電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のOCS研究会 / 次のOCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


光通信システム研究会(OCS) [schedule] [select]
専門委員長 山林 由明 (千歳科技大)
幹事 杉崎 隆一 (古河電工), 石田 修 (NTT)

光エレクトロニクス研究会(OPE) [schedule] [select]
専門委員長 小山 二三夫 (東工大)
副委員長 日比野 善典 (NTT)
幹事 井上 靖之 (NTT), 佐川 みすず (日立)

レーザ・量子エレクトロニクス研究会(LQE) [schedule] [select]
専門委員長 辻 伸二 (日立)
副委員長 中野 義昭 (東大)
幹事 中原 宏治 (日立), 山中 孝之 (NTT)

日時 2007年11月 1日(木) 08:55 - 18:20
2007年11月 2日(金) 09:00 - 16:35
議題 超高速 伝送・変復調・分散補償技術,超高速光信号処理技術,広帯域光増幅・WDM技術、受光デバイス,一般 
会場名 九州工業大学 戸畑キャンパス 付属図書館4F AVホール 
住所 〒804-8550 北九州市戸畑区仙水町1番1号
交通案内 http://www.kyutech.ac.jp/top/tobata/access_map/index.html
会場世話人
連絡先
工学部電気工学科 水波徹
093-884-3281

11月1日(木) 午前 
08:55 - 18:20
  08:55-09:00 委員長挨拶 ( 5分 )
(1) 09:00-09:25 伸張歪MQW可飽和吸収体を集積化したモード同期半導体レーザを用いた偏波・波長・フィルターフリー全光クロック再生実験 荒平 慎高橋博之中村幸治八重樫浩樹小川 洋OKI
(2) 09:25-09:50 周波数変調SSG-DBRレーザと光フィルタを用いた高速長距離伝送 硴塚孝明松尾慎治瀬川 徹鈴木博之藤原直樹柴田泰夫八坂 洋NTT
(3) 09:50-10:15 InP Optical Switches Operating in 2 nanoseconds and their Applications for Optical Packet Networks and Optical Routers Katsuya IkezawaShinji IioMasayuki SuehiroShin-ichi NakajimaYoshiyuki AsanoShigeo UnemeHiroki YamaguchiTakashi SuzukiSadaharu OkaTsuyoshi YakiharaMorio WadaAkira MiuraYokogawa Electric
  10:15-10:25 休憩 ( 10分 )
(4) 10:25-10:50 マッハツェンダー干渉型サブバンド間遷移全光スイッチによる160Gb/s信号の多重分離動作 秋本良一下山峰史土田英実並木 周リム チェンガン物集照夫永瀬成範石川 浩挾間寿文産総研
(5) 10:50-11:15 高信頼ガードリングフリー・プレーナ型InAlAsアバランシェ・フォトダイオード 石村栄太郎柳生栄治中路雅晴庵原 晋吉新喜市青柳利隆徳田安紀石川高英三菱電機
(6) 11:15-11:40 p-InGaAs/i-InGaAs光吸収層を有する高速・高感度フォトダイオード 村本好史吉松俊英児玉 聡中島史人古田知史伊藤 弘NTT
(7) 11:40-12:05 ポーリングしたサイドトンネルファイバによる第二高調波発生と擬似位相整合 立本雄平貞包靖和水波 徹九工大
  12:05-13:05 昼食 ( 60分 )
(8) 13:05-13:30 [招待講演]ECOC2007報告 ~ 超高速・大容量伝送関連 ~ 吉田英二NTT
(9) 13:30-13:55 [招待講演]ECOC2007報告 ~ アクセスシステム関連 ~ 堀内幸夫KDDI研
(10) 13:55-14:20 [招待講演]ECOC2007報告 ~ 光ファイバ関連 ~ 忠隈昌輝高橋正典今村勝徳杉崎隆一八木 健森本政仁古河電工
(11) 14:20-14:45 [招待講演]ECOC2007報告 ~ 導波路及びパッシブデバイス関連 ~ 井藤幹隆NTT
(12) 14:45-15:10 [招待講演]ECOC2007報告 ~ 光アクティブデバイス関連 ~ 菊池順裕NTT
(13) 15:10-16:00 [チュートリアル講演]VLSI Photonics: Visions, Challenges, and Progresses El-Hang LeeINHA Univ.
  16:00-16:15 休憩 ( 15分 )
(14) 16:15-16:40 結合量子井戸SOAを用いた広帯域・外部共振器型波長可変レーザ 工藤耕治須藤信也ニールセン マッス水谷健二岡本健志鶴岡清貴森本卓夫加藤友章佐藤健二NEC
(15) 16:40-17:05 TDA-DFBレーザを用いた波長可変EML素子 関口茂昭高林和雅早川明憲苫米地秀一植竹理人江川 満鍬塚治彦富士通研
(16) 17:05-17:30 n型ドープ活性DBR構造による短共振器レーザアレイの32nm連続波長可変動作 有本英生北谷 健土屋朋信篠田和典武居亜紀大歳 創青木雅博辻 伸二日立
(17) 17:30-17:55 エネルギー空間伝送を目的としたレーザー光偏向制御に関する検討 松本 肇湊 昂洋岡本和倫浜本貴一九大
(18) 17:55-18:20 エネルギー空間伝送用高光出力1xNアクティブMMIレーザーの発振特性 岡本和倫福田鉄平浜本貴一九大
11月2日(金) 午前 
09:00 - 16:35
(19) 09:00-09:25 小型呼気センシングシステムを目指したSOIハイメサ導波路の伝搬損失低減と高感度化の為の検討 亀山康介松永泰成浜本貴一九大
(20) 09:25-09:50 Performance Improvement of the Heterodyne-Detection 2-D OCDM Systems using Overlapping Pulse-Position Modulation Anh PhamUniv. of Aizu)・Hiroyuki YashimaTokyo Univ. of Science
(21) 09:50-10:15 可視光路車間通信におけるイメージセンサとフォトダイオードを用いたトラッキングシステム 齋藤 翼春山真一郎中川正雄慶大
  10:15-10:25 休憩 ( 10分 )
(22) 10:25-10:50 可視光ID情報受信用高速イメージセンサチップの設計 山中 大春山真一郎中川正雄慶大
(23) 10:50-11:15 Numerical Analysis of Scattered Light Wave by One-Dimensional Periodic Structure Maurice SesayMitsuhiro YokotaUniv. of Miyazaki
(24) 11:15-11:40 波長監視機能付きPLC型分波フィルタ 田中拓也大庭直樹亀井 新藤原正満鈴木裕生柴田知尋井上靖之NTT
  11:40-12:40 昼食 ( 60分 )
(25) 12:40-13:05 光ベクトル変調のための複素デジタル-アナログ変換器 坂本高秀千葉明人川西哲也井筒雅之NICT
(26) 13:05-13:30 光FSK変調器による超高消光比変調の動作解析 川西哲也NICT
(27) 13:30-13:55 高速光QAM信号発生と信号品質評価方法の検討 千葉明人坂本高秀川西哲也井筒雅之NICT
(28) 13:55-14:20 5ステージMZI型PLC可変分散補償器による40Gbps-NRZ及び10Gbps-RZ信号の分散補償実験 川島洋志奈良一孝古河電工
(29) 14:20-14:45 40Gb/s光通信用可変分散補償器 吉新喜市島倉泰久杉原浩平後藤田光伸清水克宏三菱電機
  14:45-14:55 休憩 ( 10分 )
(30) 14:55-15:20 ビート光からの160GHz同位相パルス列発生 井上 崇廣石治郎八木 健味村 裕古河電工
(31) 15:20-15:45 8値差動位相変調信号の長距離波長多重伝送技術 萬代浩平菊池信彦佐々木慎也日立
(32) 15:45-16:10 波形イコライザを適用した43Gb/s RZ-DPSK伝送方式の超長距離伝送特性評価 伊東俊治福知 清NEC
(33) 16:10-16:35 111Gb/s CSRZ-DQPSK符号と帯域最大化ハイブリッド光増幅技術を用いた20.4Tb/s (204 x 111Gb/s)大容量伝送実験 増田浩次佐野明秀小林孝行吉田英二宮本 裕日比野善典山田 貴古田知史福山裕之NTT

