電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


無線通信システム研究会(RCS) [schedule] [select]
専門委員長 佐和橋 衛 (東京都市大)
副委員長 上杉 充 (パナソニックモバイルコミュニケーションズ)
幹事 樋口 健一 (東京理科大), 岡本 英二 (名工大)
幹事補佐 原 嘉孝 (三菱電機), 石井 直人 (NEC), 田岡 秀和 (NTTドコモ), 須山 聡 (東工大)

ソフトウェア無線研究会(SR) [schedule] [select]
専門委員長 上原 一浩 (NTT)
副委員長 眞田 幸俊 (慶大), 阪口 啓 (東工大)
幹事 藤井 威生 (電通大), 梅林 健太 (東京農工大)
幹事補佐 宮本 剛 (NICT), 花岡 誠之 (日立), 亀田 卓 (東北大)

アドホックネットワーク研究会(AN) [schedule] [select]
専門委員長 阪田 史郎 (千葉大)
副委員長 山本 尚生 (東京都市大)
幹事 井戸上 彰 (KDDI研), 岡田 啓 (埼玉大)
幹事補佐 笠井 裕之 (電通大), 山野 悟 (NEC)

モバイルマルチメディア通信研究会(MoMuC)
専門委員長 上岡 英史 (芝浦工大)
副委員長 横田 英俊 (KDDI研)
幹事 森野 博章 (芝浦工大), 菊入 圭 (NTTドコモ)
幹事補佐 山口 弘純 (阪大), 池上 大介 (NTT)

日時 2010年 3月 3日(水) 09:00 - 18:00
2010年 3月 4日(木) 09:00 - 18:00
2010年 3月 5日(金) 09:00 - 18:00
議題 移動通信ワークショップ 
会場名 横須賀テレコムリサーチパーク 
住所 〒239-0847 神奈川県横須賀市光の丘3-4 YRPセンター1番館
交通案内 京浜急行線YRP野比駅からバス10分.光の丘5番下車
http://www.yrp.co.jp/yrp/access/access.html
会場世話人
連絡先
NICT 船田龍平
046-847-5050
他の共催 ◆IEEE VTS Japan Chapter,YRP研究開発推進協会共催,NICT協賛
お知らせ ◎4日研究会終了後,懇親会を予定していますので御参加ください.

3月3日(水) 午前  RCS1
09:00 - 10:20
(1)
RCS
09:00-09:20 Density Evolution Analysis of the Iterative Partial Multiuser Detector for CS-CDMA/CP Li YueNalin S. WeerasingheChenggao HanTakeshi HashimotoUniv. of Electro-Comm.
(2)
RCS
09:20-09:40 周波数領域位相回転を用いるMC-CDMAへの繰り返し信号処理の適用効果 安達宏一慶大)・安達文幸東北大)・中川正雄慶大
(3)
RCS
09:40-10:00 高信頼無線通信システムへのDS-UWB技術の適用に関する一検討 津田智洋佐々木重信新潟大
(4)
RCS
10:00-10:20 Coded Constellation Rotated Vector OFDM with Generalized Block Interleaver Design Chenggao HanTakeshi HashimotoUniv. of Electro-Comm.
  10:20-10:30 休憩 ( 10分 )
3月3日(水) 午前  RCS2
10:30 - 12:10
(5)
RCS
10:30-10:50 Frequency Domain Adaptive Antenna Array Algorithm for Cellular System with Imperfect Channel Estimation Wei PengFumiyuki AdachiTohoku Univ.
(6)
RCS
10:50-11:10 OFDM無線LAN環境におけるスマートアンテナを用いた干渉の低減 野場敏裕小川恭孝西村寿彦大鐘武雄北大
(7)
RCS
11:10-11:30 稠密に展開された無線LANネットワークにおける指向性アンテナと送信電力制御の併用効果 大友洋平梅比良正弘茨城大
(8)
RCS
11:30-11:50 無線端末密集環境における自律分散型無線リソースマネジメントに関する検討 長岡 聡三瓶政一阪大
(9)
RCS
11:50-12:10 高利得アンテナのためのミリ波屋内チャネルモデル 沢田浩和中瀬博之加藤修三東北大)・梅比良正弘茨城大)・佐藤勝善原田博司NICT
  12:10-13:00 昼食 ( 50分 )
3月3日(水) 午前  RCS3
09:00 - 10:20
(10)
RCS
09:00-09:20 Network MIMO As A Bargaining Game Oussama SouihliTomoaki OhtsukiKeio Univ.
