電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のOCS研究会 / 次のOCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


光通信システム研究会(OCS) [schedule] [select]
専門委員長 富澤 将人 (NTT)
副委員長 福知 清 (NEC)
幹事 乾 哲郎 (NTT), 市井 健太郎 (フジクラ)

光ファイバ応用技術研究会(OFT) [schedule] [select]
専門委員長 成瀬 央 (三重大)
幹事 大塚 健一郎 (住友電工), 泉田 史 (NTT)
幹事補佐 大村 真樹 (住友電工), 廣田 栄伸 (NTT)

光エレクトロニクス研究会(OPE) [schedule] [select]
専門委員長 鈴木 扇太 (NTT)
副委員長 植之原 裕行 (東工大)
幹事 荒川 太郎 (横浜国大), 中川 剛二 (富士通研)
幹事補佐 鈴木 賢哉 (NTT)

日時 2015年 2月19日(木) 09:00 - 18:40
2015年 2月20日(金) 08:30 - 17:10
議題 光波センシング、光波制御・検出、光計測、ニューロ、光ファイバ(ホーリーファイバ、マルチコアファイバ等含む)伝送とファイバ光増幅・接続技術、 光ファイバ計測応用、通信用光ファイバ、光ファイバコード・ケーブル、機能性光ファイバ、空間分割多重(SDM)光ファイバ技術、光接続・コネクタ・配線技術、光インターコネクション、光線路保守監視・試験技術、光ファイバ測定技術、一般 
会場名 鹿児島県宝山ホール 
交通案内 http://www.houzanhall.com/
お知らせ ◎★2/19(木)の午前中はEXAT研究会も開催されます。
EXAT研究会の詳細は http://www.ieice.org/~exat/ をご覧ください.
★2/19(木)の研究会終了後、懇親会を行います。

