電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のVLD研究会 / 次のVLD研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


VLSI設計技術研究会(VLD) [schedule] [select]
専門委員長 竹中 崇 (NEC)
副委員長 越智 裕之 (立命館大)
幹事 福田 大輔 (富士通研), 永山 忍 (広島市大)
幹事補佐 Parizy Matthieu (富士通研)

回路とシステム研究会(CAS) [schedule] [select]
専門委員長 高橋 俊彦 (新潟大)
副委員長 平木 充 (ルネサス エレクトロニクス)
幹事 越田 俊介 (東北大), 山口 基 (ルネサスシステムデザイン)
幹事補佐 橘 俊宏 (湘南工科大), 中村 洋平 (日立)

信号処理研究会(SIP) [schedule] [select]
専門委員長 中静 真 (千葉工大)
副委員長 奥田 正浩 (北九州市大), 村松 正吾 (新潟大)
幹事 平林 晃 (立命館大), 宮田 高道 (千葉工大)
幹事補佐 渡邊 修 (拓殖大)

システム数理と応用研究会(MSS) [schedule] [select]
専門委員長 山根 智 (金沢大)
副委員長 名嘉村 盛和 (琉球大)
幹事 中田 充 (山口大), 豊嶋 伊知郎 (東芝)
幹事補佐 金城 秀樹 (沖縄大)

日時 2016年 6月16日(木) 09:30 - 18:00
2016年 6月17日(金) 09:30 - 17:40
議題 システムと信号処理および一般 
会場名 弘前市立観光館 
住所 弘前市大字下白銀町2-1
交通案内 「JR弘前駅より徒歩30分」、「JR弘前駅より弘南バス駒越線または茂森新町線で15分(市役所前下車・徒歩1分)」、または、「JR弘前駅より土手町循環100円バスで15分(市役所前下車・徒歩1分)」
http://www.city.hirosaki.aomori.jp/gaiyou/shisetsu/2015-0223-1057-41.html
会場世話人
連絡先
弘前大学大学院理工学研究科 今井 雅
0172-37-5501(会場)
他の共催 ◆協賛:IEEE CEDA All Japan Joint Chapter、IEEE CAS Society Japan Chapter、IEEE SPS Tokyo Joint Chapter
お知らせ ◎研究会1日目の夕刻、懇親会(有料、事前申込み制)を行う予定です。
詳細は別途アナウンスします。