(11)
RCS
09:20-09:40 マルチホップ環境における動的経路飛越法のシミュレーション評価 門脇裕介木田祐太郎山尾 泰電通大
(12)
RCS
09:40-10:00 ノード間RSSIの逐次平均に基づく安定ルーティング法 金 光日古川 浩九大
(13)
RCS
10:00-10:20 無線モバイルユーザのための最適「寄り道」経路の特性 首藤裕一阪大)・本吉 彦村瀬 勉NEC)・増澤利光阪大
  10:20-10:30 休憩 ( 10分 )
3月3日(水) 午前  MoMuC1-学生特別セッション
10:30 - 11:50
(14)
MoNA
10:30-10:50 モバイルオーバレイネットワークのための多次元コンテキストを用いた中継能力推定手法 久保広行新熊亮一高橋達郎京大
(15)
MoNA
10:50-11:10 目的地選択の公平性と指定されたノード密度分布を実現する移動モデルの提案 上野瑛次郎廣森聡仁山口弘純東野輝夫阪大
(16)
MoNA
11:10-11:30 ユーザ満足度を考慮したWLANにおける自律的アドミッションコントロールの検討 小清水 郁芝浦工大)・上岡英史芝浦工大/NII
(17)
MoNA
11:30-11:50 音を用いた気象情報に関するアンビエントシステムの研究 仁科圭三郎芝浦工大)・上岡英史芝浦工大/NII
  - 昼食
3月3日(水) 午後  SR研オーガナイズドセッション
13:00 - 14:40
(18)
SR
13:00-13:20 ホワイトスペース型コグニティブ無線の標準化 佐々木重信新潟大
(19)
SR
13:20-13:40 Spectrum Sensing Techniques for Cognitive Radios Minseok KimJun-ichi TakadaTokyo Inst. of Tech.
(20)
SR
13:40-14:00 ITU-RおよびIEEE P1900.4におけるコグニティブ無線技術の標準化動向 村上 誉フィリン スタニスラブ石津健太郎宮本 剛原田博司NICT
(21)
SR
14:00-14:20 無線分散ネットワークにおける複数端末の周波数共用に関する一検討 衣斐信介三瓶政一阪大
(22)
SR
14:20-14:40 ソフトウェア無線・コグニティブ無線の実装・実用化の動向 芝 宏礼山口 陽赤羽和徳上原一浩NTT
  14:40-14:50 休憩 ( 10分 )
3月3日(水) 午後  SR2
14:50 - 16:10
(23)
SR
14:50-15:10 アウトバンドパイロットチャネル方式を実装した周波数共用型コグニティブ無線システムの設計 石津健太郎村上 誉宮本 剛フィリン スタニスタブ原田博司NICT
(24)
SR
15:10-15:30 周波数共用型コグニティブ無線システムの機能検証と性能測定 石津健太郎村上 誉NICT)・西野 大下飯坂圭馬鈴木 賢NTTPCコミュニケーションズ)・原田博司NICT)・小川喜祥NTTPCコミュニケーションズ
(25)
SR
15:30-15:50 IMSのプレゼンス情報を用いたコグニティブ無線マネージャの設計 村上 誉石津健太郎宮本 剛フィリン スタニスタブ原田博司NICT
(26)
SR
15:50-16:10 Whitespace sensing database for cognitive radio systems Ha Nguyen TranYohannes D. AlemsegedChen SunHiroshi HaradaNICT
  16:10-16:20 休憩 ( 10分 )
3月3日(水) 午後  SR3
16:20 - 17:40
(27)
SR
16:20-16:40 Coexistence Manager of Heterogeneous TVWS Networks Chen SunHa Nguyen TranYohannes D. AlemsegedHiroshi HaradaNICT
(28)
SR
16:40-17:00 Optimization of Transmit Power and Time Slot for Multiple Secondary Users in Cognitive Radio System Chen SunYohannes D. AlemsegedHa Nguyen TranHiroshi HaradaNICT
(29)
SR
17:00-17:20 A Study on Media Access Scheme for Distributed Spectrum Sensing Yohannes D. AlemsegedHa Nguyen TranChen SunHiroshi HaradaNICT
