般 5,000円、学生 4,000円、当日:6,000円を予定しています。懇親会の申込方法など、詳しくは各研究会のWebの案内をご覧ください。

11月27日(水) 午前  アルゴリズム
座長: 高橋篤司 (東工大)
10:00 - 11:40
(1)
VLD
10:00-10:25 A VLSI algorithm for computing correctly rounded hypotenuse Hiroyuki YatakaNaofumi TakagiKyoto Univ.
(2)
VLD
10:25-10:50 CUDAを用いた根付き木における高速距離計算手法 坂本裕樹高島康裕北九州市大
(3)
VLD
10:50-11:15 アナログ集積回路での近接共通重心配置に関する研究 室辰健一郎藤吉邦洋東京農工大
(4)
VLD
11:15-11:40 An Optimal Sample Preparation Algorithm for Digital Microfluidic Biochips Trung Anh DinhShigeru YamashitaRitsumeikan University Univ.)・Tsung-Yi HoNational Cheng Kung Univ.
11月27日(水) 午後  招待講演
座長: 今井 正治 (阪大)
13:00 - 13:50
(5)
共通
13:00-13:50 [招待講演]ミニマルファブ構想 ~ 真に自由なデバイスづくり ~ 原 史朗前川 仁池田伸一中野 禅クンプアン ソマワン産総研
  13:50-14:05 休憩 ( 15分 )
11月27日(水) 午後  信頼性(1)
座長: 木村 晋二 (早大)
14:05 - 15:45
(6)
VLD
14:05-14:30 PPCに基づく高歩留まり回路の発見的設計手法 早苗駿一原 祐子奈良先端大)・山下 茂立命館大)・中島康彦奈良先端大
(7)
VLD
14:30-14:55 二重化よりも面積オーバーヘッドが少ない耐故障化手法 松尾惇士山下 茂立命館大
(8)
VLD
14:55-15:20 チェックポイント観測によるタイミングエラー予測手法 五十嵐博昭史 又華柳澤政生戸川 望早大
(9)
DC
15:20-15:45 耐マルチサイクル過渡故障を指向した高位合成におけるコントローラの設計について 石森裕太郎中祖達也岩垣 剛市原英行井上智生広島市大
11月27日(水) 午前  設計支援
座長: 戸川 望 (早大)
10:00 - 11:40
(10) 10:00-10:25 マルチコアプロセッサを用いた並列論理シミュレーション手法
○とう 文竹、竹内 勇矢、豊永 昌彦、村岡 道明(高知大学)
(11) 10:25-10:50 FPGAを用いた論理シミュレーション手法
○松本 夏樹、村岡 道明(高知大)
(12)
VLD
10:50-11:15 SystemCとQEMUを用いたNoCのハードウエア/ソフトウエア・シミュレータ 栗本陽介福塚佑輔谷口一徹冨山宏之立命館大
(13) 11:15-11:40 FPGAを対象とした束データ方式による非同期式回路の設計支援ツールセット
○滝澤 恵多郎、齋藤 寛(会津大)
11月27日(水) 午後  FPGA応用
座長: 柴田 裕一郎 (長崎大)
13:00 - 13:50
(14)
RECONF
13:00-13:25 太陽電波バースト測定用電波望遠鏡の分光器における並列FFTに関して 中原啓貴・○知識陽平鹿児島大)・岩井一正国立天文台)・中西裕之鹿児島大
(15)
RECONF
13:25-13:50 EVBDDに基づくLUTカスケードを用いたCAMエミュレータの更新法に関して 櫛山賢佑中原啓貴鹿児島大)・笹尾 勤明大)・松浦宗寛九工大
  13:50-14:05 休憩 ( 15分 )
11月27日(水) 午後  プログラマブルアーキテクチャ(1)
座長: 尼崎 太樹 (熊本大)
14:05 - 15:20
(16)
VLD
14:05-14:30 ビアプログラマブルアーキテクチャVPEX3S ~ 動作速度を改善するための基本論理素子の改良 ~ 大谷 拓堀 遼平立命館大)・吉川雅弥名城大)・藤野 毅立命館大
(17)
VLD
14:30-14:55 ビアプログラマブルアーキテクチャVPEX4 (1) ~ 配線混雑度改善と低消費電力性能向上のための基本論理素子の改良 ~ 堀 遼平大谷 拓人見達郎上口翔大立命館大)・吉川雅弥名城大)・藤野 毅立命館大
