電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のEMM研究会 / 次のEMM研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


マルチメディア情報ハイディング・エンリッチメント研究会(EMM) [schedule] [select]
専門委員長 伊藤 彰則 (東北大)
副委員長 鵜木 祐史 (北陸先端大), 川村 正樹 (山口大)
幹事 市野 将嗣 (電通大), 薗田 光太郎 (長崎大)
幹事補佐 岩田 基 (阪府大), 河野 和宏 (関西大)

日時 2016年 3月 2日(水) 14:00 - 16:40
2016年 3月 3日(木) 09:45 - 13:50
議題 画質・音質評価,知覚・認知メトリクス,人間視聴覚システム,一般 
会場名 屋久島環境文化村センター 
住所 〒891-4205 鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦823番地1
交通案内 宮之浦港から徒歩5分.屋久島空港からバス25分,タクシー20分.安房港からバス40分,タクシー30分
http://www.yakushima.or.jp/static/village.php#access
会場世話人
連絡先
山口大学 川村正樹

3月2日(水) 午後  ポスターセッション(概要発表)
14:00 - 14:20
  - ポスター概要発表
  14:20-14:30 休憩 ( 10分 )
3月2日(水) 午後  ポスターセッション(前半)
14:30 - 15:30
(1) 14:30-15:30 [ポスター講演]再識別可能性を考慮した匿名度指標の一検討 秋山寛子長野高専)・加藤 朗砂原秀樹慶大
(2) 14:30-15:30 [ポスター講演]拡大縮小と回転攻撃に対するSIFTに基づく電子透かし法の評価 内田洸太川村正樹山口大
(3) 14:30-15:30 [ポスター講演]圧縮耐性を持つ電子透かしを用いたRGB画像へのスペクトル情報埋め込みに関する検討 番沢和茂篠田一馬長谷川まどか加藤茂夫宇都宮大
(4) 14:30-15:30 [ポスター講演]YIQ色空間を用いたカラー画像のための改ざん検出法 茂木一磨今泉祥子青木直和千葉大
(5) 14:30-14:55 [ポスター講演]動的シーンにおける時系列モデルを用いた映像改ざん検出 苅田成樹阪大)・河野和宏関西大)・馬場口 登阪大
(6) 14:30-15:30 [ポスター講演]推薦対象の属性から構築した階層構造を用いたTF-IDF法による匿名化処理 新井健介阪大)・河野和宏関西大)・馬場口 登阪大
(7) 14:30-15:30 [ポスター講演]3Dプリンター造形物内部に埋め込んだ著作権情報の近赤外線カメラによる読み出し技術 中村耕介鈴木雅洋ピヤラット シラパスパコォンウォン神奈川工科大)・高嶋洋一NTT)・鳥井秀幸海野 浩上平員丈神奈川工科大
  15:30-15:40 休憩 ( 10分 )
3月2日(水) 午後  ポスターセッション(後半)
15:40 - 16:40
(8) 15:40-16:40 [ポスター講演]Comparative Study on Robustness of Synchronization Information Embedded into an Audio Watermarked Frame Jessada KarnjanaPham NhienShengbei WangNhut Minh NgoMasashi UnokiJAIST
(9) 15:40-16:40 [ポスター講演]複数のコンテンツ間での編集制御を実現する著作権保護方式 藤本竜矢岩村惠市東京理科大
(10) 15:40-16:40 [ポスター講演]視認困難性を考慮した可逆画像符号化のための知覚暗号化方式 中尾友哉今泉祥子青木直和千葉大
(11) 15:40-16:40 [ポスター講演]複数のDCT係数を用いたwet paper符号による埋め込み手法 東 友梨川村正樹山口大
(12) 15:40-16:40 [ポスター講演]映像情報ハイディングを応用した能動学習教材における埋め込み・抽出方式の検討 立川 徹市岡由偉佐田悠生小嶋徹也東京高専
(13) 15:40-16:40 [ポスター講演]電子透かし抽出への符号化開口の応用に関する基礎検討 中居謙太郎前原 武鹿児島大)・園田聡葵九大)・三鴨道弘川崎 洋鹿児島大)・長原 一九大)・小野智司鹿児島大
(14) 15:40-16:40 [ポスター講演]音響データハイディングを用いた防災無線システムに関する研究 〜 情報の符号化フォーマットと誤り訂正符号化の検討 〜 鎌田 寛松永悠斗小嶋徹也東京高専
3月3日(木) 午前  一般
09:45 - 11:00
(15) 09:45-10:10 健康意識の改善を促進するストレス度のチェックテストと可視化法 〜 メディアと健康における可視化の取り組み 〜 千種康民和田泰貴栗本 尊山崎祥行東京工科大)・服部泰造東京国際大
(16) 10:10-10:35 資料へのスポット照明と高解像度画像表示の連携による鑑賞支援 古藤健太川嶋稔夫公立はこだて未来大
(17) 10:35-11:00 陰影に基づく立体展示物に対する照明の最適化 菊谷悠太川嶋稔夫公立はこだて未来大
  11:00-11:10 休憩 ( 10分 )
3月3日(木) 午前  招待講演
11:10 - 12:00
(18) 11:10-12:00 [招待講演]ビッグ・マルチメディア・データ処理による「魅力」解析 山崎俊彦東大
  12:00-13:00 昼食 ( 60分 )
3月3日(木) 午後  一般
13:00 - 13:50
(19) 13:00-13:25 Methods for Concavity Detection in Singular Spectrum Jessada KarnjanaMasashi UnokiJAIST
(20) 13:25-13:50 非負値行列因子分解による実演奏音に対する電子透かし法 村田晴美中京大)・荻原昭夫近畿大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
EMM マルチメディア情報ハイディング・エンリッチメント研究会(EMM)   [今後の予定はこちら]
問合先  


Last modified: 2016-03-01 13:48:10


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの目次)]
 

[EMM研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のEMM研究会 / 次のEMM研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会