電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のOCS研究会 / 次のOCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


光通信システム研究会(OCS) [schedule] [select]
専門委員長 森田 逸郎 (KDDI総合研究所)
幹事 山本 義典 (住友電工), 木坂 由明 (NTT)

光ファイバ応用技術研究会(OFT) [schedule] [select]
専門委員長 重松 昌行 (住友電工)
幹事 荒井 慎一 (古河電工), 山本 文彦 (NTT)
幹事補佐 大串 幾太郎 (NTT), 末松 克輝 (古河電工)

日時 2017年 8月31日(木) 13:15 - 18:35
2017年 9月 1日(金) 09:00 - 16:45
議題 通信用光ファイバ、光ファイバコード・ケーブル、機能性光ファイバ、空間分割多重(SDM)光ファイバ技術、光接続・コネクタ・配線技術、光インターコネクション、光線路保守監視・試験技術、光ファイバ測定技術、光ファイバ線路構成部品、光信号処理、光ファイバ型デバイス、光測定器、レーザ加工、ハイパワーレーザ光輸送、光給電、一般 
会場名 北海道大学 情報科学研究科棟 2階 A21講義室 
交通案内 https://www.hokudai.ac.jp/introduction/campus/campusmap/#access
他の共催 ◆レーザー学会共催
お知らせ ◎8/31(木)の午前中にEXATの研究会が開催されます:
http://www.ieice.org/~exat/
◎初日研究会終了後,懇親会を予定していますので御参加ください.
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費についてはこちらをご覧ください.参加費のお支払いが必要な研究会は,OFT研究会, OCS研究会です.

