電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のOCS研究会 / 次のOCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


光通信システム研究会(OCS) [schedule] [select]
専門委員長 桑原 秀夫
幹事 高良 秀彦, 水野 一庸

日時 2006年 6月16日(金) 09:00 - 12:05
議題 高効率FEC、電気処理による分散・PMD補償技術、波形モニタリング、一般 
会場名 東レ総合研修センター 
住所 〒411-0032 静岡県三島市末広町21-9
交通案内 JR線三島駅より徒歩10分,タクシー2分
http://www.toray.co.jp/kenshu-c/index.html
会場世話人
連絡先
055-980-0333
お知らせ ◎前日に、同じ場所にてOCS第二種研究会および懇親会が以下の予定で開催されます。
◎第3回 超高速光ネットワークのための光変復調符号化技術に関する研究会
◎日時:2005年6月15日(木)13:00開始
◎会場:東レ総合研修センター
◎今回会場となる東レ総合研修センターでは宿泊施設を備えております。宿泊および懇親会については4月24日(月)から5月19日(金)の期間に下記HPよりお申し込みください。
http://www.ieice.or.jp/cs/ocs/jpn/

6月16日(金) 午前 
09:00 - 12:05
(1) 09:00-09:25 パラレルプリフィックスネットワークを用いた光DQPSKプリコーダ 小西良明久保和夫石田和行水落隆司三菱電機
(2) 09:25-09:50 グレーティング型PMD/CD補償器の特性評価 高林正和島倉泰久吉新喜市三谷俊輔石田和行杉原隆嗣清水克宏三菱電機
(3) 09:50-10:15 [招待講演]40Gb/s信号向け広帯域波形イコライザモジュールの開発および波長多重長距離光伝送実験系での動作検証 伊東俊治大平理覚和田茂己山崎 仁天宮 泰竹下仁士野田有秀福知 清NEC
(4) 10:15-10:40 周期分散スロープ補償を用いた高速RZ光パルス伝送の数値解析 ~ 分散管理とスロープ補償方式の検討 ~ 前田譲治朝倉洋佑福地 裕東京理科大
  10:40-10:50 休憩 ( 10分 )
(5) 10:50-11:15 時間領域光フーリエ変換を用いた160 Gbit/s-600 km OTDM伝送 廣岡俊彦萩生田研一熊倉 崇大澤 耕中沢正隆東北大
(6) 11:15-11:40 スーパーコンティニウム光源を用いた10000波長・高確度光キャリア発生 宮川裕三山本貴司増田浩次阿部 淳高橋 浩高良秀彦古賀正文NTT
(7) 11:40-12:05 波長割当による光バーストスイッチングネットワークの輻輳制御 小野 隆高田 篤古賀正文NTT

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
OCS 光通信システム研究会(OCS)   [今後の予定はこちら]
問合先 高良 秀彦(NTT未来ねっと研究所)
TEL 046-859-8555, FAX 046-859-5541
E-: de 


Last modified: 2010-10-12 19:38:01


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[OCS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のOCS研究会 / 次のOCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会