電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のET研究会 / 次のET研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


教育工学研究会(ET) [schedule] [select]
専門委員長 宮寺 庸造 (学芸大)
副委員長 中村 勝一 (福島大)
幹事 東本 崇仁 (東京工芸大), 森本 容介 (放送大)
幹事補佐 中山 祐貴 (早大), 倉山 めぐみ (函館高専)

日時 2017年 6月10日(土) 13:00 - 16:55
議題 先進的演習支援/一般 
会場名 静岡大学 情報学部 浜松キャンパス 情報学部2号館 J2202 
住所 〒432-8011 浜松市中区城北3-5-1
交通案内 JR浜松駅北口バスターミナル15,16番のりばから全路線「静岡大学」下車(バス所要時間:約20分)
http://www.inf.shizuoka.ac.jp/access/index.html
会場世話人
連絡先
情報科学科 宮崎 佳典
他の共催 ◆IEEE Education Society Japan Chapter協賛

  13:00-13:10 委員長挨拶 ( 10分 )
6月10日(土) 午後  ET(1)
座長: 倉山めぐみ(函館高専)
13:10 - 14:50
(1) 13:10-13:35 小中学生を対象とした体感型教育教材を用いた実践教育 小田綾乃西澤 巧山田耕嗣高橋 徹阪産大
(2) 13:35-14:00 コース紹介モジュール(eポートフォリオ)へのコースレコメンド機能の実装 飯高敏和熊本学園大
(3) 14:00-14:25 LEGO Mindstormsマイコンの走行体を用いた制御系のJavaプログラミングの演習支援 ~ 応用課題の解答コードとUMLモデリング設計の分析 ~ 劉 世博富永浩之香川大
(4) 14:25-14:50 折り紙操作過程の統合 島貫 博渡邉豊英名古屋産業科学研)・朝倉宏一佐藤秀樹大同大
  14:50-15:05 休憩 ( 15分 )
6月10日(土) 午後  ET(2)
座長: 中山 祐貴(早大)
15:05 - 16:55
(5) 15:05-15:30 教育行為から学習行為への研究視点 ~ サイバー社会における教育・学習環境の認識 ~ 渡邉豊英名古屋産業科学研
(6) 15:30-15:55 問題の連続正解回数に基づく理解度判定アルゴリズム ~ 項目特性曲線に基づくエージェント・シミュレーション評価 ~ 朝倉宏一大同大)・河合良樹システムサーバー)・渡邉豊英名古屋産業科学研
(7) 15:55-16:20 統計データの記述を含むレポート作成指導の支援システム 吉根勝美南山大
(8) 16:20-16:45 正規表現機能付き数式検索手法ならびに学習項目抽出への応用 宮崎佳典粥川佳哉静岡大)・田中省作立命館大
  16:45-16:55 会場校挨拶 ( 10分 )

講演時間
一般講演発表 17 分 + 質疑応答 8 分

問合先と今後の予定
ET 教育工学研究会(ET)   [今後の予定はこちら]
問合先 東本 崇仁(東京工芸大学)
E-: tt-ugei 
お知らせ ◎原稿締め切り日までに原稿がアップロードされない場合には、自動的に発表キャンセルとなります。原稿がない発表は原則認めていませんのでご注意ください。
◎本研究会の取り組みなど、詳細は教育工学研究会ホームページをご覧ください。http://www.ieice.org/iss/et/


Last modified: 2017-06-10 13:11:04


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[ET研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のET研究会 / 次のET研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会