8月31日(木) 午後  OFT(光計測)
座長: 松井 隆 (NTT)
13:10 - 14:55
  13:10-13:15 開会の挨拶 ( 5分 )
(1)
OFT
13:15-13:40 誘導ブリルアン散乱を用いた数モードファイバの片道クロストーク分布測定法 高橋 央鬼頭千尋戸毛邦弘真鍋哲也NTT)・伊藤文彦島根大
(2)
OFT
13:40-14:05 Detection of shortest-ever strain by slope-assisted BOCDR Heeyoung LeeYosuke MizunoKentaro NakamuraTokyo Inst. of Tech.
(3)
OFT
14:05-14:30 Pressure dependence of FBG inscribed in perfluorinated plastic optical fiber Ryo IshikawaHeeyoung LeeTokyo Inst. of Tech.)・Amedee LacrazAntreas TheodosiouKyriacos KalliCyprus Univ. of Tech.)・Yosuke MizunoKentaro NakamuraTokyo Inst. of Tech.
(4)
OCS
14:30-14:55 周波数領域における光信号パターンの複素電界振幅測定 浦川直樹五十嵐浩司阪大
  14:55-15:05 休憩 ( 10分 )
8月31日(木) 午後  OFT(DC招待講演)
座長: 重松 昌行 (住友電工)
15:05 - 15:30
(5)
OFT
15:05-15:30 [招待講演]データセンターネットワークを支える技術 松本直人中澤道治榎本尚木さくらインターネット)・尾崎浩史星 和保丸の内ダイレクト
8月31日(木) 午後  OCS(SDM(FMF))
座長: 高橋 正典(古河電工)
15:30 - 16:45
(6)
OCS
15:30-15:55 数モードファイバのモード選択励振による固有モード伝搬の観測 國分泰雄山口拓人三浦聖矢横浜国大
(7)
OCS
15:55-16:20 部分MIMOを用いた81km 10モード多重伝送実験 相馬大樹若山雄太KDDI総合研究所)・五十嵐浩司阪大)・釣谷剛宏KDDI総合研究所
(8)
OCS
16:20-16:45 モード結合の利用による2LPモード多重伝送路の特性改善 長谷川(漆原) 梓森 崇嘉坂本泰志和田雅樹山本貴司中島和秀NTT
  16:45-16:55 休憩 ( 10分 )
8月31日(木) 午後  OFT(ファイバセンサ応用)
座長: 水野 洋輔 (東工大)
16:55 - 18:35
(9)
OFT
16:55-17:20 フェムト秒レーザーにより作製された微小空洞化領域を有するシングルモード光ファイバを用いた水素検知センサの開発 天野広輝白石正彦西山道子渡辺一弘窪寺昌一創価大
(10)
OFT
17:20-17:45 ヘテロコア光ファイバに固定化するPdナノ粒子の浸漬時間に対する応答性評価 小松大介細木 藍西山道子渡辺一弘創価大
(11)
OFT
17:45-18:10 島状金薄膜によるヘテロコア光ファイバ型LSPRセンサのスペクトル特性と屈折率計測への応用 細木 藍西山道子渡辺一弘創価大
(12)
OFT
18:10-18:35 光ファイバ分光セルを用いた金ナノ粒子凝集過程の観測 大野秀信白石正彦西山道子渡辺一弘窪寺昌一創価大
9月1日(金) 午前  OCS(光変調/光増幅)
座長: 市井 健太郎(フジクラ)
09:00 - 10:15
(13)
OCS
09:00-09:25 単一側波帯変調を用いた高多値直交振幅変調光信号生成 五十嵐浩司阪大
(14)
OCS
09:25-09:50 増幅段を3段に増加した疑似位相整合FOPA の増幅特性 高坂繁弘杉崎隆一椎野雅人古河電工
(15)
OCS
09:50-10:15 WDMインターリーブ・マルチコア/マルチファイバ伝送用MC-EDFAにおける励起光削減 小野浩孝NTT)・山田 誠阪府大)・増田浩次島根大
  10:15-10:25 休憩 ( 10分 )
9月1日(金) 午前  OCS(光デバイス/モード)
座長: 坂本 泰志(NTT)
10:25 - 11:40
(16)
OCS
10:25-10:50 コヒーレント通信用フォトニック結晶部品の開発 川上彰二郎川嶋貴之千葉貴史居城俊和フォトニックラティス)・津田裕之慶大)・高橋 浩上智大
(17)
OCS
10:50-11:15 体積ホログラムを用いた空間モード分離器の波長850 nmにおける分離特性の評価 清水新平岡本 淳水川郁弥小川和久富田章久北大)・高畠武敏オプトクエスト)・品田 聡和田尚也NICT
(18)
OCS
11:15-11:40 デュアルフェーズモジュレーションによる空間モードの選択的変換に関する実験 前田智弘岡本 淳小川和久富田章久北大)・若山雄太釣谷剛宏KDDI総合研究所
  11:40-12:50 休憩 ( 70分 )
9月1日(金) 午後  OFT(SDM(MCF))
座長: 吉田 真人 (東北大)
12:50 - 14:30
(19)
OFT
12:50-13:15 マルチコア型中空反共振ファイバによる熱画像伝送 小林拓矢片桐崇史・○松浦祐司東北大
(20)
OCS
13:15-13:40 クラッド一括合成法による空孔付与型マルチコアファイバの作製 福本良平安間淑通竹永勝宏フジクラ)・野添紗希坂本泰志松井 隆辻川恭三青笹真一中島和秀NTT)・愛川和彦フジクラ
(21)
OCS
13:40-14:05 高空間多重密度を有する結合型マルチコアファイバに関する検討 坂本泰志青笹真一森 崇嘉和田雅樹山本貴司野添紗希寒河江悠途辻川恭三中島和秀NTT
(22)
OFT
14:05-14:30 Oバンド帯WDM伝送に零分散波長を最適化した 単一モードファイバ 松井 隆中島和秀坂本泰志NTT
  14:30-14:40 休憩 ( 10分 )
9月1日(金) 午後  OFT(接続)
座長: 田邉 賢吾 (昭和電線ケーブルシステム)
14:40 - 16:45
(23)
OFT
14:40-15:05 4コアMCFコネクタの軸ずれと角度ずれに起因する損失シミュレーション 境目賢義荒井健汰田中 巧長瀬 亮千葉工大
(24)
OFT
15:05-15:30 4コアMCFコネクタのPC接続条件 荒井健汰境目賢義長瀬 亮千葉工大
(25)
OFT
15:30-15:55 高ΔPLCとSMFの低損失多芯接続技術 山﨑慎太郎小林 剛高橋正典長谷川淳一古河電工
(26)
OCS
15:55-16:20 リングコア型Aeff拡大ファイバとフッ素添加クラッド標準Aeffファイバとの低損失融着接続 鈴木雅人田村欣章山本義典長谷川健美住友電工
(27)
OFT
16:20-16:45 光部品用「粘着式清掃ツール」の開発 鈴木正義後藤 誠巴川製紙所
  16:45-16:50 閉会の挨拶 ( 5分 )

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
OCS 光通信システム研究会(OCS)   [今後の予定はこちら]
問合先 山本 義典 (住友電工)
TEL: 045-853-7172 FAX: 045-851-1565
E-: oinfoi 
お知らせ ◎OCS Webページ:http://www.ieice.org/~ocs/jpn-new/index.php
◎OCS研究会では、2007年より「光通信システム研究会 奨励賞」および「光通信システム研究会 論文賞」を設立しました。毎年9月~翌年8月のOCS研究会に投稿・発表された講演を対象に選考し、翌年12月の光通信システムシンポジウムにて表彰します。詳しくはOCS Webページをご覧下さい。
OFT 光ファイバ応用技術研究会(OFT)   [今後の予定はこちら]
問合先 末松 克輝(古河電工)
TEL 0436-42-1773, FAX 0436-42-9340
E-:eelectc 
お知らせ ◎OFT研究会では、2011年1月より「奨励賞」、「学生奨励賞」を新設しました。一般講演の中から選定しますので、積極的なご投稿をお願いいたします。
◎選奨規定については、OFTホームページを参照ください。
http://www.ieice.org/cs/oft/jpn/


Last modified: 2017-08-17 17:04:03


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[OCS研究会のスケジュールに戻る]   /   [OFT研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のOCS研究会 / 次のOCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会