(30)
SR
17:20-17:40 ホワイトスペース利用型無線LANにおけるQuite Periodの導入に関する一検討 齋藤 東西田順一津田智洋佐々木重信新潟大
3月3日(水) 午後  RCS4
13:00 - 14:00
(31)
RCS
13:00-13:20 市街地環境における720UHF帯車々間電波伝搬モデル 佐藤勝善飯草恭一原田博司NICT
(32)
RCS
13:20-13:40 マルチバンド車々間通信システムの開発 徳田清仁中林昭一菊池典恭畑本浩伸浅野欽也金子 富阿部 智OKI
(33)
RCS
13:40-14:00 次世代車車間通信のための高信頼MACプロトコル ~ 高負荷模擬環境におけるフィールド評価 ~ 牧戸知史林 宏明今井純志原田知育伊藤健二田所幸浩田中宏哉鈴木徳祥寺本英二豊田中研
  14:00-14:10 休憩 ( 10分 )
3月3日(水) 午後  RCS5
14:10 - 15:50
(34)
RCS
14:10-14:30 LTE-Advanced
-- A Hardware-Software Development Environment --
Kambiz HomayounfarBijan RohaniKhoo Kiak WeiPHYBIT
(35)
RCS
14:30-14:50 Multiuser MIMO on Multicores Kambiz HomayounfarKhoo Kiak WeiBijan RohaniPHYBIT
(36)
RCS
14:50-15:10 スクランブルパイロットによるMBSゾーン間干渉抑圧手法の検討 岸上高明パナソニック)・福岡 将高木健治パナソニックモバイル開発研)・吉井 勇パナソニック
(37)
RCS
15:10-15:30 Signal Supercomputing for LTE-Advanced
-- A Model of Computation --
Kambiz HomayounfarPHYBIT
(38)
RCS
15:30-15:50 Flexible MIMO Channel Modeling for LTE-Advanced
-- A Dual-Mode Accelerator/Simulator Platform --
Kambiz HomayounfarBijan RohaniKhoo Kiak WeiPHYBIT
  15:50-16:00 休憩 ( 10分 )
3月3日(水) 午後  RCS6
16:00 - 17:20
(39)
RCS
16:00-16:20 Partial Protection Coordinated Beamforming for LTE-Advanced Ian Dexter GarciaKei SakaguchiKiyomichi ArakiTokyo Inst. of Tech.
(40)
RCS
16:20-16:40 LTE-Advancedにおける下りリンクチャネル品質測定用参照信号構成の検討 大渡裕介ベンジャブール アナス武田和晃岸山祥久阿部哲士奥村幸彦NTTドコモ
(41)
RCS
16:40-17:00 LTE-Advanced上りリンクにおけるサウンディング参照信号のオーバーヘッドに対するスループット特性の評価 秋元陽介野上智造示沢寿之榎本政幸桂川 浩王 和豊シャープ
(42)
RCS
17:00-17:20 Remote Radio Equipment on Multicores
-- A Flexible Signal Computing Architecture --
Kambiz HomayounfarBijan RohaniKhoo Kiak WeiPHYBIT
3月3日(水) 午後  RCS Expressセッション
17:20 - 18:00
(43)
RCS
17:20-17:40 LTE/LTE-Advancedにおける下りリンクMIMO AFリレーの屋内伝送性能評価 佐藤裕高安達裕之上甲信悟草野吉雅京セラ
(44)
RCS
17:40-18:00 LTE/LTE-Advancedにおける下りリンクMIMO AFリレーの中継遅延に関する検討 安達裕之佐藤裕高上甲信悟草野吉雅京セラ
3月4日(木) 午前  RCS7
09:00 - 10:20
(45)
RCS
09:00-09:20 Performance Evaluation of an SVD-based MIMO Relay System with Block Diagonalization Zhi MinTomoaki OhtsukiKeio Univ.
