電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のIN研究会 / 次のIN研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


情報ネットワーク研究会(IN) [schedule] [select]
専門委員長 鈴木 光 (NTTコミュニケーションズ)
副委員長 浅見 徹 (東大)
幹事 村山 純一 (NTT), 堀 賢治 (KDDI研)
幹事補佐 外山 将司 (NTT), 田坂 和之 (KDDI研)

日時 2011年 7月21日(木) 10:40 - 18:00
2011年 7月22日(金) 10:15 - 17:00
議題 IPv6ネットワーク,フォトニックネットワーク,新世代・次世代ネットワークおよび一般 
会場名 北海道大学 工学部 アカデミックラウンジ3 
住所 〒060-0814 札幌市北区北8条西8丁目
交通案内 JR札幌駅北口から徒歩10分
http://www.hokudai.ac.jp/footer/ft_access.html

7月21日(木) 午前  IN 1
座長: 堀 賢治
10:40 - 11:55
(1)
IN
10:40-11:05 IPv4/IPv6デュアルスタック環境における迅速なフォールバックシステムの提案 岡田真悟藤崎智宏NTT
(2)
IN
11:05-11:30 IPv6ネットワークにおけるエニーキャストルーティングプロトコルの設計と実装 袁 牧広島国際学院大)・崔 光鶴安芸情報システム)・趙 悦広島工大)・南 憲明広島国際学院大
(3)
IN
11:30-11:55 セッション毎にIPv6アドレスを変動させる安全な通信方式とそのアドレス更新手法 西田和生阪大)・阿多信吾阪市大)・北村 浩NEC/電通大)・村田正幸阪大
  11:55-13:00 休憩 ( 65分 )
7月21日(木) 午後  IN 2
座長: Ved P Kalfe
13:00 - 14:40
(4)
IN
13:00-13:25 混合VCHS問題のシミュレーション評価 清水 哲能上慎也東京理科大
(5)
IN
13:25-13:50 ユーザ協力によりユーザQoSとシステム最適を実現するアクセスポイント選択法の特性解析 宮田純子東工大)・村瀬 勉NEC)・山岡克式東工大
(6)
IN
13:50-14:15 Evolutionary Optimal Topologies for Accommodating Traffic Growth Aleksander ZarasShin'ichi ArakawaMasayuki MurataOsaka Univ.
(7)
IN
14:15-14:40 アトラクタ摂動モデルを応用したエンド間遅延の安定化を図る送信レート制御手法の提案と評価 脇 みどり若宮直紀村田正幸阪大
  14:40-14:55 休憩 ( 15分 )
7月21日(木) 午後  招待講演
座長: 鈴木 光
14:55 - 16:25
(8)
IN
14:55-15:40 [招待講演]NGNがもたらすIPv6インターネット時代の幕開け 相原正夫・○河野治人NTT東日本
(9)
IN
15:40-16:25 [招待講演]大規模複雑システムとしての情報ネットワークのための科学と技術 村田正幸阪大
  16:25-16:40 休憩 ( 15分 )
7月21日(木) 午後  招待講演
座長: 鈴木 光
16:40 - 17:10
(10)
IN
16:40-17:10 [招待講演]ERATO湊離散構造処理系プロジェクトの概要と最近の研究状況について 湊 真一北大
7月21日(木) 午後  ERATO
座長: 村山 純一
17:10 - 18:00
(11)
IN
17:10-17:35 高速なパスの列挙アルゴリズムを用いたネットワークの信頼性評価 斎藤寿樹川原 純吉仲 亮井上 武JST)・湊 真一北大/JST
(12)
IN
17:35-18:00 東日本大震災での短縮URLによるサーバ負荷分散とアクセス分析 井上 武JST)・湊 真一北大/JST
7月22日(金) 午前  IN 3
座長: 池田 大造
10:15 - 11:55
(13)
IN
10:15-10:40 他社クラウドを含めた安全なデータ・サービス連携方式の提案 小倉孝夫富士通研)・千草かおり黒川康司富士通九州ネットワークテクノロジーズ)・井谷茂寛阿比留健一富士通研
(14)
IN
10:40-11:05 地理的に離れたデータセンタ間の負荷分散における電力比例性の影響の評価 多田知正京都教大)・今瀬 眞村田正幸阪大
(15)
IN
11:05-11:30 コンテンツセントリックネットワークにおいてグループ単位の閉域性を実現するルータ仮想化手法 大谷雅人塚本圭一郎小泉佑揮大崎博之阪大)・波戸邦夫村山純一NTT)・今瀬 真阪大
(16)
IN
11:30-11:55 TCP Acknowledgmentを用いたパッシブ型パケットロス率推定法の提案 東條琢也北田裕之松本公秀黒川 章NTT
  11:55-13:00 休憩 ( 65分 )
7月22日(金) 午後  NV
13:00 - 15:30
(17) 13:00-15:30 ◆第二種研究会 ネットワーク仮想化時限研究会(NV)
プログラムは下記の URL を参照:
http://www.ieice.org/~nv/
  15:30-15:45 休憩 ( 15分 )
7月22日(金) 午後  IN 4
座長: 田中 亮一
15:45 - 17:00
(18)
IN
15:45-16:10 新マルチパス生成アルゴリズムを利用したVoD配信ネットワークの実現 松浦 洋NTT
(19)
IN
16:10-16:35 地域エネルギーマネジメントシステムの開発 前川智則金子 雄寺島芳樹寺本圭一松澤茂雄宮崎一彦山田孝裕東芝
(20)
IN
16:35-17:00 嗜好アンケートに基づく個人適応型省エネ行動推薦手法の検討 ~ 家庭における空調サービスへの適用 ~ 岡村雄敬まつ本真佑中村匡秀神戸大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
IN 情報ネットワーク研究会(IN)   [今後の予定はこちら]
問合先 IN研究会幹事及び幹事補佐
村山 純一 (NTT)
TEL 0422-59-3949, FAX 0422-59-5652
外山 将司 (NTT)
TEL 0422-59-4886, FAX 0422-59-5652
E-:in_-n-2007 
お知らせ ◎情報ネットワーク研究会ホームページ
http://www.ieice.org/cs/in/jpn/
◎なお,原稿の締め切り日を過ぎますと技報への掲載ができなくなり,原稿無しでのご発表となります.プログラム確定後の発表キャンセルは原則できませんのでご注意下さい.


Last modified: 2011-06-28 11:07:08


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの目次)]
 

[IN研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のIN研究会 / 次のIN研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会