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
チュートリアル講演発表 45 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
OCS 光通信システム研究会(OCS)   [今後の予定はこちら]
問合先 杉崎 隆一 (古河電気工業株式会社)
TEL 0436-42-1728, FAX 0436-42-9340
E-: r-giCHFURUKAWA 
OPE 光エレクトロニクス研究会(OPE)   [今後の予定はこちら]
問合先 井上 靖之(NTTフォトニクス研究所)
〒243-0198 神奈川県厚木市森の里若宮3-1
TEL 046-240-4022 FAX 046-240-4529
E-:yiaecl

佐川みすず(日立製作所 中央研究所)
〒185-8601 東京都国分寺市東恋ヶ窪1-280
TEL 042-323-1111 FAX 042-327-7673
E-:wx 
お知らせ ◎OPE研究会では、H18年度より「学生優秀研究賞」を新設しました。学生の方の発表の中から特に優れた研究を表彰いたしますので、積極的なご投稿をお待ちしています。詳細は研究会HPをご覧ください。
LQE レーザ・量子エレクトロニクス研究会(LQE)   [今後の予定はこちら]
問合先 中原宏治(日立製作所)
TEL 042-323-1111, FAX 042-327-7786
E-: ugu
山中孝之(NTTフォトニクス研究所)
TEL 046-240-4403, FAX 046-240-2859
E-: taecl 
お知らせ ◎LQE研究会ホームページ http://www.ieice.org/~lqe/jpn/
◎LQE研究会では 平成18年度より「LQE奨励賞」を新設します。対象は発表年度の4月1日時点で32歳以下の若手研究者(学生を含む)です。積極的にご投稿下さい。


Last modified: 2007-10-30 14:44:59


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[OCS研究会のスケジュールに戻る]   /   [OPE研究会のスケジュールに戻る]   /   [LQE研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のOCS研究会 / 次のOCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会