(46)
RCS
09:20-09:40 Optimal Node Placement and Power Allocation in MIMO Two-Way Multihop Networks Rindranirina RamamonjisonJonghyun LeeKei SakaguchiKiyomichi ArakiTokyo Inst. of Tech.
(47)
RCS
09:40-10:00 Propagation Measurement of MIMO Relay Network in Strong Shadowing Indoor Environment at 5 GHz Band Namzilp LertwiramGia Khanh TranKeiichi MizutaniKei SakaguchiKiyomichi ArakiTokyo Inst. of Tech.
(48)
RCS
10:00-10:20 双方向伝搬路推定法を用いたMIMOプリコーディングの実験的検討 大澤良介村田英一山本高至吉田 進京大
  10:20-10:30 休憩 ( 10分 )
3月4日(木) 午前  RCS8
10:30 - 12:10
(49)
RCS
10:30-10:50 基地局協調MIMOセルラーシステムの協調効果 唐沢好男谷口哲樹中嶋信生電通大
(50)
RCS
10:50-11:10 基地局連携における伝搬遅延差による通信容量の劣化に関する検討 田島伸一草島直紀阪口 啓荒木純道東工大)・金子尚史岸 洋司KDDI研
(51)
RCS
11:10-11:30 基地局連携マルチユーザMIMOにおけるユーザ組合せ選択法 草島直紀ガルシア イアン阪口 啓荒木純道東工大)・金子尚史岸 洋司KDDI研
(52)
RCS
11:30-11:50 複数基地局連携型MIMOにおけるInterference Alignmentの送受信ウェイトに関する一検討 山田美季大槻知明慶大
(53)
RCS
11:50-12:10 周波数共用環境下における線形電力拘束型アダプティブアレーとZero Forcingによる送信ウェイト生成方法の改善 藤井啓正浅井孝弘大矢智之NTTドコモ
  12:10-13:00 昼食 ( 50分 )
3月4日(木) 午前  AN1
09:20 - 10:40
(54)
AN
09:20-09:40 ZigBeeビーコンネットワークにおけるセンサデータ発生頻度に応じたCSMA/TDMA選択方式 川本良太アルファシステムズ)・戚 琳朱 旭穎廣瀬文哉小室信喜千葉大)・原 誠一郎アルファシステムズ)・阪田史郎千葉大
(55)
AN
09:40-10:00 高安定な周期的外部信号を用いた自律分散型TDMAの通信タイミング制御手法の提案 篠原健太田中久陽電通大
(56)
AN
10:00-10:20 マルチホップ無線ネットワークにおけるNACKを用いたネットワークコーディングの性能評価 平向浩也新潟大)・岡田 啓埼玉大)・間瀬憲一新潟大
(57)
AN
10:20-10:40 Cost-effective Base Station Layout Algorithms for Multiple-cell Networks Chao PengMasaaki OhnishiRuidong LiMasugi InoueNICT
  10:40-10:50 休憩 ( 10分 )
3月4日(木) 午前  SR4
10:50 - 12:10
(58)
SR
10:50-11:10 変調方式検出に基づく送信電力制御の解析 望月浩史田久 修楳田洋太郎東京理科大)・藤井威生電通大)・中川正雄慶大
(59)
SR
11:10-11:30 ダイナミックリコンフィグプロセッサを用いたソフトウェア無線モデム 佐方 連竹田大輔出口典孝平野竜馬吉川宜史東芝
(60)
SR
11:30-11:50 Performance Evaluation of Minority Game-based Self-organized Interference Management Koji YamamotoKazuya KimuraHidekazu MurataSusumu YoshidaKyoto Univ.
(61)
SR
11:50-12:10 無線LANの広帯域サンプリングデータとMACフレームモニタリングデータとの間の同定手法 宮坂朋宏塚本悟司矢野一人太郎丸 真上羽正純ATR
  12:10-13:00 昼食 ( 50分 )
3月4日(木) 午後  デバイスとの連携によるクラウドの真価とは?
