電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のNLP研究会 / 次のNLP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


非線形問題研究会(NLP) [schedule] [select]
専門委員長 佐野 雅己
副委員長 引原 隆士
幹事 小西 啓治, 矢内 浩文
幹事補佐 薄 良彦, 片山 統裕

日時 2006年 1月24日(火) 10:15 - 18:00
2006年 1月25日(水) 09:25 - 16:35
議題 一般 
会場名 四国大学 情報メディア館1階 U106講義室 
住所 〒771-1192 徳島県徳島市応神町古川
交通案内 下方の「お知らせ」をご参照ください.
会場世話人
連絡先
四国大学経営情報学部情報学科 細川康輝
088-665-1300 ext. 2627

1月24日(火)   口頭発表
10:15 - 11:30
(1) 10:15-10:40 Positive Real Matrix Approximation of Multi-port Networks Using Fourier Expansion Method Yuichi TanjiKagawa Univ.
(2) 10:40-11:05 Reinforcement Learning in High-dimensional Continuous State Spaces
-- A State Space Compression Method Based on Multivariate Analysis --
Hideki SatohFuture Univ.-Hakodate
(3) 11:05-11:30 Distance Geometry問題の大域的最適化による解法について 臼居亮二土居伸二熊谷貞俊阪大
  11:30-13:00 昼休み ( 90分 )
1月24日(火)   ポスター概説 (3min*20)
13:00 - 14:00
  - ポスター概説(3min*20)
1月24日(火)   ポスターセッション
14:00 - 16:00
(4) 14:00-16:00 非線形寄生容量を考慮したCMOS増幅回路の周波数領域での解析 谷口陽介山上喜廣西尾芳文徳島大)・牛田明夫徳島文理大
(5) 14:00-16:00 A Psudo-Transient Method Using Compound Elements for Finging DC Operating Points Hong YuYasuaki InoueYuki MatsuyaWaseda Univ.
(6) 14:00-16:00 非線形力学系における3次元分岐構造の自動追跡 好井浩喜上田哲史川上 博徳島大
(7) 14:00-16:00 スイッチトカレントQAP解法ハードウェアとカオスキューブ ~ 動物園問題を解こう! インタラクティブカオス玩具で楽しもう! ~ 堀尾喜彦大橋悠也小川直己鈴木理恵横田直人荻野貴久東京電機大
(8) 14:00-16:00 CNNを用いた時系列データの予測 井上雅友渡邊勇太上智大)・島田達郎トヨタ自動車)・山内将行田中 衞上智大
(9) 14:00-16:00 特性乗数によるPMART力学系の最適なパラメータの検討 今倉禄浩上田哲史吉永哲哉徳島大
(10) 14:00-16:00 カオスアトラクタの写像履歴の視覚化を用いた情報抽出 熊野聡促上田哲史川上 博徳島大
(11) 14:00-16:00 On the Number of Pulse Units in Pulse-Driven Star-Coupled LC Oscillators Seiichiro MoroKeisuke HamamotoUniv. of Fukui)・Tadashi MatsumotoFukui Univ. of Tech.
(12) 14:00-16:00 Synchronization Phenomena in van der Pol Oscillators Coupled by a Time-Varying Resistor Yoko UwateYoshifumi NishioTokushima Univ.
(13) 14:00-16:00 Synchronizaion Phenomena in a Ring of Wien-Bridge Oscillators Koichi MatsumotoYoko UwateYoshifumi NishioTokushima Univ.)・Seiichiro MoroUniv. of Fukui
(14) 14:00-16:00 カオス回路とvan der Pol発振器を用いた非対称結合系における同期現象 細川康輝四国大)・西尾芳文徳島大
(15) 14:00-16:00 デジタルスパイクニューロンが発生する様々なスパイク列の基本特性について 清水義明鳥飼弘幸斎藤利通法政大
(16) 14:00-16:00 2次元 H-R 神経細胞モデルにおけるType-I および II 特性とその外力応答 小松広和徳島大)・辻 繁樹JST)・上田哲史川上 博徳島大)・合原一幸JST
(17) 14:00-16:00 遺伝子スイッチモデルに見られる分岐現象 塩津公康上田哲史徳島大)・辻 繁樹合原一幸JST)・川上 博徳島大
(18) 14:00-16:00 DSPによるスイッチ同期型部分的カオス遅延制御の実装 豊崎 優上田哲史徳島大)・高坂拓司福山大
(19) 14:00-16:00 自己組織化マップを用いた埋め込み次元の推定 松下春奈西尾芳文徳島大
(20) 14:00-16:00 Fatigable SOM とクラスタリングへの応用 冨田真人松下春奈西尾芳文徳島大
(21) 14:00-16:00 自己組織化マップを用いた知財教育支援システム 村井 礼四国大
(22) 14:00-16:00 BNNに基づく所望のCAの合成について 斎藤利通山道 孝鈴木聡史鳥飼弘幸法政大
(23) 14:00-16:00 位相制御型E^2級dc/dcコンバータの実験的考察 浅野 努長谷宏之関屋大雄呂 建明谷萩隆嗣千葉大
  16:00-16:10 休憩 ( 10分 )
1月24日(火)   口頭発表
16:10 - 18:00
(24) 16:10-16:35 海水温変動における層間差時系列のLFD解析 ~ 気象現象と関連するLFD変化の特徴について ~ 上條賢一山内明子東洋大
(25) 16:35-17:00 Estimating Structures of Complex Networks Hidden in Nikkei 225 Stock Market Tomoya SuzukiTokyo Denki Univ.)・Tohru IkeguchiSaitama Univ.)・Yoshihiko HorioTokyo Denki Univ.
(26) 17:00-18:00 [特別招待講演]A Paradigm in Nonlinear Problems to Financial Engineering Yoshitane ShinoharaShikoku Univ.
1月25日(水)   口頭発表
09:25 - 16:35
(27) 09:25-09:50 不完全な位相検出器を持つ結合同期回路のノイズ環境下における応答 ~ 周期ポテンシャル系の確率共鳴現象 ~ 藤坂尚登渡辺明香神尾武司広島市大
(28) 09:50-10:15 粘菌モデルから導出される新しい同期化法の平均化法による解析 清水邦康遠藤哲郎明大)・田中久陽電通大
(29) 10:15-10:40 class?とclass?ニューロンの強制同期 井岡惠理北島博之香川大
(30) 10:40-11:05 リング状に結合したニューロンモデルにみられる振動現象の解析 石井崇史北島博之香川大
(31) 11:05-11:30 シナプス結合反転法によるカオス的遍歴の部分入力への応答の鋭敏性 石井孝典黒岩丈介牛嶋範亮高橋 勇白井治彦小高知宏小倉久和福井大
  11:30-13:00 昼休み ( 90分 )
(32) 13:00-13:25 拡散系を模擬するセルラーアレイを用いた擬似2値マルコフ系列の並列生成法 古田 清曽我俊介藤坂尚登生岩量久神尾武司広島市大
(33) 13:25-13:50 区分線形分岐ニューロンのパルス符号/復号特性について 田中 綾斎藤利通鳥飼弘幸法政大
(34) 13:50-14:15 CSK Suboptimal受信機を利用した情報信号と系列長の検出法 荒井伸太郎西尾芳文徳島大
(35) 14:15-14:40 Optimization for packet routing using chaotic neurodynamics Takayuki KimuraTohru IkeguchiSaitama Univ.
  14:40-14:55 休憩 ( 15分 )
(36) 14:55-15:20 カオス的に切り替わるノイズを注入したホップフィールドニューラルネットワークの解探索能力 多田佳史上手洋子西尾芳文徳島大
(37) 15:20-15:45 三準位系量子システムのフィードバック制御 坂本和也松本直樹明大
(38) 15:45-16:10 スイッチトダイナミカルシステムのISSによる安定化について 赤津智史鳥飼弘幸斎藤利通法政大
(39) 16:10-16:35 最適状態外におけるDE級増幅器の動作 根岸高弘長谷宏之関屋大雄呂 建明谷萩隆嗣千葉大