6月16日(木) 午前  VLSI設計技術1
座長: 黒川 敦(弘前大)
09:30 - 10:50
(1) 09:30-09:50 ニューラルネットを利用したネットリストの特徴にもとづくハードウェアトロイ識別 長谷川健人柳澤政生戸川 望早大
(2) 09:50-10:10 Trivium暗号回路に対するスキャンベース攻撃の実装評価 於久太祐柳澤政生戸川 望早大
(3) 10:10-10:30 Automatic Test Pattern Generation for Multiple Stuck-At Faults: When Testing for Single Faults is Insufficient Conrad JinYong MooreAmir Masoud GharehbaghiMasahiro FujitaUniv. of Tokyo
(4) 10:30-10:50 信号遷移回数を考慮したランダムテストパタン生成法について 松永裕介九大
  10:50-11:00 休憩 ( 10分 )
6月16日(木) 午前  回路とシステム1
座長: 越田 俊介(東北大)
11:00 - 12:20
(5) 11:00-11:20 既約接続行列に基づく回路方程式の一デスクリプタシステム表現 斉藤大輔関根敏和高橋康宏岐阜大
(6) 11:20-11:40 ストカスティック演算に基づくガンマトーンフィルタのハードウェア実現 鬼沢直哉越田俊介坂本修一阿部正英川又政征羽生貴弘東北大
(7) 11:40-12:00 ビットシリアル型積和演算器における冗長演算の省略制御とその応用 岡本大地岡山県立大)・近藤真史川崎医療福祉大)・瀬島吉裕横川智教有本和民佐藤洋一郎岡山県立大
(8) 12:00-12:20 Significance Analysis for Edges in a Graph by means of Leveling Variables on Nodes Kento HamadaNorihiko ShinomiyaSoka Univ.
  12:20-13:20 昼食 ( 60分 )
6月16日(木) 午後  4研究会合同パネル
座長: モデレータ:梶川嘉延(関西大)
13:20 - 14:40
(9) 13:20-14:40 [パネル討論]システムと信号処理サブソサイエティの役割 ~ 若手研究者の育成と支援 ~ 梶川嘉延関西大)・越田俊介東北大)・竹中 崇NEC)・田中雄一東京農工大)・山根 智金沢大
  14:40-14:50 休憩 ( 10分 )
6月16日(木) 午後  システム数理と応用
座長: 豊嶋 伊知郎 (東芝)
14:50 - 16:10
(10) 14:50-15:10 ライフゲーム上の万能レジスタマシンのスペクトル解析 蜷川 繁金沢工大
(11) 15:10-15:30 列車の省エネ運転曲線作成アルゴリズムとその応用 外崎幸徳青木 健東芝
(12) 15:30-15:50 A Strategy for AP Selection with Mutual Concession in Sustainable Heterogeneous Wireless Networks Hideo KobayashiEiichi KamedaYoshiaki TerashimaNorihiko ShinomiyaSoka Univ.
(13) 15:50-16:10 Controllability Analysis of Boolean Networks Focusing on Attractors Koichi KobayashiHokkaido Univ.
  16:10-16:20 休憩 ( 10分 )
6月16日(木) 午後  信号処理1
座長: 平林晃(立命館大)
16:20 - 18:00
(14) 16:20-16:40 Reinhardのトーンマッピング関数に基づく逆トーンマッピング法 木下裕磨塩田さやか貴家仁志首都大東京
(15) 16:40-17:00 テンプレート保護のためのランダム・ユニタリ行列の生成法 斉藤裕子塩田さやか貴家仁志首都大東京
(16) 17:00-17:20 ディープラーニングを用いたJPEG 2000コードストリームレベルでの類似画像検索法 菅原佑介首都大東京)・渡邊 修拓殖大)・塩田さやか貴家仁志首都大東京
(17) 17:20-17:40 非線形最適化を用いたNon-Uniformed Sampling法の復元精度の改善 出蔵浩希東京理科大)・中尾朋喜JEOL RESONANCE)・田中勇帆古川利博東京理科大
(18) 17:40-18:00 MUSICに基づく2マイクロホン音源追尾の一検討 大宮健太陶山健仁東京電機大
  - 懇親会
6月17日(金) 午前  VLSI設計技術2
座長: 竹中 崇 (NEC)
09:30 - 10:50
(19) 09:30-09:50 MTJを用いた不揮発性キャッシュの消費エネルギー削減における記憶領域選択方法の検討 深澤高雅宇佐美公良芝浦工大
(20) 09:50-10:10 不揮発性素子MTJを適用したスタンダードセルメモリ回路の設計と評価 赤池純也工藤 優宇佐美公良芝浦工大
(21) 10:10-10:30 光パスゲート論理に基づく並列加算回路の提案と光電混載回路シミュレータによる動作検証 石原 亨京大)・新家昭彦NTT)・井上弘士九大)・野崎謙悟納富雅也NTT
(22) 10:30-10:50 実時間オプティカルフロー推定プロセッサのFPGA実装 鈴木 悠伊藤雅人神田哲志松村哲哉日大)・今村幸祐松田吉雄金沢大
  10:50-11:00 休憩 ( 10分 )
6月17日(金) 午前  回路とシステム2
座長: 山脇 大造(日立)
11:00 - 12:20
(23) 11:00-11:20 シンポジウム「ディジタル信号処理教育の事例紹介と課題」を振り返って 越田俊介東北大)・陶山健仁東京電機大
(24) 11:20-11:40 グラフェンにおける波動伝搬の回路理論的取扱い 真田博文松崎博季和田直史竹沢 恵北海道科学大
(25) 11:40-12:00 研究会共催に対する重みつきグラフ表現 金子美博中嶋克聡岐阜大
(26) 12:00-12:20 設計仕様変更によるIIRフィルタ設計 山本健造陶山健仁東京電機大
  12:20-13:20 昼食 ( 60分 )
6月17日(金) 午後  信号処理2
座長: 宮田高道 (千葉工大)
13:20 - 15:00
(27) 13:20-13:40 マイクロ波ドップラーセンサー信号の空間マッピングによる動体軌跡推定の試み 橘 素子前野蔵人OKI
(28) 13:40-14:00 カーネル適応フィルタにおけるカーネル中心と幅の同時適応 和田智也田中聡久東京農工大
(29) 14:00-14:20 音楽傾聴時脳波における引き込み応答のデコーディング 熊谷優惟子田中聡久東京農工大
(30) 14:20-14:40 バーチャルセンシングを用いたフィードフォワードANCシステムに関する検討 枝元祥馬史 創梶川嘉延関西大
(31) 14:40-15:00 脳波からのリズム想像デコーディング 大川陽貴末房佳小里田中聡久東京農工大
  15:00-15:10 休憩 ( 10分 )
6月17日(金) 午後  VLSI設計技術3
座長: 中武繁寿(北九州市大)
15:10 - 16:30
(32) 15:10-15:30 マルチソースバッファを用いた積層チップのクロック分配方法 新岡七奈子今井 雅古見 薫黒川 敦弘前大
(33) 15:30-15:50 三次元集積回路の熱解析 古見 薫今井 雅新岡七奈子黒川 敦弘前大
(34) 15:50-16:10 多数決イネーブルラッチを用いた非同期式回路の耐故障性に関する一検討 今井 雅弘前大)・米田友洋NII
(35) 16:10-16:30 ランダム遅延素子を用いた耐タンパ非同期式パイプライン回路 豊嶋太樹黒川 敦今井 雅弘前大
  16:30-16:40 休憩 ( 10分 )
6月17日(金) 午後  回路とシステム3
座長: 山口 基(ルネサスシステムデザイン)
16:40 - 17:40
(36) 16:40-17:00 多数決回路を用いた閾値センシングのデータ信頼性に関する考察 星出晃都劉 博石田琢朗中武繁寿北九州市大
(37) 17:00-17:20 A/D・D/A変換を用いたアナログ特性可変モジュールの提案 磯貝太志劉 博吉仲風太中武繁寿北九州市大
(38) 17:20-17:40 A/D・D/A変換を用いたソフト結合モジュールの提案 吉仲風太劉 博磯貝太志中武繁寿北九州市大

