電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のNC研究会 / 次のNC研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


ニューロコンピューティング研究会(NC) [schedule] [select]
専門委員長 五味 裕章 (NTT)
副委員長 阪口 豊 (電通大)
幹事 池田 和司 (京大), 和久屋 寛 (佐賀大)
幹事補佐 鮫島 和行 (玉川大), 鹿毛 裕史 (三菱電機)

日時 2007年10月18日(木) 09:30 - 17:10
2007年10月19日(金) 09:30 - 16:50
議題 脳インターフェースの技術と応用,一般 
会場名 東北大学 大学院工学研究科・工学部 電子情報システム・応物系 1:103号室 
住所 宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉6-6-05
交通案内 http://www.bme.ecei.tohoku.ac.jp/NC/
会場世話人
連絡先
加納慎一郎
他の共催 ◆日本神経回路学会;脳を活かす研究会;日本神経回路学会ブレインネットワークコミュニケーション時限研究会,本会ブレインコミュニケーション研究会共催;本会脳情報通信研究会;IEEE Computational Intelligence Society Japan Chapter協賛
お知らせ ◎以下の日程で懇親会を予定しておりますので,ご参加ください.
開催日時:平成19年10月18日(木)18:00~20:00
会場:東北大学工学部青葉記念会館3階 レストラン「四季彩」
参加費:1名につき 2,000円(当日受付にてお支払い下さい)
参加申込方法:u-i-officeatrまで,氏名,所属名,役職名,ご連絡先をご送信下さい.

10月18日(木) 午前  一般(ベイズ法など)
09:30 - 11:10
(1) 09:30-09:55 並進対称なフィルタの下でのベイズ的に最適な画像再構成 田嶋達裕東大)・井上真郷早大)・岡田真人東大
(2) 09:55-10:20 隠れマルコフモデルの変分ベイズ学習による神経活動パターンの抽出 片平健太郎東大/理研)・西川 淳岡ノ谷一夫理研)・岡田真人東大/理研
(3) 10:20-10:45 変分ベイズ法による混合指数型分布を用いたクラスタリング法 渡辺一帆東大)・赤穂昭太郎産総研)・岡田真人東大
(4) 10:45-11:10 確率的なニューラルネットワークモデルにおけるフィッシャー情報量 大泉匡史三浦佳二東大)・岡田真人東大/理研
10月18日(木) 午前  一般(感覚ニューロンなど)
11:15 - 12:05
(5) 11:15-11:40 ラット聴皮質の状況依存的なスイッチング機構 船水章大古瀬秀和神崎亮平高橋宏知東大
(6) 11:40-12:05 音のオペラント学習による聴皮質の可塑性 古瀬秀和船水章大三森雄介神崎亮平高橋宏知東大
10月18日(木) 午後  一般(高次機能)
13:20 - 14:35
(7) 13:20-13:45 サル前頭前野興奮性細胞・抑制性細胞における行動目標表現の遷移 坂本一寛吉田 隼虫明 元斎藤尚宏東北大)・合原一幸東大)・丹治 順玉川大
(8) 13:45-14:10 機能的MRIを用いたパーソナリティ特性と注意の関連の検討 鈴木大輔岩崎祥一東北大
(9) 14:10-14:35 視点取得と情報抑制に基づく他者の心的状態推測の神経基盤 横井 隆竹村尚大京大)・小川健二JST)・乾 敏郎京大
10月18日(木) 午後  招待講演1
14:40 - 15:30
(10) 14:40-15:30 [招待講演]機能的電気刺激(FES)による神経・筋系制御のための随意的生体情報センシングと利用に関する研究 星宮 望東北学院大)・加納慎一郎吉信達夫東北大
10月18日(木) 午後  招待講演2
15:30 - 16:20
(11) 15:30-16:20 [招待講演]脳を 'はかる' 'わかる' 'まもる' 'はぐくむ' 牧 敦日立
10月18日(木) 午後  招待講演3
16:20 - 17:10
(12) 16:20-17:10 [招待講演]Brain-Machine Interface (BMI) 研究開発のための倫理とガバナンス ~ 日米における取り組みの現状と将来展望 ~ 福士珠美JST)・佐倉 統JST/東大
10月19日(金) 午前  脳インターフェース(信号処理)
09:30 - 10:45
(13) 09:30-09:55 Brain Computer Interfaceを目的とした脳波判別への2元消失通信路の適用 高橋弘武吉川大弘古橋 武名大
(14) 09:55-10:20 眼球運動予測システム構築のための単一試行処理方法の提案 船瀬新王名工大/理研)・橋本哲朗名工大)・八木 透東工大/理研)・Allan K. BarrosUniv. Maranha)・Andrzej Cichocki理研)・内匠 逸名工大
(15) 10:20-10:45 複素独立成分分析を用いた複数ニューロン活動のリアルタイム弁別処理システム 白石泰士片山統裕高橋哲也菊池 修辛島彰洋中尾光之東北大
10月19日(金) 午前  脳インターフェース(電極,培養など)
10:50 - 11:40
(16) 10:50-11:15 垂直配線を有するSi両面電極の開発 小林吏悟福島誉史坂本一寛田中 徹片山統裕虫明 元小柳光正東北大
(17) 11:15-11:40 3次元神経組織モデルによる細胞外活動電位記録のシミュレーションと細胞外電極評価への応用 久保貴嗣片山統裕菊池 修辛島彰洋中尾光之東北大
10月19日(金) 午後  脳インターフェース(感覚応答など)
13:00 - 14:15
(18) 13:00-13:25 シリコンマルチプローブを用いたラット大脳皮質感覚応答の生後発達の解析 池添貢司阪大)・田村 弘阪大/JST)・木村文隆阪大)・藤田一郎阪大/JST
(19) 13:25-13:50 電気刺激による培養神経回路の可塑性の誘導 高山祐三森口裕之神保泰彦東大
(20) 13:50-14:15 脳波を用いたオンラインBCIシステム構築のための汎用プラットフォーム I Putu Susila加納慎一郎宮本浩一郎吉信達夫東北大)・星宮 望東北学院大
10月19日(金) 午後  招待講演4
14:20 - 15:10
(21) 14:20-15:10 [招待講演]皮質脳波を用いたbrain mappingとneural decoding 平田雅之阪大)・柳澤琢史阪大/ATR)・澁谷大輔ATR/奈良先端大)・齋藤洋一阪大)・加藤天美近畿大)・神谷之康ATR)・吉峰俊樹阪大
10月19日(金) 午後  招待講演5
15:10 - 16:00
(22) 15:10-16:00 [招待講演]脳波認識とその応用 眞溪 歩東大
10月19日(金) 午後  招待講演6
16:00 - 16:50
(23) 16:00-16:50 [招待講演]ヒト物-場所連合記憶における海馬の神経ダイナミクス ~ 理論-実験の統合アプローチ ~ 佐藤直行山口陽子理研

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
NC ニューロコンピューティング研究会(NC)   [今後の予定はこちら]
問合先 阪口豊(電通大)guisc 


Last modified: 2007-10-01 20:34:13


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[NC研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のNC研究会 / 次のNC研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会