2月19日(木) 午前  セッション1
座長: 大村 真樹(住友電工)
09:00 - 09:55
  09:00-09:05 開会の挨拶 ( 5分 )
(1)
OFT
09:05-09:30 被覆付光ファイバ接続技術における簡易ファイバカッタと被覆除去部材の開発 齊藤浩太郎木原 満倉嶋利雄NTT
(2)
OFT
09:30-09:55 二酸化チタン微粒子を含んだ吸湿性高分子膜によるヘテロコア光ファイバ湿度センサ 沖室龍治西山道子細木 藍関 篤志渡辺一弘創価大
  09:55-10:20 休憩 ( 25分 )
  10:20-10:30 休憩 ( 10分 )
2月19日(木) 午前  セッション2
座長: 松浦 祐司 (東北大)
10:30 - 12:10
(3)
OPE
10:30-10:55 Optical Confinement Characterization of Photonic Nanotube as a Nano-structured Hollow-core Optical Fiber Fakruddin MazlanTDU)・Naokatsu YamamotoNICT)・Hiroshi TakaiTDU)・Tetsuya KawanishiNICT
(4)
OPE
10:55-11:20 色素ドープ(高分子/液晶)複合膜の可変光減衰器への応用 有木一宏福島誠治鹿児島大)・樋口博紀菊池裕嗣九大)・八野知博五十嵐保隆鹿児島大
(5)
OPE
11:20-11:45 Absorption Dependency of the Waveguide Thickness in Graphene Coated Silicon Photonic Chips Goran KovacevicShinji YamashitaUTokyo
(6)
OFT
11:45-12:10 第二高調波400nm近紫外フェムト秒レーザ加工を利用した光ファイバ導波路への分光セルの埋め込み ~ 理論モデルによる吸光度特性の解析 ~ 合谷賢治伊藤俊明関 篤志渡辺一弘創価大
  12:10-13:10 昼食 ( 60分 )
2月19日(木) 午後  セッション3
座長: 齊藤 晋聖 (北大)
13:10 - 15:15
(7)
OPE
13:10-13:35 [招待講演]宇宙工学分野における光ファイバセンサの活用 水谷忠均巳谷真司JAXA
(8)
OPE
13:35-14:00 [招待講演]Brillouin scattering in plastic optical fibers
-- Application to distributed strain and temperature sensing --
Yosuke MizunoNeisei HayashiKentaro NakamuraTokyo Tech
(9)
OPE
14:00-14:25 OCT応用のための分散チューニングファイバレーザの変調方式に関する検討 田久保勇也山下真司東大
(10)
OPE
14:25-14:50 中空光ファイババンドルを用いたラマンイメージ伝送 井上里美片桐崇史松浦祐司東北大
(11)
OPE
14:50-15:15 Brillouin Optical Correlation Domain Reflectometry with Lock-in Detection Scheme Yuguo YaoMasato KishiKazuo HotateTodai
  15:15-15:25 休憩 ( 10分 )
2月19日(木) 午後  セッション4
座長: 松浦 基晴(電通大)
15:25 - 17:15
  15:25-15:35 OFT奨励賞の授賞式 ( 10分 )
(12)
OFT
15:35-16:00 広帯域プローブ光による遠端反射ブリルアン測定法 高橋 央鬼頭千尋戸毛邦弘真鍋哲也NTT
(13)
OFT
16:00-16:25 終端反射型ヘテロコア光ファイバ水素センサによる多点水素検知の実現 細木 藍西山道子創価大)・井川寛隆JAXA)・関 篤志渡辺一弘創価大
(14)
OFT
16:25-16:50 光媒体切替工事の無瞬断化に向けた工法検証 井上雅晶清倉孝規廣田栄伸川野友裕片山和典岡本圭司真鍋哲也NTT
(15)
OFT
16:50-17:15 表面形状と硬さを識別可能なヘテロコア光神経触覚センサ 山崎大志小山勇也渡辺一弘創価大
  17:15-17:25 休憩 ( 10分 )
2月19日(木) 午後  セッション5
座長: 山本 貴司 (NTT)
17:25 - 18:40
(16)
OCS
17:25-17:50 波動方程式の屈折率の微分項を用いたステップ型数モードファイバのモード間遅延差低減の理論検討 狐崎直文青学大
(17)
OCS
17:50-18:15 クロストークを伴う光DPSK信号の強度ゆらぎとビット誤り率に関する検討 佐藤康太吉野隆幸東京電機大
(18)
OCS
18:15-18:40 マッハツェンダ型フィルタを用いたFDMシステムにおける干渉の抑圧 福島佑紀若林 勇河原尊之東京理科大
2月20日(金) 午前  OCS特集セッション「空間分割多重(SDM)光ファイバ技術」
座長: 佐々木 隆 (住友電工)
08:30 - 10:10
(19)
OCS
08:30-08:55 高空間利用効率と低MIMO処理負荷を両立する結合型マルチコアファイバ設計 坂本泰志森 崇嘉和田雅樹山本貴司山本文彦NTT
(20)
OCS
08:55-09:20 リング型屈折率分布を有するTwo-Mode EDFによるモード間利得差の低減 細川 宰市井健太郎竹永勝宏松尾昌一郎フジクラ)・小野浩孝NTT)・山田 誠阪府大
(21)
OCS
09:20-09:45 クラッド励起及びコア直接励起のハイブリッド励起を用いたMC-EDFA利得制御の検討 小野浩孝NTT)・山田 誠阪府大)・細川 宰市井健太郎フジクラ)・増田浩次島根大)・小林壮一千歳科技大
(22)
OCS
09:45-10:10 2×4コアMCF用ファイババンドル型ファンアウトの開発 渡辺健吾齋藤恒聡古河電工
  10:10-10:20 休憩 ( 10分 )
2月20日(金) 午前  セッション7
座長: 山下 真司 (東大)
10:20 - 12:00
(23)
OPE
10:20-10:45 ベクトル有限要素法とフィールド結合理論による同種3コア結合型ファイバの伝送特性解析 猪狩 章藤澤 剛齊藤晋聖北大)・竹永勝宏松尾昌一郎フジクラ
(24)
OPE
10:45-11:10 拡張OAMモードを用いたMCF伝送におけるクロストーク悪化要因の分析 田中涼太外薗裕仁・○坂本穂岳姜 海松浜本貴一九大
(25)
OPE
11:10-11:35 Preliminary Crosstalk Evaluation on Optical Mode Ryan ImansyahTatsushi TanakaHimbele LukeHaisong JiangKiichi HamamotoKyushu Univ.
(26)
OPE
11:35-12:00 Modal interference in special plastic optical fibers
-- Application to ultra-sensitive strain and temperature sensing --
Goki NumataNeisei HayashiMarie TabaruYosuke MizunoKentaro NakamuraTokyo Tech
  12:00-13:00 昼食 ( 60分 )
2月20日(金) 午後  セッション8
座長: 淡路 祥成(NICT)
13:00 - 14:15
(27)
OFT
13:00-13:25 モード多重伝送における伝送ファイバ中のモード間クロストークとモード依存損失の影響 森 崇嘉坂本泰志和田雅樹山本貴司山本文彦NTT
(28)
OFT
13:25-13:50 クロストーク低減を可能とする新コア配置19コアファイバ 今村勝徳権田智洋杉崎隆一古河電工
(29)
OFT
13:50-14:15 空間結合型ファンイン/ファンアウトデバイスの小型化の検討とその応用 鳥取裕作坪谷 博小林哲也オプトクエスト
  14:15-14:25 休憩 ( 10分 )
2月20日(金) 午後  セッション9
座長: 斎藤 恒聡 (古河電工)
14:25 - 15:40
(30)
OCS
14:25-14:50 Lバンド帯域に適用可能なAeff拡大純シリカコアファイバ 川口雄揮山本義典春名徹也田村欣章平野正晃住友電工
(31)
OCS
14:50-15:15 フリンジ解析に基づいた光ファイバ中のモード組成計測 若山雄太相馬大樹釣谷剛宏森田逸郎KDDI研
(32)
OCS
15:15-15:40 パルス幅変調に基づく光固有値変復調方式 松田雄大丸田章博阪大
  15:40-15:50 休憩 ( 10分 )
2月20日(金) 午後  セッション10
座長: 松浦 聡(横河電機)
15:50 - 17:10
(33)
OFT
15:50-16:15 全光クロック再生を用いたRZ-OOK/RZ-DQPSKフォーマット変換 岡 直哉水阪佳太松浦基晴電通大
(34)
OFT
16:15-16:40 量子ドット半導体光増幅器による光位相共役を用いたRZ-DPSK信号100 km伝送 関 良汰谷津智也松浦基晴電通大
(35)
OFT
16:40-17:05 無線基地局への高強度光給電を目的としたダブルクラッド光ファイバによる光ファイバ無線伝送 佐藤 淳古郡秀人松浦基晴電通大
  17:05-17:10 閉会の挨拶 ( 5分 )
  -  