(18)
VLD
14:55-15:20 ビアプログラマブルデバイスVPEX4のベンチマーク回路を用いた性能評価 上口翔大堀 遼平大谷 拓立命館大)・吉川雅弥名城大)・藤野 毅立命館大
11月27日(水) 午前  アナログ集積回路及び集積回路基盤技術
座長: 大畠 賢一 (鹿児島大)
08:50 - 10:05
(19)
ICD
08:50-09:15 高速・低電力AD変換器における抵抗ラダーの歪自動補正技術 吉村 渉大畠賢一鹿児島大
(20)
ICD
09:15-09:40 チップ電源網を考慮したノイズ低減のための協調設計 小林遼太大塚央記久保元樹清重 翔市村 航寺崎正洋須藤俊夫芝浦工大
(21)
ICD
09:40-10:05 ビアプログラマブルアナログ(VPA)回路設計とプログラマブルアナログ回路との性能比較 上田佳祐堀 遼平汐崎 充熊本敏夫藤田智弘藤野 毅立命館大
  10:05-10:20 休憩 ( 15分 )
11月27日(水) 午前  ディジタル集積回路(1)
座長: 小舘 淳一 (NTT)
10:20 - 12:00
(22)
ICD
10:20-10:45 耐タンパ性向上のためのHybrid Masking Dual-Rail ROMを用いたAES暗号回路の性能評価 鵜飼慎太郎中井綱人北村俊樹久保田貴也汐崎 充藤野 毅立命館大
(23)
ICD
10:45-11:10 サイドチャネル攻撃耐性を持つIO-Masked Dual-Rail ROMに統合可能なPUF回路の検討と設計 西村隆志菅谷周平竹内章浩汐崎 充藤野 毅立命館大
(24)
ICD
11:10-11:35 最適周波数および最適電圧を検出する量子化デコーダの開発とこれを応用したDVFS 制御形動きベクトル検出プロセッサの開発 小林伸彰榎本忠儀中大
(25)
ICD
11:35-12:00 フレームレートの動的最適化に基づく低消費エネルギー物体追跡システムの提案 江川瀬里奈井上弘士九大
11月27日(水) 午後  ディジタル集積回路(2)
座長: 山村 毅 (富士通研)
13:00 - 13:50
(26)
ICD
13:00-13:25 単一磁束量子デバイスを用いた次世代プロセッサのマイクロアーキテクチャ探索 横田順平津秦伴紀井上弘士九大)・田中雅光名大
(27)
ICD
13:25-13:50 MTJ素子を用いた不揮発FPGAの電力効最適化手法 鈴木大輔夏井雅典望月 明羽生貴弘東北大
  13:50-14:00 休憩 ( 10分 )
11月27日(水) 午後  3次元集積回路・実装技術
座長: 石橋 孝一郎 (電通大)、山田 浩 (東芝)、小舘 淳一 (NTT)
14:00 - 16:50
(28)
共通
14:00-14:40 [招待講演]TSVを用いた3次元積層向け回路技術の開発 長田健一古田 太武田健一日立
(29)
共通
14:40-15:20 [招待講演]縦横方向結合共振を用いた三次元クロック分配技術 竹 康宏三浦典之石黒仁揮黒田忠広慶大
  15:20-15:30 休憩 ( 10分 )
(30)
共通
15:30-16:10 [招待講演]3D/2.5D実装向けチップ間接続微細配線技術 谷 元昭中田義弘神吉剛司中村友二富士通研
(31)
共通
16:10-16:50 [招待講演]チップ積層パッケージのためのチップ薄化技術 田久真也黒澤哲也東芝
11月28日(木) 午前  システム設計(1)
座長: 瀬戸 謙修 (東京都市大)
08:30 - 10:10
(32) 08:30-08:55 シングルコア向けのコードをNoCに実装するためのコード分割ツールの検討
○宮囿 悟、齋藤 寛(会津大)
(33)
VLD
08:55-09:20 割込み処理を考慮したシステムレベル設計手法 安藤友樹石田薫史本田晋也高田広章枝廣正人名大
(34)
VLD
09:20-09:45 Function-Level Profiling for Embedded Software with QEMU Tran Van DungIttetsu TaniguchiRitsumeikan Univ.)・Takuji HiedaKyushu Univ.)・Hiroyuki TomiyamaRitsumeikan Univ.