問合先と今後の予定
NLP 非線形問題研究会(NLP)   [今後の予定はこちら]
問合先 矢内浩文(茨城大学工学部メディア通信工学科)
TEL 0294-38-5097, FAX 0294-38-7148
E-: imxiba
小西啓治(公立はこだて未来大学システム情報科学部複雑系科学科)
TEL 0138-34-6123, FAX 0138-34-6301
E-: kn 
お知らせ ◎【四国大学への交通機関(バス)】
○JR徳島駅より
JR徳島駅前ターミナル徳島バス1番のりばより
鳴門線(バイパス経由を除く)
または
JR徳島駅前ターミナル徳島バス2番のりばより
川内・松茂線,大麻線,藍住線
に乗車.
「四国大学前」下車,本学東門まで徒歩約3分
○徳島空港より
徳島空港バス停か徳島空港口バス停にて,
鳴門線,老門・東発経由,徳島行(小鳴門橋・鳴門公園・岡崎海岸発)
または
鳴門線,老門・木津経由,徳島行(岡崎海岸・小鳴門橋発)
に乗車.
「四国大学前」下車,本学東門まで徒歩約3分
※鳴門線にはバイパス経由があり,そちらは四国大学前を経由しません.
※鳴門線は徳島空港口バス停を経由しておりますが,
徳島空港バス停には一部バスのみしか経由しておりません.
http://www.tokubus.co.jp/kuukou/kuukou_index.htm
参考URL:
とくしまバスNavi(簡単にバス時刻表の検索ができます)
http://www.tokushima-tdm.jp/bus/pc/
徳島バス(左メニューの徳島空港線,路線バスをクリックしてください)
http://www.tokubus.co.jp
◎【徳島のホテル・観光施設】
特別な格安情報はありませんが,お困りの際には,現地世話人(観光担当)の西尾(TEL: 088-656-7470, E: oee-u)までお問い合わせ下さい。


Last modified: 2005-11-19 14:28:32


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[NLP研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のNLP研究会 / 次のNLP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会