13:00 - 15:00
(62)
共通
13:00-13:15 [パネル討論]車載器とクラウド上のサーバを用いた商用サービス事例 ~ 商用移動体資産管理サービスMAMSによる事例紹介 ~ 奥村誠二伊藤忠テクノソリューションズ
(63)
共通
13:15-13:30 [パネル討論]マイクロソフトの描くクラウドサービスとは 太田 寛マイクロソフト
(64)
共通
13:30-13:45 [パネル討論]ACCESSが考えるクラウドサービスとは 山上俊彦ACCESS
(65)
共通
13:45-14:00 [パネル討論]クラウド時代の端末の新たな役割と課題 千嶋 博矢野由紀子山野 悟NEC
(66)
共通
14:00-14:15 [パネル討論]Mobile, Cloud, and Crowd Computing Minoru EtohNTT DOCOMO
(67) 14:15-15:00 パネル討論
  15:50-16:00 休憩 ( 10分 )
3月4日(木) 午後  MoMuC2
16:00 - 18:00
(68)
MoNA
16:00-16:20 多人数向け任意領域・多段解像度映像配信方式における映像符号変換方式の性能評価 宇地原直史笠井裕之電通大
(69)
MoNA
16:20-16:40 複数WLANサービスリソース透過的アクセスのためのイベントドリヴン型情報共有方式の提案 佐々木直晴成松宏美笠井裕之電通大)・新熊亮一京大
(70)
MoNA
16:40-17:00 Vertical Handover Management for VoIP over Multi-homed Heterogeneous Wireless Networks Muhammad NiswarShigeru KashiharaYuzo TaenakaNAIST)・Kazuya TsukamotoKyushu Inst. of Tech.)・Youki KadobayashiSuguru YamaguchiNAIST
(71)
MoNA
17:00-17:20 Considerations (2) on New Generation Network AKARI V.2.0
-- Service over Core network --
Shoji MiyaguchiRetired from NTT
(72)
MoNA
17:20-17:40 A Key Sharing Method for a Personal Network on User-driven Service Creation Platform Takashi MatsunakaTakayuki WarabinoYoji KishiKDDI Labs.)・Takeshi UmezawaKiyohide NakauchiMasugi InoueNICT
(73)
MoNA
17:40-18:00 畳込み符号を用いたDynamic SMDにおける最適フレーム長 森 慎太郎石井光治生越重章香川大
3月4日(木) 午後  SR5
13:00 - 14:20
(74)
SR
13:00-13:20 周期定常性を利用する協力スペクトルセンシングの実験的検討 大野卓人・○八木香充村田英一山本高至吉田 進京大
(75)
SR
13:20-13:40 セカンダリ間周波数共用型コグニティブ無線における周波数共用手法に関する検討 藤井威生電通大
(76)
SR
13:40-14:00 Adaptive Modulation Scheme Incorporating Spatial Fading Correlation for OFDM with Time Shifted Sampling Refik Caglar KizilirmakYukitoshi SanadaKeio Univ.
(77)
SR
14:00-14:20 コグニティブ無線環境下における非同期OFDMシステムの空き帯域利用に関する一検討 白川朋幸慶大)・田久 修東京理科大)・藤井威生電通大)・大槻知明中川正雄慶大
  14:20-14:50 休憩 ( 30分 )
3月4日(木) 午後  RCS9
14:50 - 16:10
(78)
RCS
14:50-15:10 送信方法を適応的に制御するダウンリンクMU-MIMO THPに関する提案 中野博史留場宏道平田 梢藤 晋平小野寺 毅窪田 稔シャープ
(79)
RCS
15:10-15:30 MU-MIMOダウンリンクにおける多値振幅変調信号に対する線形プリコーディング 山田知之鷹取泰司西森健太郎溝口匡人NTT
(80)
RCS
15:30-15:50 MIMO-OFDM移動通信における通信路情報アナログフィードバック方式 グエン ダオ ヴィエト府川和彦鈴木 博須山 聡東工大
(81)
RCS
15:50-16:10 マルチユーザMIMOを用いるセルラ上りリンクにおける格子基底縮小の適用効果 板垣将志武田一樹安達文幸東北大
  16:10-16:20 休憩 ( 10分 )
3月4日(木) 午後  RCS10
16:20 - 18:00
(82)
RCS
16:20-16:40 マルチホップ無線通信における双方向中継と協力中継を結合した伝送方式 宗近弘明周 虹阪工大
(83)
RCS
16:40-17:00 Coded Cooperation using Non-binary Modulation Cheng ChengKoji IshibashiTadahiro WadaShizuoka Univ.
