電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のNC研究会 / 次のNC研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


ニューロコンピューティング研究会(NC) [schedule] [select]
専門委員長 岡田 真人 (東大)
副委員長 西井 淳 (山口大)
幹事 花沢 明俊 (九工大), 小澤 誠一 (神戸大)
幹事補佐 三浦 健一郎 (京大), 佐藤 直行 (はこだて未来大)

日時 2012年 1月26日(木) 09:00 - 16:05
2012年 1月27日(金) 09:30 - 16:15
議題 一般、複雑系とニューロコンピューティング 
会場名 公立はこだて未来大学 
住所 〒041-8655 北海道函館市亀田中野町116番地2
交通案内 http://www.fun.ac.jp/~satonao/nc2011hakodate.html
会場世話人
連絡先
公立はこだて未来大学 佐藤 直行
0138-34-6235
他の共催 ◆日本神経回路学会;IEEE Computational Intelligence Society Japan Chapter共催
お知らせ ◎26日日研究会終了後,懇親会を予定していますので御参加ください.
http://www.fun.ac.jp/~satonao/nc2011hakodate.html

1月26日(木) 午前 
09:00 - 12:10
(1) 09:00-09:25 0次減衰する連想記憶モデルの記憶容量に関する研究 宮田龍太東工大)・綴木 馴岡山理科大)・青西 亨東工大)・倉田耕治琉球大
(2) 09:25-09:50 ネットワーク構造と記銘パターンの違いによる記憶容量への影響 中倉昌哉寺山敬佑山内ゆかり日大
(3) 09:50-10:15 カオスニューラルネットワークを用いた周期的連想記憶に関する研究 佐藤良彰山内ゆかり日大
(4) 10:15-10:40 反学習項を入れたHopfield modelのstaticsとdynamics 大谷 遥吉田 緑上江洌達也奈良女子大
  10:40-10:55 休憩 ( 15分 )
(5) 10:55-11:20 簡素なパルス結合スパイキングニューロンのベース信号に対する分岐現象 桐川翔太小川貴史斎藤利通法政大
(6) 11:20-11:45 自己組織化デジタルスパイク写像の解析 堀本成俊小川貴史斎藤利通法政大
(7) 11:45-12:10 類似度に基づき成長する複雑ネットワークの比較と評価 寺山敬佑山内ゆかり日大
  12:10-13:10 昼食休憩 ( 60分 )
1月26日(木) 午後 
13:10 - 16:05
(8) 13:10-14:10 [招待講演]人工知能のグランドチャレンジ 松原 仁公立はこだて未来大
  14:10-14:25 休憩 ( 15分 )
(9) 14:25-14:50 リカレントネットワークによる複数のモダリティから成る感覚情報の統合 ~ 視聴覚に対する刺激の発生源特定問題 ~ 山下 樹東大)・片平健太郎東大/JST)・五十嵐康彦東大)・岡ノ谷一夫JST/東大/理研)・岡田真人東大/理研
(10) 14:50-15:15 多次元尺度構成法と混合分布推定に基づく時系列相互相関解析 伊吹勇郎北大)・鈴木 正青学大)・井上純一北大
(11) 15:15-15:40 隠れマルチダイナミカルシステムの学習理論とアルゴリズム ~ 高階位相写像による実現 ~ 古川徹生大久保貴之九工大
(12) 15:40-16:05 平均場イジング模型の臨界現象と時系列予測 日向野隼輔井上純一北大
1月27日(金) 午前 
09:30 - 16:15
(13) 09:30-09:55 A statistical analysis of soft-margin support vector machines for non-separable problems Hiroyuki FunayaKazushi IkedaNAIST
(14) 09:55-10:20 精度保証と補正を行うベイジアンネット上の近似確率推論法に関する研究 和歌崎修平北越大輔鈴木雅人東京高専
(15) 10:20-10:45 ベイズ推定における学習係数とメトロポリス法における平均採択率の関係 永田賢二東大)・岡田真人東大/理研
  10:45-11:00 昼食休憩 ( 15分 )
(16) 11:00-11:25 不快音圧レベル推定のための純音ペア刺激に対する誘発電位の特徴量分析 藤居宏平奈良先端大)・足立信夫森川幸治パナソニック)・池田和司奈良先端大
(17) 11:25-11:50 ソーラス符号における量子揺らぎの復号性能 大坪洋介東大)・井上純一北大)・永田賢二東大)・岡田真人東大/理研
(18) 11:50-12:15 テンソル分解型自己組織化マップの開発 ~ 非線形テンソル分解の実現 ~ 岩崎 亘和田沙織古川徹生九工大
  12:15-13:30 休憩 ( 75分 )
(19) 13:30-13:55 報酬と行動決定を伴う時系列データの強化学習を用いたオフライン分析 麻生英樹城 真範神嶌敏弘赤穂昭太郎産総研)・興梠貴英東大
(20) 13:55-14:20 強化学習エージェントの方策情報ベクトル表現を用いた学習効率化に関する研究 安藤大輝北越大輔鈴木雅人東京高専
(21) 14:20-14:45 Rotations of Preferred Directions Facilitate Recovery Process in Damaged Motor Cortex Ken TakiyamaUniv. of Tokyo)・Masato OkadaUniv. of Tokyo/RIKEN
  14:45-15:00 休憩 ( 15分 )
(22) 15:00-15:25 上位M個の解が得られる疎結合モデルの離散最適化手法 加藤真志井上真郷早大
(23) 15:25-15:50 メキシカンハット型フィードフォワードネットワークにおける高次相関 五十嵐康彦東大)・岡田真人東大/理研
(24) 15:50-16:15 スパースな局在興奮を持つ神経回路モデル 萬田 暁東大)・大森敏明東大/理研)・北園 淳東大/学振)・岡田真人東大/理研

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
NC ニューロコンピューティング研究会(NC)   [今後の予定はこちら]
問合先  


Last modified: 2012-01-05 12:07:01


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[NC研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のNC研究会 / 次のNC研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会