(35)
VLD
09:45-10:10 信頼性と時間オーバーヘッド間のトレードオフを考慮した面積制約にもとづくRDRアーキテクチャ向けフォールトセキュア高位合成手法 川村一志柳澤政生戸川 望早大
  10:10-10:25 休憩 ( 15分 )
11月28日(木) 午前  低消費電力技術
座長: 島村 光太郎 (日立)
10:25 - 12:05
(36)
VLD
10:25-10:50 細粒度パワーゲーティングを実装したCPU”Geyser-3”の開発と温度に適応した電源遮断制御 宇佐美公良工藤 優松永健作小坂 翼鶴井敬大芝浦工大)・王 蔚涵天野英晴慶大)・坂本龍一並木美太郎東京農工大)・近藤正章電通大)・中村 宏東大
(37)
VLD
10:50-11:15 不揮発メモリを対象とした書き込み削減手法のエネルギー評価 多和田雅師木村晋二柳澤政生戸川 望早大
(38)
VLD
11:15-11:40 書込み電力最小カット部探索とそれを用いた不揮発論理回路の低電力化 糸井優大木村晋二早大
(39) 11:40-12:05 サイクルタイム制約を考慮した低消費電力な束データ方式による非同期式AVRプロセッサの設計
○岩崎 翔太郎、齋藤 寛(会津大)
11月28日(木) 午後  信頼性(2)
座長: 宇佐美 公良 (芝浦工業大学)
13:20 - 14:35
(40)
VLD
13:20-13:45 バルクとSOTBにおけるアンテナダメージによるリングオシレータの発振周波数ばらつきの評価 岸田 亮籔内美智太郎大島 梓小林和淑京都工繊大
(41)
DC
13:45-14:10 FPGAにおける複数の周波数特性を実現するためのリングオシレータ構成法の検討 三宅庸資門田正文佐藤康夫梶原誠司九工大
(42)
DC
14:10-14:35 BASTにおけるテストデータ量削減のためのインバータブロック構成法 田中まりか山崎紘史細川利典日大)・吉村正義九大)・新井雅之日大)・中尾教伸読売理工医療福祉専門学校
  14:35-14:50 休憩 ( 15分 )
11月28日(木) 午後  ポスタセッション
座長: 杉原 真 (九大)
15:15 - 16:45
(43) 15:15-16:45 ポスターセッション
(担当幹事:SLDM)
ポスター発表一覧
http://www.ieice.org/~vld/2013/gaia13poster.pdf
  16:45-17:00 休憩 ( 15分 )
11月28日(木) 午後  基調講演
座長: 池田 誠 (東大)
17:00 - 18:00
(44)
共通
17:00-18:00 [基調講演]世界初の宇宙帆船「IKAROS」が切り拓く宇宙大航海時代 森 治JAXA
11月28日(木) 午前  FPGA実装
座長: 渡邊 誠也 (岡山大)
08:30 - 09:45
(45)
RECONF
08:30-08:55 小規模再構成可能デバイス用ソフトコア・マイクロプロセッサ 渡辺優一山本泰輔吉田雄揮谷川一哉弘中哲夫広島市大
(46)
RECONF
08:55-09:20 仮想CGRAへのJavaソフトウェアのマッピングとFPGA実装 小川裕喜尼崎太樹飯田全広久我守弘末吉敏則熊本大
(47)
RECONF
09:20-09:45 分離度フィルタのFPGA実装におけるハードウェア量と検出精度のトレードオフ 濱村甚平土肥慶亮柴田裕一郎小栗 清長崎大
  09:45-10:00 休憩 ( 15分 )
11月28日(木) 午前  自動合成と配置配線手法
座長: 渡邊 実 (静岡大)
10:00 - 10:50
(48)
RECONF
10:00-10:25 クリティカルパス長最小化を目的とした整数計画法に基づくPLD配置配線手法 西山大樹稲木雅人永山 忍若林真一広島市大
(49)
RECONF
10:25-10:50 ヘテロマルチプロセッサシステム向けプロセッサ間通信の自動合成 石田薫史安藤友樹本田晋也高田広章枝廣正人名大
  10:50-11:05 休憩 ( 15分 )
11月28日(木) 午前  招待講演
座長: 弘中 哲夫 (広島市大)
11:05 - 11:55
(50)
共通
11:05-11:55 [招待講演]VLSIの信頼性を向上させる再構成可能アーキテクチャ 尾上孝雄橋本昌宜阪大)・密山幸男高知工科大)・Dawood Alnajjar郡浦宏明阪大
11月28日(木) 午後  プログラマブルアーキテクチャ(2)
座長: 山口 佳樹 (筑波大)
13:20 - 15:00
(51)
RECONF
13:20-13:45 SOTBを用いた低電力リコンフィギャラブルアクセラレータの実チップ評価 蘇 洪亮天野英晴慶大
(52)
RECONF
13:45-14:10 SOTBトランジスタを用いた最初のFlex Power FPGAチップの評価 馬 超産総研/明大)・日置雅和産総研)・河並 崇金沢工大)・小笠原泰弘中川 格関川敏弘産総研)・堤 利幸産総研/明大)・小池汎平産総研
(53)
RECONF