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
OCS 光通信システム研究会(OCS)   [今後の予定はこちら]
問合先 市井 健太郎 (フジクラ)
TEL: 043-484-2197 FAX: 043-481-1210
E-: nii

乾 哲郎(NTT未来ねっと研究所)
TEL: 046-859-2455 FAX: 046-859-5541
E-: ii-o 
お知らせ ◎OCSホームページ:https://www.ieice.org/~ocs/jpn-new/index.php?FrontPage
◎OCS研究会では、2007年より「光通信システム研究会 奨励賞」および「光通信システム研究会 論文賞」を設立しました。毎年9月~翌年8月のOCS研究会に投稿した論文を対象に選考し、翌年12月の光通信システムシンポジウムにて表彰します。詳しくはOCSホームページをご覧下さい。
◎OCS研究会では、2013年12月よりOCSマイレージプログラムを開始いたしました。参加者、講演者、代表著者の方は、開催1か月以内にマイル登録をお願い致します。
OFT 光ファイバ応用技術研究会(OFT)   [今後の予定はこちら]
問合先 大村真樹(住友電工)
TEL 045-853-7167, FAX 045-851-1565
E-: ohi 
お知らせ ◎OFT研究会では、2011年1月より「奨励賞」、「学生奨励賞」を新設しました。一般講演の中から選定しますので、積極的なご投稿をお願いいたします。
◎選奨規定については、OFTホームページを参照ください。
http://www.ieice.org/cs/oft/jpn/
OPE 光エレクトロニクス研究会(OPE)   [今後の予定はこちら]
問合先 荒川 太郎(横浜国立大学)
〒240-8501 神奈川県横浜市保土ケ谷区常盤台79-5
TEL. 045-339-4143 FAX. 045-338-1157
E-:ay

中川 剛二(株式会社 富士通研究所)
〒211-8588 神奈川県川崎市中原区上小田中4-1-1
TEL. 044-754-2643 FAX. 044-754-2640
E-:g

鈴木 賢哉(NTTデバイスイノベーションセンタ)
〒243-0198 神奈川県厚木市森の里若宮3-1
TEL 046-240-4084 FAX 046-240-4526
E-:sn 
お知らせ ◎OPE研究会ホームページ http://www.ieice.or.jp/es/ope/
◎OPE研究会では、H18年度より「学生優秀研究賞」を新設しました。学生の方の発表の中から特に優れた研究を表彰いたしますので、積極的なご投稿をお待ちしています。詳細は研究会HPをご覧ください。


Last modified: 2015-02-06 18:00:38


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[OCS研究会のスケジュールに戻る]   /   [OFT研究会のスケジュールに戻る]   /   [OPE研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のOCS研究会 / 次のOCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会