(84)
RCS
17:00-17:20 適応サブキャリア割当てを用いるSC-FDMA協調リレーのチャネル容量 中田雅之武田一樹安達文幸東北大
(85)
RCS
17:20-17:40 OFDM方式を用いたブロック協調復号システムにおけるブロック設計法 周 火習田久 修楳田洋太郎東京理科大
(86)
RCS
17:40-18:00 マルチレベル符号化協力ダイバーシティの実装とその評価 石井光治香川大)・石橋功至静岡大)・落合秀樹横浜国大
3月5日(金) 午前  AN2
09:20 - 10:40
(87)
AN
09:20-09:40 ある進行波パターンを利用するセンサネットワークのための適応的データ収集手法の提案 手塚清豪田中久陽電通大
(88)
AN
09:40-10:00 分割鍵DAD方式の改良とテストベッドによる性能評価 信太貴之新潟大)・岡田 啓埼玉大)・間瀬憲一新潟大
(89)
AN
10:00-10:20 タイミング同期手法FTSPの実環境における同期精度低下の一要因の解明 米倉一堂篠原健太田中久陽電通大
(90)
AN
10:20-10:40 メッシュネットワークにおけるマルチサービス方式の検討 門田和也松井 進佐藤弘起日立
  10:40-10:50 休憩 ( 10分 )
3月5日(金) 午前  RCS11
10:50 - 12:10
(91)
RCS
10:50-11:10 分散アンテナネットワークにおける時空間符号化送受信ダイバーシチの検討 松川隆介松田大輝武田一樹安達文幸東北大
(92)
RCS
11:10-11:30 送信ダイバーシチを用いるSC-FDMA分散アンテナネットワークのチャネル容量 松田大輝武田一樹安達文幸東北大
(93)
RCS
11:30-11:50 上りリンクマルチセルMIMOシステムにおける協力型ゲーム理論を用いた電力制御アルゴリズム 阿南かおり慶大)・田中良紀富士通研)・笹瀬 巌慶大
(94)
RCS
11:50-12:10 秘密保持容量を考慮したLリンクMIMOにおけるゲーム理論を用いた電力割り当て 柳瀬雅利大槻知明慶大
  12:10-13:00 昼食 ( 50分 )
3月5日(金) 午前  RCS12
09:00 - 10:40
(95)
RCS
09:00-09:20 重畳型パイロットを用いるウィナーフィルタに基づくチャネル推定 内海哲哉武田一樹安達文幸東北大
(96)
RCS
09:20-09:40 時間分解能向上手法を適用したOFDMフェージング等化の特性改善 林 寛之岡本英二岩波保則名工大
(97)
RCS
09:40-10:00 Overlap FDEとSliding-window Chip EqualizerのDS-CDMA HARQスループット特性比較 小原辰徳武田一樹安達文幸東北大
(98)
RCS
10:00-10:20 LDPC符号化空間多重MIMO-OFDM-MLD Type-IIハイブリッドARQ方式のスループット特性の評価 鶴田優介岩波保則岡本英二名工大
(99)
RCS
10:20-10:40 適応変調とハイブリッドARQを用いたセルラシステムにおける受信SINRの平均および標準偏差を用いたスループット推定法 ~ Incremental Redundancy (IR)合成を想定したスループット推定 ~ 流田理一郎岸 洋司KDDI研
  10:40-10:50 休憩 ( 10分 )
3月5日(金) 午前  RCS13
10:50 - 12:10
(100)
RCS
10:50-11:10 パリティ検査多項式に基づく時変周期2のLDPC畳み込み符号の設計方法に関する検討 村上 豊岡村周太岡坂昌蔵岸上高明折橋雅之パナソニック/デジタル・ネットワーク開発センター
(101)
RCS
11:10-11:30 確率伝搬に基づく符号・復号を用いた中継通信における外部情報設定法 辻 尚宏大槻知明慶大
(102)
RCS
11:30-11:50 スペクトル重複リソースマネジメントにおけるターボ符号器の設計に関する検討 後藤淳悟横枕一成中村 理高橋宏樹浜口泰弘シャープ)・衣斐信介三瓶政一阪大
(103)
RCS
11:50-12:10 Nested符号化送信ダイバーシティを用いた不均一誤り訂正システム 石井光治香川大)・平田 梢藤 晋平窪田 稔シャープ
  12:10-13:00 昼食 ( 50分 )
3月5日(金) 午後  ヘテロジニアスネットワーク1
13:00 - 14:20
(104)
共通
13:00-13:20 アンビエント情報環境のための無線アクセスに関する一検討 ~ 無線分散ネットワーク技術からのアプローチ ~ 三瓶政一衣斐信介宮本伸一尾上孝雄畠中理英阪大