講演時間
一般講演発表 15 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
VLD VLSI設計技術研究会(VLD)   [今後の予定はこちら]
問合先 福田 大輔(富士通研究所)
E-: d- 
お知らせ ◎VLD研究会ホームページもご覧下さい.
http://www.ieice.org/~vld/
CAS 回路とシステム研究会(CAS)   [今後の予定はこちら]
問合先 越田俊介(東北大学)
TEL:022-795-7095
E-: simkecei 
お知らせ ◎回路とシステム研究専門委員会では、研究会の振興を目的として「回路とシステム研究会学生優秀発表賞」を制定しました。
優秀な学生発表は、3月の総合大会にて表彰いたしますので、ふるって申し込み・投稿をお待ちしております。
受賞資格は回路とシステム研究会でご自身で発表され、かつ予稿にて第一著者のIEICE学生会員(申し込み中でも可)の方です。
詳しくは幹事までお問い合わせください。
SIP 信号処理研究会(SIP)   [今後の予定はこちら]
問合先 平林晃(立命館大学)
E: ahrbdiai 
MSS システム数理と応用研究会(MSS)   [今後の予定はこちら]
問合先 中田 充(山口大学)
Tel: 083-933-5402
E-: mgu-u 
お知らせ ◎MSS研究会では,研究会(MSSセッション)で発表された論文の中から毎年1件を優秀研究会論文賞として表彰しております.こちらはMSSからの申し込みであれば,特にノミネートのチェックなどは必要ありません.
◎システム数理と応用研究会ホームページもご参照下さい.
http://www.ieice.org/~mss/


Last modified: 2016-05-25 10:06:39


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[CAS研究会のスケジュールに戻る]   /   [VLD研究会のスケジュールに戻る]   /   [SIP研究会のスケジュールに戻る]   /   [MSS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のVLD研究会 / 次のVLD研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会