14:10-14:35 差分光再構成型ゲートアレイの放射線耐性向上実装手法 瀬尾真人渡邊 実静岡大
(54)
RECONF
14:35-15:00 再構成デバイスMPLDの配置配線ツールを用いたアーキテクチャ評価 山下智也稲木雅人谷川一哉弘中哲夫広島市大)・石黒 隆太陽誘電
  15:00-15:15 休憩 ( 15分 )
11月28日(木) 午前  応用事例
座長: 原 祐子 (NAIST)
09:00 - 10:15
(55) 09:00-09:25 AndroidにおけるGPUを用いたリアルタイム視覚効果処理アプリケーションの実装
○程 明宇、北嶋 暁(大阪電気通信大学)
(56) 09:25-09:50 蓄電池内部温度管理に基づく最適温度充電システム
○山本 祐介、北川 友貴、加藤 啓路、福井 正博(立命館大学)
(57) 09:50-10:15 沼島直流マイクログリッドの電源管理モデル化と最適化評価の一考察
池田 岳穂、宮原 良輔、渡邉 亜美、福井 正博(立命館大学)
  10:15-10:30 休憩 ( 15分 )
11月28日(木) 午前  並列計算
座長: 中島 康彦 (NAIST)
10:30 - 11:45
(58)
VLD
10:30-10:55 並列インデックス生成器の合成アルゴリズムについて 松永裕介九大
(59)
VLD
10:55-11:20 GPGPUを用いたVLSIチップ熱解析の一手法 大村 崇林 磊孟 林福井正博立命館大
(60)
VLD
11:20-11:45 List Scheduling Algorithms for Task Graphs with Data Parallelism Yang LiuIttetsu TaniguchiHiroyuki TomiyamaLin MengRitsumeikan Univ.
11月28日(木) 午後  応用システム
座長: 井上浩明 (NEC)
13:20 - 14:35
(61)
CPSY
13:20-13:45 組込みプロセッサに仕掛けられたハードウェアトロイに関する研究 塚田靖史板屋修平熊木武志立命館大)・吉川雅弥名城大)・藤野 毅立命館大
(62)
CPSY
13:45-14:10 GPUを用いた3次元FDTD法による電磁界シミュレーションの高速な可視化処理の実装 青木宏太土肥慶亮柴田裕一郎小栗 清藤本孝文長崎大
(63)
CPSY
14:10-14:35 TinyCSE: Tiny Computer System for Education Ryosuke NakamuraKoji NakanoYasuaki ItoHiroshima Univ.
  14:35-15:15 休憩 ( 40分 )
11月29日(金) 午前  テスト
座長: 細川利典 (日大)
08:30 - 10:10
(64)
DC
08:30-08:55 データマイニング手法によるバーンインテスト結果予測の検討 野々山 聡佐藤康夫梶原誠司九工大)・中村芳行ルネサス エレクトロニクス
(65)
DC
08:55-09:20 遅延故障BIST向けLFSRシード生成法 本田太郎大竹哲史大分大
(66)
DC
09:20-09:45 論理BISTにおけるスキャンイン電力制御回路のTEG評価について 加藤隆明喜納 猛三宅庸資佐藤康夫梶原誠司九工大
(67)
DC
09:45-10:10 RTL情報を用いた高品質遷移故障テスト生成法 中島寛之大竹哲史大分大
  10:10-10:25 休憩 ( 15分 )
11月29日(金) 午前  高位合成
座長: 松永裕介 (九大)
10:25 - 12:05
(68)
VLD
10:25-10:50 高位合成のループパイプライン化におけるフォワーディングユニット生成技術 日下部真吾外山知人瀬戸謙修東京都市大
(69) 10:50-11:15 高位合成における非一様依存性を持つ入れ子ループ向けのバッファ構成手法
○須田 瑛大、高瀬 英希、高木 一義、高木 直史(京大)
(70)
VLD
11:15-11:40 高位合成における制御回路の構成方法の定量的評価 祖父江亮哉立命館大)・原 祐子奈良先端大)・谷口一徹冨山宏之立命館大
(71)
VLD
11:40-12:05 HDR-mcdを対象としたクロックエネルギー優位な高位合成と実験評価 阿部晋矢史 又華早大)・宇佐美公良芝浦工大/早大)・柳澤政生戸川 望早大
11月29日(金) 午後  システムと設計技術
座長: 谷口 一徹 (立命館大)
13:20 - 15:00
(72)
VLD
13:20-13:45 Scheduling of PDE Setting and Timing Test for Post Silicon Skew Tuning Mineo KanekoJAIST
(73)
VLD
13:45-14:10 A Tuning Method of Programmable Delay Element with an Ordered Finite Set of Delay Values for Yield Improvement Hayato MashikoYukihide KohiraUniv. of Aizu