(105)
共通
13:20-13:40 電力伝送と融合したワイヤレスグリッド 阪口 啓ラギルプトロ ウィチャクソノ水谷圭一タンザ カン東工大
(106)
共通
13:40-14:00 LTE-Advancedにおけるヘテロジニアスネットワーク 丹野元博森本彰人阿部哲士岸山祥久中村武宏NTTドコモ
(107)
共通
14:00-14:20 Opportunisticな無線アクセスに適したオーバレイ技術、Clean Slate技術 新熊亮一京大
  14:20-14:30 休憩 ( 10分 )
3月5日(金) 午後  ヘテロジニアスネットワーク2
14:30 - 16:10
(108)
共通
14:30-14:50 ヘテロジニアス型コグニティブ無線を実現するリンクアグリゲーションが可能なコグニティブ無線ルータ 石津健太郎村上 誉宮本 剛フィリン スタニスタブチャン ハグエン孫 晨デメシ ヨハネス アレムスグド原田博司NICT
(109)
共通
14:50-15:10 無線LANの無線混雑度並びに遅延特性の測定実験について ~ ヘテロジニアス無線に向けた基礎データの取得 ~ 福原忠行樫木勘四郎山口 明鈴木利則KDDI研
(110)
共通
15:10-15:30 フレキシブル・アクセスポイントとプロトコルフリー信号処理部からなるヘテロジニアスネットワークシステムの提案 ~ Part1:システムアーキテクチャとRF回路技術 ~ 山口 陽芝 宏礼赤羽和徳山田貴之李 斗煥加保貴奈上原一浩NTT
(111)
共通
15:30-15:50 A Heterogeneous Network System with Flexible Access Points and Protocol-free Signal Processing Part
-- Part2: Highly Efficient Radio Wave Data Compression Method Employing Compressed Sensing Technology --
Doohwan LeeTakayuki YamadaHiroyuki ShibaYo YamaguchiKazuhiro UeharaNTT Corp.
(112)
共通
15:50-16:10 フレキシブル・アクセスポイントとプロトコルフリー信号処理部からなるヘテロジニアスネットワークシステムの提案 ~ Part3:高精度受信のための信号処理技術 ~ 山田貴之李 斗煥芝 宏礼山口 陽上原一浩NTT
  16:10-16:20 休憩 ( 10分 )
3月5日(金) 午後  ヘテロジニアスネットワーク3
16:20 - 18:00
(113)
共通
16:20-16:40 LTE-Aヘテロジーニアスネットワーク配置に対する接続セル選択手法の一検討 中山 琢沖野健太山崎智春草野吉雅京セラ
(114)
共通
16:40-17:00 LTE-Aヘテロジーニアスネットワーク配置に対するホットゾーン優先基準接続セル選択手法の検討 中山 琢沖野健太山崎智春草野吉雅京セラ
(115)
共通
17:00-17:20 LTE-Aヘテロジーニアスネットワーク配置における下り制御情報送信方法に関する検討 山崎智春中山 琢沖野健太草野吉雅京セラ
(116)
共通
17:20-17:40 ヘテロジニアス無線ネットワークにおける干渉抑圧方式の検討 増野 淳白戸裕史杉山隆利NTT
(117)
共通
17:40-18:00 n次元化によるシームレスなセンサーネットワークの検討 郡 武治静岡理工科大
3月5日(金) 午後  RCS14
13:00 - 14:20
(118)
RCS
13:00-13:20 周波数領域送信等化におけるサブフレーム単位クリッピングを用いたPAPR低減方法 武藤圭祐笹瀬 巌慶大
(119)
RCS
13:20-13:40 PTS-OFDM方式ブラインド検出法の特性評価 柴田浩司西村寿彦大鐘武雄小川恭孝北大
(120)
RCS
13:40-14:00 MIMO-OFDMにおけるPAPR抑圧技術にによる電力付加効率の改善 菅野洋佑須山 聡鈴木 博府川和彦東工大
(121)
RCS
14:00-14:20 Performance Analysis and Evaluation on High Quality SSB-QPSK Transmission Algorithm Lkhagva OchirkhuyagWaseda Univ.)・Masahiko NanriPanasonic Mobile)・Gen-ichiro OhtaTakuro SatoWaseda Univ.
  14:20-14:30 休憩 ( 10分 )
3月5日(金) 午後  RCS15
14:30 - 16:10
(122)
RCS
14:30-14:50 3重対角行列近似を用いたFDEの特性評価 齊藤敬佑西村寿彦大鐘武雄小川恭孝北大
(123)
RCS
14:50-15:10 周波数領域フィルタを用いるSC-FDMAにおける周波数領域繰り返し逐次MUIキャンセラとアンテナダイバーシチの適用効果 奥山 卓武田一樹安達文幸東北大
(124)
RCS
15:10-15:30 ジョイント送信/受信MMSE-FDEと繰り返しISIキャンセルを用いるシングルキャリア伝送 武田一樹安達文幸東北大
(125)
RCS
15:30-15:50 送信ダイバーシチを用いるシングルキャリア周波数領域ブロック信号検出の伝送特性 山本哲矢武田一樹安達文幸東北大
(126)
RCS
15:50-16:10 MIMO周波数選択性通信路に於ける時間領域等化・分離器方式の比較検討 中信公志岩波保則岡本英二名工大
  16:10-16:20 休憩 ( 10分 )
3月5日(金) 午後  RCS16
16:20 - 18:00
(127)
RCS
16:20-16:40 Improving Accuracy on Multi-Target Range-Based Localization Systems in Wireless Sensor Networks Oscar RodriguezTomoaki OhtsukiKeio Univ.
(128)
RCS
16:40-17:00 センサネットワークにおけるセンサのグループ分けに基づく異常値検出を用いたNLOS環境での屋内位置推定 西 佑介大槻知明慶大
(129)
RCS
17:00-17:20 アクティブタグ通信における周波数偏差補正法の検討 中尾早苗大島 俊日立
(130)
RCS
17:20-17:40 Optimal Admission Control in Cognitive Radio Networks with Sensing Errors Chung-Wei WangNat Chiao-Tung Univ/Tohoku Univ.)・Li-Chun WangNat Chiao-Tung Univ.)・Fumiyuki AdachiTohoku Univ.
(131)
RCS
17:40-18:00 広範囲・高密度に展開可能な分散スペクトラムセンシングの設計と実装 長縄潤一西村亨輔金 昊俊猿渡俊介翁長 久森川博之東大

講演時間
一般講演発表 15 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
RCS 無線通信システム研究会(RCS)   [今後の予定はこちら]
問合先 樋口 健一(東京理科大学)
E-:r_- 
SR ソフトウェア無線研究会(SR)   [今後の予定はこちら]
問合先 花岡誠之(日立)
TEL: 042-323-1111, FAX: 042-327-7868
E-: ikw 
お知らせ ◎最新情報はソフトウェア無線研究会のホームページをご覧下さい.
http://www.ieice.org/cs/sr/jpn/
AN アドホックネットワーク研究会(AN)   [今後の予定はこちら]
問合先 笠井 裕之(電気通信大学)
TEL 042-443-5670,FAX 042-443-5682
E-: iisc 
MoMuC モバイルマルチメディア通信研究会(MoMuC)   
問合先 森野 博章(芝浦工大)
E-:bau-it
菊入 圭(NTTドコモ)
E-:i 


Last modified: 2010-03-24 00:45:26


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[RCS研究会のスケジュールに戻る]   /   [SR研究会のスケジュールに戻る]   /   [AN研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会