(74)
VLD
14:10-14:35 共有型マルチFPGAシステムに向けた動的再配置手法と評価 右近祐太大塚卓哉青木 孝関原悠介宮崎昭彦NTT
(75)
VLD
14:35-15:00 ストリーミング処理のためのプロセッサ構成に関する検討 関原悠介山崎晃嗣宮崎昭彦NTT
11月29日(金) 午前  招待講演
座長: 天野英晴 (慶応大)
09:00 - 09:50
(76)
共通
09:00-09:50 [招待講演]いまシリコンバレーで旬なこと ~ ウエアラブル,モバイル,Big Data,エコシステム ~ 木村康則米国富士通研
  09:50-10:05 休憩 ( 15分 )
11月29日(金) 午前  FPGA応用(2)
座長: 中島康彦 (奈良先端大)
10:05 - 11:45
(77)
CPSY
10:05-10:30 FPGAを用いたストリーム解析処理向けアーキテクチャの検討 秋岡明香明大
(78)
CPSY
10:30-10:55 高位合成を用いたストリーム処理におけるマルチFPGAシステム向け回路分割手法の提案 國上太旗宮島敬明天野英晴慶大
(79)
CPSY
10:55-11:20 A Flexible-Length-Arithmetic Processor Using Embedded DSP Slices and Block RAMs in FPGAs Md. Nazrul Islam MondalKohan SaiKoji NakanoYasuaki ItoHiroshima Univ.
(80)
CPSY
11:20-11:45 FPGA用マルチコアプロセッサをターゲットとしたマルチポート共有キャッシュシステムの提案 金 紅坤山口佳樹児玉祐悦筑波大
11月29日(金) 午後  ネットワークオンチップ
座長: 中野浩嗣 (広島大)
13:20 - 14:10
(81)
CPSY
13:20-13:45 マーチングメモリスルータイプを用いたNoCルータ 安戸僚汰加賀美崇紘天野英晴慶大)・中瀬泰伸渡邊政志大石 司清水 徹ルネサス エレクトロニクス)・中村維男慶大
(82)
CPSY
13:45-14:10 チップ間ワイヤレス通信にCSMA/CDバスを用いた3-D NoCアーキテクチャ 加賀美崇紘松谷宏紀慶大)・鯉渕道紘NII)・天野英晴慶大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
RECONF リコンフィギャラブルシステム研究会(RECONF)   [今後の予定はこちら]
問合先 谷川一哉(広島市大)
-cu 
VLD VLSI設計技術研究会(VLD)   [今後の予定はこちら]
問合先 中武繁寿 (北九州市大)
t-u 
お知らせ ◎VLD研究会ホームページもご覧下さい.
http://www.ieice.org/~vld/
CPM 電子部品・材料研究会(CPM)   [今後の予定はこちら]
問合先 小館淳一 (NTT)
ju 
ICD 集積回路研究会(ICD)   [今後の予定はこちら]
問合先 大内真一 (産総研)
ouaist 
CPSY コンピュータシステム研究会(CPSY)   [今後の予定はこちら]
問合先 安里 彰(富士通研)
a 
DC ディペンダブルコンピューティング研究会(DC)   [今後の予定はこちら]
問合先 吉村正義(九大)siaitkshu-u
井上浩明(NEC)h-icec 
お知らせ ◎最新情報は,DC研究会ホームページを御覧下さい.
http://www.ieice.org/iss/dc/jpn/index.html
IPSJ-SLDM システムLSI設計技術研究会(IPSJ-SLDM)   [今後の予定はこちら]
問合先 杉原 真 (九大 )
gislrckshu-u 
お知らせ ◎SLDM研究会ホームページもご覧下さい.
http://www.sig-sldm.org/


Last modified: 2013-11-12 18:21:41


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの目次)]
 

[VLD研究会のスケジュールに戻る]   /   [CPM研究会のスケジュールに戻る]   /   [ICD研究会のスケジュールに戻る]   /   [CPSY研究会のスケジュールに戻る]   /   [DC研究会のスケジュールに戻る]   /   [RECONF研究会のスケジュールに戻る]   /   [IPSJ-SLDM研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のRECONF研究会 / 次のRECONF研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会